NAVITIME Travel

岐阜の公園/緑地スポット一覧

  • 霞間ヶ渓スポーツ公園
    遊ぶ/趣味
    岐阜県揖斐郡池田町山洞367-1
    揖斐郡池田町「霞間ヶ渓」の麓にある公園。公園中心に設置された屋根つきの休憩スペースと池があり、子ども用の木製遊具、特に全長55mのジャンボローラーすべり台は子供たちに人気がある。また、ディスクゴルフなどが楽しめる大きな芝生広場や、1周780mのジョギングコースも整備されている。公園内には桜も植えられており、シーズン中には芝生にレジャーシートを敷いて花見をする事もできる。
  • 月見の森
    遊ぶ/趣味
    岐阜県海津市南濃町羽沢
    大垣ICおよび桑名東ICから車で約20分。道の駅「月見の里南濃」からほど近い場所にある公園で、日本百名月や日本夜景遺産に認定されている絶景スポット。水晶の湯に続く車道は毎日、月見の森は毎週土曜の夜9時までの間、ライトアップされている。春には桜、梅雨の時期には紫陽花、秋には紅葉と四季折々の花々が楽しめるほか、冬には特産品であるみかん狩りも楽しめる。途中にある「月への階段」は全部で258段あり、登った先にある月見広場からは岐阜城やJRセントラルタワー、恵那山などの山々が見られる。
  • 県営各務原公園
    遊ぶ/趣味
    岐阜県各務原市鵜沼大安寺1-84
    国道21号線「鵜沼西町交差点」から北へ3km、豊かな自然環境の中でのびのび遊べる都市型公園。信号機や踏切などがあるミニチュア都市「交通広場」が設置され、足踏式ゴーカートや自転車で遊びながら交通知識や正しい交通マナーが覚えらるのが特徴。アスレチック遊具がある「冒険広場」や、小川のせせらぎと小鳥のさえずりが聞こえる「いこいの広場」、広々とした「芝生広場」などがあり、県民のレクリエーションや憩いの場として親しまれている。
  • 大垣公園
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県大垣市郭町2-53
    JR「大垣駅」南口から南へ徒歩約10分。大垣市の中心部にある、県内で最も古いとされる都市公園。昭和34年(1959)に再建された大垣城天守閣を中心に、芝生広場や土の広場、市内で一番大きい複合遊具がある遊戯広場などが広がっている。イルカの噴水池は水深が浅く幼児でも安心して遊べるため、夏の水遊びに人気。園内には30種約200本のサクラがあり、春には花見客で賑わう。夜には大垣城天守のライトアップも行われている。

    園内には大垣城がありますが、それほど広くありません。民家の中にぽっつんと存在している感じ。初代藩主 戸田氏鉄の銅像があります。

  • コスモパーク羽島(市民の森羽島公園)
    遊ぶ/趣味
    岐阜県羽島市竹鼻町丸の内6-1
    岐阜羽島ICから約15分、四季折々の花木が彩る憩いの公園。約2ヘクタールもの敷地に椿や桜、藤やサザンカなど約4万本が植えられている。市内でも遊具が充実した公園のひとつで、ブランコや鉄棒のほか、ローラーすべり台が設置されたコンビ遊具やネットツリー、スイング遊具など多くの遊具を備えている。公園内南部にある銀河広場には床やアーチから水飛沫が噴き出す噴水があり、特に夏休みシーズンには多くの子供たちが集まる。
  • 湯のまち雨情公園
    遊ぶ/趣味
    岐阜県下呂市森
    「日本三名泉」のひとつ、下呂温泉街からほど近い阿多野谷上流に広がる公園。昭和初期、歌謡詩人の野口雨情がこの地を来遊した際に作った「下呂小唄」にちなんでその名がつけられた。園内中央に流れる阿多野谷は、下呂の山麓から流れ出る清流。川沿いには遊歩道が整備されており、川のせせらぎや小鳥のさえずりを聞きながら浴後の散歩を楽しむ人の姿も見られる。夏には水遊びを楽しむこともできるため、温泉街の賑わいとは違った過ごし方を楽しむことが可能だ。
  • 飛騨川公園
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県下呂市萩原町上呂2250-1
    飛騨川沿いに広がる大型河川敷公園。約7万平方メートルもの敷地を有し、サッカーグラウンドやテニスコート、グランドゴルフコースやサイクリングコースなど様々な施設が整備されている。市内随一の花の名所としても知られており、桜やチューリップなど四季折々の花々が咲き誇る。サイクリング用の自転車やテニス用具などのレンタルも行っているほか、滑り台やベンチなどの遊具も充実しており、週末には多くの家族連れで賑わう。

