NAVITIME Travel

白川郷の旅行/観光スポット一覧

  • 白川郷
    rating-image
    4.5
    2117件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町
    岐阜県大野郡白川村荻町にある集落で、急勾配の茅葺屋根が特徴の「合掌造り」の建物が多く残る。現在でも生活の場として機能している貴重な合掌造り集落であり、国の伝統的建造物群保存地区に選定されているほか、ユネスコの世界文化遺産にも登録された。山々を背景に伝統的な家屋が並ぶ風景からは、自然とともに生きる山村の暮らしや工夫を垣間見ることができる。土産物店や飲食店も多く、海外からの観光客も多い人気スポット。

    高山からバスで50分ほど。 山間にある茅葺き屋根の集落。平日は人も少なくのんびりしています。 例年に比べて雪があまり降らず、暖かい日でした。 1月や2月には雪景色の中で集落が見れるのかな。

  • 和田家
    rating-image
    4.0
    287件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町997
    白川郷の代表的な茅葺き合掌造り住宅である「和田家」。間口14間、奥行き7間と、白川村に残る最大規模の合掌造り家屋だ。庭や生垣、田園や水路の保存状態も良く、美しい。現在も住居として活用されているが内部の見学は可能で、囲炉裏の火は年中欠かさず入れられており、囲炉裏周りでくつろぐこともできる。平成7年(1995)、国の指定文化財に指定された。

    外見より中に入るとその大きさがよく分かります。 屋根裏ではその造りに圧倒され、養蚕の様子もよく分かりました。

  • 神田家
    rating-image
    4.0
    179件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町796
    白川郷バスターミナルより徒歩約7分、江戸時代後期(1850年頃)に建てられた合掌造りの民家。白川郷で酒造業を興した神田家の屋敷で、間取りの発達や小屋組み(合掌木)の大工の手跡の多さから、合掌造り家屋のなかでも非常に高い完成度を誇っている。一年中囲炉裏を焚いており、囲炉裏の鉄瓶で沸かした湯で淹れた自家製の野草茶を楽しむこともできる。内部の見学も可能で、ペットを抱いての入館もできる。予約推奨。

    滞在時間が昼食を含めて90分だったので入口と外観をじっくり見学しました。合掌造りの屋根の最高部に窓があり眺めが良さそうでした。国の重要文化財の和田家ほどは神田家の建物は大きくはありませんが、であい橋に近いので時間があまりない人またはあまり歩きたくない人はこちらを見ると良いでしょう。入館料は大人300円、水曜日は定休日です。

  • 長瀬家
    rating-image
    4.0
    77件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町823-2
    白川郷バスターミナルより徒歩8分の距離にある5階建ての合掌造り家屋。約11メートルの一本柱・合掌柱が勾配の上から下までを貫いた大きな屋根が特徴だ。長瀬家は250年続く旧家。初代から三代目までが医者だったため、今でも江戸期の医療道具が残されている。平成13年(2001)、80年ぶりに行われた屋根の葺き替えがテレビで放送され話題となった。今でも総勢500人程のボランティアで葺きあげた様子を館内でビデオ放映している。

    明治時代に建てられたものです。家の全体が見学できました。4階の屋根裏には行けませんが、3階までは行けます。内部には、かつての農作業や養蚕の道具がたくさん置いており、文化的な価値も高いと思います。

  • 総合案内であいの館
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町2495-3
    東海北陸自動道・白川郷ICから10分ほどの距離にある総合案内所。ユネスコの世界文化遺産に登録された白川郷に関する様々な情報が入手できる。周囲の交通情報はもちろん、季節の見どころを聞くことや合掌造り集落のマップを手に入れることも可能だ。初めて白川郷を訪れた際や最新情報を入手したい場合、どこから見学すればいいのかわからないといった場合に利用できる。利用者が自由に使える冷水機や、インターネットにアクセスできる公衆無線LANが設置されているのも嬉しい。

    せせらぎ公園・駐車場にある観光案内所で、ここも合掌造りになっています。こちらでもらえる地図はとてもわかりやすい。トイレもあります。橋を渡って集落に入る前に立ち寄るのがよいと思います。

  • 山峡の家
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    お買い物
    岐阜県大野郡白川村荻町702
    白川郷の総合案内所「であいの館」から徒歩7分、明善寺郷土館の向かいに佇む土産処。名水が生んだ飛騨の地酒や民芸品、特産品などを販売している。さっと食べられる軽食も販売しており、食感のアクセントが楽しいラングドシャに濃厚な生クリームソフトが乗った「クレミア」が人気商品だ。飛騨牛の旨味を一層引き立てる味噌を使った「飛騨牛まん」は、ひとつひとつ丁寧に手作りされている。お土産にはビーズで作られた合掌造りのストラップも人気だ。

