NAVITIME Travel

蓼科・諏訪・飯田のスポット一覧

  • そば庄 蓼科高原店
    グルメ/お酒
    長野県茅野市北山小斎4035
    諏訪ICから車で約30分、茅野駅からは約40分。蓼科湖から北東へビーナスライン沿いに進むと見える、大きな天狗の面が目印のそば処。信州産の玄そばを自家製粉したものを使用していて、豊かな風味が特徴となっている。7品の天ぷらがついた「とろろ付天ざる」や、そばの上にそのまま天ぷらが乗った「おろしそば」が自慢のメニュー。他に、信州名物の「おやき」も提供している。営業時間は15時までとなっているが、そばが無くなり次第閉店となるので注意。
  • 高遠城跡(高遠城址公園)
    旅行/観光
    長野県伊那市高遠町東高遠
    伊那市高遠町東高遠にある城跡。高遠氏の拠点となった平山城で、後に武田氏、保科氏、鳥居氏、内藤氏などの手に渡り、明治5年(1872)に廃城。武田軍と織田軍が戦った1582年の「高遠城の戦い」などで知られる。現在は堀や土塁、大手門などの遺構が残っており、一帯は「高遠城址公園」として整備されている。春に咲く約1,500本のタカトオコヒガンザクラは県の天然記念物にも指定されており、桜の名所として知られている。
  • 鷹山ファミリー牧場
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    旅行/観光
    長野県小県郡長和町大門3582
    長野県小県郡は中央自動車道、長野自動車道、上信越自動車道の各ICから約30-60分のところにある観光牧場。乳搾りや魚のつかみ取り、乗馬などの動物とのふれあいやソーセージやバター作りといった体験講座、トラクターや四輪バギーへの乗車体験ができる。組み合わせたプランやスケジュールも用意されており、昼食は信州和牛のバーベキューを始め、牧場ならではのメニューを味わえる。

    霧ヶ峰旅行の際に立ち寄り。 三連休中日に行きましたがお客さん少なめで穴場といえば穴場。 車を降りてすぐ、馬やヤギが見えました。 乗馬やバギーや魚のつかみ取りなどいろいろな体験メニューがあるのですが、スタッフが少なそうでなんとなくチケットが買いずらく、レストランでバーベキューだけしてきました。 信州豚おいしかったです。

  • ふれあいセンター もみの湯
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    宿泊/温泉
    長野県諏訪郡原村原山17217-1729
    原村の別荘地の中にある日帰り温泉施設で、中央道諏訪南ICから車で約10分。周囲を大自然に囲まれた、静かで開放感あふれる岩造りの露天風呂を楽しめる。温泉は、神経痛・筋肉痛・関節痛などに効能があるナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、長野県の温泉表示認定もされている。サウナもついた天井の高い広々した男女別の内湯、リフレッシュルームや大休憩室も完備。スポーツ施設を備えているので、汗をかいたあとのひと風呂にもおすすめだ。隣には宿泊施設の「樅の木荘」がある。

    村外者は入浴料650円の日帰り温泉施設です。夏休みのため家族連れが多く訪れていました。浴室には温泉浴槽、サウナ、水風呂があり、外にはかけ流しの露天風呂があります。露天は茶色みの少し濁った湯で41度ほどの湯温で気持ち良かったです。

  • 公益財団法人 ハーモ美術館
    rating-image
    4.5
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県諏訪郡下諏訪町10616-540
    中央自動車道岡谷ICより約15分。豊かな自然に囲まれた諏訪湖畔にたたずむ美術館で、産業用ロボットのメーカー創業者、濱富夫とディレクター関たか子によって平成2年(1990)4月26日に開館。世界的にも貴重なアンリ・ルソー9点など、純粋な視点から自由な感受性を表現した素朴派の絵画を常設展示。個性的なコンセプトを持った美術館として世界から注目されている。晴れた日には富士山を眺望できるカフェで、くつろぎのひとときを過ごせる。

