NAVITIME Travel

長岡・寺泊・柏崎の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 長岡市栃尾美術館
    遊ぶ/趣味
    新潟県長岡市上の原町1-13
    富川潤一、椿悦至、堀愛泉など栃尾市にゆかりのある作家の作品を中心に収集・展示。
  • 北国街道妻入り会館
    遊ぶ/趣味
    新潟県三島郡出雲崎町大字尼瀬166
    「妻入り」とは側面を意味する「妻」に玄関があり、それを正面とする建築様式のこと。江戸時代、間口の広さに税金を掛けられていたことから狭い間口で奥行きのある「妻入り家屋」が軒を連ねていた。かつて越後一の人口密度を誇り、北国街道の宿場町として栄えた出雲崎。小高い丘と日本海に挟まれた平場で伝統的な間取りを再現し、観光客の休憩や交流の場として活用している。館内では伝統建築の詳細や時代背景、出雲崎の観光名所などの様々な話を聞くことが可能だ。町の散策途中に休憩している観光客の姿も多い。
  • 天領出雲崎時代館
    遊ぶ/趣味
    新潟県三島郡出雲崎町尼瀬6-57
    道の駅「越後出雲崎 天領の里」に併設する文化館。出雲崎特有の建築様式・妻入りの街並を再現した館内で、華やかな賑わいを見せた天領の時代にタイムトリップすることができる。照明と音響に演出された御奉行船や代官所、北前船や江戸時代の家並みを再現しており、江戸時代の栄華と情緒とを存分に満喫できるスポットだ。無地の紙風船に色紙を貼ってオリジナル紙風船を作る「紙ふうせん装飾体験」や良寛生家の再現、数多く出雲崎を訪れた文人墨客の足跡に触れるコーナーなども設置している。
  • 照明寺 密蔵院
    旅行/観光
    新潟県長岡市寺泊片町2408
    寺泊港を望む高台の上に建った真言宗智山派の古刹。歴史は古く、永承2年(1047)に紀伊国高野山竜光院の栄秀が弘法大師作の聖観音を持って小庵を結んだのが始まりと言われている。簡素至極な風情をたたえる密蔵院は、良寛が生涯のうち三度にわたって居住した場所。良寛はここで托鉢や掃除、詠歌など悠々自適な生活を送ったと伝わる。最盛期には密蔵院を含む6ヶ寺が存在したが、天保2年(1841)の火災により焼失した。現在の密蔵院は昭和33年(1958)に茶室風様式で復興されたものだ。
  • 常安寺
    旅行/観光
    新潟県長岡市谷内2-7-7
    天文16年(1547)、上杉謙信公自らが開基となって創建・寄進した古刹。学を好み和歌や詩にも長じていた謙信公直筆による五言対句や兜の前立、上杉謙信並二臣像などの文化財が保存されている(一般非公開)。その当時、すでに越後国主となっていた謙信公が創建した堂宇は七堂伽藍を配した豪華な佇まいだったと言われているが、惜しくも火災により焼失してしまった。その後元禄14年(1701)に再建され、昭和54年(1979)に現在の本堂が建てられた。
  • 良寛の里美術館
    遊ぶ/趣味
    新潟県長岡市島崎3938
    良寛が晩年を過ごした土地・和島に佇む美術館。良寛とその愛弟子・貞心尼の書や詩歌を中心に、良寛にゆかりのある文人墨客の作品を展示している。館内では大型スクリーンで「和島の良寛・良寛と貞心尼」の映像を放送しており、「和顔愛語」そのままの人柄に触れることが可能だ。習字や折り紙が無料で体験できるコーナーもあり、良寛の心をより身近に感じることができる。近くには良寛が晩年に身を寄せた木村家や菩提寺・隆泉寺などもあり、合わせて訪ねる人も多い。
  • 集落 荻ノ島
    旅行/観光
    新潟県柏崎市高柳町荻ノ島
    柏崎ICから約40分の山あいに広がる環状茅葺集落。田んぼを囲むようにして茅葺き家屋が点在する全国でも珍しい集落だ。神社の境内や周囲からは縄文中期の石器類が発見されており、古くは木曽義仲一族の残党が住み着いた地とも言われている。集落にある2棟の屋敷は現在も宿泊利用が可能だ(要予約)。日本の原風景とも言われる風景が広がっており、四季を通じて多くの画家や写真家が訪れる。
  • ミュージシャン人形館
    遊ぶ/趣味
    新潟県柏崎市青海川133-1 日本海フィッシャーマンズケープ内
    グルメにショッピング、オーシャンリゾートと様々な施設を併設した「日本海フィッシャーマンズケープ」内の博物館。世界的にも珍しいミュージシャンをテーマにした人形だけを取り揃えている。木彫りや金属、磁器や紙でできた人形の数は2000点あまり。得意な楽器を手にした表情豊かな人形が国内外から集められている。今にも動き出して美しいメロディを奏でそうな人形の中には高価な値が付くレア物も飾られている。
  • シーポートミュージアム
    遊ぶ/趣味
    新潟県柏崎市青海川133-1 日本海フィッシャーマンズケープ内
    北陸自動車道・米山ICを降りて2kmの距離にある「日本海フィッシャーマンズケープ」に併設された博物館。国道8号線から一本入った先のCELLAR15ゲート、柏崎コレクションロード四番館で重厚感溢れる船具を展示している。舵やサーチライトなど展示しているアンティークな品々は実際に船で使われたもの。船具の展示館としては日本最大級の規模を誇る博物館だ。大海原での冒険が目に浮かぶようなアンティークが無料で見学できるのも魅力。
  • 風の丘・柏崎コレクションビレッジ
    遊ぶ/趣味
    新潟県柏崎市青海川181
    道の駅・風の丘米山(休止中)に併設した施設。柏崎の動脈ともいえる国道8号線沿いには一風変わったコレクション館が点在しており、その中の3館「痴娯の家」「黒船館」「藍民芸館」を総じて「柏崎コレクションビレッジ」と呼ぶ。柏崎は江戸時代の末期、縮布の行商で栄えた地域。高級織物である縮布の相手客から富と文化を吸収して独自の文化が根付くようになった背景からか、柏崎は「コレクション」のまちとして有名だ。5万点にもなるコレクションを所蔵する「痴娯の家」では日本全県の郷土玩具や民芸品を展示している。
  • 白山媛神社
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県長岡市寺泊字二ノ関2768
    新潟県長岡市寺泊の高台にある神社で、地域の鎮守として古くから親しまれてきた。鳥居から125段続く石段の上に建っており、日本海を見下ろす眺望が素晴らしい。祭神は、伊弉冉尊(いざなみのみこと)と菊理媛命(くくりめのみこと)の2柱。海上安全を願う船乗りたちの信仰を集め、国家安泰と地方開発の神としても崇められている。毎年5月3日と4日に春の大祭が行われ、北国街道を大名行列が練り歩く。