    こちらはテイクアウトのお店です。牛串もありますが、甘酒も珈琲も250円とコスパ最高です。白川郷に甘酒は合いますよね。ここで甘酒を買って飲み歩きして、雪景色の中、体が温まりました。

  • 三方岩駐車場
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村
    石川県と岐阜県を結ぶ白山国立公園内のドライブコース「白山白川郷ホワイトロード」の最高地点に位置する駐車場。県境付近の岐阜県側、県境を越えるトンネル入り口前にある。白山白川郷ホワイトロード内で最も早く紅葉が見頃を迎える場所で、晴れた日には標高1,450mの高さから北アルプスを遠望することも可能だ。飛騨、越中、加賀の三方を向いている岩に由来した三方岩岳への出発地点でもある。山頂までは登山道を通って登り50分、下り40分ほどで往復することができる。
  • 旧東しな家住宅
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町2499 野外博物館合掌造り民家園内
    自然に寄り添って生きた昔の日本人の文化を保存公開している野外博物館「合掌造り民家園」内の建造物。昭和44年(1969)に移築された茅葺木造切妻合掌造りの建物を一般公開している。元々は安政年間(1858頃)、代々庄屋を勤めていた中野清四郎家とともに火災によって焼失した際に建てられたもの。かつて加須良集落があった際に実際使用していた民具・生活用品を展示公開している。本住宅を含めた主屋4棟、付属建物5棟は岐阜県重要文化財に指定されている。
  • 旧山下陽朗家住宅
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町2499 野外博物館合掌造り民家園内
    県重要文化財指定の9棟をはじめ全25棟の合掌造りを有する野外博物館「合掌造り民家園」内にある建造物。現在の民家園から3kmほど離れた白川村島から移築された。正確な建築年代は不詳だが宝暦年間(1750年代)の建築と言われている。19世紀に建築された合掌造りが多い中で、山下家のような江戸時代中頃に建てられたと推定される家屋は貴重な存在だ。ほかの合掌造りとは外観が大きく異なり、合掌の三角形になっている面が板壁ではなく細い丸太を立て茅で塞ぐ構造になっている。
  • 旧中野義盛家住宅
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町2499 野外博物館合掌造り民家園内
    加須艮地区で代々庄屋を勤めた中野義盛家の住宅跡。岐阜、富山の県境にあった加須良集落は秘境中の秘境といわれた深山の孤村。江戸時代から相互扶助による自給自足の生活を営んでいたが、今から約40余年前に消滅したと言われている。建物内では当時の失われゆく合掌集落を写真パネルで展示しており、自由に見学することが可能だ。木造切妻合掌造りの建物は安政年間(1858頃)に建築され、その後明治42年(1909)に火災により焼失、再建されたと伝わる。
  • 旧中野長治郎家住宅
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町2499 野外博物館合掌造り民家園内
    白川郷の総合案内所「であいの館」から徒歩5分の距離にある住宅跡。正確な建築年代は不詳だが、明治時代の初期(1878年頃)に加須艮地区で代々庄屋を勤めていた中野義盛家の祖先より分家した際購入した建物と言われている。一般公開された館内には当時の生活風景が再現されており、自然に寄り添って生きた昔の日本人の姿に触れることが可能だ。本家屋を含めた「合掌造り民家園」内の主屋4棟、付属建物5棟は岐阜県重要文化財に指定されている。
  • 明善寺・庫裡郷土館
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町679
    ユネスコの世界文化遺産に登録された白川郷集落内にある真宗大谷派の寺院。荻町合掌造り集落の中で一際目立つ5階建ての合掌造りだ。本堂から庫裡、鐘楼までがすべて合掌造りで建てられている。江戸時代の末、1817年頃に建てられた庫裡は客間である「でい」が「口のでい」「奥のでい」と3室に分かれており、南側と表側の一部が庭に面した回廊になっているのが特徴だ。郷土の民具などの資料が展示されており、「明善寺郷土館」として一般公開している。
  • 白川郷展望台・ブナのこみち
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村馬狩
