福井の旅行/観光スポット一覧

  • 福井城址
    rating-image
    3.0
    177件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市大手3-17-1
    初代福井藩主 結城秀康が慶長11年(1606)に築城し、約270年間17代にわたり越前松平家の城となった「福井城」は、現在は石垣と堀の一部だけが残されている。天守台下に残る「福の井」と呼ばれる井戸が福井の名の起こりと謂われている。

    3月に訪れた福井市。 福井駅から徒歩5分かからないぐらいの距離にあります。 敷地中は県庁が入っており天守閣も跡しかないですが福井の名の由来になっている井戸があります。 よく晴れた日の朝に桜が咲き始めていました。

  • 北の庄城址・柴田公園
    rating-image
    3.5
    100件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市中央1-21-1
    北の庄城の遺跡を利用した城址公園。北の庄城1575年に柴田勝家が織田信長より越前の地を与えられ、築城した平城。9層もの天守と広い城下町をもつ豪壮な城だったが、豊臣秀吉軍に攻められ、わずか8年で落城することになった。公園内には、柴田勝家、お市の方、彼らの3人の娘たちの銅像が飾られている。鬼瓦の一部や船橋の鉄鎖など、当時をしのばせる遺跡も残されている。

    戦国時代に築かれた北の庄城の城址ですが、城址というよりは小規模な公園という感じで整備されています。あくまでも旧領主の痕跡ということで福井藩が最低限を残した結果かもしれません。柴田勝家の堂々とした像があり、ネガティブな印象を救っています。

  • 福井市立郷土歴史博物館
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市宝永3-12-1
    福井市春嶽公記念文庫をはじめとする福井藩、越前松平家に関する資料が充実している「福井市立郷土歴史博物館」は、先史古代から戦後の復興期に至る歴史を4つのテーマに分け展示している常設展示室や松平家史料展示室など見応えのある博物館だ。地域の歴史を核にしながら日本やアジアの歴史がわかる特別展覧会もお勧めだ。

    養浩館庭園の入館料とセットで350円でお得に入館が出来ます。福井で発掘された土器などもあり、見所があります。

  • 福井県立歴史博物館
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市大宮2-19-15
    福井県福井市にある、福井の歴史やものづくりをテーマにした博物館。実物にこだわった展示や昭和30-40年代にスポットを当てたコーナーが見どころ。当時の村や町のくらしを再現した「昭和のくらし」コーナーでは、昔ながらの民家や駄菓子屋など、懐かしさがあふれる空間が訪れる人の思い出を引き出す。季節ごとに変わる照明や音響、設えも来場者を楽しませてくれる。JR「福井駅」より車で10分。

    福井の歴史が古代から幕末まで展示されています。古墳の資料や城下町の暮らしや幕末維新に活躍した松平春嶽をめぐる人々の展示がありました。隣には名勝養浩館庭園があります。

  • 福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館
    rating-image
    3.5
    25件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市安波賀町4-10
    昭和56年(1981)に開館した「福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館」は、一乗谷朝倉氏遺跡から出土した国指定重要文化財を多数含む約500点の出土資料を展示している。また歴史資料や一乗谷の地形模型・朝倉館復原模型等も展示してあり、遺跡と朝倉家の歴史について紹介している。

    タクシー観光で一乗谷朝倉氏遺跡を訪れる前に立ち寄りました。 正直に言ってこちらの資料館を訪ねてから遺跡を訪ねて本当に良かったと思います。 450年前に滅びた朝倉氏と一乗谷の城下町が、奇跡的な保存状態の良さで発掘された一乗谷。 そこからの出土品などが多く展示されている資料館で予備知識を得たから朝倉氏遺跡に向かったので、様々なことがつながってより理解を深めることができました。 見学は有料ですが朝倉氏遺...

  • 足羽神社
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市足羽上町108
    創立以来1500有余年という歴史と深い信仰を有し、越前祖神と称されている「足羽神社」は、継体天皇が主祭神として祀られており、その他多くの神様もお祀りされている。境内には昭和45年(1970)に天然記念物に指定された「タカオモミジ」「シダレザクラ」があり、それぞれ11月中頃・4/10前後の見頃には多くの人々を楽しませている。

    神社の敷地にある枝垂桜が見事です。何年前からあるのかはわかりませんが大きな見事な枝垂桜です。大きさに圧巻です。

  • 福井市美術館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市下馬3-1111
    福井市下馬3丁目の「下馬中央公園」内にある美術館。福井にゆかりのある彫刻家・高田博厚氏の作品を収蔵。約80点の彫刻と約10点のデッサンを中心とした常設展示「高田博厚の世界」や企画展を開催している。また、作品作りなどを体験できるアトリエ活動も実施している。

