白馬・大町・安曇野のスポット一覧

  • 白馬八方尾根スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村八方
    北安曇郡白馬村にあるスキー場で、単体のスキー場としては国内最大級の広さを誇る。北アルプスに囲まれた美しい景観と、標高差1,000mを超えるバリエーション豊かなコースが魅力。特に山頂1,830mから広がる大パノラマは壮観だ。長野オリンピックの際にはアルペンスキーの競技場ともなった。
  • 栂池高原スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡小谷村栂池高原
    初心者や家族連れも安心して滑れるコースが特徴。コース幅1,200mを超える、なだらかな鐘の鳴る丘ゲレンデ。ナイターでは幻想的なカクテル光線も楽しめる。難コースの馬の背コースは狭い尾根上に設けられ、急斜面に大きなコブが連続する。最上部となる標高1,700mのこの場所から、晴れた日は富士山を望める。アクティビティには特別な体験ができる「ヘリスキー&スノーボード」がある。
  • 扇沢駅
    旅行/観光
    長野県大町市平2117
    関西電力が運営している「関電トンネルトロリーバス」の駅で、立山黒部アルペンルートの長野県側の入口となっている。3階建ての駅舎には、1階に切符売り場があり、2階にはレストラン、3階にホームと展望台が設置されている。平成31年(2019)年に、トロリーバスが廃止になるのに伴い、鉄道駅としては廃止される予定。
  • 白馬五竜スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
    最上部の標高1515mにあるアルプス平のゲレンデ。標高が高いので、パウダースノーと雪質も良好。北アルプスの雄大な姿を間近にでき、足下には白馬の街が広がる。春先になるとゴンドラ山頂駅屋上の展望台から武田菱の雪がたを見ることができる。スキーやスノーボードをしない人も気軽に立ち寄れるようになっており、食事や景色だけを楽しむこともできる。
  • 大王わさび農場
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市穂高3640
    日本最大級の15haにも及ぶ、安曇野の広大なわさび農場。入場料無料、年中無休で営業されている。園内ではわさび田や加工場のほか、黒澤映画の撮影場所ともなった水車小屋など、水辺ののどかな景色を楽しむことができる。売店には、わさびソフトクリームやわさび丼など、ここならではの商品も。電車の場合は、JR大糸線穂高駅からタクシーで10分。
  • Hakuba47ウインタースポーツパーク
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村神城24196-47
    安定した降雪量と極上の雪質が魅力の白馬エリアに位置するスキー場。8つのルートとハーフパイプ、キッズゲレンデからなり、山頂部で連絡している「白馬五竜」は同じリフト券で行き来できる。ゴンドラ山頂駅目の前の「ルート3」コースはコブを潰しておらず、コース全体に残ったコブが楽しめるダイナミックなコースだ。朝一の圧雪バーンがおすすめの「ルート1」は、白馬の街に向かって滑り込む景色が楽しめる、「Hakuba47」を代表するコースだ。
  • 白馬岩岳スノーフィールド
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村北城岩岳
    山頂エリアの雄大さと、北アルプスや白馬の盆地など360度の眺望が楽しめる「白馬岩岳スノーフィールド」は、自然の地形を巧みに活かした26コースがあるスキー場で、スキー・スノーボードの他、歩くスキーやスノーシューなどのスノースポーツが楽しめる。岩岳山頂の裏側(西側)に、北アルプス白馬三山に向かって滑り降りる「ビューコース」は初級から上級まで楽しめる4つのコースがあり特にお勧め。
  • HAKUBAVALLEY(ハクババレー) 鹿島槍スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県大町市平20490-4
    多彩で楽しい15のコースがある「HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場」は、初級者から上級者までより楽しめるようエリアが拡大され、ふわふわの自然雪を存分に堪能できる。約3000mの「中綱スーパー林道コース」はキッズにも大人気のロングコースになっている。
  • エイブル白馬五竜
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
    いいもりゲレンデ、とおみゲレンデ、アルプス平からなる「白馬五竜スキー場」と、隣接する「Hakuba47」が山頂で繋がるスキー場。リフト券は共通となっており、山頂で移動できる他、両スキー場を繋ぐ無料シャトルバスも運行している。ゴンドラ頂上付近は非圧雪によるダイナミックな天然コブが楽しめる上級者向きエリアだ。他にも平均斜度7度の初心者向きコースやキッズゲレンデ、パウダースノーコース等も取り揃えている。多彩なコースと北アルプスの絶景が魅力のスキー場。
  • 白馬乗鞍温泉スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡小谷村白馬乗鞍高原
    「ハクノリ」の愛称で親しまれる、上質なパウダーが自慢のスキー場。平均5度の緩やかな「はくのりファミリーコース」は、スキー初心者も安心して楽しめるフラットコースだ。他にも両脇を針葉樹に囲まれた斜面の「若栗林間コース」や、見晴らしの良い斜面が魅力の「里見尾根コース」など、多彩なコースが用意されている。スキー場内には天然温泉の源泉があり、薬効に優れた炭酸水素塩泉は日帰り入浴も楽しめる。
