神奈川の神社スポット一覧

  • 銭洗弁財天宇賀福神社
    rating-image
    4.0
    433件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
    鎌倉市佐助にある「銭洗弁財天」の名で知られる銭洗弁財天宇賀福神社は、源頼朝が文治元年(1185)の巳の月、巳の日の夜に「この水で神仏を供養すれば天下は太平に治まる」という夢のお告げで創建した。その後、北条時頼が湧き水で銭を洗って一族繁栄を祈ったことから、境内洞窟にある清水で硬貨などを洗うとお金が増えると言われている。特に弁財天の縁日である巳の日にはご利益があるとされ、多くの参拝者で賑わう。銭洗水は鎌倉五名水の一つ。

    金運アップのご利益だけでなく 洞窟と湧き水のある場所は空気が変わりますし、 神社として神聖な気持ちになります。

  • 佐助稲荷神社
    rating-image
    4.0
    151件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市佐助2-22-12
    源頼朝が幕府を開く前の事、稲荷神(白狐)が頼朝の夢枕に立ち、平家討伐の時期を告げたと言う。それに従った頼朝は見事平家を滅ぼし、鎌倉幕府を設立。その後感謝を込め、佐助稲荷神社を建築させた。この伝説から、佐助稲荷は出世運や仕事運アップにご利益があると言われている。

    鎌倉散歩です。幾度となくおじゃましている場所ですが毎回感じ方が変わるのは私だけでしょうか。その時の自分の気持ち次第なんでしょうね。 今回は、人が少なかったせいか、とても空気が澄んでた様に思えます。

  • 鶴岡八幡宮
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
    鎌倉武士の守護神と呼ばれた八幡宮。源頼義が、源氏の氏神として出陣の加護を祈願した京都の石清水八幡宮を、奥州平定後に由比ガ浜に祀ったのが始まりである。源氏が再興されると、場所を現在の雪の下に移し、鎌倉幕府の宗社にふさわしい立派な社へと整えられた。武家源氏、源頼朝ゆかりの神社として現在でも人気が高く、三大八幡宮のひとつに数えられることもある。毎年春と秋に鎌倉時代の狩装束などを着用した射手が行う流鏑馬は人気行事のひとつ。

    日曜日の午後、鶴岡八幡宮にお参りした後にこちらを利用しました。お手洗いがあったのでとても助かりました。

  • 箱根神社
    旅行/観光
    神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
    古くより数多の武将が訪れ心願成就を祈っていた勝負の神。「箱根を背にするものは天下を制す」と言われる関東屈指のパワースポット。箱根神社の隣には恋愛の神様・九頭竜神社の新宮もある。伊豆箱根バス「元箱根」下車、または箱根登山バス「元箱根港」下車後、徒歩10分。
  • 報徳二宮神社
    rating-image
    4.0
    116件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県小田原市城内8-10
    明治27年(1894)創建。小田原出身で江戸時代に農村の復興に力を注いだ二宮尊徳翁を祀る。向かいには尊徳の遺品や資料を展示する報徳博物館(料金:200円、時間:9-17時、水曜休館・ほか不定休あり、電話:0465-23-1151)が建つ。

    小田原城のすぐ隣にあります。 あの有名な二宮金次郎を祀った神社です。 結婚式もできそうな施設や、カフェなんかも境内にあります。 これからの時期は桜も楽しめます。 ありがとうございました。

  • 鎌倉宮
    rating-image
    4.0
    105件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市二階堂154
    鎌倉市二階堂にある神社。別名「大塔宮」。鎌倉幕府を倒し、建武中興を成した後醍醐天皇の皇子・護良親王を祭神とする。明治2年(1869)、明治天皇により創建。拝殿前には「獅子頭守」があり、これは護良親王が戦の際に兜の中へ獅子頭のお守りを忍ばせて自らの無事を祈ったことを由縁としている。また本殿の後方には護良親王が9か月幽閉されていたとされる土牢がある。鎌倉駅東口より徒歩30分。駅から「鎌倉宮(大塔宮)」行きのバスも出ている。

    鎌倉駅からバスで行けるようでしたが、行はタクシーを利用しました。八幡宮には観光客が沢山いたのですが、鎌倉宮は人が少なく、ゆっくりできました。ここに来たのは初めてでしたが、厄除けの岩にお皿を投げて割れたらいいというのがあり、それが目的でした。趣のある観光スポットでした。

