NAVITIME Travel

岐阜の温泉/温泉浴場スポット一覧

  • ひらゆの森
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    宿泊/温泉
    岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1
    岐阜県の奥飛騨温泉郷にある、大規模な温泉リゾート。原生林に囲まれた1万5千坪もの広大な敷地に、男女合わせて16もの湯船があり、それぞれ湯の濁り方、温度が異なる。すべてが源泉掛け流し。野趣満点の露天風呂やレトロな空間の大浴場など周辺にはスキー場やキャンプ場もあり、レジャーも充実している。家族連れにもおすすめ。

    下の方も書いていますが、飛騨牛乗ほお葉味噌定食1250円はおいしいですが、肉は申し訳程度にしかついていません。肉以外もこんにゃくと豆腐(多分ほお葉味噌をつけて食べるためのもの。味なし。)と味噌汁しかありません。 値段からみてさほど肉の量はないと思いましたが、オーダーに来た中国人?にどのくらい肉があるのか聞いたら100グラムと言っていた!テキトーに答えるのはやめようね。次は、飛騨牛焼肉に単品のほお葉...

  • 胡桃温泉
    宿泊/温泉
    岐阜県高山市朝日町胡桃島8
    泉質は炭酸水素塩泉でリューマチ・神経痛・筋肉痛・関節痛などに効能があるとされている。
  • 大白川露天風呂
    rating-image
    4.5
    6件の口コミ
    宿泊/温泉
    岐阜県大野郡白川村平瀬大白川
    岐阜県白川村の白山国立公園大白川園地にある、野趣あふれるかけ流しの天然露天風呂。営業時期は6月上旬-10月下旬頃まで。男女別の浴槽・脱衣所を備え、目の前にエメラルドグリーンの白水湖を眺めながら温泉に浸かることができる。近くには、白水湖、白山ブナの森キャンプ場、白水の滝等があり、雄大な自然が満喫できる。

    国道156号から県道451号で大白川露天風呂へ行きます。途中県道451号線は道幅が狭く対向車とのすれ違いには十分注意が必要です。この県道を30分-40分くらい進むと大白川露天風呂に到着します。周りにはロッジとキャンプ場そして登山口がります。無料駐車場は広く整備されていますが、ほとんどの車は登山客の様です。駐車場の奥にその秘湯大白川露天風呂があります。男女別の脱衣室、露天風呂があります。たまたまロッ...

  • 白川郷の湯
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    宿泊/温泉
    岐阜県大野郡白川村荻町337
    岐阜県の世界遺産白川郷合掌集落にある天然温泉。泉質はナトリウム塩化物温泉で、 体が温まりやすく、肌がすべすべになる効果がある。男湯・女湯とも内湯と露天風呂、サウナがあり、露天風呂からは白山連峰や合掌集落、眼下に流れる庄川を見ることができる。和洋2タイプの部屋もあり、ゆっくり温泉や観光を楽しみたい方は宿泊がおすすめ。

    Sサイズは味が二種類選べるのでどぶりくととちのみにしました。こちらのオリジナルのジェラートとなっており、合掌作りの建物がデザインされたカップとなっておりました。他にも味はあり、店内でイートインできるので寒い日でも利用しやすいです。

