NAVITIME Travel

静岡のレジャー/アウトドアスポット一覧

  • 静岡市立日本平動物園
    rating-image
    4.5
    207件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区池田1767-6
    静岡市駿河区にある動物園。約160種700点の飼育動物がいる国内有数の動物園として知られている。園内では、生息環境を再現した獣舎をはじめ、ペンギン館やレッサーパンダ館、動物達を間近で観察できる猛獣館といったさまざまな施設がある。また新設された「フライングメガドーム」や「ふれあい動物園」も人気を集めている。

    動物達を上から下からと様々な高さから見られる工夫がされているので、より良いアングルを見つけた時は嬉しさ倍増です。レッサーパンダ、ネコ科の猛獣館、シロクマ、ペンギン、キリンなどがそうです。また、階段の上り下りが多くなってしまうため子供用の細く丸い手摺りと大人用の大きく丸い手摺りが高さに差をつけられてほぼ全ての階段に採用されています。とても細かい配慮だと感じました。 巨大な鳥のドームは下がほぼ全面池...

  • MARK IS(マーク イズ)静岡
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区柚木1026
    静岡市葵区柚木の東海道沿いにある商業施設。ファッションをはじめ、生活雑貨や家電の販売店、書店、薬局、フードコートや農産物直売店、スーパーマーケットなどが集まる。館内には赤ちゃん休憩室・授乳室や、おむつ交換設備、キッズトイレを併設し、フードコートにも子供用エリアを設けるなど、子連れでも利用しやすい。
  • 早川農園
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区根古屋39
    静岡市駿河区根古屋の久能街道沿いにあるいちご農園。1月から5月上旬にかけて、「章姫(あきひめ)」の30分間食べ放題のいちご狩りが楽しめる。併設の売店では生いちごを使った搾りたてジュースやソフトクリームが味わえるほか、パックのいちごや手作りジャム、静岡土産も販売している。

    いちごで有名な場所ですが、久能山下の交差点角にお店はあります。お目当ては、いちごを使ったジュースやパフェ。いちごパフェをいただきましたが、いちご味のソフトクリームの上には新鮮ないちごが半分に切ってあり、ちょっと小さいかと思う容器に入ってきましたが、食べ始めればこれで十分と思えるほどの味でした。場所は交差点の東角にありますので、ゆっくり走るとすぐに見付けられます。駐車場は、6台くらい停められます。あ...

  • 静岡市立芹沢けい介美術館
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
    静岡市駿河区登呂5丁目の「登呂公園」内にある美術館。静岡市出身の染色家で重要無形文化財保持者(いわゆる人間国宝)でもあった芹沢けい介の作品約800点と、同氏が収集した世界の工芸品コレクション約4500点を収蔵。年に3回展示替えを行いながら収蔵品を公開しているほか、開館日の日曜と祝日には東京から移築された「芹沢けい介の家」を無料公開している。
  • 静岡市美術館
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3F
    静岡市葵区にある美術館。都市型の美術館として、特定の美術のジャンルにとらわれない企画展やイベントを、年間通じて開催されている。館内では美術鑑賞以外にも、カフェやミュージアムをはじめ、展示室とほぼ同じ広さの交流ゾーンも設置。多目的に利用できるようになっている。静岡駅から雨に濡れずに行けるというのも特徴。
  • 駿府城公園
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区駿府城公園1
    静岡市葵区にある公園。駿府城跡に位置し、現在は花の名所として知られている。園内には秋には木々が色づく紅葉山庭園や茶室、芝生広場がある。また、中央に位置する「沈床園」には、晩年の徳川家康像や、家康が手植したというミカンが植えられている。春には桜、秋にはヒガンバナ、冬にはロウバイや梅などを楽しめる。
  • 広野海岸公園
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区広野海岸通
    静岡市駿河区にある公園。駿河湾に面した海岸に位置し、開放的な眺めの中で、多くの家族連れが訪れる。砂地を活かした砂遊びや、迫力満点の帆船型遊具が人気で、ネットやトンネルなどさまざまな仕掛けで遊ぶことができる。また夏場は水遊びスペースも賑わいをみせている。
  • 久能山東照宮博物館
    rating-image
    4.0
    38件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区根古屋390 久能山東照宮内
    静岡市駿河区にある博物館。徳川家康を御祭神としている久能山東照宮に付属した歴史博物館で、久能山東照宮に奉納された宝物が中心に展示されている。また、徳川家康の日常品や、歴代将軍が所用していた武器武具も展示されている。常設展示を中心に、年数回展示替えを行っており、徳川歴代将軍にまつわる名品にふれることができる博物館となっている。

