静岡のその他の名所スポット一覧

  • クレマチスの丘
    rating-image
    4.0
    93件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県駿東郡長泉町東野クレマチスの丘347-1
    静岡県長泉町の丘陵地に美術館や庭園、レストランなどが点在する文化複合施設。敷地内には、ベルナール・ビュフェ美術館やヴァンジ彫刻庭園美術館、井上靖文学館、IZU PHOTO MUSEUM(※一時休館中)の4つのミュージアムがあり、幅広い分野の芸術と文学に触れることができる。クレマチスガーデンでは美しい花と自然に心癒され、地元の食材をふんだんに使った料理が楽しめるレストランやカフェで優雅なひとときを堪能。ショップでは、芸術・花・食をテーマにした書籍やお土産の販売も行っている。

    三島からバスで25分。そこにはセンス良い美術館や公園があります。 小さな軽井沢の美術館?箱根の小洒落た美術館をモチーフにしたのでしょうか。 クレマチスをはじめ美しい花々が咲き乱れます♪ 難点は一つ。クレマチスの問題ではありませんが、責任ゼロでは無いので敢えて書きます。それはバスの発着場です。これはJR東海の顧客軽視の産物だと思われます。伊豆箱根鉄道や三島駅正面からの顧客はなんと入場券が無いと新幹線...

  • 竹林の小径
    旅行/観光
    静岡県伊豆市修善寺
    伊豆修善寺温泉街の中央を流れる桂川沿いに、平成6年(1994)から約3年の時をかけ整備された遊歩道である。石畳の道に茶処や火の見櫓など、日本の原風景を味わえる竹林の中央には大きな竹製のベンチがあり、川のせせらぎや頬を撫でる風を楽しめる。時期によってはライトアップが行われており、より幻想的な雰囲気が醸し出される、修善寺の人気観光スポットの一つだ。
  • ベアード・ブルワリーガーデン修善寺
    rating-image
    4.5
    39件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県伊豆市大平1052-1
    平成26年(2014)誕生した「ベアード・ブルワリーガーデン修善寺」は、ビール造りや無農薬農業を通じて、ビールと自然との深い関わり合いを再認識 再発見することが目的の施設で、従業員が工場内を案内してくれるブルワリーツアーや様々なイベントが開催されている。また敷地内にキャンプ場もありベアードビールを楽しみながら自然を満喫できる。

    ブルワリー併設のキャンプ場があるということで、ビール&キャンプにいってきました。 ちょうどイベントをやっていて大賑わいで楽しかったです。 キャンプ場のシャワールームはもう少し清潔だといいですね。シャンプーなども置いてくれるとうれしいです。

