NAVITIME Travel

神奈川の歴史的建造物スポット一覧

  • 横浜市開港記念会館
    rating-image
    4.0
    105件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県横浜市中区本町1-6
    横浜開港50周年を記念して大正6年(1917)に創建された、横浜を代表する歴史的建造物である。2階のホールと中央階段の壁面にあるステンドグラスは鉛線が自由かつ精巧、日本のステンドグラスの歴史を見ても、非常に価値の高い作品だ。また時計塔の高さは約36mで、「ジャックの塔」の愛称で親しまれている。平成元年(1989)に国の重要文化財に指定されており、中区の公会堂として利用されています。

    有名な横浜三塔の一つです。夜はライトアップされてきれいですよ。中は会議室や集合ホールで観光の対象になるものは見当たりません。

  • 古我邸
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-7-23
    横須賀線鎌倉駅から徒歩5分の距離にある古我邸は、大正5年(1916)に三菱合資会社の専務理事兼管事をしていた荘清次郎の別荘として建てられた西洋館である。鎌倉文学館、旧華頂宮邸と並び鎌倉三大洋館と称され、戦前は関東大震災を生き残った洋館として様々な政治家や著名人に貸し出されるという華やかな歴史を持つ。以前は非公開であったが、現在はフレンチレストランとしてリノベーションされ結婚式場などとして利用される。
  • 日本郵船氷川丸
    rating-image
    4.0
    437件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県横浜市中区山下町山下公園地先
    昭和5年(1930)にシアトル航路用に建造された貨客船。総トン数11,622トン、全長163.3mの豪華な船だ。30年にわたる航海の中で太平洋を254回横断し、約2万5000人もの船客を運んだことで、「北太平洋の女王」とたたえられた。チャップリンも泊まった客室や、アールデコ様式の内装が美しい一等公室などを見学することができる。2016年、国の重要文化財に指定された。

    横浜の山下公園に係留されている氷川丸、かつては太平洋を横断する北米航路で活躍し、多くの著名人も乗船したという歴史的な客船です。現在は当時のまま保存されている船内の見学ができるようになっています。そんな名船なんですが、重要文化財などとい掲示は、本船に直接つけるのではなく、入り口やチケットうりばに掲げたほうがいいと思います。

  • 二ヶ領用水久地円筒分水
    旅行/観光
    神奈川県川崎市高津区久地1-34
    川崎市高津区久地1丁目にある分水施設。多摩川を水源とする二ヶ領用水を久地堀、六ヶ村堀、川崎堀、根方堀の4つの堀に供給している。昭和16年(1941)に建設されると、円筒の円周比を利用して正確に水を分配する技術が評価され、全国に同様の仕組みを使った施設が建造された。国の有形文化財にも登録されている。
  • YCC ヨコハマ創造都市センター
    旅行/観光
    神奈川県横浜市中区本町6-50-1
    昭和4年(1929)に旧第一銀行横浜支店として建設された歴史的建造物を用いた施設。ここではクリエイティブな分野と産業・経済・地域などを結ぶプログラムを実施。横浜の産業振興や地域活性化へと繋がる取り組みを行なっている。様々なワークショップや美術展などを随時開催。施設内にはお洒落なカフェのほか、コワーキングスペースやファブラボもある。
  • ブラフ18番館
    旅行/観光
    神奈川県横浜市中区山手町16
    元町・中華街駅から山手駅までの線路沿いにある木造2階建てのブラフ18番館。建物は大正時に建てられ、かつてはオーストラリアの貿易商バウデン氏の住宅であった。その後カトリック山手教会の司祭館として使われ、平成3年(1991)に横浜市へ部材を寄付。平成5年(1993)からは一般公開されるようになった。館内は関東大震災後の外国人住宅の暮らしを再現、当時元町で製作されていた横浜家具を修復展示している。
  • ベーリック・ホール
    rating-image
    4.0
    54件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県横浜市中区山手町72
    元町公園に隣接するベーリック・ホールは昭和5年(1930)に建てられたイギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅。約600坪の敷地は現存する山手外国人住宅の中でも最大規模の建物である。スパニッシュスタイルを基調とし、玄関の3連アーチやイスラム様式の流れをくむクワットレフォイルと呼ばれる小窓など多彩な装飾が見どころ。また子息の部屋の壁はフレスコ技法を用いて復元され、建築学的にも価値のある建物である。

    洋紙を輸入し和紙を輸出していたそうです。洋紙とはノートのことでしようか。明治中期にはノートの製造が国内で始まったようですが品質的には海外製に及ばなかったのでしょうか。立派な邸宅なのでビジネスはうまくいっていたと想像できます。二階がプライベートな空間なのは分かりますが浴室が共同ではなく部屋毎に3つもある建物は見たことがありません。設計者は旧立教大学の校舎設計者とのことですがその大学校舎は関東大震災で...

