NAVITIME Travel

長岡・寺泊・柏崎の旅行/観光スポット一覧

  • 新潟県立近代美術館
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    新潟県長岡市千秋3-278-14
    新潟県長岡市にある平成5年(1993)開館の美術館で、世界・日本・新潟それぞれの美術をテーマに収集・展示している。地元の収集家による「大光コレクション」を中心に、明治以降の国内近代美術、19世紀の西洋美術、新潟県ゆかりの作家による作品など、約6000点を収蔵。企画展やコレクション展のほか、気軽に美術を楽しめる美術鑑賞講座やワークショップなども開催している。

    もっと大きな近代美術館だと期待してましたが そこまで大きくないです。 バスが1時間に1本しかなくタクシーも止まってないので 駅 電車 旅行者は時間タイミング要 あ 息子(ハーフ)が館内でイアフォンでvideo 見てて注意を受けましたが 音も出してなかったので何故だかいまだに不明です。

  • 道の駅 越後出雲崎 天領の里
    rating-image
    3.5
    32件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県三島郡出雲崎町大字尼瀬6-57
    新潟県三島郡出雲崎町の国道352号沿いにある道の駅。佐渡の金銀を陸揚げする港町として栄え、江戸時代には幕府の直轄地(天領)にもなった出雲崎を代表する観光スポットでもある。館内には情報コーナーのほか、地元の海産物などを販売する観光物産センターや日本海を眺めながら新鮮な魚料理が楽しめるレストランを併設。出雲崎の歴史を紹介する「天領出雲崎時代館」と「出雲崎石油記念館」もある。観光ブリッジ「夕凪の橋」は夕日が美しいことで有名。

    ナビに天領出雲崎時代館が出てきたので立ち寄った。道の駅にしては規模は小さい。時代館が併設されていたが、500円の入館料がかかるため入らなかった。

  • 小千谷市 錦鯉の里
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県小千谷市城内1-8-22
    小千谷市城内1丁目にある錦鯉の鑑賞施設。県内の約45%を生産し、小千谷市の名産として海外でも評価の高い「泳ぐ宝石」錦鯉を、公園や、選りすぐりのものを集めた鑑賞池で鑑賞することが出来る。また、資料展示で錦鯉について学ぶことが出来る他、鑑賞池ではエサやりも出来る。

    小千谷市総合産業会館とあわせて訪れました。 大きな水槽を錦鯉がたくさん泳いでいて、餌に群がる光景は壮観でした。 城下町や庭園で見る錦鯉より一回りも二回りも大きな巨大な錦鯉や、見たこともない種類にと、素人にも楽しめました。

  • 寺泊魚の市場通り(魚のアメ横)
    旅行/観光
    新潟県長岡市寺泊下荒町
    新潟県長岡市の国道沿いに鮮魚店や土産物店が並ぶスポットで、通称は「魚のアメ横」。売り子たちの威勢の良い声が飛び交う通りは、地元の新鮮な海の幸を求める観光客で常に賑っている。甘えびやイカ、ブリ、サバ、タイなど旬の魚介はもちろん、名物の紅ズワイガニやノドグロといった高級魚介を手頃な価格で購入できるのが魅力。浜焼きや海鮮丼など、日本海の恵みたっぷりのグルメも充実している。
  • 山古志アルパカ牧場
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県長岡市山古志竹沢乙169
    例年5月-11月の間見学ができるアルパカ牧場は、平成21年(2009)11月にアメリカ・コロラド州から「山古志が元気になる役に立てば」と震災後に送られた3頭のアルパカを油夫集落で飼育するようになったのが始まり。現在は頭数も増え、ふわふわとした可愛らしいアルパカに会いに、多くの観光客が訪れる人気のスポットになっている。関越自動車道「小千谷IC」より車で約25分。

