木曽・中津川の立ち寄りスポットスポット一覧

  • 道の駅 賤母
    rating-image
    3.5
    55件の口コミ
    交通
    岐阜県中津川市山口1-14

    岐阜県に入ったばかりの場所にも関わらず山梨名物の信玄餅がお土産コーナーにありました。他に高山名物の鶏ちゃんまで。 長野名物のお土産も多数置いてあるので買い忘れたらここでゲットできますね。

  • 道の駅 きりら坂下
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    交通
    岐阜県中津川市坂下450-2
    JR中央線「坂下駅」から徒歩約6分の道の駅。木曽川の右岸に位置し、四季折々に色付く山々に囲まれる。きりらとは、「きそ」「リバー」「ライトサイド」の頭文字より。施設内には自家製粉の良質なそば粉を使用したそば打ち体験コーナーがあり、講師に付き添ってもらいながら本格的な作業を楽しめる。打ちたてのそばは格別の美味しさ。他にも地元の銘菓「五厘饅頭」や「栗きんとん」の手作り体験など、遊び心と笑顔あふれる空間になっている。

    馬籠宿と妻籠宿の間にある道の駅でした。 特産品はお蕎麦のようでした。 隣に大きなショッピングセンターが併設されていて地元の人はそちらの中にあるスーパーで食材を買っているようでした。 wi-fi も繋がりました。

  • 道の駅 五木のやかた・かわうえ
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    交通
    岐阜県中津川市川上字上平1849-3

    出張の途中で立ち寄りました。中津川周辺で取れた野菜ほか、加工品、その他お土産物などが並んでいました。平日でしたので、お客さんは少なかったですね。

  • 道の駅 加子母
    交通
    岐阜県中津川市加子母3900-29
    中央道中津川ICから飛騨路への玄関口にある道の駅。山々に囲まれた自然豊かなロケーションで、長良川のほとりにも降りていける。朴葉寿司やよもぎ大福のほか、ミネラル豊富の新鮮な地元野菜で作る「トマトソフト」「モロヘイヤソフト」といった珍しい名物も販売されている。食堂では恵那鶏を使った「ケイちゃん定食」や「麦とろろ定食」などの郷土料理が味わえ、中でも朴葉寿司をメニューに加えた「加子母三昧」が大人気(数量限定)。
  • 道の駅 花街道つけち
    交通
    岐阜県中津川市付知町8581-1
    岐阜県中津川市付知町にある道の駅。付知峡の観光案内の拠点として様々な施設を有している。地元農家で取れた農産物やお土産が並ぶ売店は樹齢300年の天然桧を柱に使い、天井が高い吹き抜け。周囲も総檜作りで木の香が漂う癒しの空間になっている。他にも、6軒の屋台から構成される「屋台村」、衣料品や花屋が軒を連ねる「楽市楽座」など、地域の特産品のPRに力を入れているのが特徴。「付知峡倉屋温泉」のお湯を毎日運んでいる足湯は、9時から17時まで楽しめる。
  • 道の駅 花街道付知
    交通
    岐阜県中津川市付知町8581-1
  • 道の駅 きりら坂下
    交通
    岐阜県中津川市坂下450-2

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す