燕・三条のスポット一覧

  • 彌彦神社
    旅行/観光
    新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2
    新潟県西蒲原郡弥彦村の「弥彦山」山麓にある神社で、「万葉集」にも登場する越後国一宮。祭神の天香山命は、古くから越後国の文化・産業発展の祖神として信仰を集めてきた。杉やケヤキの森と弥彦山を背景に建つ荘厳な社殿は、大正5年(1916)に再建されたもの。宝物殿では、国の重要文化財に指定された大太刀「志田大太刀」や源義家・源義経・上杉謙信らゆかりの武具などが展示されている。
  • 道の駅 国上
    交通
    新潟県燕市国上5866-1
    新潟県燕市国上の県道2号新潟寺泊線沿いにある道の駅で、道路情報や周辺案内だけでなく燕市の観光拠点としても機能している。そばやうどんなどの軽食を提供する食事処では、地元産そば粉や米粉を使った料理体験イベントも開催。土産物の販売コーナーや無料の足湯、子供向けの遊具が設置された公園もあり、旅行帰りの買い物や休憩に利用できる。
  • 杭州飯店
    グルメ/お酒
    新潟県燕市燕49-4
    新潟県燕市で有名な燕三条系ラーメンの老舗。燕三条系ラーメンは、極太の麺、煮干しなどの魚介類の出汁が効いた濃口醤油スープに大量の豚の背油がのっているのが特徴。燕三条系ラーメンと言ったら「杭州飯店」と言われるほど人気のお店だ。ラーメンの他にも、チャーハンやカレーライス、1個が大きく食べ応えのある餃子や、野菜炒め、牛すじ煮込みなどメニューも豊富。
  • 道の駅 パティオにいがた
    交通
    新潟県見附市今町1-3358
    デイキャンプもできる「道の駅 パティオにいがた」は、その広い敷地と地元の農家から届く新鮮で安全・安心な農作物や加工品を販売する産直マルシェ「健幸めっけ」と、マルシェに出荷している農家の野菜や果実をメインとした郷土料理がいただけるレストラン「もみの樹」が評判だ。お惣菜や地元の菓子類も取り揃えている。北陸自動車道「中之島見附IC」より車で約3分。
  • 燕三条地場産センター
    旅行/観光
    新潟県三条市須頃1-17
    道の駅 燕三条地場産センターは、燕の洋食器・三条の刃物をメインに展示・販売している「物産館」、選べるカトラリーと地元農産物の料理が楽しめる「レストラン メッセピア」が人気だ。物産館では洋食器や刃物以外にも地酒・コシヒカリ・越後銘菓など新潟ならではの味覚のお土産も購入できる。北陸自動車道「三条燕IC」より車で約5分。
  • 道の駅 漢学の里しただ
    交通
    新潟県三条市庭月451-1
    景勝地として知られる「八木ヶ鼻」近くに建てられた道の駅で、新潟県三条市庭月にある。赤い屋根の大きな建物が目印。施設内の農産物直売所では、地場野菜や果物・加工品、お土産などを取り扱っている。地元食材の郷土料理や手打ちそば、ランチバイキング(土日のみ)が楽しめる農家レストランが人気。大漢和辞典を編纂した諸橋轍次氏の生家と記念館も見学できる。記念館展示室は有料。
  • Snow Peak Headquarters(スノー ピーク ヘッドクォーターズ) キャンプフィールド
    遊ぶ/趣味
    新潟県三条市中野原456
    アウトドア総合メーカー「スノーピーク」が運営する、約5万坪のキャンプフィールド。小高い丘陵地帯に牧場のために開かれた草原は、春から秋は緑の絨毯が広がり、冬は一面の銀世界となる。天気のいい日には粟ヶ岳や守門岳の姿が見られ、夜には満天の星が楽しめる。フリーサイトの他、AC電源区画オートサイトやモバイルハウス「住箱」もある。本社とストアを併設し、初心者はサポート付きの手ぶらキャンププランも利用できる。
  • 弥彦公園
    遊ぶ/趣味
    新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦667-1
