NAVITIME Travel

軽井沢・佐久・小諸の自然スポット一覧

  • 白糸の滝
    旅行/観光
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉
    地下水が岩肌から湧き出してできた「白糸の滝」はまるで絹糸のように細い水が、美しく幾筋も白い水しぶきを上げて流れ落ちる。清涼感あふれる姿は軽井沢の代表的な見どころの一つとなっている。冬季には滝から湧き出る水を利用した人工の氷柱が作られ、幻想的な雰囲気を醸し出している。
  • 雲場池
    旅行/観光
    長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢
    御膳水を水源とする、六本辻近くにある池である。かつては白鳥が飛来したことから「スワンレイク」とも呼ばれる静かで美しい池だ。周囲には遊歩道が整備されており、のんびりと散策を楽しめる。特におすすめなのは秋の紅葉のシーズン。赤や黄に染まる木々が湖に映し出される風景は、一見の価値ありだ。
  • 白駒の池
    旅行/観光
    長野県南佐久郡佐久穂町・小海町
    北八ヶ岳の麓の広大な原生林の中にある神秘的な「白駒の池」。標高2,100m以上に位置する天然湖としては日本最大の面積を誇る湖だ。透明な湖面に映し出される四季折々の景色が美しい。湖の周りには遊歩道も整備されているので、のんびりと散策を楽しむのもおすすめ。
  • 荒船山
    旅行/観光
    群馬県甘楽郡下仁田町、長野県佐久市
    群馬県の南西部に位置する妙義荒船佐久国定公園の名峰。標高1,423mの荒船山は、日本二百名山の一つ。山頂は長い間の侵食によって形成されたテーブル状の台地になっており、平坦な頂上部と切り立った崖のによって、荒波を割って進む船を思わせることからその名がつけられたといわれている。断崖は200mにもおよび、見る人を圧倒する。年間を通して登山者が多く、登山コースも複数あるので、レベルに応じたルートが選べる。
  • コスモス街道
    旅行/観光
    長野県佐久市内山
    佐久南ICから車で約20分。国道254号線の内山狭付近にある街道。約9kmに渡って佐久市の市花であるコスモスが植えられていてドライブ中に気軽に立ち寄れる観光スポットとして人気を博している。見頃は9月上旬から下旬頃。昭和47年(1972)に地元の老人クラブが植えたのが最初で現在も地元住民の手で景観が保たれている。9月中旬には佐久高原コスモスまつりが開催され、湯茶接待所が設置されるほかハンカチの染色体験もできる。
  • 内山峡
    旅行/観光
    長野県佐久市内山
    中込駅からバスで約10分、佐久南ICから車で約20分。国道254号線の近くにある渓谷で、姫岩やナポレオン岩、屏風岩にローソク岩と奇岩怪石が多く見られ、雄大な自然を楽しめるのが魅力となっている。信州サンセットポイント百選にも選ばれている夕日が美しいほか、岩の周囲を彩るように紅葉が見られる10月中旬から11月上旬頃も見所。5月上旬にはハナモモ、9月中旬にはコスモスと四季折々の風景が楽しめる。民宿が点在している為レジャーを楽しむ拠点としても最適。
  • 竜返しの滝(すずが滝)
    旅行/観光
    長野県北佐久郡軽井沢町
    北佐久郡軽井沢町長倉にある滝。緑の森の中に流れる白く美しい滝で、軽井沢の森の中を歩けるハイキングコース「信濃路自然歩道」の道中に位置する。また、車では「白糸ハイランドウェイ」からアクセスできる。
  • 千ヶ滝
    旅行/観光
    長野県北佐久郡軽井沢町
    北佐久郡軽井沢町長倉千ケ滝にある滝。軽井沢にある滝としては最大の、約20mの落差を誇る。滝の周辺には遊歩道「千ヶ滝せせらぎの道」が整備されており、春の新緑や秋の紅葉をはじめ、渓流沿いの自然を観賞できるハイキングコースとなっている。
  • 飯盛山
    旅行/観光
    長野県南佐久郡南牧村平沢
    標高は1,643m、まるでご飯をお茶碗に盛ったような形をしている美しい山である。山頂からは八ヶ岳や天候がよいと富士山、浅間山までも遠望できる景勝地で、初心者にも登りやすいと人気の山だ。
  • 八千穂高原自然園
    旅行/観光
    長野県南佐久郡佐久穂町大字八郡2049-183
