長野のスキー/スノボスポット一覧

  • 野沢温泉スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡野沢温泉村豊郷7653
    標高差が1,085mに達する、日本屈指のスキー場。初心者から上級者まで楽しめる、幅広いコース構成が人気。子供向けのなだらかで広い斜面や、雪遊びを楽しめるキッズパークもあり、家族連れでも安心して利用できる。温泉街から、動く歩道で直接ゲレンデに移動できるのも嬉しい。
  • 富士見パノラマリゾート(スキー場)
    遊ぶ/趣味
    長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703
    富士見町富士見にあるスキー場。冬期のウインタースポーツはもちろんこと、春や夏にはトレッキングやマウンテンバイク、秋には八ヶ岳のご来光に照らされた雲海と雲の上に浮かぶ富士山の絶景が楽しめる「プレミアム雲海ゴンドラ」や「紅葉ゴンドラ」、「ナイトゴンドラ」など、入笠山の四季の自然に触れながらアクティビティを楽しめる。また、敷地内の八ヶ岳展望台からゲレンデがハート型に見えることから、恋人の聖地としても知られる。
  • 白馬岩岳マウンテンリゾート
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村大字北城12056
    雄大な景色の中で、ウインタースポーツやトレッキング、マウンテンバイクなど様々なアクティビティが楽しめるマウンテンリゾート。冬には幻想的な白銀世界が一面に広がり、スキーやスノーボード、スノーシューなどが楽しめる。白馬エリア最多、26の自然地形コースが自慢だ。平成30年(2018)にオープンした山頂テラス「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバ マウンテンハーバー)」は、白馬三山が最も美しく望める絶景ポイント。解放感溢れるテラスには国内でも人気の老舗ベーカリー「THE CITY BAKERY」が出店しており、冬季シーズン中も利用が可能だ。
  • 栂池高原スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡小谷村栂池高原
    初心者や家族連れも安心して滑れるコースが特徴。コース幅1,200mを超える、なだらかな鐘の鳴る丘ゲレンデ。ナイターでは幻想的なカクテル光線も楽しめる。難コースの馬の背コースは狭い尾根上に設けられ、急斜面に大きなコブが連続する。最上部となる標高1,700mのこの場所から、晴れた日は富士山を望める。アクティビティには特別な体験ができる「ヘリスキー&スノーボード」がある。
  • ヘブンスそのはら snow world(スノー ワールド)
    遊ぶ/趣味
    長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
    長野県阿智村にあるスキーヤー限定のスキー場。初心者向けの「エンジェルコース」から、中上級者向けの「パノラマコース」など、大自然の絶景を望みながらスキーが楽しめる。サンリオキャラクターが登場することもあり、ファミリーにも人気。シーズン外では、セラピーロードとして認定された「いわなの森」で森林浴もできる。自然と調和した木で作られた遊具施設もあり、自然に囲まれた時間を過ごすことができる。
  • Hakuba47ウインタースポーツパーク
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村神城24196-47
    安定した降雪量と極上の雪質が魅力の白馬エリアに位置するスキー場。8つのルートとハーフパイプ、キッズゲレンデからなり、山頂部で連絡している「白馬五竜」は同じリフト券で行き来できる。ゴンドラ山頂駅目の前の「ルート3」コースはコブを潰しておらず、コース全体に残ったコブが楽しめるダイナミックなコースだ。朝一の圧雪バーンがおすすめの「ルート1」は、白馬の街に向かって滑り込む景色が楽しめる、「Hakuba47」を代表するコースだ。
  • 志賀高原 横手山・渋峠スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山の内町志賀高原横手
    座席式のリフトを備えたスキー場としては日本で最も高い標高2,307mに位置するスキー場。360度の大パノラマと高い雪質を誇るゲレンデでは5月頃までスキーが楽しめる。山頂の展望台には喫茶店も併設している。
  • 車山高原SKYPARKスキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県茅野市北山3413
    標高が高いため雪質も良好で、ゲレンデは常に安定した状態が保たれている。晴天率も高く山頂やゲレンデから信州の山岳を一望できる。初心者から上級者まで満喫できるコース設計になっている。春になると夏山展望リフトの運行が開始される。高原の植物鑑賞やトレッキングを楽しめる。標高1925mの山頂から見ることができる「サンライズ雲海リフト」も好評。
  • 白馬五竜スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
    最上部の標高1515mにあるアルプス平のゲレンデ。標高が高いので、パウダースノーと雪質も良好。北アルプスの雄大な姿を間近にでき、足下には白馬の街が広がる。春先になるとゴンドラ山頂駅屋上の展望台から武田菱の雪がたを見ることができる。スキーやスノーボードをしない人も気軽に立ち寄れるようになっており、食事や景色だけを楽しむこともできる。
  • 菅平高原スノーリゾート
    遊ぶ/趣味
    長野県上田市菅平高原1223-146
    リフト19本にコース全60本というビッグゲレンデが自慢のスノーリゾート。ダボスエリア・太郎エリア・パインビークエリアの3つのエリアに分かれており、いずれも人工降雪機の溶けにくい雪が下地になっているため、3月末まで安心して滑れる。雪上車に乗って根子岳を登るスノーキャットは、山頂で樹氷が楽しめる人気のアクティビティだ。帰りは頂上から約4kmのダウンヒルを楽しむこともでき、また滑れない人はスノーキャットに乗って帰ることもできる。
