NAVITIME Travel

新潟のレジャー/アウトドアスポット一覧

  • 新潟市水族館 マリンピア日本海
    遊ぶ/趣味
    新潟県新潟市中央区西船見町5932-445
    新潟県新潟市中央区西船見町の海沿いにある水族館で、平成25年(2013)に大規模な改修工事を経てリニューアルオープンした。約500種類2万点の生物を飼育・展示しており、日本海を模した大水槽や海中散歩気分が楽しめるマリントンネル、信濃川の生物を紹介するコーナーなど、見どころが多数。ビーバー・カワウソ・アザラシ・ラッコ・ペンギンなど水辺の動物たちの展示も人気である。迫力のイルカショーは毎日開催。
  • いくとぴあ食花
    遊ぶ/趣味
    新潟県新潟市中央区清五郎336
    鳥屋野潟の側にある複合施設。美しい風景や野鳥などの生き物とふれあい、食と花をメインテーマにした憩いのスポット。子どもから大人まで、様々な体験と交流ができる施設が用意されている。「食育・花育センター」、「こども創造センター」、「動物ふれあいセンター」では、新潟の「食と花」にふれる食育・花育体験や子供の創作体験、アルパカやうさぎと触れ合うなど様々な体験ができる。「キラキラレストランとマーケット」では新鮮な食材を購入したり食べることができる他、「キラキラガーデン」の大型ガーデンでは四季折々の花や緑が堪能できる。
  • 国営越後丘陵公園
    rating-image
    4.0
    70件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    新潟県長岡市宮本東方町字三ツ又1950-1
    広い敷地の中で、遊ぶ・体験するを満喫できる「国営越後丘陵公園」は、四季折々の花や風景を堪能でき、里山の暮らし体験や農業活動の中育まれた生き物と触れ合い、また楽める自然公園だ。またレストハウスでの食事や野外バーベキューをすることも可能で自然を満喫できる。北陸自動車道「長岡IC」より車で約10分。

    長岡市にあるとても広い公園です。休日には家族連れなどがハイキングなどを楽しんでいます。入場は無料です。

  • 長岡市栃尾美術館
    遊ぶ/趣味
    新潟県長岡市上の原町1-13
    富川潤一、椿悦至、堀愛泉など栃尾市にゆかりのある作家の作品を中心に収集・展示。
  • 白山公園
    遊ぶ/趣味
    新潟県新潟市中央区一番堀通町地先
    新潟市役所や古町、各種文化施設が集まる中心地にある都市公園。明治6年(1873)の太政官布告により日本で最初の公園の一つとしてできた歴史がある。新潟総鎮守白山神社と隣接し、参拝者の憩いの場となっている。現在では芸術文化会館「りゅーとぴあ」などを通る空中回廊を歩いて信濃川沿いの「やすらぎ堤」まで散策できるようになっている。
  • 佐渡国小木民俗博物館・千石船展示館
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    新潟県佐渡市宿根木270-2
    大正9年(1920)に建てられた木造校舎をそのまま残した博物館。当時の面影を残す校舎造りの館内には3万点余りの民族資料が並び、船大工道具など国の重要有形民俗資料に指定されるものを収蔵展示。毎年夏に開催される「白山丸祭り」は、展示室内にある日本初の完全復元千石船「白山丸」を人力で曳き出し、155畳の大きさの白い帆をあげる見ごたえある祭り。

    約150年前に活躍した北前船のの復元船が展示されていますが、その大きさと正確な復元に驚かされます。宿根木の歴史もよくわかります。この博物館はもともと小学校だった木造校舎をそのまま利用してあり膨大な漁具や生活用品の展示に圧倒されます。町並保存地区から少し離れますが、観て損はないかと思います。

  • 佐渡版画村美術館
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    新潟県佐渡市相川米屋町38-2
    佐渡金山の歴史が色濃く残る京町通りにある私立美術館。赤い瓦の立派な建物は、旧相川簡易裁判所を利用したもの。版画村創設者の故高橋信一氏の作品と版画村会員による作品が展示される。12月から2月にかけて休館があるため、訪れる際は注意。