    久能山東照宮を参拝した後、時間調整にもなるのと、歴代将軍の甲冑がたくさん展示されているのでデザインも保存状態も良いのでおススメです。 さらにこちらにはスペイン国王から贈られた西洋時計が展示されているのでお見逃しなく。 いずれも熱心にご覧いただけました。 日本平ロープウェイとのセット券がお得。

  • ヤマサン農園
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区西平松195
    静岡市駿河区にある観光農園。石垣やコンクリート垣を積み苗を植え付け、太陽の熱を利用して栽培された「石垣イチゴ」を収穫することができる。糖度が高く、酸味が少ない大粒の章姫の収穫が楽しめ、12月の開園から5月末まで楽しめる。ピーク期は事前予約が必須。
  • ふじのくに地球環境史ミュージアム
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区大谷5762
    静岡市駿河区にある博物館。静岡県立で初の自然系博物館として、地球環境史をテーマにした展示を実施している。常設展では静岡の自然や駿河湾の海、さまざまな生物に関連した展示が行われてる。また、写真店などの企画展や講座も実施されている。
  • 静岡県立美術館
    rating-image
    4.0
    90件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区谷田53-2
    静岡市駿河区にある美術館。静岡ゆかりの作家や作品、近代彫刻・浮世絵・日本画など、17世紀以降の東西の山水・風景画が展示されている。また「考える人」で知られるロダンの作品が中心に展示されている「ロダン館」もある。常設展では芸術作品だけでなく、古代遺跡の出土品など、幅広い展示が行われている。また美術製作の体験ができるワークショップも充実。

    10月ごろ、狩野派の絵の展示を行っていました。まだ小学校でも歴史を学習していないので長男には早すぎたかと心配しましたが、長男も納得してしまうくらい素晴らしい絵でした。素晴らしい絵は予備知識がなくても分かるんだと痛感しました。当然私も狩野派の絵の変化が分かり面白かったですよ。