    静かな諏訪湖湖畔に立つきれいな美術館です ダリやアンリルソーを一人でじっくり鑑賞することができます 晴れていれば 諏訪湖の眺めが良いと思います 残念ながら雨でした

  • 黒耀石体験ミュージアム
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県小県郡長和町大門3670-3
    長野県の霧ヶ峰高原東北端、国史跡・星糞峠(ほしくそとうげ)にある体験型博物館。約87万年前の噴火でできた星糞峠の黒耀石は割れ口が鋭く加工しやすい性質で、旧石器時代や縄文時代の大きな遺跡がいくつも残された。ミュージアムはこの黒曜石原産地遺跡の麓。館内では、実際の石器やアニメーション、模型などから石器時代のロマンを知ることができ、黒耀石鉱山から発見された実際の採掘跡が移設展示もされている。また、石器づくりや勾玉づくりなどなどのメニューを体験することも可能。

    黒曜石の博物館であるが、体験コーナーで矢じりやキーホルダーを黒曜石でつくることができます。黒曜石は、産地ごとに成分が異なり、さまざまな色があります。

  • 信州高遠温泉さくらの湯
    rating-image
    4.5
    14件の口コミ
    宿泊/温泉
    長野県伊那市高遠町西高遠旭町928-2
    伊那市高遠町西高遠旭町にある温泉施設。神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え症、慢性消化器病、疲労回復、痔疾などに効能があるアルカリ性単純温泉を使用した大浴場と露天風呂に、休憩室や食事処を併設。貸切個室での宴会がセットになった日帰りプランも利用できる。

    地元の人に愛されている温泉です。 JAFカードがあると大人は50円引きで入浴できます。 アルカリ性の泉質でかなりぬるぬるしています。 施設には広い休憩室があり20時まで利用できますが食事は19:15がラストオーダーです。お値段は高くても900円しないので良心的です。

  • 伊那市立高遠町歴史博物館
    遊ぶ/趣味
    長野県伊那市高遠町東高遠457
    伊那市高遠町東高遠にある博物館。高遠城とその城下町をはじめ、原始時代から現代に至る地域の歴史や文化、民俗などに関する資料展示を行っている。市の文化財指定の貴重な資料や高遠城郭の復元模型のほか、徳川6代将軍家宣の時代に「絵島生島事件」で高遠に流された大奥女中頭・絵島が余生を過ごした「絵島囲み屋敷」も復元されている。
  • みはらしファーム 伊那みはらしいちご園
    旅行/観光
    長野県伊那市西箕輪3447
    中央自動車道・伊那ICから約5分。遊び、学び、味わいが五感で楽しめる体験型農業公園。中でも敷地の約半分を占める「伊那みはらしいちご園」には19棟ものハウスが整備されており、いちご狩りだけで7万人以上が訪れる。章姫や女峰、紅ほっぺなど甘くて大粒のいちごが立ったまま摘み取れる、県下最大級のいちごロックウール栽培地だ。地元産の木を素材とした手作り木工製品制作や、昔ながらの機織り機で好きな模様に生地が織れる機織り体験、フルーツスムージーやジャム作り体験なども行っている。眺望抜群の温泉や宿泊施設も併設されているため、ゆったりと過ごせるのも嬉しい。
  • 青い塔(ひげのトンカツ)
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    グルメ/お酒
    長野県伊那市西箕輪7010-1
    ご飯にキャベツをたっぷり乗せ、秘伝のソースをくぐらせただけのカツを乗せた信州のご当地グルメ「ソースかつ丼」の元祖と呼ばれる老舗。卵でとじていないため、さくさくの歯ごたえと肉厚なかつがしっかり味わえる。人気メニューは脂身のバランスよい美味しさが自慢の「ロースかつ丼」。豪快なかつは見た目に反して柔らかく、噛めば肉汁とともに旨味があふれてくる。柔らかくてジューシーなヒレカツ丼や、ビッグサイズの海老が味わえる海老ヒレ御膳なども評判だ。

    ナビを頼りに伺いましたが「あ…こんなところに」的なロケーション。着いたのは12時少し前。広くない駐車場には沢山の車が停まっていましたがなんとか空きを見つけていざ店内へ。運よく待たずして着座出来ました。 イチオシはロースかつ丼。内容からして考えられないお値段です。 入店からひたすら待つこと40分ほど。提供までの時間の長いこと…。けど、不思議だったのが自分より20分ほど後から着座したお客様2組様にもほ...

