NAVITIME Travel

小布施・野沢・志賀高原のレジャー/アウトドアスポット一覧

  • 地獄谷野猿公苑
    rating-image
    4.5
    2303件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山ノ内町平穏6845
    「スノーモンキー」として外国人観光客からも人気の、温泉に入る猿を観察することができる公園。園内の猿はすべて野生で、-10℃にも及ぶ厳しい冬の寒さをしのぐため温泉に入るという。横湯川沿いの野趣あふれる渓谷に位置しており、徒歩30分の上林温泉に無料駐車場がある。

    上林温泉の駐車場から歩いて行きました。2歳の子供も歩ける整備された道でしたがスニーカーが断然良いです。 11月最後の週末、ヒトには十分寒かったですがお猿さんにはまだ暖かいようで入浴シーンは見られませんでしたが温泉を飲むシーンは見れました。 ケンカ、遊んでるところ、親子睦じい姿を見ることができました。 サルとすれ違うことに子供達は興奮してました。

  • 飯綱東高原オートキャンプ場
    遊ぶ/趣味
    長野県上水内郡飯綱町大字川上2755-345
  • 栃川高原キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    長野県下水内郡栄村栃川高原
  • 斑尾高原農場サン・クゼールワイナリー
    遊ぶ/趣味
    長野県上水内郡飯綱町芋川1260
  • 日本のあかり博物館
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県上高井郡小布施町小布施973
    小布施の町の中心部に位置する、「日本のあかり」をテーマにした博物館。国の重要文化財にも指定されている「北信濃およびその周辺地域の灯火具-金箱正美灯火具コレクション」を中心に、あかりに関するさまざまな作品・工芸品が展示されている。事前予約制の「キャンドルづくり」などの体験ワークショップもあり。

    北斎館の近くにあるので、寄って見ました。 内容は、決して悪くはありませんが、入場料の割にはいまいちでした・・・

  • 上信越高原国立公園
    遊ぶ/趣味
    長野県、新潟県、群馬県
    草津白根山、浅間山等、日本百名山にも数えられる名峰を有する山岳地帯と、高原からなる国立公園。エリア内には日本三大岩壁にしてロッククライミングのメッカ的な存在である谷川岳や、日本有数の積雪量を誇る苗場山、ツツジの名所として知られる湯の丸高原、草津温泉をはじめとする温泉街等、数多くの見所がある。特に冬季にはウインタースポーツが楽しめるほか、温泉に入る野生のニホンザル(スノーモンキー)を観察することができ、国内外を問わず多くの観光客が訪れる。
  • 山ノ内町立志賀高原ロマン美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山ノ内町平穏1465
    長野冬季オリンピック・パラリンピックの開催を記念して設計された美術館。紀元前後にローマ帝国で作られ、虹色にきらめいて見える「ローマングラス」の瓶や壺などを展示している。隣接する円錐の建物は食事や喫茶が用意されたレストラン棟となっており、遠くからでもランドマークになる存在だ。「自然との共生」をテーマにした美術館は世界的建築家・黒川紀章氏の設計によるもので、楕円形の外観が特徴。地元山ノ内町出身の南画家・児玉果亭氏や現代ガラス作家・吉本由美子氏の作品などを展示している。
  • 志賀山登山コース
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山ノ内町志賀高原
    上信越道信州中野ICより車で約50分のところにあるトレッキングコース。全長12.6キロ、標高差300メートルの上級者向けコースとなっている。志賀高原の山が一望でき、山頂からは数々の池を眼下に見下ろすことができる。神秘的なエメラルドグリーンが目を引く大沼地、ミズバショウなどの湿原植物が楽しめる四十八池湿原、ハイマツが氷河時代の遺物として今もなお生育している渋池などを巡る。
  • 志賀高原ハイキング自然探勝コース
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山ノ内町志賀高原
    上信越道信州中野ICより車で約40分のところにあるハイキングコース。全長4.1キロ、標高差約160メートル、志賀高原の魅力が凝縮された、大自然を気軽に堪能できるハイキングの入門コースとなっている。「山の駅」から出発し、蓮の花に似たコウホネなどの水生植物が見られる「蓮池」、県の天然記念物である「田ノ原湿原」、根本にヒカリゴケを見ることができる「根上がりの木」などを巡る。
  • 志賀高原ハイキング 東館山天空コース
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山ノ内町志賀高原発哺温泉
    上信越道信州中野ICより車で約40分のところにあるハイキングコース。ゴンドラ、リフト、無料送迎バスを1セットにした周遊コースとなっている。標高2,000メートルの東館山山頂エリアにある「高山植物園」は50年以上の歴史を誇り、500種類にも及ぶ貴重な高山植物を見ることができる。植物園入口にある「東館山山頂展望台」からは志賀高原を一望でき、北アルプスや北信五岳の山々を望むこともできる。
  • ゆみち遊歩道
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山ノ内町上林温泉
    長野電鉄「湯田中駅」より上林温泉行きバスで約15分。終点の上林温泉と、ニホンザルの入る温泉として有名な地獄谷温泉の「地獄谷野猿公苑」を結ぶ約1.6kmの遊歩道。杉並木の中に平坦な山道が続く道中の所要時間は30分程度。地獄谷のサルが姿を見せることもあり、特に冬場はスノーモンキー(雪をかぶった猿)が見られる道として人気がある。ただし冬場は雪が積もっているため、滑り止めの付いた靴や防寒対策が必要。
  • 秋山郷総合センター とねんぼ
    遊ぶ/趣味
    長野県下水内郡栄村堺18281
    苗場山と鳥甲山に挟まれた国道405号線沿いに点在する12の集落の総称「秋山郷」を紹介する観光案内所。「とねんぼ」とは地元の言葉で「物と物とが纏まる」という意味。館内には焼畑農業やマタギの民具などの民俗資料を展示する民俗資料室もあり、苗場山麓ジオパーク関係の展示や工芸品の販売なども行っている。徒歩約3分の場所には、見学可能な古民家もある。
  • 栄村国際 絵手紙タイムカプセル館
    遊ぶ/趣味
    長野県下水内郡栄村北信2503
    森宮野原駅より車で約5分。平成12年(2000)に公募した「21世紀への絵手紙」に寄せられた絵手紙を次世代に遺すために作られた展示館。その他様々な企画を通して集まった約120万通の絵手紙を収蔵している。予約制で絵手紙教室を開催している無料絵手紙体験コーナーでは、用具一式の貸出もあり、年齢を問わず誰でも絵手紙が楽しめる。売店ではオリジナルの絵手紙用教材なども販売している。12月から4月は冬季休館。
  • おぶせ藤岡牧夫美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県上高井郡小布施町雁田1171
    雁田山麓の自然豊かな美術館。イラストレーターであり絵本作家・藤岡牧夫氏による作品を、原画400点のうち50点常設している。独特のタッチと色づかいで描く信州の四季はどれも素朴であたたかみがあり、そしてロマンチック。見覚えのある風景も多く、実際の小布施と照らし合わせて見るとより楽しめる。自然のなかを行く絵本「ささ舟カヌー」シリーズの原画が揃うのもこの美術館ならでは。 絵本にはない原画の魅力を味わえる。
  • 山崎農園
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県上高井郡小布施町大字小布施2051
    さくらんぼ・巨峰・栗を手がける農園。小布施駅から程近い場所にあり、緑豊かな道を楽しみながら徒歩で訪問できる。6月中旬から7月中旬に開かれるさくらんぼ狩りが特に人気で、リピーターを含む多くのひとが毎年この時期に訪れる。直売はもちろん、採りたて果実の瑞々しさとおいしさは格別。6種類のさくらんぼ狩りをはじめ、小布施ならではの栗拾い、低農薬有機栽培のぶどう狩りなども行われており、子どもから大人まで楽しめる。