    別の場所に観光に行ったついでに寄りました。山道はかなり険しいですが、到着したところには可愛いアルパカがたくさんいました。100円の餌をあげるとてから上手に食べてくれます。ただ、餌の取り合いが激しくなると唾を飛ばしてくるので注意です。かなり臭いので、、、

  • 高龍神社
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県長岡市蓬平町甲1590-4
    新潟県長岡市、太田川上流に鎮座する神社。商売繁盛の神様として知られ、県外からの参拝者も多い。118段の石段(エレベーターがあるため高齢者の方も安心して参拝ができる)を登ると、三方を山に囲まれた小規模な境内があり、本堂にはご利益の商売繁昌、金運向上を願った参拝客の名刺が壁に刺さっている。南朝の武将が敗戦の後、都から龍神の住むという蓬平(ヨモギヒラ)に居ついたことから龍を祀っており、その龍の使いである白蛇が実際に居るとされていることも有名だ。

    令和になってからのGWにいきました。休日だったので、人が多く夕方4時過ぎにいきましたが、人が大勢いました。お参りをして、御朱印を頂くときには、ちょっと、待ちました。御朱印は、見開き2ページor1ページのどちらかを選びます。令和になって多くの方がいる中、とても丁寧に対応して御朱印を書いてくださいました。(神主さんの腕が辛そうでした。)また、神社も高台の上にあり、とても趣深いです。エレベーター(もちろ...

  • 新潟県立歴史博物館
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    新潟県長岡市関原町1-2247-2
    新潟県長岡市関原町にある総面積1万平米の大型歴史博物館。常設展では、縄文時代に関する展示を中心に、新潟県の民俗文化や歴史を紹介している。「縄文人の世界コーナーでは、」狩猟や採集を行い、定住生活を送った縄文人の四季の暮らしを紹介。館内には他にも、発掘調査の結果や考古学研究の観点から縄文文化を解説するコーナー、豪雪地・高田の雁木通りを再現したコーナー、米づくりの歴史を学べるコーナーなどがある。

    常設展示の内容が充実しています。展示物にある音声解説が良いです。新潟県全体の歴史がよくわかりました。特に縄文時代と雪国、米作にスポットを当てて展示していると感じました。

  • 宝徳山稲荷大社
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県長岡市飯塚870
    長岡南越路スマートI.Cより車で約10分。地元の人々から「岩塚のお稲荷さん」と親しまれている長岡市の神社。天照白菊宝徳大神を祀り、正式名称は宝徳山稲荷大社。殷帝大王の命により物部美万玉女命が瓊名(ぬな)も里に、日の宮のみやしろを建てたのが始まり。小高い丘陵に建つ朱塗りの大神殿は他を圧倒する美しさで、全国各地から多くの参拝者が訪れ賑わう。また、「ローソクのお稲荷さん」と呼ばれる所以の、11月2日深夜に行われる神幸祭では、紅ローソク1対に願いを書き、願事をすればひとつは叶うと言われている。

    実際に参拝して、かなり大きく有名な神社と知りましたがガイドブックには乗っていませんでした 参拝時は他に人が居らず、ゆっくりと奥宮まで参らせていただけました 出雲に集まった神様が、出雲大社の後にお寄りになる寶徳山稲荷大社 是非足をお運びいただきたい! 供物は5色の蝋燭です また行きたいところ 年末のお祭りもいつか行きたいです

  • 道の駅 ちぢみの里おぢや
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県小千谷市大字ひ生甲1670-1
    新潟県小千谷市の国道17号沿いにある道の駅で、日帰り温泉施設「湯どころ ちぢみの里」を併設している。温泉棟の中には、市街地を一望できる展望露天風呂や広々とした内湯、休憩所を兼ねた座敷の食事処、迫力ある映像を1日4本上映するムービールームなど設備が充実。道路情報ターミナルや売店、遊具が置かれたちびっこ広場もあり、ドライブの合間にゆっくり休憩できる。