  • 荏柄天神社
    rating-image
    4.0
    88件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市二階堂74
    鎌倉市二階堂にある荏柄天神社は学問の神様である菅原道真を祀る神社であり、太宰府天満宮・北野天満宮と合わせ「日本三天神」に数えられる。本社前にある梅の木は「鎌倉一早咲きの梅」と呼ばれ、1月の受験シーズンには紅色の花を見ることができる。また漫画家清水崑が愛用した絵筆を供養するため建てた「かっぱ筆塚」があり、その奥には彼の意志を継いだ横山隆一始め154人の漫画家による「絵筆塚」がある。

    鳥居の両側にある松の木が門のようになっていて印象に残った。 また神社の梅の紋様が鮮やかで色彩がよく、境内にはかっぱ筆塚や絵筆塚などもあった。

  • 寒川神社
    旅行/観光
    神奈川県高座郡寒川町宮山3916
    神奈川県高座郡寒川町宮山にある、約1600年の歴史を持つ神社。相模國一之宮と称され、全国唯一の八方除の守護神として、源頼朝・武田信玄・徳川家代々などから信仰されてきた。また、正月8日には「武佐弓祭」、5月5日の「国府祭」、7月15日の「浜降古式祭」などの祭事もあり、毎年多くの人々が訪れる。
  • 江島神社 辺津宮
    rating-image
    4.0
    72件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県藤沢市江の島2-3-8
    江の島にある江島神社の辺津宮は、源實朝(みなもとのさねとも)によって1206年に創建された。田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)を祀っており、1675、1976年と修繕を重ね、現在の権現造りの社殿が新築された。辺津宮は高低差のある江ノ島で一番下にあるため、「下之宮」とも呼ばれている。

    辺津宮の正面には茅の輪くぐりがありました。以前はくぐり方の説明があった気がしたのですが、今回はなかったので、思い出しながら八の字に回りました。

  • 白旗神社
    rating-image
    3.5
    45件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県藤沢市藤沢2-4-7
    神奈川県藤沢市にある源義経を祀る神社。優れた能力を持つといわれた義経公ゆえ、武芸、芸能、学問にご利益がある。5月5日は子供たちの成長を願い、こいのぼりをあげる牛若まつりも開催され、当日は多くの子供たちが集る。

    以前は正月の初詣も少なかったが、最近は参拝者が増え2、30分並びました。 また年間の行事も増えて気がする。去年の9月に「邦楽の夕べ」を見に行きました。琴、尺八、パーカッションのコラボで雅楽を演奏したのですが、とてもよかったです。小さな神社ですが雰囲気が良い。

  • 江島神社
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県藤沢市江の島2-3-8
    江の島にある神社で、「日本三大弁財天」のひとつ。奥津宮の多紀理比賣命、中津宮の市寸島比賣命、辺津宮の田寸津比賣命の三姉妹の女神を祀る。神奈川県の重要文化財に指定されている「八臂弁財天御尊像」や「妙音弁財天御尊像」を奉安殿にて公開している。

    奉安殿の奥。八坂神社の隣りに建つ小さな社。赤い鳥居が目印です。 豊受気毘賣命(とようけひめのみこと)と火之迦具土神(ほのかぐつちのかみ)を祀り、防火の神様ということです。

  • 大山阿夫利神社
    旅行/観光
    神奈川県伊勢原市大山355
    雲や霧が常に山の上で起きることから「あめふり山」と古くから親しまれてきた、大山にある神社。古典落語にもなっている「大山詣り」が有名で、文化庁が認定する「日本遺産」にも選出されている。また、秋にはライトアップされる紅葉が人気で、シーズンには毎年多くの人々が鑑賞に訪れる。
  • 八雲神社
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市大町1-11-20
    鎌倉市大町にある八雲神社は厄除け開運の神社として多くの人に知られている。鎌倉の中でも最古の厄除け神社であり、八雲さんやお天王さんの愛称でも親しまれている。もともとは鎌倉祇園社という名称だったが、明治維新を迎えて現在の八雲神社に改称。7月には例祭もあり、地元の人たちからは大町まつりとして親しまれ、毎年賑わいを見せる。

    鎌倉市常盤にある八雲神社は鎌倉市に4つある八雲神社の一つです。 場所柄観光で訪れる人は少なく、また急な階段もあっていつもゆっくりとお参りできます。 八雲神社前交差点へはバスで向かうか、鎌倉から歩くのがベストです。

