山梨の渓谷スポット一覧

  • 御岳 昇仙峡
    旅行/観光
    山梨県甲府市
    国の特別名勝に指定されている「御岳昇仙峡」は日本一の渓谷美ともいわれており、断崖や奇岩、迫力ある滝・仙娥滝の流れなど見どころが多い。特に秋は、白い岩肌と赤や黄に染まった木々のコントラストが絶景。川沿いの遊歩道を歩きながら、自然が生み出した美を楽しもう。
  • 西沢渓谷
    旅行/観光
    山梨県山梨市三富上釜口
    秩父多摩甲斐国立公園内にある渓谷で、国内屈指の景勝地ならびに森林セラピー基地として知られている。渓谷内には遊歩道が設けられており、トレッキングやハイキングを楽しむことができる。『日本の滝100選』に選定されている七ツ釜五段をはじめとする名瀑や、母体淵、カエル岩等様々な見所がある。石楠花や紅葉の名所としても知られ、シーズン中は多くの観光客で賑わう。
  • 尾白川渓谷
    旅行/観光
    山梨県北杜市白州町白須8886
    甲斐駒ヶ岳を源とする尾白川は、日本名水百選にも選ばれた清流である。エメラルドグリーンの渓流と四季折々の渓谷美のコントラストが美しい景勝地で、神蛇滝や不動滝など大小様々な滝や渕がある。渓谷道は整備されているが、道中は険しく急な傾斜もあるので注意が必要。登山に適した装備で向かいたい。
  • 三分一湧水
    旅行/観光
    山梨県北杜市長坂町小荒間292-1
    八ヶ岳の麓から湧き出る「三分一湧水」は、日本の名水百選にも選定された湧水である。かつて水争いが激しかった頃、戦国の名将・武田信玄が、この湧水を三つの村に分配できるよう湧出口に三角石柱を築き、均等に分配させたという伝説が残る名水だ。
  • 白鳳渓谷
    旅行/観光
    山梨県南アルプス市芦安芦倉
    中部横断道「白根IC」から国道52号経由で約30分、市営芦安駐車場から広河原行きバスで約1時間。白峰三山を源流域とする野呂川沿いに広がる渓谷。かつては秘境とされた原生林は、現在は紅葉の名所として知られている。10月中旬-10月下旬頃にはナナカマドやブナ、カエデなどが鮮やかに色付き、渓谷にかかる吊り橋や渓谷沿いの南アルプス林道を走るバスからの眺めも美しい。マイカー規制のため芦安から先はバスかタクシーで。林道は冬期閉鎖。
  • 竜門峡
    旅行/観光
    山梨県甲州市大和町田野
    中央自動車道勝沼ICより車でしばらくのところにある甲州市大和町田野地区から天日地区にかけての峡谷。日川渓谷に沿って約2.4kmの遊歩道が整備されており、ハイキングをしながら新緑から紅葉まで四季折々に美しい自然を堪能できる。木々には名札も付けられており自然観察にも最適。また岩魚やアマゴなどの渓流釣りスポットもある。終点の栖雲寺ややまと天目山温泉と一休みできる場所もある。
  • 本谷川渓谷
    旅行/観光
    山梨県北杜市須玉町比志
    山梨県北杜市の金峰山を水源として、増富ラジウム温泉峡を東西に横断しみずがき湖(塩川ダム)まで続く渓谷および川。本谷川を含む地域は金峰山・瑞牆山源流として平成20年(2008)に平成の名水百選に認定された。澄み渡り清らかな水の流れと大小の岩、そしてカエデやミズナラといった木々が春夏の緑、秋の紅葉と季節を彩る。本谷川渓谷沿いには親水スペースも整備されており、誰でも名水と気軽にふれあうことができる。
  • 丹波渓谷
    旅行/観光
    山梨県北都留郡丹波山村
    丹波山村内の青梅街道は、多摩川源流域の丹波川に沿い約10キロ全てが風光明媚な紅葉スポットとなっている。カエデ類、トチ、ナラなど黄色と赤のバランスがよく、川側・山側どちらも見事に染まる。丹波の西徒歩30分のところには、両岸の岩山をなめるように流れる姿が印象的な景勝「滑瀞(ナメトロ)」があり、この付近の紅葉は特に美しい。丹波山温泉のめこい湯で、温泉を楽しむこともできる。
