NAVITIME Travel

長野の銘木スポット一覧

  • 笠取峠のマツ並木
    旅行/観光
    長野県北佐久郡立科町芦田
    佐久ICから車で約30分、諏訪ICからは約60分。近世五街道の一つに数えられる中山道芦田宿の西方1kmの地点から笠松峠にかけて続く並木道。その距離はおよそ2km、植えられた松は60本余りにもなる。1602年に幕府から753本もの赤松の苗が小諸藩に下げ渡され、周辺の村々に植樹したと言い伝えられている。松の樹齢は150年から300年を超え、現在でも往年の街道の景色を偲ぶことができる。県指定の天然記念物で、松並木公園として保護と整備を続けている。
  • 愛染桂
    旅行/観光
    長野県上田市別所温泉1656 北向観音
    別所温泉、北向き観音の境内にある巨木で長野県の天然記念物に指定されている。樹齢約1200年の桂で常楽寺の火坑より観世音菩薩が姿をあらわした際に宿った霊木といわれている。愛染かつらの由来は参道の反対側にある愛染堂と、第一回直木賞を受賞した故川口松太郎の執筆した「愛染かつら」から。そのため近年では縁結びの霊木として多くの観光客に親しまれている。
  • 大峰高原七色大カエデ
    旅行/観光
    長野県北安曇郡池田町大峰高原
    大峰高原にそびえる、樹齢およそ250年のカエデの大木である。毎月10月上旬頃より色づき始め、一月ほどかけて七色の変化を見せることから「七色大カエデ」と呼ばれるようになった。連続テレビ小説「おひさま」の舞台になったこともあり、多くの人が訪れる。
  • 赤岩のトチノキ
    旅行/観光
    長野県長野市七二会丁
  • 木下のケヤキ
    旅行/観光
    長野県上伊那郡箕輪町中箕輪木下12309-1
  • 月瀬の大杉
    旅行/観光
    長野県下伊那郡根羽村
  • 日下町杉
    旅行/観光
    長野県長野市

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す