湘南・鎌倉の旅行/観光スポット一覧

  • 江の島
    rating-image
    4.5
    1085件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県藤沢市江の島
    江ノ島は本土と砂州でつながった陸繋島である。古くから景勝地として知られ、江島神社などの歴史の長い社が多くある。その後も観光スポットは増え続け、明治にはサムエル・コッキング苑、昭和のオリンピック記念碑。最近ではイルミネーションが美しい江の島シーキャンドルが建設された。過去から現在まで、訪れる人の多い人気観光地である。

    藤沢市片瀬の沖にある離れ島で、車両用の「江の島大橋」か歩行者専用の「江の島弁天橋」が架けられています。 古くから修行の場でしたが、1182年に源頼朝が鳥居を奉納したことから参詣の地となり、葛飾北斎や歌川広重が描いて以来、観光地化されています。 島内には江島神社はじめ神社仏閣や記念碑など見所も多いうえ、沖に浮かぶ島の姿は絵になり、晴れた日には海岸や島から美しい景色を見ることができます。

  • 高徳院(鎌倉大仏)
    rating-image
    4.5
    3021件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市長谷4-2-28
    高徳院は、法然上人を開祖とする浄土宗の仏教寺院。「鎌倉の大仏」として知られる像高約11.3m、重量約121tの大きな仏像は、高徳院の本尊「国宝銅造阿弥陀如来坐像」。当初木製で作られていた大仏は台風で倒壊し、建長4年(1252)に現在の原型とされる青銅製の大仏が鋳造され始めたといわれている。その後も大風や大地震によって損壊しているが都度修繕することで現在に至る。また、その様子は大仏の内部を見学できる胎内拝観で確認することができる。

    浄土宗の寺院ですが、大仏が鎌倉のシンボルのようになっています。江ノ電の駅からは少し歩きますが必見です。

  • 宗教法人 長谷寺
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
    江ノ電「長谷駅」より徒歩5分。境内には、十一面観音菩薩像(長谷観音)が安置される観音堂のほか、阿弥陀堂、大黒堂、弁天堂など6つの堂宇が立ち並ぶ。鎌倉有数の景勝地であり、見晴台からは美しい鎌倉の海と街並みが一望できる。一年を通し四季折々の花木に彩られる長谷寺は、「鎌倉の西方極楽浄土」と呼ばれ、花の寺としても親しまれている。

    長谷寺の観音堂からさらに奥に進むと入口があります。紫陽花の季節が有名ですが、季節外れでも眺望だけでも価値はあります。階段を上下するのではきなれた靴で行きましょう。

  • 明月院
    rating-image
    4.0
    392件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市山ノ内189
    鎌倉市にある臨済宗建長寺派の寺院。山号は「福源山」。別名「あじさい寺」とも呼ばれ、梅雨のころには参道が美しいあじさいの花で埋め尽くされる。元は禅興寺という寺の塔頭だったが、明治初年頃に廃絶し、明月院だけが残った。境内の方丈には大きな丸窓がしつらえてあり、そこから庭園を望むことができる。丸窓は大宇宙や心理を表現したもので、その独特の景色は撮影スポットとしても人気を集めている。

    あじさいの時期に合わせて訪問しました。北鎌倉駅から明月院に向かう道ですでに長蛇の列になっていました。明月院までどれくらいかかるのかよくわからないまま並んでました。入場制限をしていたのかよくわからなかったですが、徐々に進んでいました。紫陽花はとても美しく「あじさい寺」と言われるのもよくわかりました。順路に進んで行くので、常に列になって紫陽花を見学しました。ハート型の紫陽花もありました。

  • 鶴岡八幡宮
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
    鎌倉武士の守護神と呼ばれた八幡宮。源頼義が、源氏の氏神として出陣の加護を祈願した京都の石清水八幡宮を、奥州平定後に由比ガ浜に祀ったのが始まりである。源氏が再興されると、場所を現在の雪の下に移し、鎌倉幕府の宗社にふさわしい立派な社へと整えられた。武家源氏、源頼朝ゆかりの神社として現在でも人気が高く、三大八幡宮のひとつに数えられることもある。毎年春と秋に鎌倉時代の狩装束などを着用した射手が行う流鏑馬は人気行事のひとつ。