    佐渡奉行所の向かいにあります。車の方は奉行所の駐車場に停めるとよいでしょう。入館は有料ですが、巨大な版画や鬼太鼓の版画など、なかなか迫力がありました。建物自体、文化財にもなっている明治時代の建物で見ごたえがあります。版画というのも佐渡らしくてよいのではないでしょうか。

  • 湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」
    遊ぶ/趣味
    新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢354-1
    川端康成の小説「雪国」の舞台となった湯沢の暮らしぶりや歴史を中心として展示する資料館。小説「雪国」の世界を描いた日本画ギャラリーがあり、川端康成の遺愛品、直筆の書なども展示される。場所は「越後湯沢駅」より徒歩7分ほど。
  • 小木城山公園
    遊ぶ/趣味
    新潟県佐渡市小木町
    古い城山を利用した公園。昔の石垣や基礎が残る敷地内には、さまざまな花木が植えられ市民の憩いの場となっている。冬から春にかけては約3,000本の椿が咲き、春には桜、サツキなど500本もの木々が花を咲かせる。夏には佐渡の一大イベントである「アース・セレブレーション」が開催され、3日間にわたってコンサート、マーケット、ワークショップ、体験イベントなどが行われる。
  • 大河津分水さくら公園
    遊ぶ/趣味
    新潟県燕市五千石4026-3
    新潟県燕市の河川公園。すぐ近くを西川が流れ、その水をコントロールする巨大な石造りの堰を眺めることができる。公園内にも水が引き入れられ、水路で子供が遊ぶことができる。ブランコや滑り台といった遊具や、一休みをするための東屋、ベンチも整備されている。桜をはじめとした600本以上の花木が植えられ、見ごろにはライトアップが行われる。4月第三日曜日には「つばめ桜まつり 分水おいらん道中」が開催される。
  • 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
    遊ぶ/趣味
    新潟県十日町市本町6-71-2
    十日町の地域振興を目的に造られた美術館。越後妻有地域で3年に一度行われる国際的な美術祭「台地の芸術祭」のメイン会場としてもつかわれる。建物の設計は日本を代表する建築家のひとりである原広司氏。正方形の建物の中央に、真四角の吹き抜けの池がある。芸術祭が行われていない期間も、常設展としてさまざまな美術品が展示される。スペインバルをイメージしたカフェレストランや、ミュージアムショップも併設している。
  • 奥只見電力館
    遊ぶ/趣味
    新潟県魚沼市湯之谷芋川字大鳥1317-3
    「奥只見ダム」の付近にある、電源開発のPR施設。ダムや発電所の役割や歴史、水力発電の仕組みなどを紹介している。そのほか「奥只見発電所」で使用された水車の部品など、電気に関する貴重な資料展示を鑑賞することができる。また、喫茶スペースも併設されており、奥只見ダムの観光途中に多くの人が訪れている。
  • 妙高サンシャインランド
    遊ぶ/趣味
    新潟県上越市中郷区江口846-1
    「妙高サンシャインホテル」「妙高サンシャインゴルフ倶楽部」などに隣接している遊園地。「スカイジェット」「ゴーカート」など、約20種類以上のアトラクションが完備されており、大人から子供まで楽しむことができる。毎年4月から11月上旬頃まで営業しており、4月の入場無料のオープニングイベント「妙高天空桜」では、約1500本の桜を大観覧車から見下ろせる。
  • 信濃川やすらぎ堤緑地
    遊ぶ/趣味
    新潟県新潟市中央区川端町6-川岸町3、関屋大川前1他、新潟市中央区万代2-幸西3、上所2
    新潟市中央区の信濃川沿いにある緑地。信濃川の堤防上に花壇やサイクリングロード、東屋などが整備されている。春には桜の名所としても知られ、国指定重要文化財の「萬代橋」を背景とした川沿いの桜を観賞できる。
  • 雪国植物園
    遊ぶ/趣味
    新潟県長岡市宮本町3
