NAVITIME Travel

長野の城/城址スポット一覧

  • 上田城跡公園
    旅行/観光
    長野県上田市二の丸
    真田幸村の父・昌幸によって築城された上田城。かつて徳川軍を二度にわたり撃退したことで、難攻不落の城としてその名をとどろかせた。現在では上田城址公園として整備され毎年春には「上田城千本桜まつり」が催される花見の名所となっている。
  • 大峰城跡
    旅行/観光
    長野県長野市大字長野箱清水1612
    善光寺の背後にある大峰山の山頂に残る山城跡。善光寺平を望む要衝に建てられた山城のひとつで、川中島の合戦における争奪戦の末に武田軍の所有となった。主郭と曲輪で構成される「一城別郭」の構造を持ち、土塁や堀切などの遺構が現存している。現在の天守閣は昭和37年(1962)に本丸跡に築かれた模擬天守閣であり、かつては内部に博物館や展望台が整備されていた。現在は閉館し、立ち入ることはできなくなっている。
  • 高遠城跡(高遠城址公園)
    旅行/観光
    長野県伊那市高遠町東高遠
    伊那市高遠町東高遠にある城跡。高遠氏の拠点となった平山城で、後に武田氏、保科氏、鳥居氏、内藤氏などの手に渡り、明治5年(1872)に廃城。武田軍と織田軍が戦った1582年の「高遠城の戦い」などで知られる。現在は堀や土塁、大手門などの遺構が残っており、一帯は「高遠城址公園」として整備されている。春に咲く約1,500本のタカトオコヒガンザクラは県の天然記念物にも指定されており、桜の名所として知られている。
  • 龍岡城跡
    旅行/観光
    長野県佐久市田口3000-1
    日本に二つしか無い西洋式城郭の五稜郭の一つであり、桔梗の花に例えて「桔梗城」とも呼ばれている国指定の史跡。龍岡藩廃藩後の明治5年(1872)に取り壊されており。現在は堀と土塁、建物の一部「お台所」だけが残っており、佐久市立田口小学校としてそのままの姿で使用されている。また、事前に予約をすれば内部を見学することもできる。
  • 塩田城跡
    旅行/観光
    長野県上田市前山
    村上義清の家臣である福沢氏の居城跡。武田信玄と上杉謙信が争った川中島の戦いに深く縁があり、武田晴信の攻撃によって葛尾城を追われた村上義清が居城としていた。ほか第一次川中島の戦いでは武田勢の本陣として使われた。現在城址には土塁や石垣、井戸跡が残っており、城址跡碑や案内板が立てられ、周囲はあじさい小道として整備されている。また城跡から発掘された品は近郊にある「塩田の館」で見ることができる。
  • 真田氏本城跡
    rating-image
    4.0
    62件の口コミ
    旅行/観光
    長野県上田市真田町長5029-3
    上田城が築城されるまでの間、真田氏の本城であったと推定される城跡である。自然の地形を活かして真田氏の築城技術の高さが随所に見られる城跡だ。砥石城や矢沢城などを一望できる景勝地でもある。

    この地に足がある事に満足し、興味がなければ不満になるかも。 神社があるが、御朱印は山家神社に行ってもらってくださいみたいに張り出されてました。 悪いは付けたくない理由の普通です。

  • 城山史跡公園 荒砥城跡
    rating-image
    4.0
    36件の口コミ
    旅行/観光
    長野県千曲市大字上山田字城山3509-1
    武田信玄と上杉謙信による川中島合戦の渦中となった荒砥城の跡につくられた「城山史跡公園」は、当時の山城の雰囲気を感じることができ、県内外から多くの観光客が訪れる。櫓からは千曲川や上山田温泉を一望できる景勝地だ。

    川中島の戦いは5回続きましたが、その間の局地戦としてこの荒砥城の攻防もあり、上杉に渡ったり武田に渡ったりしました。その当時の遺構はほとんどありませんが、城からの千曲市の眺めはとても良いです。私が行ったときは、欧米人のひとり旅の人も来ていました。NHKの大河ドラマの撮影もここで行われたことがあり、現在の設備、建物もその時のセットとして作られたものです。

  • 諏訪高島城
    rating-image
    3.5
    167件の口コミ
    旅行/観光
    長野県諏訪市高島1-20-1
    諏訪市高島の県道50号線沿いにある城跡、公園。高島城は、豊臣家家臣・日根野織部高吉によって400年ほど前に築城された。諏訪湖の湖水に囲まれた難攻不落の城は、湖に浮かんでいるかのような姿から「諏訪の浮城」と称された。昭和45年(1970)に天守閣が復元され、諏訪藩や高島城に関する資料展示を行う施設として利用されている他、周囲は高島城跡公園として整備され、桜の名所としても知られる。

    古の頃は諏訪湖に突き出た浮城だったというが、いまは干拓によって水に浮かぶ様はうかがい知れない。もちろん再建天守ではあるが、入母屋破風などが重なった姿はなかなかに美しい。屋根を見ることができないが、過去には杮葺き、いまは銅葺きなのだそう。天守閣からは城の東西が眺められる。西側には諏訪湖が見える。美しい天守も素敵だが、敷地内の庭園も美しい。新緑が映え、水面も涼しげだが、水鳥たちは日陰でぐったり。さすが...

