NAVITIME Travel

岐阜・大垣・養老の旅行/観光スポット一覧

  • 千代保稲荷神社(おちょぼさん)
    rating-image
    4.0
    133件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県海津市平田町三郷1980
    主祭神は大祖大神・稲荷大神・祖神が祀られている。源八幡太郎義家の六男である義隆が分家の際、義家より「祖先の御霊は千代に保て」と祖神などを賜った。その後、子孫の森八海が須脇の里を開き、それらを祀ったのが神社の由来とされている。日本三大稲荷の1つに数えられ、年間200万人が参拝に訪れる。商売繁盛のご利益があり、参拝者は社殿入口付近の店で酒と油揚げを購入しお供えする。参拝道は多くの店が並び賑わっている。

    参道が大勢の参拝客で賑わっています。稲荷神社ですが、狐さんの像はあまり多くありません。また神社自体は狭いです。

  • 谷汲山華厳寺
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積23
    揖斐川町谷汲徳積、県道251号線の先にある延暦17年(798)創建の寺院。「西国三十三所観音霊場」の第三十三番札所である。醍醐天皇から山号、寺号を賜って以来、約1,200年の間信仰を集め、結願、満願の寺として「たにぐみさん」の愛称でも親しまれてきた。桜、紅葉の名所としても知られる。

    滋賀と岐阜の寺と城巡りの旅の最終日に華厳寺を参拝しました。西国三十三所第33番札所で満願結願のお寺です。豪壮な仁王門をくぐると本堂までは石畳の長い参道となります。紅葉、黄葉が息を吞むような美しさです。参道の突き当りの長く急な石段を上りきると本堂があります。本堂に参拝し御朱印を頂いた後、本堂裏手の笈摺堂、子安観音堂に参拝しました。最後に満願堂に参拝します。満願堂は本堂、笈摺堂、子安観音堂の奥の高みに...

  • 岐阜城
    rating-image
    4.0
    520件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県岐阜市金華山天守閣18
    稲葉山城とも呼ばれ、信長の前の城主は美濃のまむしと呼ばれた斉藤道三入道。西隣りに岐阜公園を併設。濃尾平野が一望できる。

    金華山の頂上にある岐阜城。織田信長公の居城。織田信長公はこんなところに住んでいたのかと思うと、とても不思議ですね。

  • 赤坂港跡
    旅行/観光
    岐阜県大垣市赤坂町
    江戸と京を結ぶ中山道の途中にあり、57番目の宿場として賑わった港跡。現在は廃港しているが、往時をしのぶ常夜灯が残されている。
  • 岐阜大仏(正法寺)
    rating-image
    4.0
    141件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県岐阜市大仏町8
    岐阜市の金鳳山正法寺の別名「籠大仏」と呼ばれる仏像で、岐阜県指定重要文化財に指定されている。日本三大仏の一つであり、乾漆仏としては日本一の大きさ。大イチョウを真柱とし木材で骨格を組んだのち、外部は竹材にて編み粘土を塗った後、一切経を張り、その上から漆を施し金箔をおいたものである。微笑みかけるようなやさしい表情と、静寂に包まれた大仏殿が訪れるものに癒しを与える。入館料は大人200円、小人100円。

    もっと賑わってもいいと個人的には思います。日本三大大仏に入るか入らないかと言われているようです。すごく綺麗な佇まいとお顔でした。

  • ぎふ金華山ロープウェー
    rating-image
    3.5
    172件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県岐阜市千畳敷下257
    岐阜市内の「金華山麓駅」と「金華山頂駅」間を約4分間で結ぶロープウェイ。眼下には自然林に覆われた金華山と長良川の自然美、岐阜市の街並みが一望できる。金華山頂駅にはりす園や売店、展望レストランがあり、夏になると、レストランでビアガーデンが開かれる。料金は大人往復1,080円、小人往復540円。

    滋賀と岐阜の寺と城巡りの旅の二日目は午前中に彦根城を見学した後、岐阜に移動して岐阜城を見学しました。宿泊先のイルクレド岐阜の目の前の名鉄岐阜バス停から岐阜バスに乗り岐阜公園で下車し緑豊かな公園内を進むと金華山ロープウェー駅があります。毎時15分間隔の運行です。往復1,100円ですがHISのクーポンを使うと1,000円に割引になりました。クレジットカードも使えます。金華山の山頂駅へは約4分です。眼下...

