飛騨・高山の旅行/観光スポット一覧

  • 新穂高ロープウェイ
    rating-image
    4.5
    985件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高
    岐阜県奥飛騨温泉郷にある、「新穂高温泉駅」と「西穂高口駅」間を結ぶロープウェイ。第1ロープウェイと第2ロープウェイからなり、乗り継いで山頂駅へ行くことができる。第2ロープウェイは日本で唯一の2階建てゴンドラで、標高2,000mを超える絶景を眺めながら空中散歩が楽しめる。山頂展望台からは北アルプスの山々をほぼ360度の大パノラマで見渡すことができ、その絶景は「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に二ツ星としても掲載されている。

    樹氷が見たくて来ました。 ロープウェイで半分ほど登ると左手に真っ白な氷の木がたくさん現れ、たくさんの樹氷に感激しまた。天候は曇りでしたので眺望はいまいちでしたがお目当ての樹氷に加え、野生動物も見ることができ、寒い中来る価値があるかなと思います。 頂上は真っ白で何も見えませんでしたが記念に気温が書かれたプレートを持って雪だるまと一緒に撮影してもらいました。 帰りのバスは1時間に一本程度ですので、タ...

  • 高山陣屋
    rating-image
    4.0
    1096件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市八軒町1-5
    元禄5年(1692)に飛騨が幕府直轄領になって以来、代官や郡代が治政を行ったのが「高山陣屋」である。直轄領とした目的は豊富な木材と地下資源であった。明治維新後も高山県庁舎等として使用されたこの建物は、高山陣屋の保存として16年の歳月をかけ、平成8年、修復・復元された。幕末には全国に60数カ所あったとされる郡代・代官所だが、当時の建物が残っているのは、唯一この高山陣屋だけである。

    いかにも天領を支配したという感じの建物だ。 全国にあった陣屋や代官所の中で主な建物が残っているのはここだけだそうだ。 白洲もあた。 古い建物だから、バリアフリーとは無関係。

  • 高山祭屋台会館
    rating-image
    4.0
    616件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市桜町178
    日本三大曳山祭のひとつであり、ユネスコ無形文化遺産にも登録されている高山祭。その目玉である豪華絢爛な祭屋台をここでは常設展示で見ることができる施設。場所は高山祭の中心地桜山八幡宮の境内。秋の高山祭で使われる全11台のうち4台が展示されており、毎年3月、7月、11月に入れ替えが行われている。他にも祭の様子が映像で見られるテレビ研修室、祭の道具や文献が見られる資料室も設置。祭の歴史やエピソードを事細かく知ることができる。

    繊細で美しさのある、高山祭の実物屋台を展示してある「高山祭屋台会館」でした。 基本、ガラス越しでしか間近で見ることが出来ないのはとても残念でした。 高山祭の実物台の展示も良いですが、レプリカでもよいので、ガラスなしで、触れられる屋台が一つでもあればよかったのなぁーと思いました。いまいち、ガラス越しだと迫力も伝わらないし、なんだかなぁーという感じですね。 展示プロデュースとしては、本当に、皆に高山祭...

  • 飛騨大鍾乳洞
    rating-image
    4.0
    150件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市丹生川町日面1147
    飛騨高山と奥飛騨温泉郷の間にある全長約800mの観光鍾乳洞で、観光鍾乳洞としては国内一の高所に位置している。国内で唯一『ヘリクタイト』と呼ばれる、左右に捩れて垂れ下がる希少な鍾乳石が見られることで知られている。鍾乳洞外には、飛騨大鍾乳洞の発見者である大橋外吉氏が集めた美術品を展示する『大橋コレクション館』が併設されており、約1000点もの美術品が展示されている。

    とにかく大橋コレクションにはビックリでした! まあ、よくもこれだけ古今東西問わずに集めたもんだと相方と驚きました。 もちろん、鍾乳洞も素晴らしいです。

  • レールマウンテンバイク Gattan GO!!(ガッタンゴー) まちなかコース
    rating-image
    4.5
    100件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県飛騨市神岡町東雲1327-2
    自転車と廃線後の鉄路を組み合わせたアクティビティ。2台の自転車をフレームにがっちり固定したレールバイクで、 旧神岡鉄道のレールの上を走る新感覚が味わえる。車両の種類も豊富なので子供からお年寄りまで楽しむことが可能だ。

    渓谷コース、まちなかコース、両方体験しました。どちらもアンテナの高いインバウンドの方がいました。 まず、渓谷コース。 予定より、早く到着しましたが、キャンセルがあった為、早い便に参加出来ました。 アシスト付きなので、どなたでも快適に体験できると思います。 渓流を渡る鉄橋では、前後左右上下と全てが見渡せるので、紅葉の時期には素晴らしいと思いました。 途中、よく見ると、踏切があったり写真を撮ってくれ...