  • 原遊覧園
    遊ぶ/趣味
    長野県塩尻市宗賀桔梗ケ原71-52
    高い標高であること、盆地に位置するため温度差が大きいこと、晴天率が高いこと。3点が重なることで甘いだけでなく適度な酸味を持ったぶどうを栽培する地として、世界のワイン通からも注目を集める桔梗ヶ原の果樹園。薄皮で高い糖度が自慢の「ナイヤガラぶどう」を中心に、デラウェアや巨峰、サニールージュなど様々なぶどうを栽培している。安心、安全、美味しいぶどう作りのために、園内では除草剤を一切使っていない。美味しいぶどうを土から作る農園だ。
  • 平出遺跡
    旅行/観光
    長野県塩尻市宗賀平出
    佐賀の吉野ヶ里遺跡、静岡の登呂遺跡と並ぶ日本三大遺跡のひとつ。東西約1km、南北約300mに渡って帯状に広がる遺跡は、縄文時代から平安時代にかけて大きな集落であったとされる。現在までに竪穴式住居址や建物跡、土器や石器など300近い出土品が見つかっており、昭和27年(1952)には国史跡に指定された。現在は指定地の一部を平出遺跡公園として整備復元しており、当時の人々の暮らしが体験できる施設が点在している。
  • 土田園
    遊ぶ/趣味
    長野県塩尻市宗賀1299-156
    長野自動車道・塩尻ICから5分、国道19号線沿いにある大きな看板が目印の観光農園。西に北アルプス、東に南アルプス、南に木曽という雄大な山々を臨む果物の郷でぶどう栽培を行っている。結実から収穫まで、一房一房愛情込めて作られたぶどうを時間の制限なく味わえる「食べ放題」がこの農園の魅力だ。ぶどうのシーズン目安は7月から12月。りんごや梨の栽培も行っており、雨の日でもガラスハウス内で果物狩りが楽しめる。
  • 岡谷湖畔公園
    遊ぶ/趣味
    長野県岡谷市湖畔1他
    諏訪湖の東端、釜口水門を頂点として湖畔をV字で囲んだ公園。いこいとやすらぎ・イベントスカイスポーツ・ウェルネスコア・みなとなぎさパークの4つのゾーンに分かれており、大型遊具やマレットゴルフなどが楽しめる。湖畔沿いにはジョギングコースも整備されており、解放感のある水辺は散歩にも最適だ。高さ55mまで噴き上がる諏訪湖上噴水は、夜になるとライトアップされる。市民総合体育館近くには温泉スタンドがあり、自宅で温泉を楽しむためにタンクを積んだ車が多くみられる。
  • 青木屋
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    長野県下伊那郡阿智村智里4224-1
    中央自動車道・恵那山トンネルの長野県側に位置する食事処。標高2191mの恵那山から流れる清流で育った、あまごやいわなを使った魚料理が楽しめる。テーブルごとに設置された囲炉裏を囲んで食べる塩焼きは絶品だ。クルミや山椒を使った秘蔵のタレを使った伊那谷名物の「五平餅」も欠かさず注文したい。敷地内には釣り堀も設置されており、釣った魚は焼いたり唐揚げにしたりして店内で頂くことが可能。もちろん腹だしをして持ち帰ることもできる。

    2回行きました♪ 1回目は釣り堀で遊んで、2回目は家族でお食事を予約して行きました! 連休中でしたが、予約した事でスムーズに食べる事ができました! 次はまた釣りをしたいです!

