NAVITIME Travel

小布施・野沢・志賀高原の食料品スポット一覧

  • 県境の宿 渋峠ホテル 渋峠のパン屋さん
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    お買い物
    長野県下高井郡山ノ内町志賀高原渋峠 県境の宿 渋峠ホテル内
    上信越道信州ICから車で約50分、「渋峠ホテル」1階にあるパン屋。標高2000メートルを越える、日本で2番目に高い場所にあるパン屋として知られる。昔ながらの手作りパンが魅力で、炒めた野沢菜をパン生地で包み込んだ「野沢菜パン」や、大きなクルミがごろごろと練り込まれた「クルミパン」などが人気。定番の「あんぱん」「クリームパン」「メロンパン」もおすすめ。なくなり次第閉店。

    レストランで昼食中、雷雨に見舞われ食後も動けずにいたら、スタッフの方からこちらへどうぞとパン屋さんの隣にある喫茶コーナーへ案内され、雨宿り継続。食後のコーヒーでも飲もうかと券売機でチケットを買おうと思ったら、コーヒーが買えなかったので、雨宿りだけさせて貰った。

  • 関谷醸造場
    お買い物
    長野県下高井郡山ノ内町平穏2865
    湯田中温泉の近くにある味噌の醸造場。温泉の地熱を利用した米糀の「床ねせ」を考案し、それによって作られた手作り・無添加の天然味噌は昔ながらの「旨味」に「味」と「香り」の三拍子が揃っている。看板商品の「志賀高原みそ」は糀の割合によって3種類あり、日本一おいしい味噌としてTVでも紹介された。試食付きの工場見学や、蒸した大豆と米糀、発酵菌、食塩水の混合作業の体験学習も可能(いずれも要予約)。
  • 野沢温泉朝市
    お買い物
    長野県下高井郡野沢温泉村豊郷
    野沢温泉村大湯通りで行われる、野沢温泉の朝の風物詩。野沢菜漬やあけび細工など地元の特産品や、季節によって変わる採りたての野菜や山菜、きのこなどの農産物のほか、温泉まんじゅうや野沢菜コロッケなどできたてのお惣菜も並ぶ。時間は朝6時から7時30分まで、なくなり次第終了。年に36回、5月から10月の毎週日曜日や連休などに開催される(天候等により中止の場合もあり)。
  • Haus St.Anton Hotel & Jam Factory(ハウス サン アントン ホテル アンド ジャム ファクトリー)
    お買い物
    長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9515
    野沢温泉中央バスターミナルから徒歩約3分、大湯からは約2分。温泉街の中心「大湯通り」の真ん中に位置するジャムの店。それぞれのフルーツが一番美味しくなるタイミングを逃さずに加工して作るジャムやジュース、それらをふんだんに使用したジェラートやケーキ等を製造販売している。ジャムの王様とも呼ばれる「苺ジャム」はイチゴの実がゴロッと丸ごと入ったプレザーブスタイルで、芳醇で甘酸っぱい香りと粒のしっかりとした存在感が楽しめる。
  • おやき茶屋たちべり
    お買い物
    長野県上高井郡高山村蕨温泉1323-1
    蕨温泉の隣にあるおやきの店。地元のお母さんたちが自家栽培の新鮮な野菜を持ち寄って、毎日手作りしている。定番は野沢菜・かぼちゃ・にら・あずき・大根の5種類で、蒸かして作るふわふわの生地と素朴な味わいが自慢。季節限定品では茄子のほか、こごみ、桜やりんごといった種類も登場する。小さな囲炉裏を囲むくつろぎの空間で、お母さんたちとお喋りしながら頬張るできたてほかほかのおやきは絶品。全国発送も受け付けている。
  • St.Cousair Winery(サンクゼール ワイナリー) 小布施店
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    お買い物
    長野県上高井郡小布施町小布施491-3
    栗と北斎と花の街・小布施にあるワイナリー。明るい店内ではワインやパスタソースをはじめ、自社製造ジャムにバター、ソーセージ、チーズなど食卓を飾る商品がたくさん販売されている。試食も試飲も可能。一番人気は「ナイアガラ」ワインで、ぶどうのフルーティーな味わいが初心者に優しい。長野県エリア限定のワイン「長野竜眼」もここで手に入る。販売スペースの隣には隠れ家風のカフェがあり、観光などの疲れを癒す場所としてもおすすめ。

    飯綱高原に本店が有るサンクゼール。本店はイタリアのような雰囲気でとっても素敵です。こちらはその小布施支店。 サンクゼールは、系列の久世福も含め、日本各地に店舗が有るので、差し上げるお土産とするには、あまり珍しさが無いかなーと思いつつも、好きなのでつい寄って色々見てしまいます。 今回は飯綱町のリンゴで作られたシードルを自分用に購入しました。