  • 奥飛騨クマ牧場
    rating-image
    3.5
    95件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根2535
    奥飛騨温泉郷一重ヶ根にあるクマの牧場。ツキノワグマやヒグマなど、約100頭におよぶクマを飼育しており、エサやりや写真撮影などを通して触れ合うことが出来る。併設の「森の物産館」では、「熊の油」や「熊力ドリンク」、ぬいぐるみなどのクマグッズを販売している。

    熊にクッキーのような餌を与えることが出来ます。 朝だったのであまり食欲は無さそうでしたが、何頭かの熊は餌が貰いたくての必死のアピールがとてもかわいらしかったです。 この日はあいにくの雪でしたが、通路には屋根があるので安心です。 今回は小熊との写真が叶いませんでしたので、次回は是非。

  • 飛騨高山まちの博物館
    rating-image
    4.0
    156件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市上一之町75
    岐阜県高山市にある博物館で、高山市を中心とした民俗資料約7万5000点を所蔵し、そのうち900点を常時展示する。城下町の形成と町家文化をテーマとした14の展示室では、高山祭や町家、城下町の成り立ち、また郷土ゆかりの文人や美術、飛騨にゆかりの深い円空などを展示している。建物は明治8年(1875)に建てられた旧永田家の檜造りの土蔵をそのまま使用しており、情緒溢れる佇まいも魅力。観覧料無料。

    入場無料がいい。 代官所か陣屋を思わせるような厳めしい入り口を入ると、中は広々とした空間が広がっていた。 中には江戸時代から明治にかけての土蔵を利用した建物が7棟。 城下町高山の文化、歴史、工芸などが展示されている。 休憩所としても役に立つ。

  • 飛騨国分寺
    rating-image
    4.0
    199件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市総和町1-83
    JR「高山駅」より徒歩約5分、746年に聖武天皇の勅願により創建された高野山真言宗の寺院で、飛騨随一の古刹。室町時代中期に建てられた本堂には本尊の「薬師如来御像」が安置され、いずれも国の重要文化財に指定されている。国の天然記念物である樹齢1250年以上といわれる大イチョウは「乳イチョウ」とも呼ばれ、参拝すると母乳の出が良くなると言われている。瞑想で心と体を整える真言密教の観法「阿字観(あじかん)」の体験もできる。

    さまざまなさるぼぼ人形が願掛けの役目を終えて供養されていました。いろいろ願い事が書かれているものもありました。広い敷地に200年前に立てられた三重塔や樹齢1200年の大イチョウなど鐘楼門、本堂以外にも見所があります。

  • 桜山八幡宮
    rating-image
    4.0
    161件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市桜町178
    岐阜県高山市にある鎮守社。創建は仁徳天皇の頃で、凶族の征伐にやって来た難波根子武振熊命(なにわねこたけふるくまのみこと)が戦勝祈願をしたのが始まりと伝えられている。秋の例大祭は、春の日枝神社の例大祭とともに高山祭として知られ、国の重要無形民俗文化財にも指定されている。例大祭時に練り歩く「屋台」(山車や曳山のこと)は境内の「屋台会館」で交代で展示されており、飛騨の匠の技が光る豪華絢爛な装飾を間近で見ることができる。

    秋の高山祭はこの神社がお膝元。 大鳥居をくぐったら、そこは露天商と祭の主役の屋台でびっしり。 観光客の人波をかき分けて、急な石段を上り、本殿前にたどり着いた。 落ち着いて参拝する余裕はなかった。 総ヒノキ造りの本殿は高山の守護神らしい重みがあった。

  • 道の駅 スカイドーム・神岡
    rating-image
    3.5
    51件の口コミ
    交通
    岐阜県飛騨市神岡町夕陽ケ丘6
    高山市街より国道41・42号経由でおよそ60分にある道の駅。平成30年(2018)春に売店がリニューアルされ、東京大学宇宙線研究所関連のグッズなどの新商品も販売されている。飛騨の土産物を取り揃えた特産品コーナーには、春から秋にかけて地元産の新鮮野菜や民芸品が並び、家族や職場へのお土産にも喜ばれている。軽食・レストランコーナーでは、飛騨神岡の名物「てんぷらまんじゅう」や「飛騨中華そば」など麺類各種が味わえる他、人気の飛騨味噌かつ定食も。

