NAVITIME Travel

富山の自然スポット一覧

  • リンドウ池(りんどう池)
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内室堂平
    雷鳥荘のすぐそばにある、ミドリガ池よりも小さな池。標高2354mに位置し、水深は約1mと浅く、湖底の岩が水面のところどころに露出している。その名が示すように、周囲の斜面には7月中旬-8月末になると、リンドウの花が咲く。ミヤマリンドウ、タテヤマリンドウといった草丈10cm程度の小さな花なので、見落とさないように。夏には渇水することもある。
  • 餓鬼田
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内弥陀ケ原
    弥陀ケ原の泥炭湿原は、多量の積雪や低温多湿な環境で発達したもの。そこに見られる多数の池塘[ちとう]は、この高原の特徴だ。伝説によると、立山の餓鬼道地獄に堕ちた亡者が作った田んぼとされ、餓鬼田と名付けられたという。ここに生える稲のような草は、ミヤマホタルイというカヤツリグサ科の植物で、周囲にはワタスゲの群落やモウセンゴケなどの湿生植物が見られる。近年は乾燥化の影響か、以前に比べて数が減っているともいわれている。
  • 美女杉
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内美女平
    美女平駅の駅舎の前に立つタテヤマスギの大木で、根元には石仏が安置されている。この木に伝わる伝説は立山の女人禁制にまつわるもので、掟を破って立山に向かったお姫様がここで動けなくなり、杉の木に変わってしまったとも、若狭の止宇呂[とうろ]という尼の侍女が変身してしまったとも伝えられている。立山開山で知られる佐伯有頼の許嫁がこの杉に祈願した折の「美しき御山の杉よ 心あらば わがひそかなる祈り ききしや」を、木に向かって3回唱えると恋が成就するという言い伝えも。
  • 美女平遊歩道コース
    遊ぶ/趣味
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内美女平
    樹齢1000年以上のタテヤマスギや樹齢数百年のブナの原生林が広がる、美女平の豊かな森をめぐる散策路。コースは、美女平駅から不老樹やおんば杉などのタテヤマスギの巨木に出会える約2km、所要1時間の内回りコース、火炎杉と根曲がり杉を巡る約3km、所要2時間の中回りコース、約4km、所要約2時間30分のブナの原生林も散策できる外回りコースの3コース。コースは多少の起伏があり、軽登山靴の着用が望ましい。美女平遊歩道の入口は美女平駅を出た右手前方の大きな案内板が目印。
  • 扇状地湧水公苑
    遊ぶ/趣味
    富山県下新川郡入善町下飯野185
    町内に点在する湧水群のシンボルとして、町が整備した公園。入口には、黒部川扇状地の湧水群を解説したパネルもある。何本もの柱が立ち並び、ギリシア神殿風の造りが印象的だ。湧水を利用した噴水と、泉がある。
  • 宇奈月公園
    遊ぶ/趣味
    富山県黒部市宇奈月温泉
    黒部川に架かる想影橋の手前にある、自然岩と自然植生をうまく生かした公園。ブロンズ像や歌碑もある。公園横の通りには足湯「おもかげ」もあり、人気の憩いスポット。
  • 出六峰
    旅行/観光
    富山県黒部市黒部奥山国有林
    切り立った峰々が、出し平ダムの湖畔に切り立つ岩山。季節を問わずに素晴らしい景観を演じてくれる。黒部峡谷鉄道沿線内、車窓展望のみ(事前に車内放送で案内あり)。
  • ねずみ返しの岩壁
    旅行/観光
    富山県黒部市黒部奥山国有林
    黒部峡谷トロッコ電車の猫又駅から少し下流の対岸にそそり立つ。高さ200mの花崗岩でできている岩壁で、ネコに追われてきたネズミも登れずに引き返したことから、こうよばれるようになったという。また、そのネズミを追ってきたネコも、岩壁を登れず引き返したことから、この地を猫又というようになったとも。黒部峡谷鉄道沿線内、車窓展望のみ(事前に車内放送で案内あり)。
  • 東鐘釣山
    旅行/観光
    富山県黒部市黒部奥山国有林
    鐘釣駅名の由来の山で、お寺の鐘を伏せたような形をしていることから、この名前が付いた。黒部峡谷鉄道沿線内、乗車約60分、車窓展望のみ(事前に車内放送で案内あり)。
  • サンナビキ山
    旅行/観光
    富山県黒部市黒部奥山国有林