  • 塩屋桜井
    お買い物
    長野県上高井郡小布施町小布施537
    小布施の中心街から少し外れたところにある老舗和菓子店。200年ものあいだ愛され続けてきた栗菓子の伝統の味を守り、育てている。純栗餡に栗の粒を練り合わせた「栗かのこ」と、栗・砂糖・寒天のみで作る「純栗ようかん」が自慢。大量生産ではなく、ひとつひとつ丁寧に仕上げる栗菓子は手作りのぬくもりある味わいに。その美味しさは人気を呼び、県内のホテルや旅館をはじめ、サービスエリアなどでも評判のお土産になっている。
  • マロナップル
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    お買い物
    長野県上高井郡小布施町上町982-2
    自家製ジャムとプリンが人気の店。古風な趣ある小布施らしい外観の建物で、ガラス張りの明るい店内に色とりどりの瓶詰め商品が所狭しと並ぶ。なかでも評判なのは、一番よい時期に収穫した小布施産と信州産の果物でつくる「旬ジャム」と、自然卵や栗の風味が濃厚な「マロンプリン」。そのおいしさはメディアにも取り上げられたほどで、ジャムはプレーンヨーグルトにかけて試食できる嬉しいサービス付き。各種ギフト箱を揃えて地方発送も可能。

    栗のマロンプリンがメインですが、そのほかもいろいろあって目移りします。ジャムの種類も豊富。イートインも可です。

  • 松仙堂
    rating-image
    5.0
    2件の口コミ
    お買い物
    長野県上高井郡小布施町飯田607
    栗林の中にある和菓子屋。あっさりとしたあずき羊羹の中に栗が入った「栗つくり」や、はちみつ漬けの梅の実を梅肉羊羹で包んだ「梅つくり」などの人気商品をはじめ、他にはない栗菓子を手がけている。小布施ならではの品が揃い、目でも楽しめる栗菓子の数々はお土産に最適。菓子博覧会で菓子博会長賞を受賞した大粒の栗の甘納豆「みぞれ」もここで味わえる。繁華街から外れたのどかな自然の中にあり、立ち止まるにはおすすめの店。

    栗のペーストは数あれど、こちらのお店のお品は小布施の栗だけを使って作られたもの。 シンプルで純粋なペーストは、それだけでとっても美味しくて、このペーストが有れば、栗かのこや栗ようかんなどは要らないなーと思っています。 お店は、小布施の街の中心となる通りからちょっと離れたところにあり、最初に伺った時はカーナビで案内されても少し迷ってしまいました。 小ぢんまりとした小さなお店には、他にも栗のお菓子が色...

  • パティスリー・ヒラノ
    お買い物
    長野県飯山市飯山2228-3
    飯山城の武士であった初代が開いた和菓子屋がはじまりの洋菓子店。きめ細かくしっとり焼いたスポンジで、練乳入りの生クリームを包んだ「ヒラノロール」は、口の中ですっと溶けるような優しい味わいで人気の一品。マーブルチーズケーキやトレゾワショコラ、そして開店以来作り続け変わらぬ人気のショートケーキもお勧めしたい。
  • 桜井甘精堂 本店
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    お買い物
    長野県上高井郡小布施町小布施774
    長野県上高井郡小布施町にある老舗の和菓子店で、文化5年(1808)に初代が考案した「栗落雁」が小布施の栗菓子の始まりになったと言われている。伝統の味と技術を守り続け、和洋さまざまな栗菓子を販売。純和風の広い店内には、栗と砂糖、寒天だけで作られた人気商品「純栗ようかん」のほか、純栗あんに栗の粒を合わせた「純栗かの子」など多数の商品が並んでいる。店内と外には、買い物や散策の途中に一休みできる休憩スペースもあり。

    栗かのこが欲しくて買いに行きました。 大きさは選べたと思います。 上品な甘味であっという間に食べ切ってしまったので、もっと買えば良かったと後悔しました。

  • 小布施堂本店
    rating-image
    4.0
    137件の口コミ
    お買い物
    長野県上高井郡小布施町小布施808
    長野県上高井郡小布施町にある老舗の栗菓子専門店。風情ある佇まいの店内には、大粒の栗を砂糖と栗だけで作った栗餡と絡めた定番の「栗鹿ノ子」や「栗むし」など様々な栗菓子が並ぶ。しっとりとした食感の洋菓子「栗かのこケーキ」も人気。店内奥にはレストランがあり、生栗菓子などの甘味のほか、地元の伝統野菜や旬の食材を使った和食コース料理が味わえる。

    先日、知り合いが小布施に行き、栗おこわが美味しかった!とのことだったので、小布施に行くことにしました。 高速バスを使って行ったのですが、バスの中で小布施堂の季節のお料理を見て、即決! 11月はわたしの好きな柿と牡蠣を使ったお料理があったことが決め手でした。 高速バスは長野に2時過ぎに着くため、翌日の9時半に湯田中のホテルを出て、10時半にcafeえんとつで朱雀モンブランの受付を済ませて、その...

