美濃のスポット一覧

  • 道の駅 美濃にわか茶屋
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    交通
    岐阜県美濃市曽代2007

    かなり大きな道の駅。野菜売り場の面積が大きくて、野菜の種類も豊富。値段も安くて、地元の方々と思われるお客さんが賑わってます。恐らくスーパーなどに買い物に行くより安いのではないでしょうか。地のお土産なども多く取り揃えています。食堂も併設しており、ここも地元の方と思われるお客さんで賑わってました。地元では多くの方が集まる、ちょっとした施設なんじゃないでしょうか。

  • 美濃和紙 あかりアート館
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃市本住町1901-3
    長良川鉄道「美濃市駅」から徒歩約15分、美濃市の秋の風物詩「美濃和紙あかりアート展」の入賞作品を展示する美術館。館内にはうだつの上がる町並みが、美濃和紙を通した柔らかく温かなあかりに浮かび上がる様子が再現されている。作品に触れることはできないが、撮影は自由。芸術性の高いあかりアートが揃うミュージアムショップもある。木造総2階建の建物は、昭和初期の姿を今に残す貴重な建造物として国の登録有形文化財に指定されている。

    館内で和紙をもらえる場所があります。これが動物、乗り物、植物などになるのが信じられないくらい、よく作り込まれた作品ばかりです。それらに見とれてあっけなく展示を見終わってしまいました。暗い中を和紙を通した光が照らして幻想的でした。

  • 美濃和紙の里会館
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃市蕨生1851-3
    東海北陸自動車道「美濃IC」から国道156号線及び県道81号線経由で約20分。美濃の里山に伝わる美濃和紙の歴史や技術など、伝統と未来への可能性を秘めた「紙彩」の世界をさまざまな視点から紹介する博物館。第1展示室では和紙の歴史や紙すきの技術、全国の和紙の産地を紹介。第2展示室では実際の生活空間での使用例などを具体的に提案している。ワークショップでは本格的な道具と天然の原料を使った「紙すき体験」も可能。

    「全国和紙画展」という絵画コンペの発表があったので行きました。古色蒼然というイメージの強い和紙ですが、現代美術として捉えられる斬新な作品に感動しました。和紙が持つ魅力を再認識させられた想いです。その他美濃和紙による製品の展示や販売、紙すき体験など楽しかったです。ただし街中から外れた場所にあるので車がないと少し不便です。広い駐車場があるのでドライブがてらがいいのではないでしょうか。

  • 旧今井家住宅・美濃史料館
    rating-image
    4.5
    24件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃市泉町1883
    美濃市の豪商であった旧今井家の住宅。江戸時代中期に建てられ、明治初期に増築されたと伝えられる。庄屋であり紙問屋であった今井家は非常に裕福であり、県内でも随一の間取りを誇る。明治時期の増築部分には、高さ3メートルもの明かりとりが造られている。中庭には、「日本の音風景100選」に選ばれた趣のある水琴窟がある。奥には美濃史料館があり、「うだつ蔵」や「にわか蔵」について展示解説を行っている。

    和紙の商人、今井家の屋敷と美濃市の歴史史料館を兼ねています。蔵のほうが史料館です。昔の写真が多いので、当時を想像しやすかったです。 屋敷内は風通しが良さそうな作りをしています。許されるなら畳の上で横になってみたいくらいです。水琴窟はゆっくりすぎず、早すぎずの絶妙な勢いで水を注ぐと透き通るような綺麗な音を聞けます。最初の連打している音から最後の方の1回1回ゆっくり売っているような音まで聞くと爽やかな...

  • 大矢田神社
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県美濃市大矢田2596
    2000年以上前の創祀とされる、天王山の麓楓谷にある神社。現在の本殿は1672年に建てられたもので、江戸初期に流行した日光東照宮のような豪華な彫刻と派手な色彩で飾る様式が特徴。市内一の華麗さを誇る建築物であり、国の重要文化財にも指定されている。敷地内には約3000本のヤマモミジがあり、県下でも有数の紅葉の名所。11月上旬-12月上旬には「もみじまつり」が、春と秋には国選択無形民俗文化財「大矢田ひんここまつり」が行われる。

    11/17土曜日に登山のついでに初めて大矢田神社を訪問しました。紅葉の時期だけ徴収する600円の駐車料を支払い、本殿に参拝しました。紅葉はまだ少し早いが、来訪者はそこその人数で、露店もある程度出店してました。本殿の脇から天王山に登れました。混雑を避けたい人は今のうちに観賞するのがベターです。今年は台風や猛暑影響からか紅葉になる前に落ち葉になるのが多く散見されます。