    長岡市宮本町3丁目にある植物園。35ヘクタールに及ぶ里山の敷地を利用し、外国の植物や園芸植物、海浜植物を使わず自然植生を中心とした植物園となっており、季節ごとに様々な里山の植物を観察できる。芝生広場や展望台、無料の休憩所なども整備されている。
  • 西山自然体験交流施設ゆうぎ
    遊ぶ/趣味
    新潟県柏崎市西山町別山6713-1
    柏崎市西山町別山の県道48号線沿いにあるアウトドア体験施設。オートキャンプサイトとフリーキャンプサイト、ログキャビンを備え、日本海の夕日を望む自然環境の中でアウトドアが楽しめる。また、そば打ちなどの食べ物作りや、陶芸体験などのものづくりの体験施設も併設している。
  • 阿賀野市立吉田東伍記念博物館
    遊ぶ/趣味
    新潟県阿賀野市保田1725-1
    日本歴史地理学のパイオニア・吉田東伍の業績を顕彰して設置された博物館。同氏の生誕地に佇む博物館は、地域住民が学習の場として気軽に利用できる「開かれた博物館」だ。日本全国の郷土を集大成した「大日本地名辞書」は、氏が13年かけて独学で編纂したもの。地理学を学ぶ人だけでなく、土地開発に従事する人などが訪れて思いを巡らせている。現代に生きる吉田東伍の業績を網羅・集積する日本で唯一の専門博物館として、情報の発信基地や地域の事柄について調べるきっかけを提供している。
  • ビジョンよしだ
    遊ぶ/趣味
    新潟県燕市吉田本所153-1
    北陸自動車道・巻潟東ICから15分、燕市吉田総合体育館の隣にあるトレーニングセンター。本格的なスイミングが楽しめる25mプールの他、流水プールやマシンジム、全天候型室内遊園地などを備えている。人気のアスレチック「ちびっこドリームランド」は開閉式の壁になっているため、夏場は壁をオープンにして広々遊ぶことが可能だ。土の上に設置されており、トンネルをくぐって滑り台に乗れば外に出ることもできる。アスレチックの利用のみなら無料で遊ぶことができるのも魅力だ。
  • 磯ダコ捕りツアー
    遊ぶ/趣味
    新潟県岩船郡粟島浦村字日ノ見山1491-8 粟島観光案内所
    粟島の秋の風物詩・タコ釣りが楽しめるツアー。9月から10月にかけての土日、三回に分けてタコ捕り体験を行っている。赤い布を巻いた竹竿を垂らし、タコが巻き付いた瞬間を狙ってすくう独特の漁は小学性以上なら誰でも参加できるのが特徴だ。浅瀬のため軽装備で参加できるのも嬉しい。タコの総重量を競うコンテストも開催しており、上位には表彰・特産品の授与なども行われる。事前申し込みが必須なため、余裕をもって申し込むのがよい。
  • キャンピングパーク神湯温泉
    遊ぶ/趣味
    新潟県魚沼市清本583
    日帰り温泉「神湯とふれあいの里」に隣接するキャンプ場。広々とした芝のフィールドにトレーラーハウスやソフトハウス、テントサイトなどを備えている。アメリカ製大型テントのソフトハウスは定員4名のドーム型テント。ソファベッドに冷暖房、BBQグリルやコンセントを完備しているため、手軽にアウトドアライフが楽しめると評判だ。テントやタープ、ガソリンランタンや寝袋などのレンタル用品が充実しているのも嬉しい。

新潟の主要エリア

around-area-map

北は日本海に面している新潟県は、新潟空港があり「東京・大阪・名古屋」からは直行便が出ています。 日本で5番目に面積の大きい県で佐渡島もあるため、観光エリアはとても広いです。地域区分は大きく「上越・中越・下越・佐渡」の4つに分かれ、そこからさらにエリアが細分化されます。 上越・妙高・糸魚川で構成される上越には、上杉謙信の居城があった城下町やヒスイの産地であるヒスイ峡など、歴史や景観を楽しめるものが多数。長岡や燕・三条、湯沢・魚沼・十日町を有する中越は温泉街や日本海、壮観な山々などが見どころです。 下越では、港町である新潟市をはじめ月岡、阿賀野の町並み、国の名勝である「笹川流れ」を楽しめる村上などを観光できます。 佐渡島は古くは古事記に登場するなど歴史は深く、島独特の風情と日本海の綺麗な海を島から眺めることができる場所。新潟の郷土料理には、ふのりを使ったそばをへぎに盛り付けたへぎそばや寿司を笹でくるんだ笹寿司など、日本海の海の幸と内陸の山の幸を使ったものがあります。

新潟の写真集

目的から探す