    福井市美術館は日本を代表する建築家である、黒川紀章により設計された美術館になります。福井市ゆかりの彫刻家高田氏の作品を常時展示してます。

  • 一乗谷朝倉氏遺跡
    旅行/観光
    福井県福井市城戸ノ内町
    福井市城戸ノ内町にある、城下町跡の遺跡。朝倉氏が戦国時代、5代103年間に渡って治めた町が発掘されたもので、国指定特別史跡・特別名勝にも指定されている。当時の道路から武家屋敷、町屋などが出土した遺物を元に復元されている他、朝倉義景の館跡や庭園、「朝倉氏遺跡資料館」などによって、朝倉氏繁栄の歴史や当時の文化に触れることができる。
  • 福井市自然史博物館
    rating-image
    4.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市足羽上町147
    福井市自然史博物館は、人と自然の関わりをテーマに、「足羽山自然大図鑑」・「郷土のおいたち」・「郷土の自然」の3つのコーナーで構成されている常設展示室や、数多くの天文ショーの普及に努めてきた天文台などがある博物館だ。様々な観察会や講座なども行っており、天体観望会は申し込み不要で参加できる。

    常設展示は、人と自然の関わりをテーマに、「足羽山自然大図鑑」「郷土のおいたち」「郷土の自然」の3つのコーナーで構成されており、足羽三山の大型地形模型やオープンジオラマなどを用いて分かりやすく解説しています。また、博物館の白山テラスからは福井市街地や遠く白山まで一望できる絶景スポットです。

  • 大安禅寺
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市田ノ谷町21-4
    平成20年(2008)に本堂をはじめとする伽藍一体が、国の重要文化財に指定された「大安禅寺」は、四季折々の山菜や野菜・海藻・穀類などを素材とした精進料理が有名な寺だ。10名以上からの予約となっており坐禅や写経などの体験コースとの組み合わせも可能となっている。見て触れて学べる大安禅寺は北陸三十三観音霊場の10番目の札所でもある。

    江戸時代に福井を治めた松平氏の菩提寺で、立派な墓所があります。歴史ある寺社で、建物も風格があり、幽玄な感じがします。

  • 福井県立美術館
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市文京3-16-1
    コレクション展やテーマ展・特別企画展など、さまざまな形で美術品展示をしている「福井県立美術館」は、福井県にゆかりのある作家を中心とした作品を収集していて、昭和62年(1987)からは岡島コレクションも所蔵している。特別企画展では国内外の著名な作家の作品も多く展示される。

    福井で時間があったので立ち寄りましたが、福井駅から少し距離があるので、車がないとアクセスしにくい場所ですね。特別企画展以外の常設展示のみであれば100円で鑑賞できます。時期がずれていて見学できませんでしたが、浮世絵展など5月には開催予定と書かれていましたし、タイミングがあえば色々な美術に触れられると思います。

  • 西光寺
    rating-image
    3.0
    8件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市左内町8-21
    天台宗真盛派の寺院。朝倉家ゆかりの寺であり、元は福井市次郎丸にあったが、織田信長の越前侵攻により朝倉家が没落。代わって一帯を支配することとなった柴田勝家によって現在の場所に移った。以降、菩提寺として手厚く保護されることとなる。境内には、柴田勝家公の墓、お市の方の碑などがある。宝物殿には、朝倉家、柴田家、両家のさまざまなゆかりの品がおさめられている。

    柴田勝家とお市の方の墓所があります。宗派は天台真盛宗とあり、延徳年間の朝倉貞景の発願と門柱にしっかりと記されています。訪れたときは地域の子どもたちが堂内で何かの練習をしていました。地域との密着性も高いお寺ですね。柴田勝家公資料館という建物も敷地の中に建っています。

  • 福井県水産試験場 内水面総合センター
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市中ノ郷町34-10
    アユの稚魚生産や、生産向上の技術開発を行う研究所。敷地内に見学用の建物があり、見学者を受け入れている。中ではアユの稚魚生産に関する解説のほか、アブラハヤ、ヤマメ、オイカワ、カワムツといった川魚の稚魚を鑑賞することができる。休日にはイベントが企画されていることもある。施設の外には人口の川が作られており、アユの稚魚が飼育されている。遊具も配置されており、遊ぶことができる。

    小さい子供達が水の中の魚や、生物なんかを色々と学べるとこに感じました。敷地内に、綺麗な公園があって、大人はそこ見て楽しめます。

  • 藤島神社
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市毛矢3-8-21
    南北朝時代の武将、新田義貞とその一族を祀る神社。新田義貞は1338年に合戦で戦死し、その300年後に農民によって兜が発見された。そのことから、一帯は「新田塚」を呼ばれるようになった。1870年になって、ここに祠が建てられ、のちに藤島神社と呼ばれるようになった。文武両道、厄除けのご利益があるとされる。新田義貞公の直筆とされる「一」の文字の記されたお守りが販売されている。

    福井県福井市の足羽山にある建武中興十五社の一社。 昨日は敦賀市にある金崎宮を訪れましたがどちらも建武の新政に尽力した南朝方の人物を主祭神とする神社です。 藤島神社で祀られるのは新田義貞を主祭神とし、義貞の子の新田義顕・新田義興・新田義宗、弟の脇屋義助、および一族の将兵を配祀してました。 福井鉄道福武線の商工会議所前駅から長慶寺・木田神社(晴明神社)・朝日山不動寺を経てあじさいの道通りを歩いて足...