    長い階段を抜けるとある、こじんまりとした神社です。高台にあるため、日本海を見渡せ、晴れた日は佐渡まで見えるので、眺めが大変良いです。

  • 番神堂
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県柏崎市番神2-10-42
    新潟県柏崎市の日本海を望む岬の高台にある「日蓮宗妙行寺」の境外仏堂。文永11年(1274)に日蓮上人が三十番神の霊を勧請し祀ったものと言われている。境内からは市街地や雄大な日本海、弥彦の山、佐渡ヶ島などを一望することができ、特に夕暮れの風景は格別。初詣スポットとしても人気である。現在の堂は明治の大火で焼失した後に再建されたもので、本殿の壁面に施された彫刻が見事。

    番神岬高台にあり、彫刻や日蓮上人像も近くにあります。お参りに中に入ると、職員らしき方が丁寧に迎えてくれた。静かな場所にあり、景色も良く落ち着きたいならまた来ます。

  • 新潟県立歴史博物館
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    新潟県長岡市関原町1字権現堂2247-2
    新潟県長岡市関原町にある総面積1万平米の大型歴史博物館。常設展では、縄文時代に関する展示を中心に、新潟県の民俗文化や歴史を紹介している。「縄文人の世界コーナーでは、」狩猟や採集を行い、定住生活を送った縄文人の四季の暮らしを紹介。館内には他にも、発掘調査の結果や考古学研究の観点から縄文文化を解説するコーナー、豪雪地・高田の雁木通りを再現したコーナー、米づくりの歴史を学べるコーナーなどがある。

    縄文土器は魅力がある。新幹線長岡駅に展示されているのは知っていた。新幹線長岡駅のは、デジカメで撮ったこともある。しかし、火焔土器が日本で最初に馬高遺跡で見つかったとは知らなかった。火焔土器、王冠土器ともに魅力があり、大英博物館にも、常設展示されているそうな。

  • 新潟県立近代美術館
    遊ぶ/趣味
    新潟県長岡市千秋3-278-14
    新潟県長岡市にある平成5年(1993)開館の美術館で、世界・日本・新潟それぞれの美術をテーマに収集・展示している。地元の収集家による「大光コレクション」を中心に、明治以降の国内近代美術、19世紀の西洋美術、新潟県ゆかりの作家による作品など、約6000点を収蔵。企画展やコレクション展のほか、気軽に美術を楽しめる美術鑑賞講座やワークショップなども開催している。
  • 長岡市栃尾美術館
    遊ぶ/趣味
    新潟県長岡市上の原町1-13
    旧栃尾市制40周年を記念して上杉謙信公ゆかりの栃尾城跡を借景に建てられた美術館「栃尾美術館」は、年間4つの企画展と、ふるさとゆかりの作者を中心とした美術館のコレクション展をしている。また無料でアトリエやギャラリーの貸出もしており、営利目的でなければ事前の申請を受け付けてくれる。関越自動車道「長岡IC」より車で約40分。
  • 木村茶道美術館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    新潟県柏崎市緑町3-1 松雲山荘内
    JR信越本線「柏崎駅」より車で7分、または徒歩25分。大正15年(1926)に造られた日本庭園「松雲山荘庭園」内にある茶道専門の美術館。茶道教師として多くの弟子を育て、茶道の普及に努めた木村重義(寒香庵木村重義翁)が収集した古書画や茶器類を展示している。最大の特長は、展示・収蔵品の茶器を実際に使って茶事を楽しめること。屋外茶席もあり、新緑や紅葉を眺めながら気軽にお茶を楽しむこともできる。