    日曜日の午後、鶴岡八幡宮にお参りした後にこちらを利用しました。お手洗いがあったのでとても助かりました。

  • 建長寺
    rating-image
    4.5
    531件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市山ノ内8
    北鎌倉駅より徒歩15分。鎌倉五山第一位、日本初の禅寺としても名高い建長寺は、臨済宗建長寺派の大本山である。鎌倉幕府の五代執権北条時頼と大覚禅師(蘭渓)により創建された。見どころは昭和7年(1932)に国の史跡・名勝に指定された「建長寺庭園」で、仏殿前にある柏槇の古木と方丈裏の池泉庭園が有名である。また建長寺では定期的に写経会と坐禅会を行っており、禅の修行を経験することができる。

    鎌倉五山第1位の臨済宗のお寺です。鎌倉駅と北鎌倉駅の中間くらいにあり、どちらからも結構歩きます。鶴岡八幡宮や浄智寺と絡めて歩くかバス利用が便利です。立派な山門をはじめ、広い境内は見どころが多く、しっかり見ると結構な時間がかかります。歴史を感じ、見ごたえたっぷりなお寺でした。

  • 銭洗弁財天宇賀福神社
    rating-image
    4.0
    433件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
    鎌倉市佐助にある「銭洗弁財天」の名で知られる銭洗弁財天宇賀福神社は、源頼朝が文治元年(1185)の巳の月、巳の日の夜に「この水で神仏を供養すれば天下は太平に治まる」という夢のお告げで創建した。北条時頼が銭を洗って一族繁栄を祈ったことから、境内洞窟にある清水で硬貨などを洗うとお金が増えると言われている。特に弁財天の縁日である巳の日にはご利益があるとされ、多くの参拝者で賑わう。銭洗水は鎌倉五名水の一つ。

    金運アップのご利益だけでなく 洞窟と湧き水のある場所は空気が変わりますし、 神社として神聖な気持ちになります。

  • 円覚寺
    rating-image
    4.5
    487件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市山ノ内409
    鎌倉市山ノ内にある円覚寺は臨済宗円覚寺派の本山であり、鎌倉五山の第二位に数えられる。開基である北条時宗は禅の教えを広めるため、そして元寇の死者を敵味方の区別なく平等に弔うため円覚寺を建立することとなった。現在でも禅僧の修業の場として円覚寺は存在し、一般の人にも土日坐禅会などで禅の修業を体験することができる。また境内にある佛日庵や如意庵ではカフェや甘味処が設けられ、抹茶や菓子を味わうこともできる。

    臨済宗円覚寺派の大本山で鎌倉五山の2位のお寺です。北鎌倉駅の目の前にあります。 山門が有名ですが、境内はとても広くゆっくり見ると結構な時間がかかります。混むこともあるので時間には余裕を見た方が正解です。紫陽花をはじめ四季折々の花が楽しめ、座禅会などの催しも行われています。静かで落ち着いた空間で心が癒されました。

  • 報国寺
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
    竹の寺として名高い報国寺は、1334年(建武元年)足利尊氏の祖父・家時によって創建された。竹林を一望できる休耕庵では、抹茶をいただくことができる。又、文豪 川端康成が「山の音」を執筆した際使った机が、本堂に残されている。迦葉堂では日曜座禅会も行われ、座禅初心者でも参加可能。

    鎌倉で竹林を見るならこちらがおすすめです。大変よく手入れされていて、まっすぐに綺麗な竹林を見ることができます。入場料が300円と手頃なのも魅力的です。抹茶を頂くこともできるようで、自然のなかでリラックスにおすすめです。

  • 佐助稲荷神社
    rating-image
    4.0
    151件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市佐助2-22-12
    源頼朝が幕府を開く前の事、稲荷神(白狐)が頼朝の夢枕に立ち、平家討伐の時期を告げたと言う。それに従った頼朝は見事平家を滅ぼし、鎌倉幕府を設立。その後感謝を込め、佐助稲荷神社を建築させた。この伝説から、佐助稲荷は出世運や仕事運アップにご利益があると言われている。

    鎌倉散歩です。幾度となくおじゃましている場所ですが毎回感じ方が変わるのは私だけでしょうか。その時の自分の気持ち次第なんでしょうね。 今回は、人が少なかったせいか、とても空気が澄んでた様に思えます。