  • 横浜市イギリス館
    旅行/観光
    神奈川県横浜市中区山手町115-3
    みなとみらい線元町中華街より徒歩7分。港の見える丘公園の一角にある、英国総領事公邸として建てられた白壁の建物。横浜市指定文化財に指定されている。1階は客間を中心に、サンポーチ、食堂、広々としたテラス、芝生の庭などがある。2階には寝室や展示室があり、こちらも一般公開されている。バラの季節には、隣接するローズガーデンに植えられている1300株の美しいバラも楽しめる。
  • 外交官の家
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県横浜市中区山手町16
    明治政府外交官 内田定槌氏の邸宅として明治43年(1910)に建てられたこの家は、平成9年(1997)に横浜市に寄贈された。東京渋谷の南平台より山手イタリア庭園へ移築復元、一般公開がはじまり国の重要文化財に指定されている。室内は家具や調度品が再現され当時の外交官の暮らしを体験できる。JR石川町駅 元町口から徒歩約5分。

    山手地区(横浜市中区)にある洋館、外交官の家にある喫茶室です。季節の花が咲く庭園を眺めながらお茶を楽しめます。

  • 山手111番館
    rating-image
    4.0
    47件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県横浜市中区山手町111
    大正15年(1926)に建築された山手111番館は、赤い瓦屋根・白壁の寄棟造りのスパニッシュ風の洋館だ。港のみえる丘公園のローズガーデンから入る地階部分は喫茶室として利用されている。東急みなとみらい線「元町中華街駅」6番出口から徒歩約7分。

    横浜山手西洋館7館を対象に2018年6月2日(土)〜6月10日(日)に開催されている『花と器のハーモーニー2018』の飾り付けを観賞するために訪問しました。開催期間初日の午前中であったため、活けられている花々も瑞々しさがありました。年間のイベントが多いため定期的に訪問しています。

  • 山手234番館
    rating-image
    4.0
    44件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県横浜市中区山手町234-1
    関東大震災の復興事業の一つで、横浜を離れた外国人に戻ってきて貰うために建築された経緯のある「山手234番館」は、震災後の洋風住宅の意匠の典型といえる共同住宅(アパートメントハウス)だ。1階は再現された居間や山手234番館の歴史についてパネルで展示され、2階は貸スペースとしてギャラリー展示や会議等に使われている。東急みなとみらい線「元町中華街駅」6番出口より徒歩約7分。

    洋館が建ち並ぶ山手本通りに面した場所にある山手234番館。元は外国人向けのアパートだったそうです。豪華さはありませんが内装もお洒落で、当時の暮らしぶりがよくわかるようになっていました。

  • 神奈川県庁本庁舎
    旅行/観光
    神奈川県横浜市中区日本大通1
    日本趣味と洋風建築が調和した荘厳さを感じる「神奈川県庁本庁舎」は、「キングの塔」の相性で親しまれている。県内で最初の国登録有形文化財であるこの建物は見学も可能だ。建物外観も見ごたえがあり、歴史展示室と屋上展望台の見学は平日8時半-17時15分。東急みなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩2分。
  • 小原宿本陣
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県相模原市緑区小原698-1
    江戸時代、小原宿は甲州街道9番目の宿場として栄えた。その宿場本陣として使われていた清水家を公開。屋根は妻側に開口部のあるかぶと造で、大名などが使用した式台玄関や上段の間、家老や側近の控の間などが見学できる。例年11月3日に、大名行列を再現する小原宿本陣祭を開催している。神奈川県指定重要文化財、相模原市景観重要建造物。

    眼の前は国道20号でその通りは何度も通りここの存在は知ってましたが初めての来訪。 建物入り口には管理人()の様な人が一人。 ほどよい距離感の対応で入りやすかったです。 中はよく見ると傷んでいる所もありますが昔はこんな感じだったんだなぁ、と感じる事の出来る雰囲気。 昔ながらの建物を見るのが好きな人なら楽しめるかと思います。 見て回るのもそれほど時間はかからず見て回れたのも個人的には良かったです。

  • 鎌倉文学館
    rating-image
    4.0
    109件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
    加賀百万石の藩主旧前田侯爵家の別邸を補修・改築して開館した文学館。鎌倉にゆかりの深い作家・大佛次郎[おさらぎじろう]や川端康成、芥川龍之介らの直筆原稿や手紙、愛用品などを展示している。2階からは緑に包まれた鎌倉の町並みと由比ケ浜の海を見渡せる。また広い庭園は、春と秋にはみごとなバラの花で彩られる。所要30-60分。本館は国登録有形文化財となっている。

    建物は歴史を感じられる立派なものだね。 入口入って直ぐに短いトンネルがあるからタイムスリップ感もあるね。 いた時はバラが結構咲いてていい香りがしたよ。 バラの種類も豊富だしね。 文学ファンはリピーターになるところだろうね。

