白馬・大町・安曇野のスポット一覧

  • 大王わさび農場
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市穂高3640
    東京ドーム11個分にも及ぶ、安曇野の広大なわさび農場。入場料無料、年中無休で営業されている。園内ではわさび田や加工場のほか、黒澤映画の撮影場所ともなった水車小屋など、水辺ののどかな景色を楽しむことができる。売店には、わさびソフトクリームやわさび丼など、ここならではの商品も。散策MAPも用意されている。
  • 安曇野ちひろ美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡松川村西原3358-24
    長野県北安曇郡松川村の「安曇野ちひろ公園」内にある美術館で、絵本画家・いわさきちひろを始め世界の絵本画家の作品を収集・展示している。館内には、ちひろの代表作やゆかりの品、その生涯に関する展示のほか、絵本の歴史や世界の絵本の原画コレクションなどを紹介。約3000冊の絵本が読める図書室や小さな子供のためのプレイスペースなど、子供が喜ぶ設備も充実している。北アルプスを眺めながら休憩できる絵本カフェも併設。12月2月の冬期は休館となる。
  • 扇沢駅
    旅行/観光
    長野県大町市平2117
    関西電力が運営している「関電トンネルトロリーバス」の駅で、立山黒部アルペンルートの長野県側の入口となっている。3階建ての駅舎には、1階に切符売り場があり、2階にはレストラン、3階にホームと展望台が設置されている。平成31年(2019)年に、トロリーバスが廃止になるのに伴い、鉄道駅としては廃止される予定。
  • Hakuba47ウインタースポーツパーク
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村神城24196-47
    安定した降雪量と極上の雪質が魅力の白馬エリアに位置するスキー場。8つのルートとハーフパイプ、キッズゲレンデからなり、山頂部で連絡している「白馬五竜」は同じリフト券で行き来できる。ゴンドラ山頂駅目の前の「ルート3」コースはコブを潰しておらず、コース全体に残ったコブが楽しめるダイナミックなコースだ。朝一の圧雪バーンがおすすめの「ルート1」は、白馬の街に向かって滑り込む景色が楽しめる、「Hakuba47」を代表するコースだ。
  • 国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市堀金烏川33-4
    北アルプスの麓に広がる安曇野地域にある国立公園。「自然と文化に抱かれた豊かな自由時間活動の実現」をテーマに大きく2つの地区に分かれている。「大町・松川地区」には5つのエリアがあり、アルプス山岳景観につながる優良な自然環境を保全している。「堀金・穂高地区」には2つのエリアがあり、安曇野の田園風景の保全・復元が行われている。双方の地区を通して公園全体が多様なレクリエーションを行える構成になっている。
  • 八方池
    旅行/観光
    長野県北安曇郡白馬村北城
    白馬連峰をまるで鏡のように映し出す「八方池」。白馬村の標高2,060mに位置し、初夏には雪の残る白い山々が、秋には赤や黄に染まる山々が水面に映り絶景だ。
  • 白馬ジャンプ競技場
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村北城
    長野県北安曇郡白馬村にあるスキージャンプ競技場で、平成10年(1998)の長野オリンピック開催時に日本代表チームが金メダルに輝いた舞台。一年中スキージャンプが可能な競技場であり、信州三大観光施設のひとつと言われている。ノーマルヒルとラージヒルの間のリフトやエレベーターを利用してスタート地点に登ることができ、選手と同じ視点でジャンプ台を見学できる。
  • 道の駅 小谷
    交通
    長野県北安曇郡小谷村大宇北小谷1861-1
    北安曇郡小谷村北小谷の小谷道路、千国街道沿いにある道の駅。小谷村の特産品の販売のほか、食堂では小谷産コシヒカリのかまど炊きごはんをはじめ、地元産の食材を使った定食や麺類、一品料理や地酒を提供。また、源泉掛け流しの天然温泉入浴施設も併設しており、食事とのセットで入浴料の割引も受けられる。
  • 穂高神社
    旅行/観光
    長野県安曇野市穂高6079
    長野県安曇野市の神社で、海陸交通や産業の神として信仰を集めている。JR穂高駅そばにある本宮(里宮)と上高地にある奥宮、奥穂高岳の山頂にある嶺宮の3ヶ所に分かれおり、日本アルプスの総鎮守としても有名。本宮の境内には三殿方式の本殿や神楽殿、若宮社などが立ち並び、2本の欅が安曇野市指定天然記念物に指定されている。穂高人形を飾った船型の山車がぶつかり合う「御船祭」が毎年9月27日に行われ、多数の参拝客で賑う。
  • 白馬岩岳マウンテンリゾート
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村大字北城12056