    八ヶ岳の自然が残る、広さ約28ヘクタールの自然園。園内では高原植物が可憐な花を咲かせ美しく、野鳥のさえずりや渓流のせせらぎが耳を楽しませてくれる。園には3つの小径があり、ペースにあった自然のいろいろな表情を楽しめる。
  • 高峰高原
    旅行/観光
    長野県小諸市高峰高原
    小諸市の北部、標高2,000mに位置する高原である。車坂峠を中心に傾斜がなだらかなためトレッキングにもおすすめだ。春は高山植物が咲き乱れ、秋は紅葉が美しい。佐久平を一望できる景勝地で、上信越高原国立公園に指定された貴重で豊かな自然環境が残されている。
  • 池の平湿原
    旅行/観光
    長野県東御市湯の丸高原
    東御市湯の丸高原にある湿原。標高約2,000mに位置し、昼夜、また年間を通じての気温差の大きい特殊な気候条件により、里山から3,000m級の山岳地帯までの動植物が集まる多様な自然環境を形成しており、「高山植物の宝庫」とも言われる。
  • 麦草峠
    旅行/観光
    長野県南佐久郡佐久穂町
    南佐久郡佐久穂町大字八郡国有林内、メルヘン街道沿いにある峠。丸山と茶臼山の間に位置し、周辺には標高2,100m以上では日本最大の天然湖・白駒の池などがある。冬季は通行止めとなるので注意が必要。
  • 湯の丸高原
    旅行/観光
    長野県東御市湯の丸高原
    東御市新張湯の丸高原の県道94号線沿い、浅間連峰西側に位置する高原。標高1,700mほどに位置する地蔵峠からは湯の丸山への登山ルートがあり、山頂からは周囲の山々などの景色が360度パノラマで楽しめる。夏でも涼しい気候を活かしたキャンプ場、テニスコートなどが整備され、冬にはスキー場も利用できる。
  • 内山峠
    旅行/観光
    長野県佐久市内山
    国道254号線の長野県佐久市と群馬県甘楽郡の境にある、「荒船山」の登山口として有名な峠。「姫岩」「屏風岩」「ナポレオン岩」等、様々な奇岩があるほか、「信州サンセットポイント百選」にも選ばれており、四季折々の風景と共に大自然を一望することができる。
  • 地蔵峠
    旅行/観光
    長野県東御市
    長野県と群馬県の県境に位置する峠で、湯の丸高原の中心地となっている。湯の丸高原へのリフトを使ってハイキングを楽しむ客もいるほか、ドライブやツーリングを楽しむ車やバイクが通行している。車道の脇には地蔵や、100体の観音様が祀られている。周辺には駐車場や宿泊施設が点在している。
  • 八千穂レイク
    旅行/観光
    長野県南佐久郡佐久穂町
    長野県南佐久郡佐久穂町にある湖沼で、浅間山や荒船高原を見渡すことができる。八千穂高原の中心にあり、白樺の林に囲まれているのが特徴。大型のトラウトやイワナを釣れる釣りの名所としても知られており、大自然の中で釣りを楽しむ人々も多くみられる。
  • 松原湖
    旅行/観光
    長野県南佐久郡小海町
    長野県南佐久郡小海町にある湖で、「猪名湖」とも呼ばれる。湖周辺は散策路が整備されており、貸しボート屋や民宿等がある。釣りスポットとして知られており、夏はヘラブナ、冬はワカサギを釣る人々が訪れる。また紅葉の名所としても有名で、見ごろを迎える時期になると多くの人々が紅葉狩りに訪れる。
  • 平沢峠
    旅行/観光
    長野県南佐久郡南牧村野辺山
    長野県南佐久郡南牧村にある峠。太平洋と日本海の分水嶺であり、雨水はここを境にそれぞれの方向へ流れていく。飯盛山への登山口となっており、駐車場とトイレが設置されているほか、展望台が整備されており、八ヶ岳や南アルプス、富士山の雄大な景色を一望することができる。
  • 八ケ岳
    旅行/観光
    長野県茅野市(桜平)、玉川原山11400(美濃戸口)
    長野県から山梨県の県境に横たわる連峰は、南八ケ岳エリア、北八ケ岳エリアと蓼科山エリアに分かれる。南八ケ岳エリアは赤岳を代表とする雄雄しい岩峰が印象的。北八ケ岳エリアは針葉樹林の森や点在する湖や池が特徴。蓼科山エリアは「信濃富士」「諏訪富士」とよばれる円錐形の稜線が美しい。レベルに合わせた登山やハイキングのルートも豊富で、たくさんの種類の高山植物を鑑賞することができる。そのほか登山口あり(要問合せ)。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す