  • Abeille.S(アベイユ エス)
    rating-image
    4.5
    13件の口コミ
    グルメ/お酒
    岐阜県美濃市相生町2248
    長良川鉄道「美濃市駅」の北西に広がる「うだつの上がる町並み」にあるカフェ併設のケーキ店。外観は昔ながらの町家風で、屋根にはかつて八百屋を営んでいた当時の大きな看板が残されている。桃の皮を剥いて種をくり抜き、カスタードクリームを詰めてフランボワーズのソースをかけたジューシーなスイーツ「ももだま」が一番人気。ほかカスタード系やフレッシュフルーツをたっぷり使ったケーキなど、素材の美味しさを引き立てるよう甘さを控えたスイーツが好評。

    「味の素」「天ぷら油」と書かれた一際目立つ看板が目印で,すぐわかると思います。中はカフェであることを知らなかったので、入った時は外観とのギャップにビックリしました。町並み散策の休憩に、アイスコーヒーやケーキなどを楽しめます。

  • 美濃町家 Mam’s
    rating-image
    4.5
    11件の口コミ
    グルメ/お酒
    岐阜県美濃市加治屋町1992-1
    古民家を用いたベーカリー。老舗米店が営むだけに、米粉のロールパンなどが人気。焼きたてパンの香りがふんわり漂う店内で、イートインもできる。

    地元のお母さんたちが集まってパン作りをしているような、素朴な雰囲気です。シフォンケーキを買いましたが、ふわふわで柔らかくしっとりしていて、自然な甘さでとても美味しかったです。イートインもできて、パンもリーズナブルです。また伺いたいです。

  • 茶房 とみや
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    グルメ/お酒
    岐阜県美濃市泉町1887
    和菓子の老舗「登美家」が営む、江戸時代末期の古民家を改装した趣のある和カフェ。丁寧に炊き上げた小豆に、手作りにこだわったふんわりもちもちの白玉とアイスクリームが入った「クリーム白玉ぜんざい」がお薦め。夏季メニューの「わらび氷」は、黒糖蜜ベースのシロップに、わらび餅と香ばしいきな粉、かき氷の中に隠れた金時との絶妙なハーモニーが人気。和菓子の販売もあり、お土産に登美家オリジナルの「クリームわらび大福」もお薦め。

    美濃の町の旧今井家の向かいにある 茶屋です クリームわらび大福が美味しかったです なかなか雰囲気のある町並みで良かったです

  • 町並みギャラリー山田家住宅
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃市俵町2161-1
    美濃市俵町にあるギャラリー。江戸時代の町医者の住宅を利用し、美濃和紙を使った作品の展示を行っている。ちぎり絵と手芸品を月替りで交互に展示しているほか、和紙ちぎり絵体験と和紙手芸体験も開催している。

    無料で入れます。季節柄、和紙で作った紅葉やすすきの大きなアート作品が展示されていました。作品に触れる事は禁止されていますが、間近で見て写真を撮ることが出来ます。 他にもいくつかお花の作品がありました。どれも美しく、和紙の素晴らしさを実感しました。

  • 美濃観光ヤナ
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    グルメ/お酒
    岐阜県美濃市前野15-1
    名神高速道路「美濃I.C」から車で約5分、長良川のほとりにある鮎料理の専門店。川の中に仕掛けたスノコで上流から流れてくる鮎を獲る伝統の漁法「ヤナ」で獲れた新鮮な鮎を様々な調理法で味わえる。特に前菜3種盛(鮎南蛮漬け・鮎甘露煮・うるか)に始まって、活鮎刺身、塩焼き、田楽、フライ、雑炊と、鮎づくしの「絶品鮎のフルコース」がお薦め。営業は鮎漁が行われる5月上旬から11月初旬まで、期間内は無休。スロープ等バリアフリー設備もある。

    2019年10月の祝日に鮎料理を食べに妻と訪れました。3,600円で、前菜三種盛(鮎南蛮漬け、鮎甘露煮、鮎うるか)、活鮎刺身、活鮎塩焼き、活鮎田楽、活鮎フライ、鮎雑炊です。 鮎料理専門店、水槽から揚げたての活き鮎を使用とあります。 前菜に始まり、活鮎刺身も大きく美味です。甘露煮は、卵がありました。塩焼きは、雌雄各1尾で、季節柄卵、白子がありました。田楽、フライも堪能。ちょっと残念なのが鮎雑炊です...