  • 佐久スキーガーデン「パラダ」
    遊ぶ/趣味
    長野県佐久市下平尾2681
    上信越自動車道・佐久平PAの第二駐車場に車を停めることで高速道路を下りずに入場できるスキー場。練馬ICから約150km、ほとんどノーチェーンで来られる上、晴天率も90%と非常に高いのが魅力だ。八ヶ岳や佐久平が一望できる「南パラダ」と、浅間山を臨む「北パラダ」はリフト頂上で繋がっており、どちらのコースも滑走可能。コースの80%が初中級者向けのレイアウトなため、周囲の景色を楽しみながら気軽に楽しめる。春から秋にかけてはスーパースライダーやアスレチックなどのアトラクションも楽しめる。
  • 湯の丸スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県東御市湯の丸高原1270
    シーズンを通してのパウダースノーが自慢のスキー場。標高約1,700m-約2,000mに広がるゲレンデは幅も広く変化に富んでいる。ソリ専用チビッコ広場やボードパークも充実しており、家族連れにも人気が高い。日帰り温泉施設なども周囲に多く、また首都圏から2時間というアクセスの良さも評判だ。
  • 白樺高原国際スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡立科町大字芦田八ケ野745
    北佐久郡立科町芦田八ヶ野にあるスキー場。蓼科山や女神湖、北アルプスを望むスキーヤーオンリーのゲレンデに、初級から上級までの様々なコースを備える。ゲレンデの頂上まで伸びる全長1,260mのゴンドラリフトからは白樺高原を見下ろす絶景も楽しめる。
  • 志賀高原スキーエリア
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山ノ内町志賀高原
    大小様々な規模のスキー場の総称で日本最大の規模となっているエリア。豊富な積雪で知られ、シーズン中は地元住民から観光客まで多くの人でにぎわう。それぞれに特徴があるスキー場は無料のリフトで結ばれ、シャトルバスも運行している。子どもや初心者のための教室を行うスキー場や長野オリンピックが開催された傾斜30度の高難易度「オリンピックコース」などもある。スキー場によってはナイター営業も行われている。
  • 白馬コルチナスキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡小谷村千国乙12860-1
    小谷村千国乙にあるスキー場。100%天然のパウダースノーは雪質が柔らかく、海外のスキーヤーからの人気も高い。初級者用から、標高1,400mから絶景を望める上級者コースまで、16の幅広いコースが設定されている。子供用のプレイパークや託児所、スキー教室なども完備。ゲレンデの目の前にホテルがあるので、スキーを楽しんだ後すぐに温泉で疲れを癒やすこともできる。
  • 爺ガ岳スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県大町市平4819
    中緩斜面が多いことが特徴のスキー場で、小さな子どもや初心者でも安心してスキーに挑戦できる。上部のゲレンデには中斜面もあるので、経験者でも楽しめる。スキー・スノーボードのレンタルを始め、スクールも充実。ちびっこゲレンデではソリで遊ぶこともでき、子どもが小さくリフトの利用に不安があっても、「ちびっこトロイカ」でゲレンデの上へと移動できる。
  • 蓼科東急スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県茅野市北山鹿山4026-2
    80%という高い晴天率を誇るスキー場。落葉松や白樺が生い茂り、蓼科ならではの高原リゾートが味わえる。リフト2基の小ぢんまりとしたゲレンデはプライベート感満載。迷子になる心配もなくお子様のスキーデビューにも最適だ。チュービングやスノーレーサー、スノースライダーなどのアクティビティも充実している。周辺には日帰り入浴温泉や飲食店も充実しているため、子どもから大人まで時間を忘れてたっぷり遊ぶことができる。
  • いいづなリゾートスキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県上水内郡飯綱町川上2755-209
    北信五岳のひとつ、飯縄山の支峰である霊仙寺山の東斜面につくられたゲレンデ。全長2500mのロングコースをはじめ、約100m幅のフラットバーンや天然雪のパウダーコースなど、初心者から上級者まで楽しめるさまざまなコースが揃う。スノーボードは全面滑走可能。子どもに人気のそり専用ゲレンデ「動く歩道付キッズパーク」だけでなく、1歳6ヶ月から6歳までを預かる託児施設があり、子連れでも安心して遊ぶことができる。
  • 白馬八方尾根スキー場
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村八方
    北安曇郡白馬村にあるスキー場で、単体のスキー場としては国内最大級の広さを誇る。北アルプスに囲まれた美しい景観と、標高差1,000mを超えるバリエーション豊かなコースが魅力。特に山頂1,830mから広がる大パノラマは壮観だ。長野オリンピックの際にはアルペンスキーの競技場ともなった。
  • 志賀高原中央エリア「蓮池スキー場」
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山ノ内町大字平穏7148
    上信越自動車道「信州中野IC」より約35分、緩やかな傾斜でファミリーやビギナーに人気のコースが揃うスキー場。上信越高原国立公園の高原地帯、標高1550m-1481mの白樺林に囲まれたロケーションで、のんびり滑ることができる。志賀高原の玄関口に位置するサンバレースキー場、キッズパークのある丸池スキー場とスムーズに移動でき、コンパクトながらバラエティに富んだ多彩なコース選びができる。ジャイアントスキー場との行き来も可能。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「御嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す