  • 喜楽堂
    お買い物
    長野県飯山市大字飯山1201-2
    飯山銘菓「千代の梅」で有名な老舗菓子店。小豆餡を求肥に包み、最後に紫蘇の葉で外包をした和菓子。飯山土産としても人気の歴史ある一品。「栗中華饅頭」はどら焼きに栗入りのあんこが入ったものでおすすめ。作り置きはしていないので、要予約だが赤飯やおこわも好評。店主が洋菓子店で修行していたこともあり、時よりフルーツケーキが店に並ぶこともある。
  • 黄金屋物産店
    お買い物
    長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9304
    野沢温泉村豊郷、麻釜の源泉の隣にある土産店。地元で採れる山菜や、自家製の野沢菜などを販売している。また、夏期、冬期にはそれぞれ「みなごろし」、「はんごろし」というキムチが人気商品となっている。
  • 松本製菓
    お買い物
    長野県下高井郡山ノ内町大字平穏2185-2
    山ノ内町平穏、渋温泉郷にある創業80年の製菓店。信州味噌と練りごまを使った餡をそば粉入りの生地で包んだ「信州胡麻そばまんじゅう」をはじめ、「温泉まんじゅう」や「みそまんじゅう」、「地酒まんじゅう」などの種類豊富なまんじゅうを製造・販売している。
  • 小布施 味麓庵
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    お買い物
    長野県上高井郡小布施町小布施981
    小布施町小布施上町、国道403号線沿いにある和菓子屋。信州小布施名物の小布施栗の剥き栗と栗餡を薄皮で包んで焼き上げた「福栗焼き」が名物。また、剥き栗の代わりに地元産のふじりんごの砂糖漬けを入れた「福栗りんご」や、栗入りの山菜おこわが入った「福栗おやき」をはじめとした各種おやきも販売している。

    福栗焼き1ケ320円は高いけれど、栗がまるごと入っているので、納得です。香ばしいよい香りに誘われて店に入るという感じでしょうか。

  • フキヤ商店
    お買い物
    長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9350
    野沢温泉村豊郷にある明治37年(1904)創業の土産店。自家製のこしあんが詰まった「フキヤの温泉まんぢう」は、およそ100年に渡る看板商品。他にも野沢菜漬けや冬季限定の「バナナロール」などの食品、また「鳩車」などの民芸品も販売している。
  • 桝一市村酒造場 本店
    rating-image
    4.5
    6件の口コミ
    お買い物
    長野県上高井郡小布施町807
    小布施町小布施の国道403号線沿いにある宝暦5年(1755)創業の老舗酒蔵。仕込み時期の蔵人たちが泊まり込みや休憩にも使う建物に直売店が併設されている。「手盃(てっぱ)台」と呼ばれるカウンターで「鴻山」、「スクウェア・ワン」などの各銘柄を、造り酒屋の雰囲気とともに味わうことができる。

    大きなカウンターがあり、お酒を飲むことができます。 私は甘酒を飲みました。150円。米麹が沢山入っていて スプーンですくって食べる感じです。自然な甘さで美味。 スクウェア・ワン750ml 2,280円と 州500ml 1,410円も買いました。

  • 小古井菓子店
    お買い物
    長野県下高井郡山ノ内町平穏2114
    長野県北部にある温泉地「渋温泉」にある老舗のお菓子屋で、パンや和菓子、洋菓子など製造・販売している。中でも、渦を巻いたカスタードが印象的な「うずまきパン」が人気で、渋温泉の散策のお供にぴったり。その他にも、昔ながらの温泉饅頭など様々なお菓子やパンを取り揃えている。
  • 羽田甘精堂
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    お買い物
    長野県下高井郡山ノ内町平穏2316
    創業昭和2年(1927)の昔ながらの温泉饅頭が信州土産として有名な「羽田甘精堂」。地元の農産物を使った新しい菓子、はやそばもち・湯めぐりもち・どらっふるなども人気が高い。

    渋温泉に滞在中に訪れました。 メインストリートにあります。 蒸したての温泉まんじゅうがあるとかかれたお知らせを見て入りました。 温泉まんじゅうは通常のものと黒糖のものがありました。 他にもおいしそうな和菓子がいっぱいありました。 お店の中にテーブルが1卓あり座って食べることもできました。 蒸したての温泉まんじゅうをお茶を頂いて食べました。 甘すぎずしっとりしていてとてもおいしかったです。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す