  • 鴫立庵
    rating-image
    3.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県中郡大磯町大磯1289
    西行法師が「心なき身にもあはれは知られけり鴫立沢の秋の夕暮れ」と詠んだ鴫立沢のほとりにある、日本三大俳諧道場の一つ。句会等で利用できる貸部屋がある。 【写真提供】大磯鴫立庵

    観光所で勧められたので、 1人300円で入場しました。 パンフレットを渡されたものの、 どう見て周れば良いのか、また、見所も分からず、 入って3分程で一周してしまい、 係の方にバレないよう、 そっと静かに帰りました…。 こちらは、和歌に詳しい方でないと、 正直、楽しめません。 無学な私は、恥ずかしながら、 蚊に刺されただけでした。 ただ、無料で入れる入口付近は涼しげでとても良い雰囲気でしたよ...

  • 三笠公園&日本遺産・世界三大記念艦三笠
    rating-image
    4.5
    290件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市稲岡町82-19 三笠公園内
    記念艦三笠は、明治35年(1902)イギリスで建造された。排水量1万5140トン、全長122m、幅23m。明治37年(1904)に始まった日露戦争で、東郷平八郎司令長官率いる連合艦隊の旗艦として活躍した。甲板や船室が公開され、甲板には40口径30cm主砲、艦内には日露戦争に関する貴重な資料が数多く展示されている。最新の「VR・日本海海戦」や「日本海海戦操艦シミュレータ」も無料公開中。

    日本が勝ち組にいた時の記念シップ。 勝ち組と負け組の差を感じる為には一度は訪れたら良い場所です。 VRもあるよ。

  • 箱根登山鉄道 早川橋梁(出山の鉄橋)
    旅行/観光
    神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢192-1
    箱根登山鉄道には数多く鉄橋があるが、なかでも有名なのがこの橋。塔ノ沢-大平台間にあり、通称出山の鉄橋といわれる。鉄橋下約40mには早川が流れ、まさに深山幽谷[しんざんゆうこく]。国の有形登録文化財にも指定されている。 【写真提供】(C)箱根登山鉄道株式会社
  • 夢窓国師閑居跡
    旅行/観光
    神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下
    臨済宗の名僧で、造園にも優れていた夢窓国師が鎌倉を去ったあと、ここに庵を結び1年間閑居した。堂ケ島の名は庵を結んだことから付けられたといわれている。旅館の敷地から早川に架かる夢窓橋を渡った木立の中に、再建された小さな庵がたたずむ。
  • 白雲洞茶苑
    rating-image
    2.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300 箱根強羅公園内
    箱根強羅公園内にあり、明治・大正・昭和の各時代を代表する実業家、益田鈍翁[ますだどんのう]、原三渓[はらさんけい]、松永耳庵[まつながじあん]が使用していた白雲洞、不染庵[ふせんあん]、対字斎[たいじさい]という3席の茶室がある。箱根の天然岩に深山にわび住む山人の住まいを主題にしたもの。抹茶と和菓子も楽しめる。

    ホテルのチェックインに時間があったため、近くに車を止めて訪ねてみました。時期的には、ほとんどの花(アジサイ、桜、バラなど)が咲いておらず、最悪のタイミングでしたが、唯一温室内では、ブーゲンビリアなど熱帯、亜熱帯の花が咲いていたので何とか楽しむことができました。園内はさほど広くなく、小一時間で十分一周できる程度、これで大人一人550円の入園料は、どう考えても高すぎでしょう!!!

  • 鵐窟
    旅行/観光
    神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴
    治承4年(1180)、源頼朝が石橋山の合戦で平家に敗れたときに身を隠したといわれる岩屋。ここより箱根権現別当のもとに逃れた後、真鶴の岩海岸から安房国へと脱出したと伝えられている。

神奈川の主要エリア

around-area-map

険しい山から風光明媚な海までも有している神奈川県は、東京からは近く、新大阪や名古屋からも新幹線で約1時間15分~2時間でアクセスできます。 神奈川県には、さまざまな観光スポットがあります。鎌倉市は鎌倉時代に栄えた歴史ある神社仏閣が魅力の町で、国の名勝も数多くありますので歴史的な建築物を楽しめます。また、海に浮かぶ島「江の島」やのんびりした雰囲気の逗子海岸など、海も魅力の一つです。また、県の西には温泉地の箱根湯本があり、大涌谷や芦ノ湖など、山の自然も堪能できます。 このように地域によってさまざまな魅力がありますが、グルメでもエリアによって固有のものが存在します。江の島では生しらす丼、三崎港ではまぐろ料理、横須賀ではネイビーバーガーなど、観光エリアによってさまざまなご当地グルメを楽しめます。

神奈川の写真集

目的から探す