    鐘釣駅が近付いてくると右手に見える山。標高1949mで、周囲の山より早く冠雪することから「さきがけ山」ともよばれている。また、秋には山頂は雪の白、山腹上部は落葉した紫、山腹下部は紅葉、裾野は緑、そして清流の色を加えた「黒部峡谷の五段染め」の風景も楽しめる。車窓展望のみ(事前に車内放送で案内あり)。
  • 錦繍関
    旅行/観光
    富山県黒部市黒部奥山国有林
    黒部峡谷トロッコ電車の東鐘釣山のトンネルを抜けると望める景観。鐘釣橋を渡っている僅かな間ではあるが、秋には綾綿を纏ったかのような彩に染められる紅葉の名所となっている。黒部峡谷鉄道沿線内、車窓展望のみ(事前に車内放送で案内あり)。
  • 生地の清水
    旅行/観光
    富山県黒部市生地中区361 黒部コミュニティセンター
    黒部川扇状地の海岸部にある生地地区ではいたる所に水が湧き、地元では清水とよばれている。代表的なものは18、各戸にある湧水は約600を数える。この豊かな水は北アルプスの雪解け水や黒部川の水が地下に潜り、海岸部で湧水になったもの。しかも、水質はカルシウムや鉄分が少ない軟水で美味。観光ガイドによる生地まち歩きがある(有料)。
  • 材木石
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内
    立山駅と美女平駅間をつなぐ立山ケーブルカーの車内から望める名所の1つ。立山火山の溶岩が冷却する際にできた柱状節理の岩が露出したもので、六角形柱状の岩が折り重なったり、崩れたりしている奇勝。立山ケーブルカー立山駅脇から美女平まで、かつて立山登拝道であった材木坂がケーブルの軌道に沿って約1.5kmの自然歩道・材木坂コースとして整備され、その途中で見学することもできる。なお、材木坂コースは岩場が多いので足元に注意を。
  • 仙洞杉
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内
    「ブナ平立山のスギ」とも呼ばれる幹回り約9m40cm、樹高約21m、推定樹齢は800年にもなるというタテヤマスギ。林野庁の「森の巨人たち百選」にも選定されている巨木で、立山高原バス道路の途中にあるため、バスの車内アナウンスでも紹介される。美女平駅からは美女平遊歩道外回りコース約1.6kmをブナ坂まで歩き、立山高原バス道路に出て約500m。往復約2時間30分。さらに称名滝を望む滝見台まで行くことも可能だが、バスは滝見台から途中乗車できないので歩いて戻ることになる。
  • 雷鳥沢
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内
    立山の代表的な紅葉スポット。室堂ターミナルからみくりが池やりんどう池を経て北へ進むと開けた地に出る。ここが奥大日岳や立山三山、剱岳などの登山基地としても知られる雷鳥沢。宿泊施設が2軒と雷鳥沢キャンプ場があり、9月下旬-10月上旬にはナナカマドの赤、ミネカエデの黄色、ハイマツの緑などカラフルな秋色に大地が染まる。
  • 不老樹
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内美女平
    内回りコースで見られる巨木の1つで、3本のタテヤマスギが寄り添って立っている。幹回り6m以上のタテヤマスギが150本ほどある美女平のタテヤマスギの中でも一番大きく、幹周り約10.5m、樹高約34mの巨木は見応え充分。正確な樹齢は不明だが、炭素測定で幹回り6mのタテヤマスギで約2000年という結果から、不老樹は樹齢約3000年という予測もあるとか。
  • 中島閘門
    旅行/観光
    富山県富山市中島
    中島閘門は扉の開閉で上流と下流の水位差を調節する、いわば水のエレベーター。その仕組みはパナマ運河の水門と同じで、国の重要文化財。
  • 桜ケ池
    旅行/観光
    富山県南砺市立野原東1767
    季節ごとに美しい景色が湖畔を彩る、北陸最大の周囲3kmの人造湖。コシノヒカンザクラを移植している。ボート遊び・釣り・コテージ・遊具広場・スケートパーク・芝生広場など、レジャー施設が隣接する。
  • ミクリガ池(みくりが池)
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
  • 剱岳
    旅行/観光
    富山県中新川郡上市町・立山町

富山の主要エリア

富山の写真集

目的から探す