    JR弥彦駅を降りてすぐの場所にあり、広さ16万平方メートルにも及ぶ広さを持つ。滝や渓流など自然が豊富にあり、ツツジや花菖蒲など四季折々の花が楽しめる。見所は昔の木橋を再現したもみじ谷にある観月橋。秋になると朱色の橋と赤の紅葉が美しく調和した紅葉の名所となる。また夜にはライトアップもされ、多くの観光客で賑わう人気スポットである。公園内にはテニスコートや遊具があり、親子一緒に楽しめる施設が揃っている。
  • 弥彦桜井郷温泉さくらの湯
    宿泊/温泉
    新潟県西蒲原郡弥彦村麓1970
    天然温泉100%の日帰り温泉。泉質はナトリウム-カルシウム-塩化物泉。大露天風呂・壷湯・寝湯・腰掛湯・サウナ、そして岩盤浴や足湯まで多種多様な温泉浴を楽しめる。また女性用の浴衣は4種類あり好みのものを選べるのは嬉しい。レストランのメニューも豊富で子供も大人も満足できる。
  • ストックバスターズ 燕店
    お買い物
    新潟県燕市物流センター2-16
    平成14年(2002)に誕生した「STOCK BUSTERS」は、デッドストックをメーカー希望小売価格より半額以下で販売する店で、今では産地直売の観光名所として年間約1000台の観光バスが訪れるファクトリーアウトレットの店だ。キッチン用品・生活雑貨やアウトドア用品・園芸用品など多種多彩な品揃えは一見の価値がある。JR燕駅から車で約13分。
  • みつけイングリッシュガーデン
    旅行/観光
    新潟県見附市新幸町35番地
    JR見附駅からコミュニティバスに乗り「産業団地・イングリッシュガーデン」で下車徒歩5分。ガーデンデザイナー・ケイ山田氏監修の英国式庭園。お年寄りや体の不自由な方も利用しやすいよう設計されている。市民ボランティア「ナチュラルガーデンクラブ」が園内の草花の植栽やメンテナンスを手がけ、四季折々の自然を楽しむことができる。また、園内にはナーセリー(育苗施設)があり、育苗された花苗は公共施設などにも出荷され、緑化運動の一貫を担っている。
  • 割烹お食事 吉田屋
    グルメ/お酒
    新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦941-2
    JR弥彦駅から徒歩約8分の割烹で、近隣の港で水揚げされた新鮮な地魚と地酒が評判。木の薄板を曲げて作る「わっぱ」にご飯や魚、いくらなどの具材を入れた「わっぱ飯膳」が名物である。地魚の刺身やのど黒の塩焼き、岩カキなど一品料理も充実しており、中でも「大判イカメンチ」が好評。弥彦神社への参道沿いにあり、参拝の前後に立ち寄りやすい。
  • 国上寺
    旅行/観光
    新潟県燕市国上1407
    JR越後線「分水駅」より車で15分、国上山の中腹にある真言宗の寺院。和銅2年(709)に創建された県内最古の古刹。阿弥陀如来を本尊とし、現在は12年に1度「子の年」に開帳されている。上杉謙信が必勝や戦勝を祈願したことでも知られ、厄除けや心願成就、旅行安全など、様々な御利益があるとされる。江戸後期の僧侶「良寛さん」が隠棲した草庵「五合庵」は大正3年に再建され、現在でも見学可能。ほか、義経伝説や酒呑童子伝説も残る。
  • 弥彦の丘美術館
    遊ぶ/趣味
    新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2502-1
    西蒲原郡弥彦村の「城山森林公園」内、「弥彦総合文化会館」隣にある美術館。日本画や風景画、書道、版画など、様々なジャンルの企画展を開催している。弥彦山を一望できる丘の上に建っており、四季ごとに変化する景色も見どころのひとつ。
  • ふれあいパーク てまりの湯
    宿泊/温泉
    新潟県燕市長辰7550-3
    道の駅国上にある温泉保養センター。入館料がとてもリーズナブルなのが特徴。夕方5時以降はさらに安くなるので、家族全員での入浴にも訪れやすい。さらに入館料にはタオル使用料も含まれるので、手ぶらで入浴できる手軽さも魅力である。大広間は無料休憩所になっており、事前に相談することで弁当の手配も可能。国上山の麓にあり、秋には露天風呂から紅葉の景観が目の前に広がる。無料の足湯「酒呑童子の湯」もあり、国上山散策後に利用することも出来る。
