NAVITIME Travel

石川のハイキング/ウォーキングスポット一覧

  • 健民海浜公園
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市普正寺町11-1-1
    「海浜公園口バス停」より徒歩約10分。金沢港近くに位置する海浜公園。ゆったりと流れる犀川河口の砂丘地にあり、バーベキュー場がある大池を中心にスポーツやレジャーなど自然の中でリフレッシュできるスポットとなっている。園内には美しいクロマツの海岸林が続く小路の森、多目的芝生グラウンドが整備されている運動広場の他、夏には屋外プールもオープンする。県内随一のウォータースライダープールを始め、波型プール、幼児用プールなどがあり、大人から子どもまで楽しむことができる。
  • 石川県森林公園炊飯広場
    遊ぶ/趣味
    石川県河北郡津幡町字鳥越ハ2-2
    森本ICから約20分の距離にある「石川県森林公園」は、動物園やボート乗り場、スポーツ広場にキャンプ場などを備えた複合レジャー公園。県のほぼ中央部にあたる津幡町に総面積1000haを超える広汎な地域が広がっている。園内中央に広がる「家族だんらんの森」内の炊飯広場では屋根が付いた東屋でバーベキューを楽しむことが可能だ。広々とした園内の荷物運搬を自家用車でできるのも嬉しい。炉ごとに予約制となっているため、気心知れた仲間たちと賑やかに過ごすのに最適だ。
  • 岬自然歩道
    遊ぶ/趣味
    石川県珠洲市狼煙町-高屋町
    珠洲市の高屋町から木ノ浦・折戸を経て、狼煙まで続く10.7kmの遊歩道。ルート沿いは岩礁地帯・自然林・砂浜など変化に富み、自然を満喫できる。「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選定されている。毎年10月第1日曜には「岬自然歩道を歩こう大会」が開催される。
  • 白山トレッキング
    遊ぶ/趣味
    石川県白山市白峰白山室堂平
    まばゆいばかりの万年雪を頂いた白山は、豊富な動植物の生息地として知られる自然の宝庫。開山期間は5月1日-10月15日だが、一般登山者は天候が安定する7月後半から8月いっぱいの夏山シーズンがおすすめ。登山口は多数あるが、登山の中心となる室堂平の最も近くまで路線バスで入れる別当出合から登るといい。標高2448mの室堂平は寛政年間(1789-1801)から小さな室堂が置かれていたところで、現在は室堂ビジターセンターや宿舎、診療所、郵便局なども設置されている。別当出合から室堂平までは約6km、所要4時間。

石川の主要エリア

around-area-map

北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。

石川の写真集

目的から探す