あわら・坂井

AWARA / SAKAI

福井を代表する超絶景の景勝地や、趣ある港町を巡る

リアス式の長い海岸線を有する福井県にあって、特に県北東のあわら・坂井エリアの沿岸部は、知名度全国区の「東尋坊」を中心とした観光誘客ゾーンとなっている。1000万年以上の時をかけて海と大地が造り上げた断崖絶壁と奇岩群は、見ておいて損のない驚異の景勝だ。関西の奥座敷に例えられるあわら温泉が同エリアのあわら市にあり、泊まりがけの旅行にも適している。また、九頭竜川の河口に位置し、北前船の寄港地として栄えた坂井市三国地区は、築かれた富を物語るように和洋のクラシカルな建築が立ち並ぶレトロな街並みが自慢。散策やレンタサイクルを利用した観光にもってこいの地域だ。大自然の造形美と人が育てた文化をあわら・坂井エリアでは、まとめて楽しめる。さらに、越前ガニの本場でもあり、漁獲解禁となる11月上旬以降、エリア内の温泉旅館、民宿、飲食店、鮮魚店は多くの観光客や地元客でにぎわいを見せる。

recommend spot

エリアの見どころ

  • spot 01
    東尋坊
    国の天然記念物に指定される北陸屈指の景勝地は迫力満点
    約1kmにわたって続く断崖絶壁と巨大な柱状の奇岩群。大地と海が1000万年以上の時をかけてつくり出した東尋坊の絶景は、訪れる人をひきつけてやまない豪快さと美しさに満ちあふれている。
    柱を隙間なく並べたような岩壁が特徴
  • spot 02
    東尋坊観光遊覧船
    「東尋坊」と「雄島」を巡る極上クルージングを
    地上からの景観を十分楽しんだら、次は東尋坊の岩場から乗船できる観光遊覧船も利用してみよう。海上からしか見ることのできない、奇岩や海食洞の連続する景観を約30分の日本海クルーズで観賞できる。
    海上からのダイナミックな景観を楽しもう
  • spot 03
    東尋坊タワー
    海抜100m、地上55mから日本海や越前海岸を望む
    北陸でも屈指の奇岩奇勝の地、東尋坊。その全体を東尋坊タワーから眼下に見渡すことができる。青い空と紺碧の海、グレーの岩肌、木々の緑が絶妙なコントラストを描く景観を楽しんでみよう。
    独特のデザインも手伝って、東尋坊近辺のランドマークとなっている
  • spot 04
    越前松島水族館
    海の生き物に触れて学べる、体験型水族館を満喫
    越前松島水族館は、水面がアクリル板で覆われた水槽の上に寝そべったり、魚と一緒にプールで遊んだりと、海の生き物を身近に感じられる工夫が盛りだくさん。水槽越しに見るだけでは得られない、貴重な学びがあるはずだ。
    迫力あるジャンプを見せるバンドウイルカ
recommend spot

人気スポット

recommend spot

旅のヒント

  1. その1

    自動車利用の場合は、福井方面からは北陸自動車道丸岡IC、金沢方面からは金津ICで降りて、目的地にアクセスを。

  2. その2

    JR利用の場合は、芦原温泉駅で下車。駅前発の京福バス利用で東尋坊までは約40分だ。

  3. その3

    えちぜん鉄道三国芦原線であわら・坂井へ足を運ぶ方法もある。同線の起点となる福井駅はJR福井駅と隣接しており、JRからの乗り継ぎに不便はない。同線三国駅やあわら湯のまち駅を目指して、ローカル私鉄の旅を楽しんでみよう。三国駅から東尋坊までは京福バス利用で約10分の時間距離。

  4. その4

    カニ解禁は例年、11月6日ないしは7日の「立冬」の日。冬はおいしい味覚の魅力がプラスされるシーズンだ。

recommend spot

関連記事

記事一覧
recommend spot

モデルプラン

福井のその他のエリア

+ -
back
open

あわら・坂井エリア