神奈川の文化/見学スポット一覧

  • 鈴廣のかまぼこ博物館
    rating-image
    4.0
    150件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県小田原市風祭245 鈴廣かまぼこの里内
    小田原市風祭にある体験施設。施設内は、フロアごとに「伝統と技」「食と化学」といったテーマに分かれており、実際にかまぼこやちくわ作りを体験したり、製造工程を見学することができる。2階には「小さな美術展かまぼこ板絵国際コンクール」の作品常設ギャラリーも。また、かまぼこのほかにも、オリジナルのお土産品も販売されている。

    本当に色とりどりな蒲鉾があり 見ているだけでも楽しい 厚焼き卵みたいなのとか 3種類位のお試し食べみたいなカウンターで リーズナブルな値段で食べれたり 試食も沢山あります。 店の一角で甘いもの処があり、また あれもこれもたべたくなります。

  • 箱根ラリック美術館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186-1
    神奈川県足柄下郡箱根町にある美術館で、フランスの宝飾・ガラス工芸家ルネ・ラリックの作品約1500点を収蔵している。常設展では、コレクションの中から厳選された約230点を展示。モダン・ジュエリーの先駆けとなった傑作や香水瓶、花器、活動後期の建築装飾などの作品を見ることができる。館内にはラリックが室内装飾を手掛けた豪華列車「オリエント急行」の実物車両を特別展示しており、ガラスの装飾パネルが煌めく社内で、極上のティータイムを楽しむことができる。(要当日現地予約)
  • 小田原フラワーガーデン
    rating-image
    4.0
    55件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県小田原市久野3798-5
    小田原市の久野にある、四季折々の花と緑が溢れる公園。様々な熱帯植物を楽しめる「トロピカルドーム温室」や広場に咲き誇るバラ園などがある。また、関東でも最多級を誇る約200品種の梅林は、バリアフリーとなっており、多くの人々が散策に訪れる。夏期限定の「踊る噴水」は、水遊びをしたい子供たちに人気のスポットだ。

    今年も、3月上旬から4月下旬まで見られると のことで、大好きな”ヒスイカズラ”を見に行 きました。まだ、花は咲き始めたばかりで、 一番の花の多い「見頃」は3月中旬-4月下旬 とのことでしたが、立派なヒスイカズラを見 ることが出来ました。もちろん、このヒスイ カズラはトロピカルドーム温室内で見ること のできる花ですが、この辺りでは大船のフラ ワーセンターや南伊豆の熱帯植物園でも見る ことができます...

  • 横須賀美術館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市鴨居4-1
    横須賀市にある観音崎公園内にある美術館。各展示室のほかに、森と海に面した「山の広場」「海の広場」があり、森林浴や海の景観を楽しむことができる。また別館には、雑誌「週刊新潮」の表紙絵の作者である谷内六郎の作品を展示した、谷内六郎館も。館内では随時アートマーケットやワークショップなどのイベントも開催されている。
  • 箱根湿生花園
    遊ぶ/趣味
    神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
    箱根観光の中心地・仙石原温泉近郊にある植物園。湿原をはじめとする川や湖沼などの水湿地に生育している植物を中心に展示。園内には日本各地に点在している湿地帯の植物200種のほか、草原や林、高山植物1100種が集められ、その他珍しい外国の山草も含め、約1700種の植物が四季折々に花を咲かせる。
  • ヨコハマおもしろ水族館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横浜市中区山下町144 チャイナスクエアビル3F
    JR京浜東北線・根岸線 石川町駅中華南口より徒歩5分。小学校をモチーフにした「おもしろい」水族館。下駄箱水槽、校長室や音楽室など、小学校のような館内にはユニークな魚が300種類飼育されている。実験ゾーンやクイズゾーンなど、見て楽しむだけでなく、魚について学ぶこともできる他、水槽と遊具が一体化しているゾーンもある。
  • 京急油壺マリンパーク
    遊ぶ/趣味
    神奈川県三浦市三崎町小網代1082
    三浦市三崎町にある水族館。屋内劇場で音響や照明を駆使した「いるか・あしかパフォーマンス」が人気。また、イルカやカワウソなどの海の生き物と触れ合うことが出来る体験イベント「すいぞくかん学園」も行われている(有料、予約制)。園内にはペットとともに入園することも可能(要手続)。
  • 神奈川県立大船フラワーセンター
    rating-image
    4.0
    64件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県鎌倉市岡本1018
    JR大船駅西口から徒歩約16分程の場所にある園芸植物を中心に展示している植物園。四季折々の美しい植物が展示され、一年を通じて楽しめる。レストハウスや花の即売所の他、芝生広場もあり、ピクニック気分が楽しめる。月ごとに予定が組まれる「植物園花さんぽ」は、園長が園内を案内してくれる。