    カミオカンデ、スーパーカミオカンデって神岡町にあるんですね。カミオカラボはなぜ、神岡が良いのか、こうやって作られたなど素人が楽しめる施設です。ゲームもあり子供はゲームに夢中でしたし、映画も面白かったです。 ただ、交通の便は良くなさそうでした、

  • 飛騨の里
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市上岡本町1-590
    JR「高山駅」からさるぼぼバス10分「飛騨の里」バス停下車すぐ。合掌造りをはじめとした飛騨の古い貴重な民家が移築復元された「飛騨の里」と、その姉妹施設「民俗村」から成る野外博物園。園内には飛騨の代表的な民家30数棟が立ち並び、昔の農山村風景を形作っている。各民家には昔の生活用具などが展示されているほか、わら細工や飛騨刺し子などの実演も行っている。民俗村の「山岳資料館」には、山岳登山の歴史資料や動植物の標本が展示されている。
  • 吉島家住宅
    rating-image
    4.0
    99件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市大新町1-51
    代々酒造をしていた豪商吉島家の古民家。国の重要文化財のひとつとして指定されている。入口の軒下には大きな杉玉が下げられ、「二つ引き両紋」の暖簾が掲げられている。中の広間と土間は高い吹き抜けになっており、大黒柱を中心に様々な木材を組み合わせた見事な細工を眺めることができる。インテリアも、重ねられた年月を感じさせるものばかりで、応接間には篠田桃紅氏の作品が飾られている。

    100...

  • 飛騨高山まつりの森
    rating-image
    4.0
    75件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市千島町1111
    東海北陸自動車道「高山西IC」より車で20分、高山祭の魅力を紹介する博物館。山の斜面を掘削して造った地中ドームには、150年ぶりに新造された8基の「平成屋台」や「からくり人形」「世界一の大太鼓」などが展示されている。年に一度、春には全ての祭屋台が駐車場に曳き揃い、屋台からくりの上演や太鼓演奏などが楽しめる。隣接する「世界の昆虫館」では、ギフチョウをはじめ世界各地の昆虫標本などを展示している。

    団体ツアーのバスが着くとすぐにスタッフの方が出迎え、2階の団体専用食堂にご案内。 すでに「飛騨牛朴葉味噌焼き」付きの幕の内風の定食が用意されています。 飛騨牛を詠ってありますが、団体用で40gの量ですので紙のような肉を一口二口で頂きました。 でも味噌の味は美味しかったです。

  • 飛騨物産館
    rating-image
    4.0
    73件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市西之一色町2-180 高山グリーンホテル内
    「高山祭り」をテーマに、エンターテイメント性あふれる空間が魅力の物産店。JR高山駅南の国道158号線沿いに建てられた高山グリーンホテル内にある。飛騨地区最大級となる7000種以上の品揃えを誇り、試食も充実しているため見て回るだけでも十分に楽しめる。また館内では飛騨名物さるぼぼ作り体験や塩せんべい焼き体験などの体験イベントを実施。自分だけのお土産が作れるほか、小さな子どもでも参加できるイベントも多く思い出づくりの場としてもおすすめ。

    高山グリーンホテルに宿泊したので夕食後、覗いてみました。ホテルの売店のイメージでいましたが、入店して驚きました。高山市内でも一二を争う土産品・特産品の豊富な品揃えです。エリア毎に漬物、銘菓・駄菓子、高山らーめんなどに分けて販売されており、選びやすくなっています。また、体験コーナーやさるぼぼ神社もあります。

  • 日下部民藝館
    rating-image
    4.0
    76件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市大新町1-52
    岐阜県高山市にある、元々幕府の御用商人として栄えた日下部家の邸宅。現在の建物は明治12年に建てられたもので、豪快に組み上げられた梁組みと広い土間が表す空間美は、江戸時代の技法を最大に生かした民家建築の集大成とも言える。一番の見どころは、当時300両かけて(現在の1億円の価値といわれる)作られた豪華絢爛な仏壇。明治8年の大火の際も運び出され、今に続くきらびやかなその姿は高山のパワースポットしても知られている。