  • 株式会社オゼキ
    お買い物
    岐阜県岐阜市小熊町1-18
    岐阜市小熊町に本社を擁する1891年創業の老舗提灯メーカー。岐阜の伝統工芸である提灯を盆提灯として全国百貨店等に出荷するほか、アメリカ生まれの彫刻家イサム・ノグチ氏が生み出したデザイン照明「AKARI」を欧米諸国へ輸出している。特に「AKARI」は、世界からその芸術性を高く賞賛されている。他にも、和紙を使った提灯や手紙として送ることができるレター提灯など従来の常識にとらわれない商品が揃う。
  • 岐阜県美術館
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県岐阜市宇佐4-1-22
    岐阜県岐阜市にある「美とふれあい、美と対話する」をテーマとした美術館。 館内は全館バリアフリーで、緑豊かな広々とした敷地に立体造形作品が点在し、鑑賞しながら散策することができる。岐阜県出身者やゆかりのある画家・ 芸術家の作品を多数収蔵する一方、象徴主義を代表するフランスの画家、オ ディロン・ルドンの作品「眼をとじて」、「神秘的な対話」などを多数収蔵している。JR「西岐阜駅」から徒歩15分。

    11月にリニューアルしたばかり! 嬉しいことに年内無料!大チャンス 新しくなり写真撮影OKのエリアが圧倒的に多くなりました。 一部のみ撮影禁止エリアには #ムンク...

  • 名和昆虫博物館
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県岐阜市大宮町2-18 岐阜公園内
    岐阜県岐阜市にある、現存する日本最古の昆虫専門博物館。ギフチョウの発見で知られる名和靖によって設立された名和昆虫研究所の付属施設として、大正8年(1919)に開館した。世界各国の昆虫約18,000種類、300,000点以上の標本を所有し、それ以外にも様々な昆虫の飼育、研究を行っている。明治洋風建築の建物は開館当時のもので、登録有形文化財に登録されている。JR「岐阜駅」・「名鉄岐阜駅」よりバス長良方面行き乗車後、「岐阜公園・歴史博物館前」下車徒歩2分。

    岐阜公園内にありました。世界の昆虫のコレクションが豊富。大人になると昆虫って、見なくなるので、久しぶりに楽しかったです。

  • 海津市歴史民俗資料館
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県海津市海津町萱野205-1
    城館を模した特徴的な外観が目印の資料館。「貝塚と古墳」「輪中と低地の農業」「高須藩」を主要テーマに掲げ、海津市の歴史や文化を紹介している。今では海に面していない岐阜県だが、縄文時代には海が近くにあったことを示す貝殻や魚・動物の骨、人骨、土器などが出土されており、展示されているそれらの資料から当時の暮らしを窺い知ることができる。3階には能舞台が設けられており、市内外を問わない伝統芸能愛好者に貸し出しを行っている。

    町内のプチ社会見学でお邪魔しました。 こちらの前は何度か通ってたんですが・・ 外観も良く見ないまま通過が多かったです。 実は「輪中...

  • 大垣市スイトピアセンター・こどもサイエンスプラザ・水のパビリオン・コスモドーム
    遊ぶ/趣味
    岐阜県大垣市室本町5-51
    名神高速道路「大垣IC」または「大垣西IC」より車で5分。文化会館や学習館などの文化施設が一体となった、水の都「大垣」の中心となる生涯学習の場。学習館には、都市・人とくらし、地球・自然のちから、宇宙の神秘をテーマにした科学館「こどもサイエンスプラザ」や、コンピュータ制御によるプラネタリウムが楽しめる「コスモドーム」、水の不思議を楽しく学べる「水のパビリオン」などがある。
  • 金生山明星輪寺
    旅行/観光
    岐阜県大垣市赤坂町4610
    名神高速道路「大垣西IC」より5.8km、濃尾平野を一望する金生山の山頂にある真言宗の寺院。持統天皇の勅願により686年に役の小角によって創建されたと伝わる。ご本尊は虚空蔵菩薩で、そのため「こくうぞうさん」の愛称でも知られている。国指定重要文化財の「木造地蔵菩薩半跏像」や、県指定重要文化財の「木造金剛力士立像」など文化財も多く所蔵する。周辺は珍しい陸棲の蛍「ヒメボタル」の生息地で、6月頃には観察会も開かれる。
  • 笹尾山 石田三成陣跡
    旅行/観光
    岐阜県不破郡関ケ原町関ケ原4008
    JR「関ケ原駅」から北へ徒歩25分。関ヶ原の戦いで西軍総大将・石田三成が陣を構えた地で、山頂には「石田三成陣跡」の碑が建っている。合戦時に敵の攻撃を防ぐために作られた「竹矢来」や「馬防柵」が復元され、決戦の地を眼下に見下ろせば当時にタイムスリップした気分が味わえる。近くには「笹尾山交流館」があり、休憩所や売店などが利用できる。関ケ原仕様の手づくり甲冑を着用して記念撮影や散策ができる「甲冑体験」も人気。
  • 藤橋歴史民俗資料館
    遊ぶ/趣味
    岐阜県揖斐郡揖斐川町鶴見
    名神高速道路「大垣IC」より約90分。緑に囲まれた鶴見地区に移築・復元された茅葺き民家5棟が目印の野外博物館。棟内には紙漉きやトチノキの木挽き、木製品などの民具や郷土の民俗資料などが展示され、実際に使われていた家屋、道具の持つ生活の息吹を見て、感じることができる。通りを挟んだ向かい側には現代に造られた天守風の「藤橋城」があり、こちらでも民俗資料などが展示されている他、プラネタリウムを楽しむこともできる。
  • 生涯学習センター ハートピア安八
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県安八郡安八町氷取30
    図書館や児童館、歴史民俗資料館や天文台・プラネタリウムなど様々な施設が揃う安八町の生涯学習センター。図書館での読み聞かせや児童館での竹馬検定や餅つき、クラフト教室など様々なイベントが行われている。展示パネルが設置されたギャラリーは、個展などのスペースとして利用することも可能だ。敷地内の泉は「しあわせの泉」と呼ばれる高酸素濃度の天然水で、みずみずしい肌を保つ効果や疲労の軽減、血液そのものの浄化など様々な効能があると言われている。