  • 九頭龍神社本宮
    旅行/観光
    神奈川県足柄下郡箱根町元箱根 箱根九頭龍の森内
    神奈川県足柄下郡箱根町の「芦ノ湖」東岸にある神社で、金運・商売繁盛・縁結びの龍神として信仰を集めている。湖畔の緑に抱かれた朱塗りの本殿は荘厳な雰囲気を漂わせ、近年はパワースポットとしても人気。湖中に小さな朱の鳥居があり、近くの桟橋までは、毎月13日の月次祭の日に元箱根港から運航する送迎船か有料モーターボートを利用する。徒歩の場合は「箱根園」から散策路を通り、約30分。
  • 伊勢山皇大神宮
    旅行/観光
    神奈川県横浜市西区宮崎町64
    横浜市西区にある神社で、「関東のお伊勢さま」としても知られており、初詣をはじめ多くの参拝客が訪れる。七五三や結婚式などの祈祷が行われるほか、2月3日の節分祭など、年間約30の行事を実施。また、1年間使用したお守りや神礼などを浄火させる「お焚きあげ」や、使用してきた雛人形などの預かり・お祓いも受け付けている。
  • 森戸大明神(森戸神社)
    旅行/観光
    神奈川県三浦郡葉山町堀内1025
    源頼朝が創建し、鎌倉時代の歴史書「吾妻鑑」にも記されている由緒ある神社。本殿は、葉山町の重要文化財に指定されている。また、鳥居は「名島」という小さな島に建っており、夕暮れの名島の景色は「かながわ景勝50選」にも選出されている。子宝神社としても有名で、子授祈願・安産祈願に訪れる観光客も多い。
  • 八坂神社
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県藤沢市江の島2-3-8

    江の島には多くの神社があり口コミ書くのも調べないといけません。上手く書けないので資料抜粋します「江島神社の境内社。腰越の小動神社に祀られていた社が大波で壊され、御窟の前の海中に沈んでいた御神体を漁師が拾い、ここへ祀ったといわれています。」滞在時間10分くらい。

  • 葛原岡神社
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市梶原5-9-1
    源氏山の高台にある縁結びで有名な神社。後醍醐天皇に仕えた、日野俊基卿が幕府に捕らえられ、最期を迎えた地でもある。境内には日野俊基の辞世の句や、供養の碑が建っている。近年では、恋愛成就のパワースポットとしても人気。赤い糸の付いた5円玉を「男石」と「女石」に分けられた「縁結び石」に、思いを込めて結ぶ。
  • 甘縄神明宮
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市長谷1-12-1
    鎌倉市長谷にある甘縄神明神社は和銅3年(710)に行基が草創、豪族の染谷時忠が創建した鎌倉市最古の神社と言われている。鎌倉幕府二代将軍源頼家は源頼義がここで祈願したことにより出生したとされ、源氏とゆかりが深いという。また八代執権北条時宗が浸かった産湯の井戸があることから子宝の御利益がある神社としても知られている。社殿からは由比ヶ浜・長谷の景観の一望できる。
  • 江島神社 奥津宮
    旅行/観光
    神奈川県藤沢市江の島2-3-8
    江島神社に属する奥津宮は、多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)を祀っている。社殿は1841年に焼失したが、翌年1842年に再建された。見どころは、拝殿天井に描かれている「八方睨みの亀」。どこから見てもこちらを睨んでいるように見える。又、参道には36匹の猿を彫った群猿奉賽像庚申塔(ぐんえんほうさいぞうこうしんとう)がある。

神奈川の主要エリア

around-area-map

険しい山から風光明媚な海までも有している神奈川県は、東京からは近く、新大阪や名古屋からも新幹線で約1時間15分~2時間でアクセスできます。 神奈川県には、さまざまな観光スポットがあります。鎌倉市は鎌倉時代に栄えた歴史ある神社仏閣が魅力の町で、国の名勝も数多くありますので歴史的な建築物を楽しめます。また、海に浮かぶ島「江の島」やのんびりした雰囲気の逗子海岸など、海も魅力の一つです。また、県の西には温泉地の箱根湯本があり、大涌谷や芦ノ湖など、山の自然も堪能できます。 このように地域によってさまざまな魅力がありますが、グルメでもエリアによって固有のものが存在します。江の島では生しらす丼、三崎港ではまぐろ料理、横須賀ではネイビーバーガーなど、観光エリアによってさまざまなご当地グルメを楽しめます。

神奈川の写真集

目的から探す