  • 法華宗 総本山 本成寺
    旅行/観光
    新潟県三条市西本成寺1-1-20
    三条市にある本成寺は法華宗陣門流の総本山。JR三条駅から西へ道なりに行った場所にある。開創永仁5年(1297)。開山は日朗聖人の弟子であり、日蓮聖人の法孫にあたる日印聖人。現在の本堂は明治時代に建てられたもので、およそ6000坪の境内には本堂、客殿、鐘楼、宝塔、千仏堂、番神堂、山門等の七堂伽藍が壮麗に居並ぶ。また境内には「三軌苑」という市民と檀信徒によって整備された庭園も存在。秋には紅葉が映え、別世界のように風情ある姿を見ることができる。
  • 弥彦公園もみじ谷
    旅行/観光
    新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦
    「JR弥彦駅」より徒歩で1分の所にある公園。もみじの紅葉で有名な名所「もみじ谷」があり、秋には鮮やかに色づいた落葉が昔の木橋を再現した観月橋を覆う。また、10月下旬から11月中旬の紅葉シーズンでは夜間ライトアップが行われ、昼間と違った幻想的な光景が広がる。他にもツツジや花菖蒲などがいたるところに植えられ、四季折々に美しい花の景色が楽しめる。
  • 大河津分水さくら公園
    遊ぶ/趣味
    新潟県燕市五千石4026-3
    新潟県燕市の河川公園。すぐ近くを西川が流れ、その水をコントロールする巨大な石造りの堰を眺めることができる。公園内にも水が引き入れられ、水路で子供が遊ぶことができる。ブランコや滑り台といった遊具や、一休みをするための東屋、ベンチも整備されている。桜をはじめとした600本以上の花木が植えられ、見ごろにはライトアップが行われる。4月第三日曜日には「つばめ桜まつり 分水おいらん道中」が開催される。
  • 三条鍛冶道場
    旅行/観光
    新潟県三条市元町11-53
    現役鍛冶職人の指導による鍛冶の体験ができる施設。鍛冶、木工、仏壇づくりなど、鍛治のまち三条伝統の様々な「技」を体験できる講座を実施している。持参した包丁を砥石で研ぎ直す包丁研ぎ体験や、熱した鉄を鎚で叩いて形を作る鍛冶の基本が体験できる和釘づくり体験、叩く・削る・磨くといったより広い鍛冶の世界を体験できるペーパーナイフづくり体験の3講座はいつでも受講可能。対象はいずれも小学高学年以上。
  • ビジョンよしだ
    遊ぶ/趣味
    新潟県燕市吉田本所153-1
    本格的なスイミングが楽しめる25mプールの他、流水プールやマシンジム、全天候型室内遊園地などを備えているトレーニングセンター。人気のアスレチック「ちびっこドリームランド」は夏場は壁をオープンにして広々遊ぶことが可能だ。土の上に設置されており、トンネルをくぐって滑り台に乗れば外に出ることもできる。アスレチックの利用のみなら無料で遊ぶことができるのも魅力だ。

新潟の主要エリア

around-area-map

北は日本海に面している新潟県は、新潟空港があり「東京・大阪・名古屋」からは直行便が出ています。 日本で5番目に面積の大きい県で佐渡島もあるため、観光エリアはとても広いです。地域区分は大きく「上越・中越・下越・佐渡」の4つに分かれ、そこからさらにエリアが細分化されます。 上越・妙高・糸魚川で構成される上越には、上杉謙信の居城があった城下町やヒスイの産地であるヒスイ峡など、歴史や景観を楽しめるものが多数。長岡や燕・三条、湯沢・魚沼・十日町を有する中越は温泉街や日本海、壮観な山々などが見どころです。 下越では、港町である新潟市をはじめ月岡、阿賀野の町並み、国の名勝である「笹川流れ」を楽しめる村上などを観光できます。 佐渡島は古くは古事記に登場するなど歴史は深く、島独特の風情と日本海の綺麗な海を島から眺めることができる場所。新潟の郷土料理には、ふのりを使ったそばをへぎに盛り付けたへぎそばや寿司を笹でくるんだ笹寿司など、日本海の海の幸と内陸の山の幸を使ったものがあります。

新潟の写真集

目的から探す