岐阜の伝統的町並み/家並みスポット一覧

  • 白川郷合掌造り集落
    rating-image
    4.5
    2168件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町
    平成7年(1995)ユネスコの世界文化遺産に登録された岐阜県白川郷・荻町の合掌造り集落。世界遺産に登録された3集落のうち、最も規模が大きく、合掌造りの建物が59棟残る。白川郷で絶対はずせないビューポイントの天守閣展望台をはじめ、国指定重要文化財である和田家住宅、集落で最大級の合掌造りの長瀬家、全国的にも珍しい合掌造りの寺、明善寺郷土館など見どころ満載。土産物屋や食事処も充実している。

    早朝に散策しました。人も少なく、静かであり環境的には楽しむ事が出来ました。ただし、観光地化され過ぎていて、素朴さは意外と薄いのかもしれません。

  • 瀬戸川と白壁土蔵街
    rating-image
    4.0
    72件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県飛騨市古川町壱之町
    JR高山本線・飛騨古川駅から徒歩約5分。高山の奥座敷と称される歴史情緒溢れる古い町並みで、趣のある酒屋や商家などが軒を連ねる。街を流れる瀬戸川には1000匹あまりの色鮮やかな鯉が泳いでおり、どこか懐かしい落ち着いた雰囲気が魅力的。鯉の餌が販売されているため餌やりもできる。飛騨牛コロッケなどを販売している飲食店もあり、川のせせらぎを聞きながらゆったりと散策をするのもおすすめ。

    瀬戸川と白壁土蔵街は、飛騨古川の訪れる方が必ず訪れる古い町並みですが、高山とは異なる趣きでしっぽり落ち着いた...

  • 三町伝統的建造物群保存地区
    旅行/観光
    岐阜県高山市上三之町他
    高山市の町人町の風情を残した保存地区。上町、下町の3筋を合わせたエリアのことを指し、「さんまち通り」とも表記される。高山は商業を重視した城下町として発展し、三町のエリアには、黒い格子戸の並ぶ独特の町屋街が形成された。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されて整備され、観光地として発展している。現在は風情のある古民家を利用した、土産物屋、料亭、和カフェなど様々な店舗が入居している。
  • 多治見本町オリベストリート
    旅行/観光
    岐阜県多治見市本町5・6
    明治初期から昭和初期にかけて建てられた商家や蔵が残るレトロな街並み。長さ約400mのエリアに美濃焼ショップやギャラリー、カフェなどが点在している。岐阜県出身の戦国武将で茶人としてもその名を遺した古田織部の自由で斬新な発想を、現代の町づくりに取り入れようという取り組みから作られた。町の中心に立つ「陶都創造館」では伝統的な美濃焼のほか、若手陶芸作家の作品まで様々な陶器を楽しむことが可能だ。レトロとモダンが心地よく溶け合った通りはのんびり散歩するだけでも楽しい。
  • 川原町界隈
    旅行/観光
    岐阜県岐阜市湊町・玉井町・元浜町界隈
    JRまたは名鉄「岐阜駅」から岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバスで「長良橋」バス停下車徒歩5分。長良橋南詰の鵜飼観覧船乗り場から西へ続く、間口が狭く奥行きのある昔ながらの日本家屋が連なる町並。伝統工芸品「岐阜うちわ」や、銘菓「鮎菓子」などを扱う商店のほか、町家や蔵を改装したお洒落なカフェや雑貨店、食事処などが軒を連ねる。岐阜県の「明日の宝もの」にも認定され、鵜飼観覧前の散策にもお薦め。

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す