  • 鎌倉宮
    rating-image
    4.0
    105件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市二階堂154
    鎌倉市二階堂にある神社。別名「大塔宮」。鎌倉幕府を倒し、建武中興を成した後醍醐天皇の皇子・護良親王を祭神とする。明治2年(1869)、明治天皇により創建。拝殿前には「獅子頭守」があり、これは護良親王が戦の際に兜の中へ獅子頭のお守りを忍ばせて自らの無事を祈ったことを由縁としている。また本殿の後方には護良親王が9か月幽閉されていたとされる土牢がある。鎌倉駅東口より徒歩30分。駅から「鎌倉宮(大塔宮)」行きのバスも出ている。

    鎌倉駅からバスで行けるようでしたが、行はタクシーを利用しました。八幡宮には観光客が沢山いたのですが、鎌倉宮は人が少なく、ゆっくりできました。ここに来たのは初めてでしたが、厄除けの岩にお皿を投げて割れたらいいというのがあり、それが目的でした。趣のある観光スポットでした。

  • 御霊神社
    rating-image
    4.0
    109件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市坂ノ下4-9
    長谷駅から徒歩5分の距離にある御霊神社は鎌倉権五郎景政祀る神社であり、通称を「鎌倉権五郎神社」とも言う。景政が左目を射られながらも敵を倒した逸話から必勝招来や学業成就といったご利益がある。またアジサイの名所でもあり、神社前では走行する江ノ電とアジサイを一緒に撮影できる。9月に行われる県指定無形民俗財の面掛行列では、天狗や翁と行った様々なお面をかけた行列が練り歩き五穀豊穣や安産祈願を願う。

    江ノ電・長谷駅から徒歩7,8分ほどの所にあり、参道を江ノ電が横切ることでも有名な神社です。 平安後期に創建されたと言われる歴史ある神社で、元々関東平氏五家の霊を祀っていた「五霊神社」から転じて「御霊神社」となったそうです。 拝殿は大きくありませんが風格ある造りで、学業と必勝、眼病にご利益があるとされています。 境内には稲荷神社、秋葉神社、石上神社など多くの境内社はじめ、夫婦銀杏や庚申塔なども興味深...

  • 浄智寺
    rating-image
    4.0
    133件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市山ノ内1402
    創建1281年、浄智寺は鎌倉五山の第四位である。若くして亡くなった、北条時頼の三男・宗政を弔うために建立されたと言われている。境内の入り口には、鎌倉十井のひとつである有名な「甘露の井」がある。又、山門には珍しい中国式鐘楼門があり、鎌倉市内では唯一浄智寺で見る事ができる。

    寺入り口までのストロークも美しく絵になります。 澄んだ空気が広がり、別世界を味わえて大好きな場所の一つです。

  • 成就院
    rating-image
    4.0
    112件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市極楽寺1-1-5
    鎌倉幕府の三代執権北条泰時が1219年に設立し、1333年に一度焼失したが、江戸時代に再建されたいう歴史がある。江ノ電「極楽寺駅」から徒歩3分、108段の階段を上った小高い丘の上にある寺の境内からは、由比ヶ浜を一望できる。祭られている不動明王は、縁結び不動とも呼ばれ、恋愛成就スポットとしても人気をあつめる。

    小高い山の上に慶大があるので、車の通りから長い階段を上っていきます。階段を上りきったところに境内の入口があり、ここからの材木座海岸の眺めはみごとです。また、境内の前には桜の木が数本あり、桜の季節も楽しめる所です。

  • 東慶寺
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市山ノ内1367
    臨済宗円覚寺派の寺院である東慶寺は、1285年に北条時宗夫人の覚山尼によって開創された。女性から離縁できなかった封建時代、妻が寺に駆け込み3年間生活を送ることで離婚できるという、縁切り寺法を引き継いでおり、寺法廃止の明治に至るまで焼く600年間、多くの女性を救済したと言われている。現在は、当時の雰囲気を残したまま、様々な花が参拝客を出迎える。特に4月8日の花祭りを目当てにやってくる人は多い。
  • 瑞泉寺
    rating-image
    4.0
    77件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市二階堂710
    開山は嘉暦2年(1327)京都の天龍寺や西芳寺などを手がけた作庭の名手であり僧である夢窓国師(むそうこくし)による。鎌倉石の岩盤に大きな洞を彫った「天女洞」からは、二階堂紅葉ヶ谷を背に、書院庭園のさきがけをなす「岩庭」の落ち着いた庭園を望める。この「名勝瑞泉寺庭園」は国の特別名勝・名勝に指定されている。秋の紅葉シーズンは絶景。