    建った当時はハイカラな建物だったのかもしれないが今見ると古さを感じる。たまたま通りがかっただけだが、さっぱりとしていて不快感はなかった。

  • 日吉神社
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県安八郡神戸町大字神戸1
    平安時代のはじめ、伝教大師・最澄がこの地の郡司・安八太夫安次の懇請に応じて滋賀県大津市・日吉大社の御霊を移し、お祀りしたのが始まりとされる古社。5月3・4日に行われる例祭は「神戸山王まつり」と呼ばれ、県の重要無形民俗文化財に指定されている。中でも4日の午前0時、松明に囲まれた朝渡御は「神戸の火祭り」の名で有名だ。神輿渡御の際、絶対に止まらず全力疾走し、走りながら途中で担ぎ手が変わるといった他では見られない特徴を持っている。

    神社の社格的にはそれ程でもない様ですが、1200年程の前の建立との事で、結構歴史の有る神社です。 特に三重の塔は、国の重要文化財にも指定されています。 平日のお昼に訪れましたが、私以外誰もいません、非常にノンビリと見学する事が出来ました。

  • 神戸町日比野五鳳記念美術館
    遊ぶ/趣味
    岐阜県安八郡神戸町大字神戸1220-1
    現代仮名書壇の最高位にあられた故・日比野五鳳氏の代表作品を所蔵する美術館。日本芸術院賞や文部大臣賞など数多くの賞を受けた名作283点が収蔵されている。日比野五鳳氏の作品が展示されるのは、4月下旬から5月下旬までの春季展、11月上旬から下旬にかけての秋季展、年2回の会期中のみ。6月下旬から7月上旬にかけては絵画や彫刻、書や写真など様々な部門からなる神戸町美術展を開催している。
  • コスモパーク羽島(市民の森羽島公園)
    遊ぶ/趣味
    岐阜県羽島市竹鼻町丸の内6-1
    岐阜羽島ICから約15分、四季折々の花木が彩る憩いの公園。約2ヘクタールもの敷地に椿や桜、藤やサザンカなど約4万本が植えられている。市内でも遊具が充実した公園のひとつで、ブランコや鉄棒のほか、ローラーすべり台が設置されたコンビ遊具やネットツリー、スイング遊具など多くの遊具を備えている。公園内南部にある銀河広場には床やアーチから水飛沫が噴き出す噴水があり、特に夏休みシーズンには多くの子供たちが集まる。
  • 木曽三川ブルーベリーの里
    遊ぶ/趣味
    岐阜県海津市海津町帆引新田2番割341
    東名阪自動車道・弥富ICから20分ほどの距離にある東海地方最大級規模のブルーベリー農園。4200坪以上の畑に2000本以上のブルーベリーが地植えされている。園内には3mもの畝間があり、広々とした空間でブルーベリー狩りが楽しめる。太陽の光をたっぷり浴びたブルーベリーは、ポット栽培にはない濃縮された旨味が特徴だ。ブルーベリー狩りのシーズンは例年6月上旬から8月下旬にかけて。ナビでは住所を検索しにくいため、「海津市海津浄化センター」を目印に設定すると良い。
  • 治水神社
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県海津市海津町油島
    江戸時代中期、徳川幕府の命により治水工事を成し遂げた薩摩義士を祀る神社。古くから濃尾平野は木曽・長良・揖斐の三大河川が乱流しており、大雨のたびに氾濫を起こしていた。当時の江戸幕府に次ぐ強大な力を持っていた薩摩藩に普請を命じ、多大な犠牲を払いながら完成させたという歴史を持つ。御祭神は当時の工事の総責任者・平田靱負正輔大人命。治水に尽力された薩摩藩士の功績を讃え、犠牲となった多くの藩士達を慰霊している。現在では岐阜と鹿児島をつなぐ心の架け橋となり、縁結びといった意外なご利益があることでも知られている。

    木曽三川公園の隣にある神社ですが訪れる人はほとんど見かけません。 薩摩藩士による木曽三川治水工事で犠牲になった薩摩藩士の功績を称えて建立された神社です。

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す