  • 福井県 護国神社
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市大宮2-13-8
    昭和16年(1941)に創建された「護国神社」は、明治維新の志士 橋本景岳をはじめとする、郷土福井県ゆかりの戦没者の御霊をお祀りしている。この神社の護符は人間国宝の岩野市兵衛氏による、手漉き和紙(越前和紙)で、破れにくく強靭なことから更に大きな御神徳をいただける、と評判のものだ。

    福井駅や福井城からは少し距離がありますが、福井県立美術館から徒歩圏内です。美術鑑賞の後で立ち寄るには丁度よかったです。境内の祭殿など比較的新しく感じられました。

  • 北前舩のカワモト 福井物産館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    福井県福井市玄正島町7-13-1
    北前船のカワモトの昆布製品をはじめ、「自家製焼き鯖寿司」の他、福井の名産品が豊富にある物産館「北前舩のカワモト 福井物産館」は、福井の味を楽しめる食事処・体験・見学ができるコーナーもあり、人気の場所になっている。特に400年の歴史がある「手すきおぼろ昆布実演」はここでしか見ることができない貴重な伝統技術だ。

    旧福井北インターのところに福井物産館があります。1階には、カワモトの昆布製品、焼き鯖などが販売されており、その2階にお食事処があり、お客様訪問の帰りに立ち寄りました。福井名物「おろしそば」と「自家製焼き鯖料理」を頂くことができます。今回は、最初なので、おろしそばとソースかつ丼のセットを頂きました。至って普通ですので、お蕎麦を食べたいのなら、近くにある有名なお店に行かれることをお勧めします。

  • 名勝 養浩館庭園
    旅行/観光
    福井県福井市宝永3-11-36
    福井藩主松平家の別邸であった養浩館は、江戸時代には「御泉水屋敷」とも呼ばれていた。大きな池を中心とした回遊式林泉庭園は、様々な工夫がなされており、岸辺の周遊や屋敷内からの眺望を考慮していると考えられている。建物の中心となるのは、池の東にある「御茶屋」と呼ばれる数奇屋造りの建造物。「御月見ノ間」ではお茶とお菓子をいただくことができ、花菖蒲などが池に映える風景を楽しみながら、ゆっくりとした時を過ごせる。
  • 一乗滝
    旅行/観光
    福井県福井市浄教寺町
    福井県福井市の一乗谷川上流にある滝で、剣豪・佐々木小次郎が秘剣「燕返し」を編み出した地として有名である。落差12mの岩盤を荘厳に流れる落ちる水量豊かな滝であり、観光客に人気のスポット。養老元年(717)に泰澄が滝の上流に白山大権現を祀り、滝水山浄教寺を建てたとも言われている。滝の入口に佐々木小次郎の銅像が建てられているほか、周辺には遊歩道が整備されている。
  • 毛谷黒龍神社
    旅行/観光
    福井県福井市毛矢3-8-1
    福井県福井市毛矢にある神社で、地元では「くろたつさん」の呼称で親しまれてきた古社。九頭竜川を守護する水神として黒龍村に創建されたのが始まりとされ、日本古来の四大明神のひとつとして信仰を集めている。厄除け・生命力の向上・子授け・安産祈願・商売繁盛にご利益があるといわれ、近年はパワースポットとして人気。境内には「願かけ石」や「幸運の撫で石」など開運・厄除けスポットが多くある。
  • 足羽川桜並木
    旅行/観光
    福井県福井市つくも1・2 ほか
    木田橋から新明里橋左岸の約2.2kmにも及ぶピンクのトンネル「足羽川桜並木」は、ソメイヨシノの古木の他にも様々な種類の桜が植えられている。毎年開花時期には「ふくい春まつり」の会場となり夜にはライトアップ、そして灯篭型のフットライトで幻想的な世界が楽しめる。

福井の主要エリア

around-area-map

日本海と面した自然豊かな福井県は県内の空港に定期路線がなく、電車でのアクセスが基本となります。東京からは約3時間30分で到着します。 福井の定番観光スポットと言えば、日本の名勝にも指定されている「東尋坊」です。ここは、日本海に突き出した断崖絶壁になっており、その高さは25mもあります。また、近くには明治に開業した「あわら温泉」があり、のんびり温泉に入りたい方にはおすすめのスポットです。また、福井市には国の特別名勝にも指定されている「一乗谷朝倉氏遺跡」があります。戦国時代の風景がそのまま保存された遺跡で、当時の町並みをリアルに感じ取れる観光スポットです。福井県には他にも文化財が数多くありますので、史跡をめぐる旅もノスタルジックを感じて楽しめるでしょう。 グルメでは、県内で水揚げされる越前ガニが有名で、それを使ったカニ料理は絶品です。他にも越前そば、鯖寿司なども有名です。

福井の写真集

目的から探す