    川沿いにある広い公園です。地元の方が家族連れで訪れていました。のんびりピクニックしたり、ボール遊びをするのに良い場所です。

  • 生活環境保全林 みたけの森
    遊ぶ/趣味
    岐阜県可児郡御嵩町中2777-1
    東海環状自動車道・可児御嵩ICから20分ほどの距離にある自然林を利用して整備された公園。四季折々の花と緑に囲まれた、約70ヘクタールのレクリエーションエリアを有する。春にはツツジやヤマザクラが森を薄紅色に染め、夏にはササユリや花ショウブが咲き、秋には燃えるような紅葉を、冬には美しい雪景色-。1年を通して散策を楽しむことができる。また、展望台からは金峰山や恵那山、伊吹山などの山脈を一望できる点も魅力。
  • 吉田出来山公園
    旅行/観光
    岐阜県海津市南濃町吉田
    養老鉄道養老線・石津駅から車で7分ほどの距離にある桜の名所。例年3月下旬から4月上旬にかけての見頃になると、園内に植えられた1000本物ヤマザクラをはじめ、様々な種類の桜が咲き乱れる。これらの桜は日露戦争死者の招魂碑が設けられたのを記念して、付近の山中に自生していたものを移し植えたものと伝えられている。近年では大木に成長した花の着生が非常に多く、多種多様な花々が訪れた人たちの目を楽しませる、県内でも有数の桜の名所だ。
  • 岐阜公園総合案内所
    rating-image
    3.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県岐阜市大宮町1地内
    岐阜市の中央、金華山の麓に広がる「信長公の鼓動が聞こえる公園」として整備が進む「岐阜公園」の玄関口。約20ヘクタールほどの岐阜公園内には戦国時代の岐阜城主であった斎藤道三や織田信長の居館があったとされる。戦国時代をイメージした正門の先に岐阜城を背景にした「若き日の織田信長像」が設置されており、ここで記念撮影する観光客の姿も多い。門をくぐった先にある武家屋敷風の総合案内所にはまちなか案内所やトイレ、休憩所や飲食施設などが設けられている。

    岐阜公園の入り口近くにある案内所でした。テーブルとイスはたくさんありました。地図をもらってとっとと退散しました。

  • 千石園地
    rating-image
    4.5
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市奥飛騨温泉郷
    お子様からお年寄りまで気軽に標高2,000mを超える絶景が楽しめる「新穂高ロープウェイ」西穂高口駅外に広がる園地。春には雪解け、夏には新緑、秋には紅葉、冬には雪景色と四季折々の様々な景色が広がっている。冬の時期には巨大な雪の回廊が出現し、雪でできた迷路のような道を楽しむ子供たちの姿も多い。5月から10月にかけては山野草や高山植物の可憐な花が楽しめる散策コースも人気だ。

    ライブカメラで眺望を確認できます。 西穂高駅の屋上が展望台。名物の赤いポストもありました。 記念写真は、有料ですが、自分のカメラなら無料でシャッターを押してくれます。 頂上周辺には散策路もあります。もう雪景色でした。

