郡上・美濃・関の旅行/観光スポット一覧

  • 郡上八幡城
    rating-image
    4.0
    284件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市八幡町柳町一の平659
    日本最古の木造再建城である「郡上八幡城」。永禄2年(1559)に遠藤盛数が砦を築いたのが始まりで、寛文7年(1667)に幕府から城郭として認められた。現在の天守は昭和8年(1933)に、当時の大垣城を参考に再建されたもの。朝靄の中に浮かぶ姿は幻想的で、「天空の城」とも呼ばれる美しい城であり、木造4層5階の天守閣は郡上市重要文化財に指定されている。

    遠くから目立つ山城で、細くて険しい一方通行の道を上がります。山の上にも首洗い井戸があります。麓にはお寺さんが沢山あります。

  • ひるがの高原 牧歌の里
    rating-image
    4.0
    93件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2
    奥美濃の標高1,000mにある植物と動物に触れ合えるテーマパーク。広大な花畑は4つに分かれており、季節ごとに花と緑で鮮やかに彩られる。牧場では馬・アルパカ・羊・うさぎなど様々な動物を飼育している。季節ごとに随時イベントを開催。園内レストランやカフェではひるがの高原や地元美濃・飛騨の新鮮食材を堪能できる。また温泉施設もありハーブ風呂や露天風呂などを楽しめる。

    昨年も同じ時期に行きましたが、今年は綺麗なコキアを見ることが出来ました。 平日でしたが人が多かったです。 でも割とのんびりしてたのかな。 また来年も同じ時期にお邪魔すると思います。 園内に遊具もあり良かったです。

  • 道の駅 明宝
    rating-image
    4.0
    43件の口コミ
    交通
    岐阜県郡上市明宝大谷1015
    郡上八幡ICから19分。 飛騨美濃せせらぎ街道沿いに建つ道の駅。磨墨の里公園に隣接し、春は桜・花桃、夏は吉田川と新緑、秋は紅葉の山並と四季折々の美しい景色を望める。また、物産館をはじめ、各種飲食店などのテナントが充実。特産品明宝ハムやトマトケチャップをはじめ、県内各地のお土産品を取り揃えている。無料休憩所の磨墨庵では、800年間燃え続けるいろりがあり、このいろりで焼いたアマゴ・イワナを磨墨の里公園を眺めながらゆっくりと食べることができる。

    下呂市の中心街から向かいました。 眺めのいい道の駅でゆっくりできます。明宝ハムが有名ですが、ケチャップもおいしかったです。

  • 道の駅 古今伝授の里 やまと
    rating-image
    4.5
    42件の口コミ
    交通
    岐阜県郡上市大和町剣164
    東海北陸自動車道ぎふ大和ICから国道156号・県道317号を白鳥方面へ3km。無料の足湯や朝市、郷土料理店やアイスクリーム・ヨーグルト工房など、多彩な施設がそろう道の駅。観光案内や物産品販売はもちろん、鮎の塩焼きや自然薯、毎月20日の鶏ちゃんの日には郷土料理の鶏ちゃんがお得に楽しめる。古今集にちなんで名付けられた各施設では、名産品の販売や郷土料理レストランのほか、新和風建築の趣あるなかで温泉も楽しめる。

    温泉施設を併設してて、レストランも数件配備。ちょっとした総合商業施設な感じです。ベーカリーや食堂、レストランが数軒入ってて食事するのにどこで食べようか悩んでしまうほど。温泉も併設してて立派な足湯施設(無料)も完備です。併設した温泉施設は大きくてリーズナブル。その気になれば半日かけてゆっくり過ごすことが出来そうな道の駅です。

  • 郡上八幡博覧館
    rating-image
    4.0
    58件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県郡上市八幡町殿町50
    郡上八幡の町を紹介する博物館。大正9年(1920)に建てられた旧税務署の建物をリノベーションし、洋風レトロな雰囲気の博物館となっている。中は「水」「歴史」「わざ」「おどり」のコーナーにわけられ、それぞれのテーマにそって郡上八幡を紹介している。特におどりのコーナーでは、日本三大民謡のひとつである郡上おどりを1日4回実演するステージがあり、直接楽しむことができる。

