NAVITIME Travel

木曽の寺院スポット一覧

  • 臨川寺
    旅行/観光
    長野県木曽郡上松町上松1704
    木曽郡上松町上松にある寺院。境内には国の名勝にも指定されている木曽川の景勝地「寝覚の床」を一望できる展望台や、浦島太郎のものと伝わる釣り竿などを展示する宝物館がある。毎月29日(冬季除く)には地元の特産品なども販売する縁日「ねざめ市」が開催される。
  • 定勝寺
    旅行/観光
    長野県木曽郡大桑村須原831-1
    木曽郡大桑村須原にある寺院。木曽家11代・源親豊により創建された木曽路で最も古い寺院で、かつて中山道の宿場として栄えた須原宿のはずれに位置する。山門、庫裡、本堂は国の重要文化財に指定されている。
  • 池口寺
    旅行/観光
    長野県木曽郡大桑村殿1121-1
    木曽郡大桑村殿にある寺院。937年に源義寛が明雲僧正を開山として創建し、後に現在地へ移転した。鎌倉時代に建てられた薬師堂は長野県宝に指定されており、平成22年(2010)に復元改修工事が完了。
  • 極楽寺
    旅行/観光
    長野県木曽郡木祖村薮原297
    木曽郡木祖村薮原にある寺院。アララギ派の歌人が修養に訪れた寺院で、境内には洋画家・藤田嗣治や日本画家・近藤浩一路が残した天井画や、小堀遠州流の庭園などがある。また、宝蔵庫には雪舟や円山応挙などの書画も所蔵。
  • 興禅寺
    rating-image
    4.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    長野県木曽郡木曽町福島5659
    木曽義仲の墓、そして広さが東洋一の枯山水の庭がある興禅寺は、木曽三大名刹のひとつだ。義仲公お手植えの時雨桜の二代目が有名で、毎年4月中旬から下旬にかけて、夜にはライトアップされ、昼間とは違う幻想的な姿を見ることが可能だ。JR木曽福島駅から徒歩約25分、車で5分。

    JR木曽福島駅から徒歩25分ほど。 1434年創建の臨済宗妙心寺派の寺院。本尊は釈迦如来像。拝観料は500円。 木曽の代官・山村家の菩提寺であり、源頼朝・義経のいとこである木曾義仲の墓がある。 一番の見所は、日本一の広さを誇る枯山水の石庭「看雲庭」。この庭は1963年の作庭と比較的新しいものであるが、雲海を表現したという庭には趣があり、眺めていると心が落ち着く。 宝物殿には、古い仏像・仏具など...

  • 光徳寺
    旅行/観光
    長野県木曽郡南木曽町吾妻605
    国道256号線が走る国の重要伝統的建造物群保存地区「妻籠宿」内に建てられた臨済宗の寺院。開山は室町時代の1500年と伝わり、木曽七福神巡りのひとつ(恵比寿)や中部四十九薬師霊場の21番札所でもある。町並みより一段高い石垣の上に存在。境内からは妻籠宿全体が見渡せ、秋になれば木曽路を覆う紅葉が見頃となる。また白壁や生垣の迫力や門前に植えられた樹齢250年以上とも言われる老枝垂桜も見どころのひとつ。他にも人力車の祖形と言われる「車付駕籠」などの寺宝が保存されている。
  • 延命地蔵
    旅行/観光
    長野県木曽郡南木曽町寺下区
    光徳寺の石段の下に建てられた小さな祠に、地蔵尊の寝姿が浮き出ている自然石が祭られている。文化10年(1813)に光徳寺住職中外[ちゅうがい]和尚が、蘭[あららぎ]川から運んできて安置したもの。4月23・24日の例祭が近づくと夜露で石が濡れてくるため汗かき地蔵ともよばれ、玉の汗を流して迷える女性を救うといわれている。
  • 等覚寺
    旅行/観光
    長野県木曽郡南木曽町読書3857
    350年前に創建されたとされる曹洞宗の寺。南木曽町では円空によって彫られた仏像が6体見つかっているが、うち3体がこの寺に納められている。境内左手の円空堂には、貞享3年(1686)に制作された記録が残る弁財天十五童子像と天神像、庫裏の玄関脇に全長48cmの韋駄天像[いだてんぞう]があり、いずれも南木曽町の有形文化財。
  • 妙覚寺
    旅行/観光
    長野県木曽郡大桑村野尻1973 妙覚寺
    本堂や、十王堂、鐘楼門[しょうろうもん]などが立ち並ぶ臨済宗妙心寺派の古刹。約700年前の創建といわれるが、火災で焼失後、享保11年(1726)に再建された。庭園は手入れが行き届き、四季折々の草花が彩りを添えている。本堂は平成30年(2018)に老朽化の為再建された。
  • マリア観音
    旅行/観光
    長野県木曽郡大桑村野尻1973 妙覚寺内
    妙覚寺庭園内の石室に安置されている石仏。左手に十字架のような物を捧げていることから、この名でよばれ親しまれている。石仏の裏には、「天保三辰年」(1832)の銘が刻まれている。
  • 鶴亀蓬莱庭園
    旅行/観光
    長野県木曽郡大桑村須原831-1 定勝寺内
    定勝寺の庭園。平成14年(2002)の作庭だが、折鶴を模った石組や岬型燈籠[みさきがたとうろう]、石橋が、池のように敷き詰められた白砂に美しく配置されている。遊歩道を巡って四方から鑑賞でき、新緑や紅葉期には一段と趣がある。
  • 玉林院
    旅行/観光
    長野県木曽郡上松町上松756
    古い町並みが残る上松宿[あげまつじゅく]から山手に少し入ったところにあり、木曽家16代目・義元[よしもと]の二男玉林の創建と伝えられる寺。大火による焼失を免れた黒松の大木と山門が美しい調和を見せ、天神堂横の枝垂桜は毎年美しい花をつける。
  • 徳音寺
    旅行/観光
    長野県木曽郡木曽町日義124-1
    仁安3年(1168)に義仲が病没した母小枝御前[さえだごぜん]を弔うために建立した、一族の菩提寺。境内左手には義仲の木像を納めた霊屋[たまや]があり、その横は、義仲の墓を中心に右に小枝御前、左に巴御前の墓碑が並ぶ。境内の右手奥にある宣公郷土館[せんこうきょうどかん](料金:入館志納、時間:9-17時)では義仲の愛蔵品などを展示。
  • 山門
    旅行/観光
    長野県木曽郡木曽町日義 徳音寺内
    徳音寺境内入口に立つ鐘楼を兼ねた山門。享保8年(1723)に犬山城主の成瀬公から寄進され、木曽大工により建立されたといわれる。木曽八景「徳音寺の晩鐘」とはここの鐘のことで、日の入り時に鳴り響く荘厳な音色は往来する旅人に昔から親しまれてきた。
  • 五宮神社花馬祭り
    旅行/観光
    長野県木曽郡南木曽町田立元組415
  • 木曽義仲旗挙げまつり
    旅行/観光
    長野県木曽郡木曽町日義上町
  • 駒ヶ岳神社例祭
    旅行/観光
    長野県木曽郡上松町小川東里
  • 水無神社祭礼みこしまくり
    旅行/観光
    長野県木曽郡木曽町福島本町
  • 禅東院
    旅行/観光
    長野県木曽郡南木曽町田立下切1377
  • 浄竜寺
    旅行/観光
    長野県木曽郡木祖村大字薮原1145-2

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す