  • 日本三大古泉 走り湯
    旅行/観光
    静岡県熱海市伊豆山604-10
    熱海市伊豆山にある源泉。日本でも数少ない横穴式源泉で、現在の呼称は湧き出た湯が海に向かって走り落ちる様に由来する。約1,300年前に発見され、明治以前までは伊豆山神社の神湯として信仰されるなど歴史が深く、日本三大古泉にも数えられている。現在でも1日に7,000トンもの湯が湧き出ている。
  • 旧天城トンネル
    旅行/観光
    静岡県伊豆市湯ケ島
    静岡県伊豆市湯ヶ島にある日本初・現存する国内最長の石造道路トンネルで、全長は445.5m。川端康成の小説「伊豆の踊子」や松本清張の小説「天城越え」にも登場する有名なトンネルであり、明治38年(1905)の完成から昭和45年(1970)に「新天城トンネル」が完成するまで、地元の人々の生活を支えてきた。周囲は原生林に囲まれ、苔むしたトンネルの内部は夏場でもひんやりと涼しい。日中は観光客が多く訪れる。
  • 池の向駐車場(伊豆スカイライン)
    旅行/観光
    静岡県伊豆の国市
    伊豆スカイライン「熱海峠IC」から約7km。伊豆スカイラインは熱海峠から天城高原へ至る、伊豆半島を縦走する40.6kmの有料道路。相模湾や駿河湾、富士山などの眺めを楽しみながら走ることができる山岳道路で、各所に展望駐車場が設けられている。標高707mの池の向駐車場は駿河湾と富士山の絶景が見事で、夜には駿河湾沿いの沼津市や富士市などの夜景が楽しめる。「夜景100選」にも選ばれており、充分な駐車スペースとUターンスポットがある。
  • 日本平山頂
    旅行/観光
    静岡県静岡市清水区草薙
    静岡市清水区と駿河区の境界にある景勝地。駿河湾の沿岸近くにある「有度山」の山頂とその一帯を指し、富士山や南アルプス、清水区の町並みを見渡すことができる。夜景スポットとしても人気のある場所となっている。久能山東照宮までは、日本平ロープウェイが走っている。
  • 小沢の湯
    旅行/観光
    静岡県熱海市銀座町
    静岡県熱海市の「熱海七湯」といわれる源泉のうちのひとつで、岩の間から噴き出す蒸気を利用して温泉卵が作れるスポット。蒸気の噴出口に置かれたザルに卵を入れ、木蓋をして待つだけでホクホクの温泉卵が完成する。天候により蒸し時間は変わり、半熟はおおむね6-8分ほど、固ゆでは10分ほどが目安。生卵は持参するか、向かいの「天神酒店」でも購入できる。卵の出し入れは火傷に注意。
  • お宮の松
    旅行/観光
    静岡県熱海市東海岸町
    国道135号線沿いの海岸線にある松の木。元々は江戸時代からの歴史があり、老中・松平伊豆守信綱が植えた姿が非常に美しいことから「羽衣の松」と呼ばれていた。この松を一躍有名にしたのが明治30年(1897)から6年間にわたって読売新聞に連載された尾崎紅葉の「金色夜叉」だ。紅葉の門人・小栗風葉がそばに金色夜叉の句碑を立てたことから「お宮の松」と呼ばれるようになった。今では「貫一・お宮の像」とあわせて熱海観光の撮影スポットになっている。
  • JA太陽みかんワイナリー
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3348-13
    みかんワインの工場。無料で試飲もできる。見学は要予約。

    土曜日お昼頃におじゃしました。店内はあまり広くないので10名ぐらいでいっぱいな感じです。店内は明るく、清潔感があります。みかんワインは甘口辛口があります。スッキリした辛口ワインが良いと思いましたが、甘口ワインと辛口ワインのセットがお得なので、そちらを購入しました。3人ぐらいお客さんがいらっしゃいましたが、試飲したり、ワインを選んだりしても、30分はかからないので、特に待つという感じはありませんでし...