    「白山白川郷ホワイトロード」は石川と岐阜の二県を結ぶ白山国立公園内のドライブコース。かつて「白山スーパー林道」と呼ばれたこの道では、限られた期間しか見ることのできない様々な大自然が楽しめる。白川郷側の料金所から入って最初の駐車場・白川郷展望台駐車場から道路向かいの階段を上れば、白川郷展望台・ブナのこみちに到着だ。展望台から望む立山連峰・穂高連峰は絶景の一言。展望台の背後に樹齢300年を超えるブナの原生林・ブナのこみちが整備されている。
  • 白川郷合掌造り集落
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町
    平成7年(1995)ユネスコの世界文化遺産に登録された岐阜県白川郷・荻町の合掌造り集落。世界遺産に登録された3集落のうち、最も規模が大きく、合掌造りの建物が59棟残る。白川郷で絶対はずせないビューポイントの天守閣展望台をはじめ、国指定重要文化財である和田家住宅、集落で最大級の合掌造りの長瀬家、全国的にも珍しい合掌造りの寺、明善寺郷土館など見どころ満載。土産物屋や食事処も充実している。
  • 荻町城跡展望台
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町
    白川郷荻町を見下ろす高台にあり、白川郷合掌造り集落を一望できる絶景ポイント。食事施設「白水園」南側から展望台行きのシャトルバスも出ているので、歩くのが苦手な方や、夏の暑い時期にも安心。ウオーキングに適した季節などは、歩いてのんびり景色を写真に収めながら下るのもおすすめ。天気が良ければ周囲の山々も綺麗で、新緑、紅葉、雪景色と季節ごとに変わる、絵葉書のような景色を一望できる。特に1-2月のライトアップ時は壮観。
  • 恵びす屋
    お買い物
    岐阜県大野郡白川村荻町89-2
    世界遺産として有名な白川郷に店を構える土産物店。木造の素朴な造りの建物で、周囲の風景とよく溶け込んでいる。ちょうど白川郷の入り口に位置しているため、旅番組などでよく紹介されている。店内には、白川村の様々な特産品が数多く並べられている。地域の地酒も取り揃えており、にごり酒や吟醸酒などを扱っている。地酒によくあう、赤かぶの漬物などの食べ物も販売されている。
  • じ・ば工房
    お買い物
    岐阜県大野郡白川村飯島6
    白川郷にある、地元の民芸品を製作・販売しているお土産屋。店名には「地場」と「爺・婆」の二つ由来があり、白川郷で生まれ育ったお年寄りたちが培ったノウハウを活かし、伝統を守りながら作品作りにあたっている。草木染め、わら細工ものが主で、布ぞうりやマフラー、スカーフなどの品を販売している。いずれもお手製ならではの暖かみがあり、お土産にもオススメとなっている。また、予約をすれば伝統工芸体験も可能。定休日は月曜。
  • こびき屋
    お買い物
    岐阜県大野郡白川村荻町286
    白川郷バスターミナルから徒歩で約3分。国の重要文化財にも指定されている「和田家」のすぐ隣にあるお土産屋。合掌造りの建物で、店内には様々な種類の商品が並ぶ。白川郷の名物である「どぶろく」を使用したものが多く、どぶろく羊羹やどぶろくきんつばなどを販売。そのほか漬け物や菓子類、お酒も取り揃えられている。合掌造りの建物をモチーフにした小物やさるぼぼも白川郷のお土産に最適。ちりめんさるぼぼは他の店では買えない限定品で、好きな色を選べる。
  • 焔仁美術館
    遊ぶ/趣味
    岐阜県大野郡白川村荻町2476
    白川郷に約20年間アトリエを構え、創作活動を行った焔仁氏の作品を展示している美術館。美術評論家・千足伸行氏に「灼熱の溶岩から生まれた焔仁の「火の娘たち」はやがて冷たく凝固して、青白い月の光の中によみがえる。新しい現代の「ヴィーナス」の誕生である」と評された彼の、個性豊かで原始的パワーあふれる作品が約50点が展示されている。躍動的で力強い女性の姿が描かれた作品は、一見の価値あり。
  • 御母衣ダム
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村牧
    日照岳の東側に貯まる御母衣湖を支える発電専用ダム。高さ131mと日本屈指の規模を誇るロックフィルダムであり、貯水水容量も日本第2位とかなり大きい。エメラルドグリーンの湖面は周囲の植物を写し、秋になれば紅葉とのコントラストが映える。その美しさは飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれるほど。また御母衣湖のほとりに植えられた樹齢400年以上の天然記念物「荘川桜」も見どころのひとつ。本来湖の底に沈むはずだったものを大移植した話はNHKの番組「プロジェクトX」でも語られている。

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す