    古い町並みにある明治期に建てられた古い豪邸の一つ。 隣接する吉島家住宅とともに明治以降の町屋建築として初めて重要文化財に指定された。 入館料は500円。

  • 乗鞍岳
    旅行/観光
    岐阜県高山市丹生川町岩井谷
    北アルプスの南端に位置する、23の峰と7つの湖と8つの平野がある「乗鞍岳」。主峰は標高3026mの「剣ヶ峰」。標高2700mの「畳平」まではルートが2つあり、長野県側の乗鞍高原から県道乗鞍線山頂から登るルートと、岐阜県平湯から乗鞍スカイラインで入るルートがある。2つのルートともシャトルバス利用可。「畳平」付近には高山植物のお花畑が広がっており、きれいな花を眺めながら登山を楽しむことができる。秋は紅葉のスポットとしても人気の場所。「畳平」から山頂までは約1時間30分ほど。山頂はアルプスの山々が一望でき圧巻の眺めだ。
  • 光ミュージアム
    rating-image
    4.5
    81件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市中山町175
    川上川と国道41号線に囲まれた高山市中山町の住宅街にある総合博物館。特徴はなんと言ってもその外観。メソアメリカ文明のピラミッドをモチーフにした石造りとなっており、まるで「神殿」といった雰囲気がある。展示品は古代文明の遺物や日本画や浮世絵、工芸品といった美術品をメインに展示。また恐竜のリアルな模型や化石のレプリカ、飛騨の地層から出土した化石など、子どもが関心を持てる展示物も豊富に存在する。他にも能舞台や屋外展示場など、広大な敷地を利用して多くの展示物が置かれている。

    マヤ文明をモチーフにして作られた建物で地下3階が出入口になります。地下2階が美術展示室で西洋絵画展示室にはゴッホの「洗濯をする農夫」やルノアール、コローなどの印象派を中心とした絵画や日本画展示室には鏑木清方、上村松園、横山大観など作品が展示され、見応えがあります。地下1階は博物館的なエリアで恐竜の化石や恐竜復元模型などが展示されています。1階の中庭にあるマヤ文明の忠実に再現し巨大ピラミッドは圧巻で...

  • 道の駅 ななもり清見
    交通
    岐阜県高山市清見町牧ケ洞2145
    中部縦貫自動車道・高山西ICの目の前にある道の駅。飛騨ならではの美味しさが存分に味わえるレストランや、朝採り新鮮野菜を販売する直売所、気軽に飛騨の味が楽しめる軽食コーナーなどを併設している。レストラン「味彩七杜」の人気メニューは厳選された飛騨牛を食べやすい一口サイズのステーキで楽しめる「飛騨牛コロステーキ定食」。飛騨牛本来の旨味がじっくり味わえると評判だ。定番の焼き肉「飛騨牛カルビ定食」や、飛騨名物の飛騨牛と朴葉味噌が一度に味わえる「飛騨牛朴葉味噌焼肉御膳」など多彩なメニューを取り揃えている。
  • 飛騨一宮水無神社
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市一之宮町5323
    JR「飛騨一ノ宮駅」より徒歩8分、飛騨国の一宮として古来より飛騨人の心の拠り所とされてきた神社。水無神(みなしのかみ)として「御年大神(みとしのおおかみ)」を主神に外十四柱の神々が祀られており、水源と交通の要衝を鎮め実りと収穫を司る「作神様」として信仰を集めている。初詣をはじめ、飛騨路に春を告げる「飛騨生きびな祭り」や、県指定無形文化財の「神代踊り」などが奉納される例祭など、多くの参拝者で賑わう。

    高山から下呂に向う国道沿いにある飛騨一宮の水無神社です。 鉄道、バス共に公共交通の便が良くないので観光客はほとんどおらず、静かにお参り出来ました。 境内には一夜の内にねじ曲がったと言われている桧の「ねじの木」がありました。 現在、上部は枯れてしまっていますがねじれている様子がよくわかります。

  • 高山市政記念館
    rating-image
    4.0
    62件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市神明町4-15
    明治28年(1895)に建築され、昭和43年(1968)まで町役場や市役所として利用されていた歴史的建造物。高山市三町伝統的建造物群保存地区内の南端に位置。目の前に宮川を渡る中橋が掛かり、一之町から三之町までを見渡すことができる。建築材として総檜を使い、建築時は珍しかったガラスを「硝子障子」として各所に導入。当時最先端の建物としての姿を今に残している。現在は高山市の行政資料を保存・展示する資料館として一般に開放。高山市の歴史をパネルや当時の実物を通して知ることができる。

    明治28年から昭和43年まで、実際に使われた町役場・市役所。 いまミニ博物館になっている。 いかめしく堂々としたつくり。 建築材は総ヒノキだ。 豪華な応接室や職員の執務室もある。

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す