  • 白馬さのさかスキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村神城458
    白馬エリアの中で、安曇野IC、長野ICに最も近いスキー場。ワイドバーンに緩やかな斜面のレイクダウンゲレンデからは、青木湖の絶景が一望できる。起伏に富んだロングコースが魅力のパラダイスダウンヒルは、レベルを問わず楽しめるスポットだ。日本人だけでなく海外観光客も対応できるスノーボードレッスンも充実している。計算されたコブの配置と細かなリメイクが行き届いた「完走できちゃう人工モーグルコース」 は、滑りやすいモーグルコースとして評判だ。
  • 白馬コルチナスキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡小谷村千国乙12860-1
    小谷村千国乙にあるスキー場。100%天然のパウダースノーは雪質が柔らかく、海外のスキーヤーからの人気も高い。初級者用から、標高1,400mから絶景を望める上級者コースまで、16の幅広いコースが設定されている。子供用のプレイパークや託児所、スキー教室なども完備。ゲレンデの目の前にホテルがあるので、スキーを楽しんだ後すぐに温泉で疲れを癒やすこともできる。
  • 碌山美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市穂高5095-1
    「東洋のロダン」とも称される荻原碌山の作品を残すことを目的に、昭和33年(1958)に開館された。代表作「女」「デスペア」などの彫刻のほか、碌山と交流の深かった高村光太郎の作品も展示されている。ツタに覆われた教会風の佇まいが印象的な建物は、安曇野地方の象徴的な存在として愛されている。JR穂高駅から徒歩10分。
  • Concrete(コンクリート)
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村神城22203-78
    2018年1月に誕生したばかりのミュージックバー。その名の通りコンクリート造りのスタイリッシュかつ重厚感ある雰囲気の店内は音響が良く、早くも多くの音楽愛好家で連日賑わいを見せている。トランスやテクノ、ハウス、ベースミュージック等のクラブイベントは勿論、バンドによるコンサートやカラオケ等、音楽ジャンルや形態を問わず、様々なイベントを開催している。
  • そば処 一葉
    グルメ/お酒
    長野県安曇野市豊科2647
    国道147号線沿いにあるそば処。信州産の玄そばを100%使用するなど、素材から作り方に至るまでこだわったそばを提供しているのが特徴となっている。石臼を挽いて自家製粉しており、粗い粉と細かい粉の二種類を用意。粗挽きの物は歯ごたえとそば独特の風味がふんだんに楽しめ、細挽きの物は旨みと甘みがしっかりと引き出された舌触りのいいそばになる。ざるそばやかけそばなど様々なメニューがあるほか、うどんや一品料理も提供。
  • 山清路
    旅行/観光
    長野県東筑摩郡生坂村東広津
    麻績ICから車で約20分、明科駅からは約25分。平日には明科駅から村営のバスも運行している渓谷。古くから景勝地として知られており、ふるさと信州風景百選にも選ばれている。春にはツツジや藤、秋には紅葉が崖を彩るなど、犀川と合わせて楽しめるのも魅力。公園内は百番観音や地蔵尊、山清路橋といった見所があるほか、生坂村山清路の郷資料館も存在。山清路観光の駐車場としても利用可能となっている。7月1日から9月下旬には川下りツアーも開催される。
  • 爺ガ岳スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県大町市平4819
    長野自動車道安曇野ICから国道147号を大町方面へ車で34kmのところにある、スキー場。中緩斜面が多いことが特徴のスキー場で、小さな子どもや初心者でも安心してスキーに挑戦できる。上部のゲレンデには中斜面もあるので、経験者でも楽しめる。スキー・スノーボードのレンタルを始め、スクールも充実。ちびっこゲレンデではソリで遊ぶこともでき、子どもが小さくリフトの利用に不安があっても、「ちびっこトロイカ」でゲレンデの上へと移動できる。
  • 長峰山展望台
    旅行/観光
    長野県安曇野市明科中川手6805-184
    安曇野市明科中川手、標高約933mの長峰山山頂に設置されている展望台。地元の木材を活用して建てられた展望台の上からは、北アルプスの山々や安曇野の田園風景を見渡すパノラマを楽しむことができる。
  • 犀川白鳥湖
    旅行/観光
    長野県安曇野市豊科
    安曇野市豊科にある湖。犀川沿いに位置するダム湖で、昭和59年(1984)にコハクチョウの飛来が観測されて以来、白鳥の飛来地として知られている。湖畔には観察小屋やエサ小屋などが設置されており、例年10月頃から3月にかけて白鳥を観察できる。
  • 鎌池
    旅行/観光
    長野県北安曇郡小谷村
    標高1190m、ブナの森に囲まれた神秘の池。池の形が草を刈る鎌に似ていることからその名が付けられた。快晴の空と豊かな色彩の紅葉、雄大な山肌が水面に映りこんだ景色は息を呑む美しさ。紅葉の時期や新緑の時期には多くのカメラマンが訪れる、「錦秋」の言葉にふさわしい景勝地だ。池の周りを囲む遊歩道は一周2km。静かな雰囲気が漂う「森林セラピー」の主要コースのひとつでもある。池の脇に佇む「鎌池ブナ林亭」では漬物や特産品などが並んでおり、運が良ければブナ林でとれたキノコ料理を味わうこともできる。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す