    さくらんぼ狩りを楽しめます。駅からとても近いため、電車で訪れました。料金は時期によって変わるようです。

  • 自然農園冨岡
    遊ぶ/趣味
    長野県上高井郡小布施町都住300
    国道403号線沿いにある果樹園。有機100%の肥料と、ここにしかない品種のプラムが自慢。プラムは「大石」「ソルダム」「月光」「太陽」「秋姫」と6種類もあり、時期を迎えるとあっという間に売り切れる人気ぶり。また、7月下旬より開かれる桃狩りのほか、甘い紅玉を味わえるりんご狩りも好評。売店にはさまざまな果実で作るジュースも。家族経営ならではのアットホームな農園で、地域住人をはじめ多くの人に愛されている。
  • 小丸山公園
    遊ぶ/趣味
    長野県上水内郡信濃町柏原
    信濃町ICから車で約3分のところにある公園。趣向を凝らした造りの一茶記念館をはじめ、明治43年(1910)に建てられた俳諧寺や句碑など、一茶ゆかりのものが数多く見られる。墓所へ通じる裏庭は閑静で風情があり、特に秋の紅葉が美しい。毎年5月5日に開催される一茶の誕生記念「一茶まつり」は有名で、子どもから大人まで集まって賑やかに。また、園内の歌ヶ丘公園には県歌「信濃国」の歌碑も。見晴らしがよく長野市街が一望できる。
  • RESORT HOUSE SPIN NAKER(リゾート ハウス スピン ネーカー)
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県上水内郡信濃町野尻53-1
    JR信越線「黒姫駅」より車で約5分のところにあるロッジ。カジュアルな外観で、夏はウォータースポーツやバス釣り、冬はわかさぎ釣りなどのプランを提供する。野尻湖に面したレストランのテラス席ではリゾート気分を楽しむことができ、開放感たっぷり。ペットと一緒に食事やアクティビティを満喫できる。レストランのおすすめはチキン、ほうれん草、エビの3種類から選べる「インドカレー」。スパイスを調合してつくる本格的な味が大好評。

    野尻湖アングラーのいお昼ごはんで、みんなの上位候補に入るお店です。ボート屋さんつきのレストランなので、釣りをしている途中に桟橋に船をつけてお昼ごはんに最適。チャパティがあるのが目先が変わっていいですよね

  • むれ水芭蕉園
    遊ぶ/趣味
    長野県上水内郡飯綱町川上2755-539
    いいづなリゾートスキー場に隣接する湿原。5haの敷地のなかに約41万株の水芭蕉や可憐なリュウキンカが咲き誇る。花々に囲まれた木道は1周約1kmあり、30分で歩ける長さ。水芭蕉の道向かい50mほど先にはニリンソウ園も。1.6haの広さに、水芭蕉とはまた趣の異なる白い花が約10万株群生している。見頃は5月上旬より。好天に恵まれた日は写真を撮ったり、スケッチをしたりと、県内外の人の姿が多く見受けられる。
  • 信越トレイル
    遊ぶ/趣味
    長野県下水内郡栄村・上水内郡信濃町他
    かつてあった古道や国有林の管理道を人力で復元し平成20年(2008)に全面開通したトレイル。長野・新潟の県境に位置する標高1,000m前後の関田山脈のほぼ尾根上に延びる全長80kmにおよぶ、国内でも稀なロングトレイルだ。ブナ林に育まれた自然豊山脈で、6つのステーションがある。2つの時間帯のガイド利用も申し込み可能だ。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す