  • 堂之上遺跡
    旅行/観光
    岐阜県高山市久々野町久々野2270
    久々野駅から徒歩5分、日本海側との分水界付近に位置する遺跡。縄文時代前期から中期にかけての集落跡を整備復元・公開している。竪穴住居43棟からなる集落跡が確認されており、調査によれば中期後半の時期には広場を囲む環状集落があったとされる。出土した土器の中には関東・信州方面、東海・近畿方面の土器も多数あったことから、繩文時代における文化的な交流のあり方を知る上で重要な意義を持つ遺跡だ。隣接する「久々野歴史民俗資料館」には遺跡の調査記録や出土品を収蔵しており、当時の様子を窺い知ることができる。
  • 桜野公園
    旅行/観光
    岐阜県高山市国府町広瀬町510-1
    飛騨地方の桜の名所として名高い公園。南北朝末期、吉野山より苗7品種500本を移植したのが始まりと言われている。その後明治時代の施策や平成の豪雨により規模が収縮されるも、現在は園内と宮川沿い約600メートルにソメイヨシノやエドヒガンザクラなど約300本が植えられている。4月中旬からの見頃には約300本の桜が咲き乱れ、夜にはライトアップされた幻想的な姿を楽しむことも可能だ。飛騨・美濃さくら33選にも選ばれている。
  • 城山公園
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市城山
    約25ヘクタールほどの面積を有する、高山市内で最も大きい公園。飛騨国領主・金森長近公が築城に着手してから完成まで16年もの歳月を要したと言われる高山城跡にできた公園だ。東屋のほか広場や遊具などが整備されており、遊歩道や二之丸遊園地を中心に多くの市民で賑わう。園内には約700本のソメイヨシノが植えられており、例年見頃を迎える4月中旬には市街地を一望しながらの花見を楽しむことも可能だ。豊かな自然と静寂に包まれていることから「森林浴の森百選」にも選出されている。
  • 風土記の丘史跡公園
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市赤保木町400-2
    高山ICから5分ほどの距離にある史跡公園。縄文から古墳時代の住居を復元した古代集落の里、春慶塗の祖である成田正利の墓、1,500年ほど前の有力者の古墳を保存した古墳広場などを総称して「風土記の丘史跡公園」と呼ぶ。更に周囲には国分寺の瓦を焼いた窯跡や熊野神社の本殿、大スギなど多くの指定文化財が点在しており、歩いて回ることが可能だ。晴れた日には市内出土の考古資料を展示した学習センターから日本アルプスを一望することもできる。
  • 虎渓公園
    旅行/観光
    岐阜県多治見市弁天町3
    多治見駅から車で10分、土岐川を挟んで多治見市街を一望できる公園。春には多くの花見客で賑わう自然豊かな公園で、飛騨・美濃さくら33選に選出されている。園内には滑り台のついた展望台があり、桜が見頃を迎える4月上旬には桜並木越しに市街が一望できるため、多くの市民らが展望台に上る。約400本もの桜が咲き乱れる姿は圧巻で、夜桜の鑑賞も可能だ。茶屋では木の芽田楽や五平餅も販売される。
  • 曽木公園
    遊ぶ/趣味
    岐阜県土岐市曽木町
    愛知県との県境にほど近い岐阜県南東部に位置する公園。岐阜の秋の風物詩「逆さ紅葉」のスポットとして知られている。飛騨・美濃紅葉33選に選ばれた公園で、約100基のライトがカエデを照らして水面に反射する姿は幻想的な美しさだ。普段は遊歩道に東屋と池が整備されただけのシンプルな公園だが、例年11月中旬からの見頃には県内外から訪れた多くの観光客で賑わう。ライトアップ期間中の17時から19時の間は三脚の利用が禁止されているため注意が必要だ。
  • 天生県立自然公園
    遊ぶ/趣味
    岐阜県飛騨市河合町天生
    県が全国に誇るふるさと自慢「岐阜の宝もの」に選ばれた自然公園。一年の半分を雪に閉ざされた天生峠を中心に、高山植物群や高層湿原、ブナ原生林や渓谷など雄大な自然を体感することができる。変化に富んだ園内は、自分の体力や経験と相談しながら複数のコースから選べるのが魅力のひとつ。ミズバショウやニッコウキスゲの咲く湿原を目指す片道40分のルートから、籾糠山の山頂を目指す片道約3時間のルートまで、様々な楽しみ方ができる。
  • 東山森林公園 下米田さくらの森
    旅行/観光
    岐阜県美濃加茂市下米田町則光491-1
    飛騨川と木曽川の合流点北東に広がる森林公園。23ヘクタールもの園内に約4,000メートルの散策路が整備されている。35種約5700本もの花々が植えられた花の名所としても有名で、エドヒガンやヤマザクラなどが見頃を迎える4月上旬から中旬にかけては特に多くの観光客で賑わう。休憩所や東屋も整備されているため、のんびり散策するのも楽しい。白山展望台からは飛騨川と木曽川の合流点のほか、市街地や御嶽山などの山並みを望むこともできる。
  • 小倉公園
    旅行/観光
    岐阜県美濃市泉町1571-3
    美濃市泉町にある公園。小倉山城跡がある小倉山の一帯を整備したもので、展望台や芝生広場、遊具に加え、ミニ動物園などの施設を備える。また、「飛騨・美濃さくら33選」にも選出された桜の名所としても知られ、春には約1,000本の桜が開花。季節茶屋の営業やライトアップなども行われる。

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す