    郡上八幡全体が判る事もあるが、踊りの体験コーナーが良かった。目の前で、踊りの披露をしてもらいながら、基本的な動き方を座ったまま、楽しめた。

  • 名もなき池(通称 モネの池)
    旅行/観光
    岐阜県関市板取下根道上448
    岐阜県関市板取にある、美しい景観が魅力の小さな池。クロード・モネの「睡蓮」に似ているため、通称「モネの池」と呼ばれている。ネットを中心に話題になり連日のように多くの人が訪れている。
  • 道の駅 平成
    交通
    岐阜県関市下之保2503-2
    東海環状自動車道「富加関IC」より、車で北に約10分の所にある道の駅。自然の中、家族でゆっくりできる道の駅をコンセプトに、パターゴルフ場や遊歩道を始めとした、レジャー施設が開設されているのが特徴。また、隣接している「椎茸園」では、特産品である椎茸を昔ながらの方法で栽培し、摘み取り体験ができるのも魅力。また、同じ構内にある「パン工房 平成」では、一番人気のメロンパンが特大サイズで購入できる。
  • 郡上八幡旧庁舎記念館
    rating-image
    3.5
    40件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市八幡町島谷520-1
    郡上八幡旧庁舎を利用した記念館。昭和11年(1936)に建設された木造の洋風建築。平成6年(1994)まで使用されていたが、庁舎移転に伴い、記念館としてリニューアルされた。建物は国の登録文化財に指定されている。館内には観光案内所や、土産販売コーナー、休憩所などが造られている。かつて庁舎の食堂だったスペースは、軽食コーナーとなっており、古地鶏や郡上ハム、飛騨牛を使った料理が提供されている。

    1936年竣工と今から大凡86年程前の建物です。国の有形登録文化財です。今は観光案内所になってます。お土産や食事も出来ます。 鳥と野菜の味噌炒めの鶏ちゃんも岐阜では有名ですが、日本三大猪肉として郡上八幡は有名との事で猪コロッケ定食頂きました。 生姜で臭み消して有ります。又芋は里芋で ネットリした食感です。ソースでは無く 甘系の八幡味噌で食べます。

  • フェザーミュージアム
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県関市日ノ出町1-17
    東海北陸自動車道関ICから車で10分。カミソリメーカーのフェザーが運営する、カミソリと精密刃物を展示する世界初の刃物総合博物館。エントランスホールに飾られたジャイアントフェザーの他、館内にはおよそ1万点以上の収蔵品が展示されている。創業以来の製品の歴史や、カミソリを刃を使った壁一面のカミソリアート、精密刃物展示コーナー、クイズや色々な映像も放映され、こどもから大人まで一緒に楽しめる。

    安全剃刀のフェザーが日本の会社だとは知りませんでした。しかも関市にあったとはびっくりです。ミュージアムショップも併設されていて面白かったです。

  • 道の駅 美濃にわか茶屋
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    交通
    岐阜県美濃市曽代2007

    かなり大きな道の駅。野菜売り場の面積が大きくて、野菜の種類も豊富。値段も安くて、地元の方々と思われるお客さんが賑わってます。恐らくスーパーなどに買い物に行くより安いのではないでしょうか。地のお土産なども多く取り揃えています。食堂も併設しており、ここも地元の方と思われるお客さんで賑わってました。地元では多くの方が集まる、ちょっとした施設なんじゃないでしょうか。

  • 道の駅 むげ川
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    交通
    岐阜県関市武芸川町跡部1810
    東海環状自動車道関広見インターより5分の長良川の支流武儀川の河川敷にある道の駅。地域で採れた新鮮な野菜や、武芸川の特産品「つるむらさきうどん」など、地域の特産品などを買う事ができる。飲食コーナーでは地元の生産品を使った「むげ川弁当」や手打ちそば、つるむらさきうどん等のメニューが食べられる他、モーニングサービスも行っている。誰でも気軽に休憩できる憩いの場として利用できる。