    寺泊に行った後に風呂に入って帰ろうとなりました。 ここは、お湯の色は茶色、アルカリ性でヌルヌルした感じが、わざわざ温泉に来たと感じさせるものでした。 入湯料が道の駅にしては900円と高く、タオルと浴衣は選択制にしてくれると、もう少しリーズナブルに使えたのに。 さいごに風呂も清潔に保たれており、新緑の露天風呂も気持ちよかったです。

  • 小千谷市総合産業会館サンプラザ
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県小千谷市城内1-8-25
    新潟県小千谷市にある産業と観光の総合施設。世界一の四尺玉の模型展示や、小千谷の伝統的な織物「小千谷袖」や「越後片貝藍染」など地場産品の展示販売、その技術を学べるギャラリー、体験工房などがある。小千谷のへぎそばを味わえる食事処や、笹団子や、小千谷縮の反物をイメージした筒に五色のうどんを入れた「小千谷織彩」といった名物を購入できる売店も。また会議や研修等で使えるホールも備えている。

    小千谷縮の着物を身につけて訪ねました。中世に遡る小千谷縮の歴史や、小千谷縮の風合いが生まれるまでの数々の工程や細やかさを知り、勉強になりました。機織り体験日もあるようで、残念ながら外していましましたが、職員の方に丁寧に説明して頂きました。 小千谷縮のショップに、お土産屋さんも充実しています。

  • 長岡市山古志闘牛場
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県長岡市山古志南平乙986
    長岡南越路スマートICから車で約25分。国指定重要無形民俗文化財「牛の角突き」を見ることのできる施設。本州唯一の伝統行事である「牛の角突き」は千年もの歴史があると言われ、1トンを越す闘牛同士がぶつかり合い、多くの見物客が手に汗握る勇壮な戦い。開催は、毎年5月-11月初旬。神事として行われる「牛の角突き」ではあえて勝敗をつけず、闘志が残る牛を15人ほどの勢子が引き離しにかかる迫力ある技の掛け合いも、越後角突きの見所のひとつとなっている。

    説明役の世話役さんの話が上手で、牛の癖から習性までよく理解でした。 また、各地から集まる牛の獰猛さが競技場に入ったときから伝わってきました。 面白くて、あっという間の2時間でした。

  • 番神堂
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県柏崎市番神2-10-42
    新潟県柏崎市の日本海を望む岬の高台にある「日蓮宗妙行寺」の境外仏堂。文永11年(1274)に日蓮上人が三十番神の霊を勧請し祀ったものと言われている。境内からは市街地や雄大な日本海、弥彦の山、佐渡ヶ島などを一望することができ、特に夕暮れの風景は格別。初詣スポットとしても人気である。現在の堂は明治の大火で焼失した後に再建されたもので、本殿の壁面に施された彫刻が見事。

    幸せになると言われている彫刻の一羽の蝶を探したけれど、見つかりませんでした。 柏崎港を見下ろす眺望がGOODであり、中でも桜の開花時期は特にお勧めで私も桜の開花時期に毎年,訪れています。 また、大晦日から元日にかけての二年参りには大勢の方が訪れます。 近年では歴史小説作家である藤原緋沙子さんの著書である「番神の梅」の舞台となった場所としてもおなじみ、、、

  • 長岡市郷土史料館
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県長岡市御山町80-24 悠久山公園内
    新潟県長岡市御山町、悠久山公園の高台にある、天守閣を模して造られた史料館。近世から近代にかけて長岡の精神文化の礎を築き、国内外で活躍した郷土出身の先人の業績や、その人となりを紹介している。雪国の民俗展示として、復元された民家や雪国の衣類や履き物、生活用品などの道具類の展示も。また、4階の天守閣にある展望台からは、市街地や新潟平野が一望できる。