    小高い丘に建つ、木々に囲まれた和風建築の美術館。茶器や掛け軸の常設展示と、展示されている本物の茶碗を使用した 薄茶一服を頂ける茶席。 雨の日だったので、一客一亭でお点前を頂き、贅沢なひと時を過ごした。茶席~見える庭園の木々。茶碗も「飾っておくだけではなく、実際に使ってそれを楽しむ」と、いう考え方に感銘。 交通の便が悪いが、1人で訪ねるなら、JR柏崎駅改札を出たところにある観光案内所でタクシーの割引...

  • 黒船館
    旅行/観光
    新潟県柏崎市青海川181
    国道8号線沿いの「柏崎コレクションビレッジ」内にある、ペリー来航に関する資料を集めた展示館。市内で呉服店を営む吉田正太郎氏の実弟、吉田小五郎氏のコレクションを元に開館した。近世、幕末維新の美術工芸品のほか、当時の人々に与えた衝撃の大きさがわかるペリー来航前後の瓦版などが展示されている。一般庶民には知らされていなかったために、想像で描かれた様々なペリーの肖像画を集めた「ペリー百面相」などのユニークな展示も。
  • 西生寺
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県長岡市寺泊野積8996
    新幹線「燕三条駅」からタクシーで約30分、天平5年(733)に行基菩薩によって開かれたとされる真言宗の古刹。本尊である「阿弥陀如来仏」は秘仏とされ、12年に一度「子の年」にのみ開帳される。また、霊堂内には日本最古と言われる弘智法印の即身仏が安置され、見学も可能(要拝観料)。その身代わりとして作られた木像や、雷獣のミイラ、寺にゆかりのある良寛和尚が詠んだ長唄の遺墨などが収められた宝物堂は無料で開放されている。

    「日本海の鎌倉」とも言われる弥彦山中腹に位置する静かな環境の中にある山寺で,ミイラ仏が拝観できるとしても有名です。600年前のミイラということも驚きです。

  • 痴娯の家
    遊ぶ/趣味
    新潟県柏崎市青海川181
    国道8号線沿いの「柏崎コレクションビレッジ」内にある、郷土玩具と民芸品の展示館。柏崎出身の岩下庄司氏が自ら収集した5万点に及ぶコレクションの中から、9千点あまりを選んで展示している。「痴娯」とは、玩具に痴れ(よいしれ)娯しむ(たのしむ)という意味を持つ。展示品の多くは名もない職人達が心をこめて作り上げた素朴な味わいの品々で、中には作り手の途絶えた貴重な品もある。ほか、昭和初期の人形親善使節「青い目の人形」なども。
  • 長岡市郷土史料館
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県長岡市御山町80-24 悠久山公園内
    新潟県長岡市御山町、悠久山公園の高台にある、天守閣を模して造られた史料館。近世から近代にかけて長岡の精神文化の礎を築き、国内外で活躍した郷土出身の先人の業績や、その人となりを紹介している。雪国の民俗展示として、復元された民家や雪国の衣類や履き物、生活用品などの道具類の展示も。また、4階の天守閣にある展望台からは、市街地や新潟平野が一望できる。

    天守閣(展示場、展望台)、走り櫓(展示場、収蔵庫)、角櫓のある立派なお城だった。そういえば、お城が、展示を兼ねた展示館になってる事例は結構あると思う。雪国のグッズの展示もそのつもりになってみるとなかなか面白い。

新潟の主要エリア

around-area-map

北は日本海に面している新潟県は、新潟空港があり「東京・大阪・名古屋」からは直行便が出ています。 日本で5番目に面積の大きい県で佐渡島もあるため、観光エリアはとても広いです。地域区分は大きく「上越・中越・下越・佐渡」の4つに分かれ、そこからさらにエリアが細分化されます。 上越・妙高・糸魚川で構成される上越には、上杉謙信の居城があった城下町やヒスイの産地であるヒスイ峡など、歴史や景観を楽しめるものが多数。長岡や燕・三条、湯沢・魚沼・十日町を有する中越は温泉街や日本海、壮観な山々などが見どころです。 下越では、港町である新潟市をはじめ月岡、阿賀野の町並み、国の名勝である「笹川流れ」を楽しめる村上などを観光できます。 佐渡島は古くは古事記に登場するなど歴史は深く、島独特の風情と日本海の綺麗な海を島から眺めることができる場所。新潟の郷土料理には、ふのりを使ったそばをへぎに盛り付けたへぎそばや寿司を笹でくるんだ笹寿司など、日本海の海の幸と内陸の山の幸を使ったものがあります。

新潟の写真集

目的から探す