    ちょと変わった庭園だったな。 崖の岩を削って作ったのかな。防空壕みたいな崖をくり抜いた所があって、橋があって、水があったりしてね。 樹木は苔生えたみたいになっていて、なんか歴史感じるな。 人もあんまりいなくて、苔の生えた階段とかあっていい感じだったな。

  • 鎌倉文学館
    rating-image
    4.0
    116件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
    鎌倉市長谷にある鎌倉文学館は昭和60年(1985)に鎌倉市民の有志によって開館。川端康成や芥川龍之介、大佛次郎など鎌倉ゆかりの文学者の著書・原稿・愛用品といった資料の収集保存、展示を目的とする。建物は鎌倉市が寄贈された旧前田侯爵家の別邸を再利用したもので、今では国の登録有形文化財に指定されている。また本館前に広がる庭園の南側には約600平方メートルのバラ園があり、正面に広がる湘南の海の景観と合わせ絶景スポットとして観光客に人気がある。

    こじんまりとした施設ですが、雰囲気があってよい。内容も濃いです。施設の方にいろいろ質問をしたら丁寧に答えてくださいました。

  • 江の島シーキャンドル(江の島展望灯台)
    旅行/観光
    神奈川県藤沢市江の島2-3-18(江の島サムエル・コッキング苑内)
    江ノ島にあるシーキャンドルは江の島展望灯台として昭和26年(1951)に設置された日本初の民間灯台であり、現在のシーキャンドルは江ノ島電鉄開業100周年記念事業の一環として平成15年(2003年)にリニューアルしたものである。海抜100mからの景色は海に沈む夕日や鎌倉の夜景を一望することができるため観光客に人気が高い。また夜になればシーキャンドルや周囲がライトアップされ幻想的な光景が広がる。
  • 妙本寺
    rating-image
    4.0
    56件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市大町1-15-1
    鎌倉駅から徒歩8分ほどのところにある、日蓮宗最古の寺院。元は比企能員一族の屋敷であったが、権力保持を目論む北条時政の謀略によって引き起こされた比企の乱にて滅亡。その後比企能員の末子が一族の霊を弔うため、日蓮上人に屋敷を献上し開かれたのが妙本寺の由来である。石段の先には、鮮やかな朱塗りの二天門があり、参拝者を迎える。書院では、随時写経体験も行われており、初心者でも気軽に「法華経」を写すことができる。春には満開の桜に続き新緑、晩秋には楓や銀杏の紅葉など四季折々の自然も美しい。

    鎌倉駅から徒歩10分ほどで到着する日蓮宗の立派なお寺です。お寺の規模は大きく見どころも沢山ありますが、鶴岡八幡宮などの観光地エリアとは向きが違うため、基本的に空いており穴場なのではないでしょうか。 山沿いにあるお寺のなので本堂までは緩やかな坂と階段を登って行くことになります。

  • 英勝寺
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-16-3
    鎌倉市扇ガ谷にある浄土宗の寺院。山号は「東光山」。鎌倉唯一の尼寺。開基は英勝院尼。明治以前は水戸家の姫が住持を務めたため、「水戸御殿」や「水戸の尼寺」と呼ばれた。境内には創建当時の面影を残す仏殿や山門、鐘楼など、重要文化財に指定されているものが数多くある。

    水戸藩初代藩主 徳川頼房の娘の玉峯清因という人が開いたお寺さんです。そのため、代々水戸藩のお姫様が住職となって、水戸藩邸のような感じだったそうです。あの水戸黄門様もここに泊まっています。歴史あるお寺です。

神奈川の主要エリア

around-area-map

険しい山から風光明媚な海までも有している神奈川県は、東京からは近く、新大阪や名古屋からも新幹線で約1時間15分~2時間でアクセスできます。 神奈川県には、さまざまな観光スポットがあります。鎌倉市は鎌倉時代に栄えた歴史ある神社仏閣が魅力の町で、国の名勝も数多くありますので歴史的な建築物を楽しめます。また、海に浮かぶ島「江の島」やのんびりした雰囲気の逗子海岸など、海も魅力の一つです。また、県の西には温泉地の箱根湯本があり、大涌谷や芦ノ湖など、山の自然も堪能できます。 このように地域によってさまざまな魅力がありますが、グルメでもエリアによって固有のものが存在します。江の島では生しらす丼、三崎港ではまぐろ料理、横須賀ではネイビーバーガーなど、観光エリアによってさまざまなご当地グルメを楽しめます。

神奈川の写真集

目的から探す