  • 手作りギャラリー 笹屋
    おしゃれ/ファッション
    岐阜県美濃市常盤町2277
    長良川鉄道・美濃市駅から徒歩15分の距離にあるクラフトショップ。市内外の作家が作った手作り雑貨を委託販売している。様々な工夫を凝らしたアイデア雑貨は目にも楽しいものばかり。和紙を使った小物や陶器、古布作品やアクセサリーなどを取り揃えている。
  • スピリット
    お買い物
    岐阜県美濃市須原33
    美濃市須原の国道156号線沿いにあるアウトドア用品店。バックカントリーやパドリングなどのアウトドア用品を販売。また、郡上市美並町上田の同国道沿い「スピリットアウトドアベース岐阜」を拠点としてアウトドアツアーも開催している。
  • 小倉公園
    旅行/観光
    岐阜県美濃市泉町1571-3
    美濃市泉町にある公園。小倉山城跡がある小倉山の一帯を整備したもので、展望台や芝生広場、遊具に加え、ミニ動物園などの施設を備える。また、「飛騨・美濃さくら33選」にも選出された桜の名所としても知られ、春には多数の桜が開花。季節茶屋の営業やライトアップなども行われる。
  • 山根 和紙の店
    旅行/観光
    岐阜県美濃市泉町1891-1
    美濃市泉町にある雑貨店。国の重要無形文化財に指定されている「本美濃紙」をはじめ、様々な種類の和紙や、和紙を使った雑貨を販売。「花鳥」と「平安絵巻」の2種類の図柄の友禅染和紙は、幸運をもたらすとして「ハッピーセット」と呼ばれている。
  • 喜楽精肉店
    お買い物
    岐阜県美濃市俵町2147
    美濃市俵町にある精肉店。昭和20年(1945)に創業し、精肉や惣菜を販売している。中でも、ブランド豚「ボーノポークぎふ」を使った「うだつコロッケ」と野菜たっぷりの「喜楽手包みギョーザ」が名物となっている。
  • 神洞ほたるの里公園
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃市神洞
    美濃市神洞の県道291号線沿いにある公園。ホタルの名所として知られ、清掃やエサの養殖など、地域住民によるホタルの保護活動が行われている。6月の中旬から下旬頃の夜8時頃をピークに舞い飛ぶホタルを鑑賞することが出来る。
  • 片知渓谷
    旅行/観光
    岐阜県美濃市片知
    渇水期でもかれることなく増水期でも濁ることのない「片知渓谷」は、美濃市の最高峰である瓢ヶ岳のふもとにある約6mの渓谷で、渓谷一帯は奥長良川県立自然公園に指定されている。夫婦滝など大小多数の滝や千畳岩などの巨岩・奇岩怪岩が見所で、渓谷沿いには延長約2kmの遊歩道もある。
  • 美濃あかり館 彩-いろどり-
    お買い物
    岐阜県美濃市加治屋町1962-1
    うだつの町並み通りにある、照明製造会社「彩光デザイン」の直営店。和紙を使った手作りのお洒落で可愛い提灯照明を多く取り扱い、天井照明からテープルランプなど種類も多岐に渡る。和風かつレトロな雰囲気の照明は勿論のこと、シャンデリア風のもの、海をイメージした青い照明などもあり、和室だけでなく洋室や廊下など、場所に合わせて選ぶことができる。また、柔らかく優しい和紙の灯りは、海外のお土産としても人気。定休日は年末年始のみで臨時休業あり。
  • 和紙の店 紙遊
    おしゃれ/ファッション
    岐阜県美濃市常盤町2296
    岐阜県は長良川鉄道美濃市駅から徒歩約15分のところにある天保6年(1835)創業の古川紙工の直営店。築70年の紙倉庫を店舗として使用しており、色とりどりの美濃和紙や和紙雑貨を取り扱っている。中でも世界一短い手紙で気持ちを伝えるをコンセプトにしたそえぶみ箋や書き味なめらかで乾きも早い思い出朱印帳。美濃和紙の糸で作られた美濃和紙靴下と温かみのあるユニークで、デザインにもこだわったな商品が多数ある。
  • 郡上八幡観光人力車 進風舎
    旅行/観光
    岐阜県郡上市八幡町殿町69
    郡上八幡唯一の観光人力車。主な乗車場所は「 旧庁舎記念館前」「城下町プラザ」「博覧館」の3か所。郡上八幡の古い城下町を案内してもらいながら、ぐるりと周遊することができる。現在はスタッフが1名しかいないため、完全予約制。事前にリクエストすることにより、乗車場所変更などの若干のカスタマイズも可能。結婚式で花嫁を乗せて引くなど、イベント演出サービスを行っている。

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す