    悠久山公園の高台にあり、郷土の偉人である河井継之助、小林虎三郎、山本五十六などの業績と人となりを紹介していました。一見したところ、長岡城址に再建されたお城か思いましたが、長岡城址は長岡市内にあります。お勧めは天守閣の4階展望室です。殿様気分で長岡の市街地や新潟平野を一望することができました。

  • 良寛記念館
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県三島郡出雲崎町米田1
    新潟県三島郡「良寛と夕日の丘公園」隣りにある記念館。江戸時代を代表する禅僧・詩人・歌人・書家である良寛の生誕200年記念事業として昭和40年(1965)に開館。生前愛用していた「笏」や「硯」、良寛の中年期から最晩年までに書かれた「書」を観ることができる。ロビーでは現代の出雲崎町を舞台に、地元の少女と良寛の出会いを描いたショートムービー「天上大風」が常時上映されている。

    新潟の偉人として知られる良寛記念館へと行ってきました。 子供の頃に読んだ郷土昔話の中での良寛和尚のイメージは、極貧の生活の中でも優しさや感謝を忘れずに皆の為だけを考えて生きた清貧のお爺ちゃん…という雰囲気でしたが、今回、記念館を訪れ、彼の人生の足跡を年表を通して学び、良寛さまの脳内イメージが変わりました。 記念館を訪れ、何を感じるかは人それぞれだと思います...

  • 柏崎刈羽原子力発電所サービスホール
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    新潟県刈羽郡刈羽村大字刈羽4236-1
    柏崎刈羽原子力発電所の向かいにあるふれあい施設。予約なしでも自由に見学でき、館内には原寸5分の1の原子炉模型で制御棒の動きなどを見られるほか、3D立体映像や動く模型などで原子力発電のしくみを分かりやすく紹介。資料や様々な展示を動かしながら、安全対策の取り組みについて知ることができる。最上階では、発電所の展望とライブ映像が楽しめる。また、1階のキッズフォレストでは、影絵など子どもの遊びの場も提供されている。

    訪れる直前に電話で問い合わせすると、個人でも構内の案内をしてくれるとのこと。受付で免許証を出し、審査?に15分ほどかかったが、クルマで広大な敷地内を案内してもらった。教育研修が行き届いていて、ほとんどの質問に丁寧に答えてくれた。ツアー時間は1時間ほどなので、時間に余裕を持って訪れたほうがいい。

  • 西生寺
    rating-image
    4.5
    8件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県長岡市寺泊野積8996
    新幹線「燕三条駅」からタクシーで約30分、天平5年(733)に行基菩薩によって開かれたとされる真言宗の古刹。本尊である「阿弥陀如来仏」は秘仏とされ、12年に一度「子の年」にのみ開帳される。また、霊堂内には日本最古と言われる弘智法印の即身仏が安置され、見学も可能(要拝観料)。その身代わりとして作られた木像や、雷獣のミイラ、寺にゆかりのある良寛和尚が詠んだ長唄の遺墨などが収められた宝物堂は無料で開放されている。

    西生寺は新潟県中越地方の海側に位置し弥彦神社に行く途中に位置だったと思います。日本最古の即身仏を祭っていて、拝観料を払うとご住職がお経を唱えて下さり即身仏を拝むことができます。着ていた衣の端切れをお守りとして授与しています。今までいろいろな所で肌身守りを授与して頂いていましたが、こちらのお守りは手にしたときになんとも言えない重みというか魂が籠もっていると表現したら良いのかよくわかりませんが、他とは...

