NAVITIME Travel

新潟の山スポット一覧

  • 角田山
    旅行/観光
    新潟県新潟市西蒲区
    新潟市西蒲区に位置する標高481.7mの山。佐渡弥彦米山国定公園にも指定されており、春に咲く雪割草やカタクリをはじめ、県内に自生する草木の大半を観察できるほどの豊かな自然を有する。7つの登山道が整備されており、山頂からは日本海や佐渡ヶ島を一望できる。
  • 巻機山
    旅行/観光
    新潟県南魚沼市清水
    新潟県南魚沼市と群馬県利根郡みなかみ町にまたがる標高1,967mの山。標高差約1,500mの中級者以上向けの登山ルートが整備されており、山頂からの眺望のほか、高山植物や池塘(泥炭地の池沼)群、割引沢の滝や奇岩などの豊かな自然が楽しめる。「日本百名山」にも選出。
  • ドンデン山
    旅行/観光
    新潟県佐渡市入川
    正式名はタダラ峰だが、大佐渡山脈に連なる3つの山を合わせた高原地帯を頂きの円い山・鈍嶺(どんでん)と呼んでいる。その通称が示すとおり、険しい大佐渡山地で唯一穏やかな山容を見せるエリアだ。放牧牛が駐車場にも姿を現す高原は高山植物や山野草の宝庫。新日本百名山や花の百名山にも数えられている。人気シーズンは春から初夏にかけて。ハクサンシャクナゲやレンゲツツジ、ウラジロヨウラクなどを観察する多くのトレッキング客で賑わう。
  • 弥彦山
    旅行/観光
    新潟県西蒲原郡弥彦村
    越後平野の日本海沿いに連なる弥彦山脈の主峰。標高634mと東京スカイツリーと同じ高さであり、それでいて山全体の形が美しいのが特徴。深田久弥は著作『日本百名山』の後書きにて標高が足りないながらも「名山には違いない」と評している。またロープウェイや弥彦山スカイラインと山頂付近へのアクセスもよい。地元小中学生の遠足にも利用されており、登山初心者にもオススメの山である。頂上からは日本海や越後平野を一望でき、特に佐渡島に沈む夕日に定評がある。
  • 笹ヶ峰
    旅行/観光
    新潟県妙高市笹ヶ峰
    笹ヶ峰は妙高山の南西に聳える標高1545mの山。上信越自動車道妙高高原I.Cから県道39号線を西へ進むと標高1300mの笹ヶ峰高原までたどり着く。周囲には牧場や遊歩道など悠々とした大自然が広がる。特に高原からヨーロッパの森林のようなドイツトウヒ林を抜け、清水ヶ池へ至る遊歩道は心身を癒やす森林セラピー効果があるとされる。他にも平成の名水100選にも選ばれた「宇棚の清水」や焼山をパノラマ景色が見渡せる笹ヶ峰ダムなど見どころの多い山である。
  • 苗場山
    旅行/観光
    新潟県南魚沼郡湯沢町三国
    新潟と長野の県境に位置する標高2,145mの火山。上信越高原国立公園内にあり、山頂には伊米神社が祀られ、昔から「稲作の神様」として人々に親しまれている。山頂付近には湿地帯が広がり、ミヤマホタルイなどの美しい高山植物の群落が多く見られる。その美しさは、環境省の日本の重要湿地500に選ばれるほど。冬になると山麓のスキー場は多くの人で賑わう。また、登山ルートもいくつか整備されていて、登山ができる6月下旬-10月中旬には、多くの登山客が訪れている。
  • 坂戸山
    旅行/観光
    新潟県南魚沼市坂戸
    六日町駅より徒歩で20分。坂戸城のあった場所として、南魚沼市民に親しまれるシンボル的な山。標高634m、整備されたトレッキングコースもあり、麓から頂上までは約1時間あまりで登頂できる。また、ここは、市内4ヶ所のカタクリ群生地の中で一番人気のスポット。見ごろになる4月上旬-5月初旬には、山麓から山頂まで点在する群生地を歩きながら鑑賞でき、他にも、イチゲ、イワカガミ、ショウジョウバカマなどの花も一緒に楽しめる。山頂からは、上越国境の山々や魚沼盆地を一望できる名所でもある。
  • 鉢ケ岳
    旅行/観光
    新潟県
  • 犬ケ岳
    旅行/観光
    新潟県
  • 鉾ケ岳
    旅行/観光
    新潟県
  • 菱ケ岳
    旅行/観光
    新潟県
  • 明星山
    旅行/観光
    新潟県
  • 佐武流山
    旅行/観光
    新潟県
  • 万太郎山
    旅行/観光
    新潟県
  • 中ノ岳
    旅行/観光
    新潟県
  • 駒ケ岳
    旅行/観光
    新潟県
  • 鋸岳
    旅行/観光
    新潟県
  • 茂倉岳(谷川岳)
    旅行/観光
    新潟県
  • 大源太山
    旅行/観光
    新潟県
  • 焼山
    旅行/観光
    新潟県

新潟の主要エリア

around-area-map

北は日本海に面している新潟県は、新潟空港があり「東京・大阪・名古屋」からは直行便が出ています。 日本で5番目に面積の大きい県で佐渡島もあるため、観光エリアはとても広いです。地域区分は大きく「上越・中越・下越・佐渡」の4つに分かれ、そこからさらにエリアが細分化されます。 上越・妙高・糸魚川で構成される上越には、上杉謙信の居城があった城下町やヒスイの産地であるヒスイ峡など、歴史や景観を楽しめるものが多数。長岡や燕・三条、湯沢・魚沼・十日町を有する中越は温泉街や日本海、壮観な山々などが見どころです。 下越では、港町である新潟市をはじめ月岡、阿賀野の町並み、国の名勝である「笹川流れ」を楽しめる村上などを観光できます。 佐渡島は古くは古事記に登場するなど歴史は深く、島独特の風情と日本海の綺麗な海を島から眺めることができる場所。新潟の郷土料理には、ふのりを使ったそばをへぎに盛り付けたへぎそばや寿司を笹でくるんだ笹寿司など、日本海の海の幸と内陸の山の幸を使ったものがあります。

新潟の写真集

目的から探す