    美濃から岐阜への道すがら、ランチに寄りました。日替りでY730.川辺の席でのんびりと頂きました。 駐車スペースが一台当たり狭く、カメラの無いレンタカーでは苦労しました。

  • 美濃和紙 あかりアート館
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃市本住町1901-3
    長良川鉄道「美濃市駅」から徒歩約15分、美濃市の秋の風物詩「美濃和紙あかりアート展」の入賞作品を展示する美術館。館内にはうだつの上がる町並みが、美濃和紙を通した柔らかく温かなあかりに浮かび上がる様子が再現されている。作品に触れることはできないが、撮影は自由。芸術性の高いあかりアートが揃うミュージアムショップもある。木造総2階建の建物は、昭和初期の姿を今に残す貴重な建造物として国の登録有形文化財に指定されている。

    館内で和紙をもらえる場所があります。これが動物、乗り物、植物などになるのが信じられないくらい、よく作り込まれた作品ばかりです。それらに見とれてあっけなく展示を見終わってしまいました。暗い中を和紙を通した光が照らして幻想的でした。

  • Takara Gallery workroom(タカラ ギャラリー ワークルーム)
    旅行/観光
    岐阜県郡上市八幡町島谷470-28
    八幡旧庁舎記念館から、いがわ小径を抜けた所にある「手作り手ぬぐい体験」が出来る店。郡上八幡は、シルクスクリーン印刷の発祥地とも言われ、ここでは岐阜県の郡上八幡で有名な夏祭り「郡上おどり」で使われる「手ぬぐい」を、郡上市の地場産業「シルクスクリーン印刷」で好きな模様と柄を選びオリジナルで作ることができる。また、トートバッグのプリント体験も可能。東海テレビで放送されている『スイッチ!「 これアリっ!」』で紹介された。
  • 飛騨美濃せせらぎ街道
    旅行/観光
    岐阜県郡上市・高山市
    飛騨高山と郡上八幡を結ぶ全長約70kmのドライブコース。清流吉田川に沿うように走っており、四季折々の美しい景観が満喫できる。山々が黄金色に染まる紅葉の時期には全国各地から多くの観光客が足を運ぶ、飛騨・美濃紅葉33選にも選出された紅葉スポットだ。広葉樹が多く、標高差もあるため西ウレ峠の紅葉に始まり長い期間にわたって紅葉が楽しめるのが特徴。5月中旬から6月にかけて鮮やかな新緑に覆われる季節には、清々しい自然の息吹が感じられる。
  • 美濃和紙の里会館
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃市蕨生1851-3
    東海北陸自動車道「美濃IC」から国道156号線及び県道81号線経由で約20分。美濃の里山に伝わる美濃和紙の歴史や技術など、伝統と未来への可能性を秘めた「紙彩」の世界をさまざまな視点から紹介する博物館。第1展示室では和紙の歴史や紙すきの技術、全国の和紙の産地を紹介。第2展示室では実際の生活空間での使用例などを具体的に提案している。ワークショップでは本格的な道具と天然の原料を使った「紙すき体験」も可能。

    「全国和紙画展」という絵画コンペの発表があったので行きました。古色蒼然というイメージの強い和紙ですが、現代美術として捉えられる斬新な作品に感動しました。和紙が持つ魅力を再認識させられた想いです。その他美濃和紙による製品の展示や販売、紙すき体験など楽しかったです。ただし街中から外れた場所にあるので車がないと少し不便です。広い駐車場があるのでドライブがてらがいいのではないでしょうか。