  • 松代城跡
    rating-image
    4.0
    151件の口コミ
    旅行/観光
    長野県長野市松代町松代44
    長野市にある城跡。「松代城」は、武田信玄と上杉謙信による川中島の戦いが行われた際に、武田側の拠点として築城された。千曲川の流れを外堀とする、天然の要塞になっている。また、江戸時代には真田氏が藩主になり、真田十万石の城下町に発展している。明治に建物が壊され、石垣のみになっていたが、現在は門をはじめ土塁等が整備されている。

    川中島の合戦の拠点となり1622年には真田信之が移ってきたという城址は真っ青な空の下シンと静まりかえっていました。 誰もいないうちに訪れたく9時の開門時間より早く行きました。はたして誰もいず歩いて行く先に見えてきた太鼓門と前橋の美しさに見とれてしまいました。内堀や石垣を含め復元であるといいますが江戸時代のものに限りなく近い状態に再現されているのだそうです。 橋を渡って太鼓門をくぐると本丸跡に入りま...

  • 飯山城址公園(飯山城跡)
    遊ぶ/趣味
    長野県飯山市飯山2749
  • 塩田城跡
    旅行/観光
    長野県上田市前山
    弘法山の山麓にあった塩田城は、元弘3年(1333)、塩田北条氏が滅亡した後、村上氏が統治したとされる。現在は、塩田城跡の石碑が静かに立ち、長野県の史跡に指定されている。その付近には約1.5kmにわたってあじさい小道が続き、7月上旬から3万株のガクアジサイが咲き誇る。
  • 松本城
    rating-image
    4.5
    3120件の口コミ
    旅行/観光
    長野県松本市丸の内4-1
    国宝の指定を受けている天守を持つ全国で4つしかない城のひとつ。木造の天守は五層六階のものとしては現存する日本最古の天守閣だ。群雄割拠の関ヶ原の戦いの6年前に建てられたため実戦に即した作りになっており、内部はほぼ築城当時の姿をとどめている。瓦に施されている小笠原、水野、松平といった歴代城主の家紋も見どころのひとつ。日没後はライトアップされ、その美しい姿が夜景に映える。

    信州の青空とアルプスの山々をバックに漆黒の松本城!とてもカッコいい!お堀に映る城も素敵。 城内は急な階段なので足腰が不自由な方は見学は大変かもしれません。 城外から眺めるだけでも満足できるのではないかと思います。

  • 小諸城址 懐古園
    rating-image
    4.0
    191件の口コミ
    旅行/観光
    長野県小諸市丁311
    城下町よりも低い位置にある「穴城」として全国的に珍しい存在だった小諸城の跡。国指定重要文化財の三の門には、徳川家達の筆による「懐古園」の額が掛かっている。この地を愛した島崎藤村の資料や作品を展示する藤村記念館をはじめ、小山敬三美術館、徴古館、郷土博物館、動物園、児童遊園地などの施設が点在。桜の名所としても有名で、4月中旬から下旬にはソメイヨシノやシダレザクラ、ヒガンザクラなど300本が咲き誇る。

    小諸駅から歩いて5分程の所にある、武田信玄が築城主だったお城です。土曜のお昼過ぎに行きましたら、観光客がたくさん居ました。 11月ですと丁度紅葉が観れる時期で、とても綺麗な風景を楽しめます。 園内の美しさに目を奪われます。 歴史に疎くても、散策するだけで、「戦国時代の人たちは、この道をどんな気持ちで歩いたのだろうか?」などと想像したり...色んな楽しみ方が出来ると思います。

  • 砥石・米山城跡
    旅行/観光
    長野県上田市住吉
  • 龍岡城五稜郭
    旅行/観光
    長野県佐久市田口3000
    佐久南ICから車で約20分。五稜郭公園や五稜郭であいの館のすぐ近くにある史跡。昭和9年(1934)には国史跡に指定されている。別名桔梗城。五稜郭として建築された城は国内では函館五稜郭と龍岡城五稜郭の二ヶ所しかない非常に稀少なもので、江戸時代末期に田野口藩主である松平乗謨が着工。廃藩後の明治5年(1872)に取り壊された。現在でも堀やお台所などの一部が残されている。お台所の見学は事前に予約が必要となる。
  • 上田城跡
    旅行/観光
    長野県上田市二の丸6263イ
    上田市二の丸にある城跡。真田幸村の父・昌幸によって築かれ、上田合戦において徳川の軍勢を2度に渡り退けたことで難攻不落の城として名を馳せた。現在は堀や土塁、西櫓のほか、「真田石」や「真田井戸」などの真田家の伝説に関わる遺構が残っており、城門や櫓も復元されている。一帯が公園として整備されており、「上田城千本桜まつり」や「上田城けやき並木紅葉まつり遊歩道ライトアップ」などのイベントも行われる。
  • 粟沢城址
    旅行/観光
    長野県茅野市玉川
  • 屋代城跡
    旅行/観光
    長野県千曲市小島
  • 花岡城跡
    旅行/観光
    長野県岡谷市湊1丁目
  • 割ヶ岳城跡
    旅行/観光
    長野県上水内郡信濃町富濃

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す