  • 道の駅 じょんのびの里高柳
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    新潟県柏崎市高柳町高尾10-1

    レストランでは、がんもどきがお勧めで、がんもバーガーやがんもソースカツどん、がんも餡かけ丼がある。メニューの写真と実物の差がなく、写真通りのボリュームがある料理だった。自家製どぶろくは淡麗辛口の通り、かなり辛口。「じょんのび」はお国言葉で、気持ちがいいときに使う。

  • 公財 木村茶道美術館
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    新潟県柏崎市緑町3-1 松雲山荘内
    JR信越本線「柏崎駅」より車で7分、または徒歩25分。大正15年(1926)に造られた日本庭園「松雲山荘庭園」内にある茶道専門の美術館。茶道教師として多くの弟子を育て、茶道の普及に努めた木村重義(寒香庵木村重義翁)が収集した古書画や茶器類を展示している。最大の特長は、展示・収蔵品の茶器を実際に使って茶事を楽しめること。屋外茶席もあり、新緑や紅葉を眺めながら気軽にお茶を楽しむこともできる。

    数寄者の茶道具コレクションを中心とした茶道専門の美術館です。展示物の見事さもさることながら、隣の茶室では実際に収蔵品で抹茶を頂けます。展示物と同時に茶室で使用する茶道具の一覧も公開されてますので、使ってみたい方は好みの茶碗が使われているときに来館すると良いでしょう。なお、呈茶席のメインとなる貴重な茶碗は1席1名しか飲めませんので、電話予約をお勧めします。

  • 良寛の里美術館
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    新潟県長岡市島崎3938
    良寛が晩年を過ごした土地・和島に佇む美術館。良寛とその愛弟子・貞心尼の書や詩歌を中心に、良寛にゆかりのある文人墨客の作品を展示している。館内では大型スクリーンで「和島の良寛・良寛と貞心尼」の映像を放送しており、「和顔愛語」そのままの人柄に触れることが可能だ。習字や折り紙が無料で体験できるコーナーもあり、良寛の心をより身近に感じることができる。近くには良寛が晩年に身を寄せた木村家や菩提寺・隆泉寺などもあり、合わせて訪ねる人も多い。

    一度は訪れてみたいと思っていたスポットです。 展示室の他に、ビデオコーナーや体験コーナーなどもあり、興味深い美術館でしたよ!!

  • 柏崎市立博物館
    rating-image
    3.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    新潟県柏崎市緑町8-35
    新潟県柏崎市、JR信越本線柏崎駅下車、徒歩20分のところにある博物館。市で出土したナウマンゾウの発掘調査に関する資料を展示。また、昆虫、植物など生息している生物について実物の標本やビデオ等で学べる自然展示室、歴史民俗等を学べる人文展示室などの常設展示している。ほかに米山やブナ林を模したテーマ展示、その日の柏崎から見える星々の解説や癒やしをテーマにしたプログラムを流すプラネタリウム室がある。

    プラネタリウムが観れます。手動のリクライニングで、子どもが座っても、ぷかぷか動いたりしないで、ゆっくり観れます。リーズナブルな値段設定で、楽しめます

新潟の主要エリア

around-area-map

北は日本海に面している新潟県は、新潟空港があり「東京・大阪・名古屋」からは直行便が出ています。 日本で5番目に面積の大きい県で佐渡島もあるため、観光エリアはとても広いです。地域区分は大きく「上越・中越・下越・佐渡」の4つに分かれ、そこからさらにエリアが細分化されます。 上越・妙高・糸魚川で構成される上越には、上杉謙信の居城があった城下町やヒスイの産地であるヒスイ峡など、歴史や景観を楽しめるものが多数。長岡や燕・三条、湯沢・魚沼・十日町を有する中越は温泉街や日本海、壮観な山々などが見どころです。 下越では、港町である新潟市をはじめ月岡、阿賀野の町並み、国の名勝である「笹川流れ」を楽しめる村上などを観光できます。 佐渡島は古くは古事記に登場するなど歴史は深く、島独特の風情と日本海の綺麗な海を島から眺めることができる場所。新潟の郷土料理には、ふのりを使ったそばをへぎに盛り付けたへぎそばや寿司を笹でくるんだ笹寿司など、日本海の海の幸と内陸の山の幸を使ったものがあります。

新潟の写真集

目的から探す