  • 関鍛冶伝承館
    遊ぶ/趣味
    岐阜県関市南春日町9-1
    関の刀鍛冶の歴史を伝える資料館。建物は二階建てとなっており、一階には関を代表する刀鍛冶「兼元」や「兼定」の日本刀を展示。二階にはナイフ作家のコレクションや、関市の技術で作られたさまざまな刃物が展示されている。敷地内に日本刀の鍛錬場があり、刃物まつりや毎月一回の一般公開日に見学することができる。見学は有料だが、打つ初め式の日など無料になるイベントあり。
  • 大矢田神社
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県美濃市大矢田2596
    2000年以上前の創祀とされる、天王山の麓楓谷にある神社。現在の本殿は1672年に建てられたもので、江戸初期に流行した日光東照宮のような豪華な彫刻と派手な色彩で飾る様式が特徴。市内一の華麗さを誇る建築物であり、国の重要文化財にも指定されている。敷地内には約3000本のヤマモミジがあり、県下でも有数の紅葉の名所。11月上旬-12月上旬には「もみじまつり」が、春と秋には国選択無形民俗文化財「大矢田ひんここまつり」が行われる。

    11/17土曜日に登山のついでに初めて大矢田神社を訪問しました。紅葉の時期だけ徴収する600円の駐車料を支払い、本殿に参拝しました。紅葉はまだ少し早いが、来訪者はそこその人数で、露店もある程度出店してました。本殿の脇から天王山に登れました。混雑を避けたい人は今のうちに観賞するのがベターです。今年は台風や猛暑影響からか紅葉になる前に落ち葉になるのが多く散見されます。

  • 旧今井家住宅・美濃史料館
    rating-image
    4.5
    24件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃市泉町1883
    美濃市の豪商であった旧今井家の住宅。江戸時代中期に建てられ、明治初期に増築されたと伝えられる。庄屋であり紙問屋であった今井家は非常に裕福であり、県内でも随一の間取りを誇る。明治時期の増築部分には、高さ3メートルもの明かりとりが造られている。中庭には、「日本の音風景100選」に選ばれた趣のある水琴窟がある。奥には美濃史料館があり、「うだつ蔵」や「にわか蔵」について展示解説を行っている。

    和紙の商人、今井家の屋敷と美濃市の歴史史料館を兼ねています。蔵のほうが史料館です。昔の写真が多いので、当時を想像しやすかったです。 屋敷内は風通しが良さそうな作りをしています。許されるなら畳の上で横になってみたいくらいです。水琴窟はゆっくりすぎず、早すぎずの絶妙な勢いで水を注ぐと透き通るような綺麗な音を聞けます。最初の連打している音から最後の方の1回1回ゆっくり売っているような音まで聞くと爽やかな...

  • 岐阜県博物館
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県関市小屋名1989 岐阜県百年公園内
    岐阜県が運営する博物館。主に展示品が飾られている本館と、企画展とホールのあるマイミュージアムの2棟で構成されている。常設展は昔から今につながる暮らしを展示した人文展示室と、自然のなりたちや郷土の自然を展示した自然展示室がある。イベントの開催に積極的で、ホールを利用した講演会やワークショップ、周囲の公園を使った自然観察など様々な企画が催されている。

    職場の利用者を連れて遠足で行きました。 あまり歩けない子達が多かったのですが、事前に連絡していたら、博物館のすぐ近くまで、車で行かせてもらえました。

  • 古今伝授の里フィールドミュージアム
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県郡上市大和町牧912-1
    岐阜県郡上市大和町にある、和歌文化をテーマとした野外博物館。周囲を明建神社をはじめとする中世の遺物や田畑、篠脇連山の自然が囲む。これら古今の遺物・自然物・人の営みを一体にしてミュージアムとするのが特徴である。敷地内には中心(コア)となる「和歌文学館」や和歌文学の研究所を収蔵した「大和文庫」など和歌に関する施設が並ぶ。また地元食材を使った本格フレンチを味わえるレストランや茶店、子どもが走り回れる芝生にホタルの名所もあって親子みんなが楽しめる施設となっている。

    令和元旦に、ずっと行ってみたかったこちらを訪問できました。 雨模様でしたが、青々した緑がきれいです。 広い敷地には、フレンチのレストランと、ミュージアム(離れもあり)、茶屋などがあります。 館内は広々していて、清潔感があり、人も少なく、心地よい空間です。 茶屋にて、お抹茶とお菓子をいただき、ほっと一息つけました。 (近くにある道の駅にも、足湯施設やレストラン、ショップなどいろいろあります...

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す