  • 駿府博物館
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区登呂3-1-1 静岡 新聞放送会館別館2F
    静岡新聞社・静岡放送の創業者、故・大石光之助(1896-1971)が文化事業を確立すべく収集した近代日本画、書を主軸とする美術館。昭和46年(1971)開館、近代日本画、書、版画など約1200点を収蔵。関東・関西画壇の巨匠や帝国芸術院、文化勲章受章者の絵画のほか、徳川家の書状をはじめ日本の歴史上で大きな足跡を残した政治家や思想家、維新志士の遺墨、静岡県ゆかりの作家の創作版画が中心。収蔵品によるコレクション展、特別・企画展を開催。常設展は行っていない。展示内容は要問い合わせ。
  • 常磐公園
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区常磐町3-1
    青葉シンボルロードの終点にある公園で、カリオンの塔と噴水を中心に四季の草花や樹木が植えられている。チャイムショーで流れるカリオンのメロディーが、1時間毎に時を告げる。より幻想的な雰囲気を楽しめる夜のスペシャルショーは18・19・20・21時(10-3月は18・19・20時)。ライトアップされた噴水が照明に合わせて刻々と形を変える幻想的なシーンが約5分間展開される。
  • 丸子の里自然遊歩道・丸子城跡
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区丸子
    山越えの遊歩道で、入口は体験工房駿府匠宿側と誓願寺側の2カ所。ほぼ中心に丸子城跡があり、散策するのにちょうどいい。丸子城は今川氏親の時代に駿府防衛のための山城として建てられたといわれ、今でも三日月堀や曲輪(本丸を囲む土塁)などが残る。丸子城跡を中心に整備されたコースはバス停:吐月峰駿府匠宿入口からスタート。体験工房駿府匠宿まで徒歩5分(そこから吐月峰柴屋寺までは5分)、丸子の里自然遊歩道に入り20分で丸子城跡へ。丸子城跡から誓願寺まで10分、誓願寺からバス停:二軒家大鈩不動尊まで5分。全長1.1km、所要1時間。
  • 蔦の細道
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区宇津ノ谷
    静岡市の丸子と藤枝市岡部町の間にある宇津ノ谷峠は古くから難所として知られ、蔦の細道はその山越えの道だった。平安-鎌倉時代には東西を行き交う主要幹線でもあり、文人や墨客の足跡が残る。伊勢物語の中でも在原業平が「宇津の山辺」と謡い、途中には歌碑も立つ。ツタカエデなど様々な植物が鑑賞できるコースのスタート地点は宇津ノ谷入口バス停。国道1号線沿いの道の駅宇津ノ谷峠の一角に、蔦の細道入口がある。全長2km。幅1mの道を進み、急に展望が開けると頂上に到着。頂上まで約30分。蔦の細道から旧東海道へ抜けることもできる。
  • 静岡県舞台芸術公園
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区平沢100-1
    舞台芸術の創造や人材育成のため造られた、21haの大公園。豊かな緑の中に、野外劇場・室内ホール・稽古場棟など、周囲の景観にあうデザインの施設が立ち並ぶ。
  • タミヤサーキット
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区池田624-1
    プラモデルファンでなくてもその名が知られているタミヤによる、RC専用のサーキット。オンロードコース、オフロードコース、ピットテーブルが無料で使用可能。エキサイティングなレースを楽しもう。
  • 南アルプス井川 オートキャンプ場
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区田代449-2
    カヌー遊びや、近くの河原での釣りが楽しめ、貸切の温泉もある。サイトは芝で41区画、1区画3500円。すべてAC電源付き(利用料1000円)。温泉のみの利用も出来る。温泉1人300円。ペット連れの利用も可能。ドッグランもキャンパーは無料で利用ができる。
  • 中部電力 井川展示館
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区井川字西山沢1956-1
    水力発電の仕組みを中心に、ダムと地域の関わりを紹介。明治時代に始まった大井川水系の電源開発の歴史を紹介するほか、水車や発電機を忠実に再現した模型などを展示している。180度見渡せる展望サロンから見下ろす、高さ103.6m、幅243mの井川ダムは必見。井川湖畔には廃線となった線路を整備した遊歩道もあり、散策も楽しめる。
  • 静岡市立登呂博物館
    rating-image
    4.0
    42件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
    登呂遺跡は、昭和18年(1943)に発見された、弥生時代後期(1-3世紀)の農村遺跡。弥生時代の遺跡では、全国で3カ所しかない国指定特別史跡は遺跡公園として整備され、復元された住居や穀物を貯蔵する高床倉庫、水田跡などが見られる。所要1時間30分。博物館のイチオシは弥生体験展示室。住居など登呂ムラを再現した展示室内で弥生人の生活をリアルに体験できる。火起こしなどの野外体験学習もある。平成28年(2016)に出土品775点が重要文化財に指定された。

    登呂遺跡を見学した後は、その展示物と解説を博物館で聞きましょう。三階は展望台で、富士山を見ることができます。

静岡の主要エリア

around-area-map

富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。

静岡の写真集

目的から探す