  • 下條温泉郷 コスモスの湯
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    宿泊/温泉
    長野県下伊那郡下條村睦沢3405
    中欧アルプスから伊那谷、天竜川や南アルプスまでを一望できる伊那谷屈指の温泉郷。夜には飯田市街の夜景が望める上、夏祭りの時期には露天風呂から花火が見えることもある。泉質は肌触りの良さが特徴の単純硫黄泉。慢性皮膚病や慢性婦人病などの効能があり、療養泉指定温泉にも指定されている。湯冷めしにくいお湯としても評判だ。併設されている食事処「レスト秋桜」では地元信州の農産物を使った軽食や定食などを提供しており、クルミ入りの「五平餅」は食べ応え抜群。

    下條温泉の日帰り入浴施設です 通りからは少し奥に入りますが 看板が出ているのでわかりやすいです 休憩所と食事処が併設されています

  • おおぐて湖キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    長野県下伊那郡下條村睦沢7144
    親田高原「おおぐて湖」に隣接するキャンプ場。涼風が吹き抜ける自然な景観が魅力のキャンプ場は過度に整備されすぎておらず、アウトドア本来の醍醐味が楽しめる。食材や道具がなくても楽しめる「湖畔でお手軽BBQプラン」が用意されているため、キャンプ初心者や子供と一緒のキャンプにも最適だ。平屋タイプやロフト付きタイプの貸別荘も完備している。おおぐて湖ではスモールバスやニジマス、ラージバスが釣れるキャッチ&リリースのスポーツフィッシングも人気だ。
  • マルダイ大場農園
    遊ぶ/趣味
    長野県下伊那郡松川町大島2319
    中央自動車道・松川ICから2分という好アクセスが魅力の農園。7月中旬からプルーン、梨、りんご、ぶどう、桃などの果物狩りが楽しめる。昭和元年(1926)開園と農園の歴史は長く、親子三代で果物を作りづけている。無登録農薬の使用を一切しておらず、有機肥料、減農薬で栽培された果物は安全で美味しいと評判だ。売店では手作りジャムやジュース、昼神温泉朝市名物の煮卵なども販売している。ボリュームたっぷりの巨峰ソフトクリームを頂きながら、屋根付きの休憩所で一休みするのもおすすめだ。
  • 大鹿村中央構造線博物館
    rating-image
    4.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県下伊那郡大鹿村大河原988
    関東から九州まで、日本列島の西半分を縦断する日本最大の断層「中央構造線」についての展示解説を行う博物館。静岡県と県境近い南アルプスの主峰・赤石岳山麓にあり、中央構造線のほぼ真上に建つ。1000kmに渡る中央構造線陸上部分の中でも地形と断層露頭がはっきり観察できる稀有な場所だ。基礎知識がある人はもちろん、ない人にも学芸員の方が丁寧に説明してくれるため、日本列島の生い立ちから地震についてまでたっぷり学ぶことができる。

    中央構造線の真上に位置する地質の博物館、学芸員さんの説明が非常にわかりやすいです。 個人的には●●石の説明よりも、長野県全体の構図が把握できるのが面白いです。 長野県というのはとても広い県で、全体像を把握するのは難しく、 博物館に展示してある大きな地図をずっと見ていました。 なお、学芸員さんは不在の時があるため事前にHPで確認しておくことをお勧めします。 大鹿村はお世辞にも交通の便が良いとは言えま...

  • 車山高原展望リフト
    旅行/観光
    長野県茅野市車山高原
    日本百名山のひとつ、霧ヶ峰の主峰「車山」山頂までを上る4人乗りのリフト。標高1,925mの山頂まで高低差約350mを2本のリフトに乗り継ぎ、約15分で上る。ロープウェイやケーブルカーとは違って安全バーがあるだけのリフトは高原の風や絶景がダイレクトに味わえ解放感抜群。山頂からは八ヶ岳連峰や三方のアルプス、浅間連山や遠くに富士山が望めることも。山頂にはトイレがないため注意が必要だ。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す