  • 槍見の湯 槍見舘
    宿泊/温泉
    岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂587
    奥飛騨温泉郷の清流・蒲田川沿いに佇む古民家造りの一軒宿。母屋は築200年の庄屋屋敷を移築したもので風情満点。蒲田川沿いに造られている露天風呂は、混浴・貸切・女性専用・足湯など多彩なバリエーションが魅力。特に混浴露天風呂「槍見の湯」は、北アルプスの主峰「槍ヶ岳」を目の前に臨む奥飛騨屈指の開放感を誇る。
  • 野の花山荘
    宿泊/温泉
    岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂707-316
    北アルプスを間近に望む「中部山岳国立公園」に建つ一軒宿。館内は、和の趣に洋テイストをプラスしたモダンでお洒落な空間が広がる。自慢の風呂は、錫杖岳を間近に望む男女別露天や大胆な岩を組んだ混浴露天のほか、奥飛騨屈指の開放感を誇る離れ貸切野天風呂など野趣満点のロケーションが魅力。食事は、奥飛騨初となるオープンキッチンスタイル。ジャズが流れるバーのような空間で、料理長やスタッフ、客同士で会話が楽しめる。
  • 恵みの湯
    宿泊/温泉
    岐阜県各務原市鵜沼各務原町2-68
    東海北陸道「各務原IC」より東へ10km、車で約15分。地域に愛されるお風呂屋さんとして親しまれる、子どもと女性に優しいスーパー銭湯。本物の温泉の成分を使って作られた人工温泉で、足が伸ばせる広い浴槽の他、エステバスやバイブラバス、打たせ湯など、いろいろなお風呂が楽しめる。眠り湯や岩盤浴など、女性専用の設備も充実。露天風呂では週替わりの伊吹薬草湯や炭酸泉、ヒマラヤ岩塩湯の他、柚子湯など季節に合わせたお風呂も楽しめる。
  • 根尾川谷汲温泉
    宿泊/温泉
    岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲長瀬450-1
    名神高速道路「岐阜羽島IC」「大垣IC」から40-50分、温水プールも楽しめる日帰り温泉。体を芯から温めるお湯は、保湿効果が高く肌がしっとりツルツルになることから「美肌の湯」とも言われる。露天風呂と室内の大理石大浴場にサウナもあり、春には桜、秋には紅葉、冬には寒桜を楽しみながら心身ともにリフレッシュできる。泉質はナトリウム-炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性低張性低温泉)、泉質別適応症としてきりきず、やけど、慢性皮膚病がある。
  • 天然温泉 安八温泉
    宿泊/温泉
    岐阜県安八郡安八町中須202
    安八町が推進する「心も体もあたたまる福祉のまちづくり」の一環として誕生した保養施設。地下1,500メートルから湧出するナトリウム塩化物泉の温泉だ。神経痛や筋肉痛、関節痛の緩和や疲労回復などに効果があり、心身癒しの場として多くの地元住民たちに利用されている。浴室内にはボディソープやシャンプー等のアメニティがないため、各自持参するかフロントにて購入する必要がある。隣接する「健康ふれあいドーム」でゲートボールやテニス、軽スポーツで一汗かいた後に立ち寄る人も多い。
  • 湯ったり館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    宿泊/温泉
    岐阜県下呂市金山町金山973-2
    下呂駅から国道41号線を南下すること約30分、「道の駅かれん」の通り向かいにある日帰り温泉施設。開放感のある高い天井の下に全身浴や源泉浴、露天風呂など7種類のお風呂とサウナを完備している。アルカリ性単純温泉の天然温泉は神経痛や筋肉痛、慢性消化器病などの適応症があり、体がとても温まると評判だ。100畳の大広間ではカラオケ大会やコンサートなど、季節ごとに多彩なイベントを開催している。

    道路を隔てた向かいに道の駅があり、そちらにも日帰り温泉があったので、 迷いましたが混雑してなさそうだったこちらを選びました。 まずお食事処でお蕎麦ととろろ定食を注文。周りはいかにも地元の家族連れといった感じでちょっとうるさかったけど、注文したものは美味しかったです。 館内は土足のままで、浴場の暖簾をくぐってから靴を脱いで下駄箱に入れるようになっていました。下駄箱にはカギはありません。 ロッカーには...

  • 幸乃湯
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    宿泊/温泉
    岐阜県下呂市幸田1144
    兵庫の有馬温泉、群馬の草津温泉と並ぶ「日本三名泉」のひとつ「下呂温泉」がリーズナブルに楽しめる入浴宿泊施設。露天風呂やハイドロ風呂、ボディシャワーや打たせ湯など7種類のお風呂が楽しめる。泉質は無色透明のアルカリ性単純泉。神経痛や腰痛、運動麻痺や疲労回復などの効能があり、刺激性が少なく柔らかいお湯は湯上りに肌がつるつるになると評判だ。1泊2食付の宿泊プランのほか、浴衣とタオルがついた日帰りパック、夫婦や家族みんなで楽しめる家族風呂なども完備している。

    下呂温泉の温泉旅館ですが、銭湯だけもやっていてコスパ抜群です。ひなびた旅館ですが家族風呂がありました。予約はできませんが900円の追加で利用できます。大きさもお湯も値段もちょうどいい手ごろな温泉と思いました。