  • 北川ムーンロード
    旅行/観光
    静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本
    静岡県賀茂郡東伊豆町の北川温泉は、水平線から昇る満月と、月が海面を照らしてできる月光の道「ムーンロード」が名物。ムーンロードは満月の日と前後の数日間しか見られない幻想的な光景で、海沿いの遊歩道のどこからでも鑑賞できる。輝くムーンロードに祈れば願いが叶うと伝えられており、パワースポットとしても人気。日本百名月にも認定されている。
  • 三四郎島
    旅行/観光
    静岡県賀茂郡西伊豆町仁科
    西伊豆町の沖合約200mにある、伝兵衛島、中ノ島、沖ノ瀬島、高島の総称。眺める角度によって4つある島が3つに見えることからこう呼ばれる。潮位が30cm以下の日、干潮の前後1時間に瀬浜海岸から伝兵衛島の間に瀬が現れ、これを歩いて島まで渡れる「トンボロ」という現象が有名で、県の天然記念物にも指定されている。日中に見られるのは2月-10月中旬(時間は日による)と言われる。
  • 城ケ崎ブルース歌碑
    旅行/観光
    静岡県伊東市富戸842-242
    約9kmにわたる雄大な溶岩岩石海岸である「城ケ崎海岸」の、半四郎落しと門脇岬の間の海触洞にかかる、長さ48m・高さ23mの海の吊橋「門脇吊橋」の脇にある、「城ケ崎ブルース歌碑」は、城ケ崎海岸観光のひとつの見どころだ。昭和43年(1968)にリリースされた、ムード歌謡グループ「黒沢明とロス・プリモス」の「城ケ崎ブルース」が大ヒットし、観光客が増加したことから記念として作られた。
  • 韮山反射炉 ホタル観賞
    旅行/観光
    静岡県伊豆の国市中
    伊豆箱根鉄道「伊豆長岡駅」から車で約10分。幕末期に建造された世界遺産「韮山反射炉」の駐車場から徒歩1分の古川護岸で行われるホタル観賞イベント。「ホタル観賞の夕べ」と題して毎年5月中旬から6月中旬に開催され、天然のゲンジボタルを見ることができる。期間中は韮山反射炉の駐車場が無料開放され、反射炉のライトアップも行われる。足元は良好で、車椅子でも近くまで行くことができる。周辺は住宅街のため、期間外・時間外の観賞は不可。
  • 天城ほたる祭り
    旅行/観光
    静岡県伊豆市湯ケ島176-2
    伊豆箱根鉄道「修善寺駅」から東海バスで約30分、バス停「湯ヶ島温泉口」下車徒歩約5分。天城温泉郷の猫越川と本谷川の合流点にかかる「出会い橋」を中心とした渓流で、地元の子ども達が育てたゲンジボタルを見ることができる。6月上旬には「天城ほたる祭り」が開かれ、有志による太鼓の演奏などが行われる。ホタルの観察は月が出ていない日の20時前後がベスト。温泉郷には会場まで送迎を行う宿泊施設もある。7月にはヘイケボタルが見られる。
  • 北川温泉 ムーンロード
    旅行/観光
    静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1127付近
    伊豆北川駅から徒歩で約10分。駅の北、温泉旅館が立ち並ぶ東海岸付近から見られる自然現象で、満月の前後を含む三日間に海面に映った月が水平線からまっすぐに伸びることからこの名前がつけられた。日本百名月に認定されているほか、ふじのくにエンゼルパワースポット総選挙の行ってみたい部門と行って良かった部門にもランクイン。テラスが設置されているのでゆっくりと鑑賞できる。10秒間祈ると願いが叶うというジンクスもある。
  • 上倉沢棚田「せんがまち」
    旅行/観光
    静岡県菊川市倉沢
    島田市菊川ICから車で約5分、菊川ICおよび相良牧之原ICからは約10分。上倉沢公会堂から東に坂を上っていった先にある棚田で、地元住民には千枚の田んぼという意味の千框と呼ばれている。静岡県の棚田等十選に選ばれるなど現在でも復活を目指して6月には田植え、10月には稲刈りが行われている。オーナー制度を採用しているほか、地元大学の学生の研究にも利用される。ニホンアカガエルやドジョウ、秋の七草など多様性に富んだ生態系にも注目。
  • 桜えびの天日干し
    旅行/観光
    静岡県静岡市清水区蒲原(桜えび干し場) 富士川河川敷 富士川緑地公園となり
    春(3月下旬から6月上旬)と秋(10月下旬から12月下旬)に見られる由比・蒲原地区の風物詩。漁期に由比港で水揚げされた桜えびが富士川の河川敷に天日干しされる。期間中は富士山を背景に桜えびでピンクに染まった河川敷の姿を見ることが可能だ。天日干しの時間は朝7時頃から9時頃にかけて。午後2時頃には干し終わった桜えびを回収するため早めに訪れるとよい。前日に桜えび漁が出漁していること、天日を行う当日が晴天であることが実施条件だ。
  • 西丹那駐車場(伊豆スカイライン)
    旅行/観光
    静岡県田方郡函南町畑526-359
    富士箱根伊豆国立公園内の山稜を走る「伊豆スカイライン」の駐車場。眼下に丹那盆地から田代盆地へと続く直線的な谷「丹那断層」を見ることができる。「丹那断層」は過去に何度も繰り返された北伊豆断層帯の活動によってつくられたもの。最近では1930年の北伊豆地震で2mを超える横ずれを作ったことで知られている。駐車場からは丹那盆地に緩やかに下る多賀火山の斜面が丹那断層の位置で一度持ち上げられ、緩やかに下っている光景を見ることができる。
  • 牧之原大茶園
    旅行/観光
    静岡県島田市金谷富士見町周辺
    大井川下流の平野と菊川との間に広がる茶園。標高100-200mの台地に、広大な緑色の絨毯が城がっている。茶園は明治2年(1869)、徳川家に同行していた武士たちが刀を捨てて開拓に携わったことが始まり。その後川越人足たちが加わり地元農家へと引き継がれ、日本一の大茶園へと発展した。現在では静岡の茶の生産量のうち40%を占めている。一画にある牧之原公園からは眼下には大井川を、遠くは富士や駿河湾を一望できる。

静岡の主要エリア

around-area-map

富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。

静岡の写真集

目的から探す