    雄大な景色の中で、ウインタースポーツやトレッキング、マウンテンバイクなど様々なアクティビティが楽しめるマウンテンリゾート。冬には幻想的な白銀世界が一面に広がり、スキーやスノーボード、スノーシューなどが楽しめる。白馬エリア最多、26の自然地形コースが自慢だ。平成30年(2018)にオープンした山頂テラス「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバ マウンテンハーバー)」は、白馬三山が最も美しく望める絶景ポイント。解放感溢れるテラスには国内でも人気の老舗ベーカリー「THE CITY BAKERY」が出店しており、冬季シーズン中も利用が可能だ。
  • 道の駅 白馬
    交通
    長野県北安曇郡白馬村神城21462-1
    白馬村神城の千国街道沿いにある道の駅。白馬の特産品や、併設の農産加工所で作られるおこわやおかきなどの加工品、工芸品、夏には新鮮な農産物も販売している。また、レストランでは地元のブランド豚「はくばの豚」を使ったメニューや石臼挽きの手打ちそばなどを提供。
  • つがいけロープウェイ
    旅行/観光
    長野県北安曇郡小谷村大字千国乙12840-1
    北安曇郡小谷村千国乙の栂池高原駅から栂の森駅を結ぶゴンドラリフト「イヴ」と、栂大門駅から自然園駅を結ぶ栂池ロープウェイを合わせた全長5,320mに渡るルートの総称。栂池自然園には、浮島湿原や展望湿原などの湿原や天狗原への散策コースが整備されている。
  • 白馬リゾートホテル ラネージュ東館
    グルメ/お酒
    長野県北安曇郡白馬村北城4744和田野の森
    北安曇郡白馬村北城の森に佇むホテル。自然との融合をコンセプトとして設計された建物は、白馬の森や地形をそのまま活かした造りになっている。四季折々の白馬の自然に囲まれ、創作フレンチ料理や各種アクティビティを楽しみながらゆっくりと休日を過ごすことが出来る。
  • 栂池高原スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡小谷村栂池高原
    初心者や家族連れも安心して滑れるコースが特徴。コース幅1,200mを超える、なだらかな鐘の鳴る丘ゲレンデ。ナイターでは幻想的なカクテル光線も楽しめる。難コースの馬の背コースは狭い尾根上に設けられ、急斜面に大きなコブが連続する。最上部となる標高1,700mのこの場所から、晴れた日は富士山を望める。アクティビティには特別な体験ができる「ヘリスキー&スノーボード」がある。
  • 扇沢総合案内センター
    旅行/観光
    長野県大町市平2117
    大町市平、関電トンネルトロリーバスの扇沢駅近くにある案内所。北アルプスの山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」に関する情報をはじめ、周辺の観光、宿泊に関する情報提供を行っている。
  • 木崎湖
    旅行/観光
    長野県大町市平
    青木湖・中綱湖と共に仁科三湖と呼ばれ、最も下流側に位置する湖。湖畔には公園があり、遊歩道が整備されているほか、周辺には総合温泉施設やスポーツ施設等があり、スポーツ合宿等で利用されることも多い。また夏には避暑地としても利用され、8月には「木崎湖花火大会」が開催されている。
  • 白馬ライオンアドベンチャー
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村北城5746-3
    信州の大自然を満喫できる様々なアクティビティツアーを開催している会社で、長野県北安曇郡白馬村に事務所がある。犀川の急流を下るラフティングツアーやエアカヌー、渓流のシャワーウォーキング、地上30mから北アルプスを望める熱気球など、カップルやファミリーで楽しめるツアーが満載。冬季はファンスキーやスノーラフティングなど、雪遊びツアーが充実している。
  • 八方の湯
    宿泊/温泉
    長野県北安曇郡白馬村北城5701-2
    長野県北安曇郡の白馬八方旅館街の入口付近にある日帰り入浴施設で、平成26年(2014)12月にオープンした。八方尾根の5つの温泉のうち最大の施設であり、露天風呂から白馬三山や八方尾根スキー場などの素晴らしい眺望が楽しめる。温泉は強アルカリ性の源泉100%掛け流し。併設の喫茶「八方茶屋」では、名物の「温泉うどん」や「八方牧場ソフトクリーム」も味わえる。
  • 道の駅アルプス安曇野 ほりがねの里
    交通
    長野県安曇野市堀金烏川2696
    安曇野市堀金烏川にある道の駅。安曇野の新鮮な野菜などの農産物や加工品を販売している。また、食堂では日替わり定食や、6種類から2つを選べるおにぎり定食、丼や麺類などの料理を提供している。
  • 栂池自然園
    旅行/観光
    長野県北安曇郡小谷村千国乙
    中部山岳国立公園内、標高約2000mの山腹に広がる、日本有数の高層湿原を有する自然園で、花の名所並びに紅葉の名所として知られる。園内にはミズバショウやシラネアオイ、チングルマ等様々な高山植物が自生しており、6月から8月にかけて美しい花を咲かせる。約5.5kmの木道が整備されており、ゆっくりと散策を楽しむことができる。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「御嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す