  • 巌立峡ひめしゃがの湯
    宿泊/温泉
    岐阜県下呂市小坂町落合1656
    滝と温泉の町、下呂市小坂町にある飛騨小坂温泉郷の日帰り入浴施設。古来より旅人たちを癒し続けている茶褐色の天然炭酸泉は、身体を内と外から癒すことができる国内でも珍しい泉質。風呂の炭酸で凝りをほぐし、飲用することで胃腸の調子を整え、料理に使えば独特の風味と旨さを生むと言われている。食事処で味わえる「ひめしゃがまるごと鉱泉定食」は、下呂特産の「なっとく豚」を天然炭酸泉のしゃぶしゃぶで頂く人気メニュー。鉱泉で食べる湯豆腐は豆腐が溶け出したまろやかな味わいで、最後に出汁で雑炊にしていただくのがおすすめだ。
  • 田の神の足湯
    宿泊/温泉
    岐阜県下呂市森
    兵庫の有馬温泉、群馬の草津温泉と並ぶ「日本三名泉」のひとつ「下呂温泉」が手軽に楽しめる足湯。下呂駅から徒歩約17分、下呂市役所横の公園内というアクセス良好な場所に設置されているため、観光客はもちろん地元の人々も多く利用している。「田の神」は地元の森八幡神社の例祭「田の神まつり」にちなんで命名されたもの。足湯の前には御嶽の石と地元の小川石で作った噴泉塔があり、手湯も楽しむことができる。
  • 下留磨の足湯
    宿泊/温泉
    岐阜県下呂市森2519-1
    下呂温泉とは異なる、配管の途中にゲルマニウムを入れたお湯を使っていることから「下留磨(げるま)」と名付けられた足湯。下呂の名は昔「下留(しもどまり)」と呼ばれており、やがて「下留(げる)」から現在の「下呂」になったことにもその名を由来している。温泉街の中心から少し離れた懐石宿・水鳳園の玄関横にあるため、穴場的な雰囲気が味わえると評判だ。白川郷などから移築した10棟の合掌家屋からなる下呂温泉合掌村を眺めながら、ゆったりとくつろぐことができる。
  • 鷺の足湯
    宿泊/温泉
    岐阜県下呂市湯之島
    下呂温泉街で最初に作られた足湯。700年ほど前、一羽の白鷲が舞い降りて村人に温泉の湧く場所を知らせたという「白鷲伝説」に由来してその名がつけられた。昔ながらの宿や飲食店が立ち並ぶ湯の街通り沿い、加恵瑠神社向かいにあるヒノキ造りの足湯だ。清潔感のある湯舟には5人か並んで座ることができ、ゆったりと疲れをいやすことができる。湯舟とベンチに雨除けがついたシンプルな足湯だが、中央駐車場のすぐ隣ということもあっていつも誰かが利用している。
  • さるぼぼ黄金足湯
    宿泊/温泉
    岐阜県下呂市湯之島758-15
    下呂駅から徒歩7分、温泉街の中心にある「下呂ロイヤルホテル雅亭」敷地内の足湯。さるぼぼの七福神と「金」がモチーフとなっており、浴槽も金色をしているのが特徴だ。宝船に乗ったさるぼぼ七福神と記念撮影をする人の姿も多い。天然温泉を使用しているため温泉の効能はもちろん、疲労が蓄積しやすい足から血液の循環が良くなり疲れが和らぐと評判だ。宿泊客以外でも気軽に利用することができる。
  • 雅の足湯
    宿泊/温泉
    岐阜県下呂市湯之島758-15
    温泉街の中心「下呂ロイヤルホテル雅亭」玄関前にある足湯。宿泊客以外にも無料開放されているため、誰でも気軽に利用することができる。つの字型の湯舟は、最大8人の同時利用が可能。湯舟には小さなヒノキの玉が入っており、疲れた足裏を心地よくほぐしてくれると評判だ。ホテルの入り口階段を少し上がったたところにあるため、人目をさほど気にせず入れるのが「雅の足湯」の魅力。奥の売店ではソフトクリームも販売している。
  • しらかば平駅の足湯
    宿泊/温泉
    岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高しらかば平駅
    日本唯一の2階建てゴンドラが繋ぐ「新穂高ロープウェイ」しらかば平駅の足湯。駅の目の前で第2ロープウェイを眺めながら、ゆったりとリラックスすることができる。駅舎で販売しているパンやソフトクリーム、飛騨牛コロッケをテイクアウトして足湯に浸かりながら頂くことも可能だ。ロープウェイでの空中散歩や鍋平高原の散策を楽しんだ後に立ち寄る人が多い、新穂高高原のオアシススポットだ。
  • ひがくの湯
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    宿泊/温泉
    岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾442-7
    奥飛騨温泉郷の中で最も奥地にある「新穂高温泉」内の日帰り入浴施設。開放的な露天風呂から、屏風のように切り立った岩壁の錫杖岳を拝むことができる。館内休憩所の一角には岐阜県下最大級の鉄道ジオラマがあり、車両操作を楽しむことも可能だ(別料金)。広々とした食事処も備えており、最上ランクの飛騨牛を使った飛騨牛焼肉定食などが味わえる。温泉玉子と生玉子をミックスしたオリジナル玉子かけご飯や飛騨牛カレー、郷土料理の漬物ステーキなどここでしか味わえないメニューも多い。

    日帰り温泉と、レストランがあります。 レストランでは、気軽に入れる雰囲気です。登山帰りの方向けの飛騨牛を使ったメニューが豊富です。飛騨牛の価格は、高山市内よりもお安めに設定されていました。

  • 荒城温泉恵比須之湯
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    宿泊/温泉
    岐阜県高山市丹生川町折敷地415
    北アルプスの懐、自然豊かな丹生川に佇む日帰り入浴施設。国内でも数少ない1158ppmの遊離炭酸温泉に浸かることができる。地下1,100mから湧出するお湯は筋肉疲労や神経痛、関節痛や五十肩などに有効だ。源泉かけ流しのお湯は成分が濃厚なため、湯あたりに注意が必要。総檜造りの館内には露天風呂や休憩室も完備している。冬季期間中も営業しており、雪原の中で極上のひと時を過ごすことができるが山中にあるため冬装備が欠かせない。

    山あいのこじんまりとした温泉で、すぐ下に渓谷が走ってます。鉄分の多い温泉で、白いタオルが赤く染まります。毎日通う地元の人も多く、25.5℃の源泉と42℃の加熱泉を交互に入ると体に温泉が染み渡る心地がします。貴重な温泉は是非体験していただきたい。

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す