静岡のロープウェイ等スポット一覧

  • かんざんじロープウェイ
    rating-image
    4.0
    104件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県浜松市西区舘山寺町1891
    静岡県浜松市西区舘山寺町にあるロープウェイ。「浜名湖パルパル」が隣接している「かんざんじ駅」と、「浜名湖オルゴールミュージアム」が隣接する「大草山駅」を繋いでいる。日本では初となる、湖上を渡るロープウェイとして有名で、展望台からは「浜名湖」の美しい景色を360度見渡すことができる。

    8日は豪雨であきらめました。天気が良ければ浜名湖が見渡せます。ロープウエイーは4分ですが大人往復840円です。山頂には展望台やミュージアムがあり滞在時間2時間位です。天気が良ければいい所です。

  • アタミロープウェイ
    旅行/観光
    静岡県熱海市和田浜南町8-15
    熱海市を走るロープウェイ。山麓駅である「後楽園駅」から頂上駅の「八幡山駅」を結び、全長は273mとなっている。ゴンドラは全面ガラス張りで、山頂に上がっていくと熱海市街をはじめ、晴れた日には伊豆半島や房総の山々を見渡せる。夜は美しい熱海の夜景を楽しむことができる。
  • 日本平ロープウェイ
    旅行/観光
    静岡県静岡市清水区草薙597-8
    静岡市清水区と駿河区を結ぶロープウェイ。静岡鉄道が運営している。清水区側にあたる日本平山頂西側の「日本平駅」と、駿河区側にある久能山山頂側の「久能山駅」を結ぶ。移動時間は約5分。駿河湾を眺めながら空中散歩を楽しむことができる。ロープウェイは、殿をイメージした漆黒の「あおい号」と、姫をイメージした金色の「たちばな号」が運行している。
  • 日本平ロープウェイ
    rating-image
    4.0
    273件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県静岡市清水区草薙597-8
    静岡市の景勝地・日本平から久能山東照宮まで1065メートルを、約5分で結ぶロープウェイ。日本平駅は海抜269メートル、久能山駅は145メートル、終点の久能山の方が標高は低いという珍しいロープウェイだ。日本平は正面に富士山、眼下に広がる駿河湾、遠く伊豆半島や南アルプスを望む絶好のビューポイント。ロープウェイからの景色も素晴らしく、春は新緑、秋は紅葉に染まる屏風谷が美しい。

    日本平と久能山東照宮を結ぶロープウェイ、往復1100円でSuicaで購入できます。 コロナ禍の影響か平日の為か、全く待ち時間なしで往復ともに乗ることが出来ました。

静岡の主要エリア

around-area-map

富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。

静岡の写真集

目的から探す