  • 大久保沢
    旅行/観光
    山梨県山梨市三富上釜口
    秩父多摩甲斐国立公園・西沢渓谷を流れる沢の一つ。かつて木材搬出のため利用されていた三塩軌道(現・西沢渓谷遊歩道迂回路)の路線延長の際に各所にあった沢を迂回する道が整備された際に、この沢が最も深い沢であったため大久保沢と呼ばれるようになった。
  • 芦川渓谷
    旅行/観光
    山梨県甲府市古関町
    山梨百名山・御坂山塊の最高峰である黒岳に源流を持つ延長約25kmの渓谷。手つかずの自然が残されており、夏には新緑、秋には紅葉と共に雄大な渓谷美を堪能することができる。天然のイワナやヤマメ等が生息しており、渓流釣りの名所として知られている。
  • 早川渓谷
    旅行/観光
    山梨県南巨摩郡早川町
    国道52号線「上沢交差点」から車で40-50分。町の中心を流れる早川が作り出す渓谷。春の新緑から秋の紅葉まで移り変わる豊かな自然が楽しめ、渓谷沿いの南アルプス街道はドライブコースとして人気がある。新緑の見頃は5月中旬から5月下旬頃。紅葉は10月中旬から11月上旬頃までが見頃で、特に左右に切り立った山々と河原の白い岩々が美しく映える「見返り橋」など、橋の上からの眺めが見事。主な樹種はカエデ、ケヤキ、ナラ、カラマツなど。
  • 大柳川渓谷
    旅行/観光
    山梨県南巨摩郡富士川町十谷
  • 乾徳山・徳和渓谷
    旅行/観光
    山梨県山梨市三富徳和
    笛吹川の支流・徳和川沿いにある徳和渓谷は、恵林寺を開山した夢想国師が乾徳山で修行中に発見したと伝えられる歴史ある渓谷。遊歩道が整備され、最初の夢想の滝から最奥の柳滝まで小1時間。新緑や紅葉のほか、珍しい高山植物が生育しハイカーに人気が高い。また、乾徳山登山口にあたり、2時間ほど登ると夢想国師も飲んだという有名な錦晶水。さらに1時間すすむと山頂に。富士山や南アルプス奥秩父連峰の雄大な景色が望める。
  • 桂川渓谷
    旅行/観光
    山梨県大月市猿橋町猿橋
  • 福士川渓谷
    旅行/観光
    山梨県南巨摩郡南部町福士
  • 小金沢渓谷
    旅行/観光
    山梨県大月市
  • 通仙峡
    旅行/観光
    山梨県北杜市
  • 小菅渓谷
    旅行/観光
    山梨県北都留郡小菅村川池上下流
  • 川俣東沢渓谷
    旅行/観光
    山梨県北杜市大泉町谷戸、須玉町大豆生田
  • 利根川渓谷
    旅行/観光
    山梨県南巨摩郡富士川町平林

山梨の主要エリア

around-area-map

富士山で有名な山梨県は、東京からは電車やバス、車でアクセスができ、約1時間40分~2時間ほどで着きます。 山梨県は「富士山」がある県の一つで、日本の代表的な山の美しさをさまざまな角度から堪能できます。富士山に関連する文化財も数多くあり、「河口湖」や「忍野八海」など、周辺を見て回るだけでも飽きません。美しい渓谷の「御岳昇仙峡」や歴史的情緒のある「猿橋」など国の名勝も数多くあります。 内陸にある山梨県では魚が獲れないため、郷土料理としては山の幸を使ったほうとうが有名です。ほうとうは、長くて太い麺をカボチャや野菜と一緒に味噌ベースで煮る料理です。県内にはお店も数多くあり、さまざまな種類のほうとうがあります。また、身延地方では身延饅頭や身延湯葉といった郷土料理も楽しめます。その他、特産品のぶどうを使った甲州ワインや、お土産としても有名な信玄餅などもあります。

山梨の写真集

目的から探す