    たまたまこの日は休暇で訪れましたが、2月では余り開花している植物が少なくちょっとガッカリ感。春になればきっと素晴らしい植物園になるでしょうね。シルバー割引で150円はいい設定です。アクセスも大船駅から15分足らずで手頃です。

  • はまぎん こども宇宙科学館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
    洋光台駅前公園の隣にある、はまぎん こども宇宙科学館は、建物全体が宇宙船をモチーフとした体験型科学館となっている。館内は宇宙をテーマとする展示スペースが広がり、体を動かして体験できるのが特徴である。また定期的に科学実験ショウ「サイエンス・ショウ」や宇宙をテーマにした映像と道具を使った解説を行う「サイエンス・ミニトーク」など実施しており、大人から子供まで楽しめる施設となっている。またプラネタリウムが併設され、迫力の映像とリアルな星を楽しめる。月に1-2回程度、天体望遠鏡で実際の天体を見る星空観察会も行っている。
  • 帆船日本丸・横浜みなと博物館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1
    横浜みなとみらい21地区にある日本丸メモリアルパーク内にある、横浜港の歴史や技術、文化を紹介する博物館。150年の歴史を紹介するゾーンと横浜港の役割を学べるゾーンに分かれていて、大人も子どもも楽しく学ぶことができる。屋外に展示されている国指定重要文化財 「帆船日本丸」は船内見学も可能で、屋上の緑地にあるアリーナではコンサートやイベントも行われている。
  • 三菱みなとみらい技術館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1 三菱重工横浜ビル
    平成6年(1994)設立された「三菱みなとみらい技術館」は、日常ではなかなか触れられない最先端の科学技術を、実物や大型模型等を使った体験型の展示で紹介してくれる。航空宇宙・海洋・交通輸送・くらしの発見・環境エネルギー・技術探検と6つのゾーンに分かれている。JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩約10分。
  • 神奈川県立近代美術館 葉山
    遊ぶ/趣味
    神奈川県三浦郡葉山町一色2208-1
    三浦郡葉山町にある美術館。神奈川県立近代美術館の3番目の建物として、平成15年(2003)に開館。現在は鎌倉市の鎌倉別館と2館でそれぞれ年数回の展覧会を開催している。また、カタログや美術雑誌を揃えた図書室や講堂、レストランも併設。美術図書室など施設の多くは観覧料なしで利用することが可能。
  • 江の島サムエル・コッキング苑
    遊ぶ/趣味
    神奈川県藤沢市江の島2-3-18
    江の島サムエル・コッキング苑はイギリスの貿易商サムエル・コッキングが明治15年(1882年)に江ノ島で造園した植物園を藤沢市が再興した施設である。関東大震災などにより一度荒廃したが造営当時は日本で3番目に古い和洋折衷の大庭園であり、当時東洋一の温室もあったという。苑内には藤沢市指定天然記念物のクックアロウカリアやシマナンヨウスギを始めとする亜熱帯植物や椿などの季節の花々を鑑賞することができる。
  • 川崎市岡本太郎美術館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-5 生田緑地内
    川崎市多摩区にあり、芸術家岡本太郎が川崎市へ寄贈した作品が中心に展示されている。館内は芸術作品や著作、フィールワークなどの軌跡を伝える常設展示室のほか、新人作家の紹介を行う企画展示室がある。また、シンボルタワーとして、全高30mの「母の塔」が設置されている。最寄駅は小田急小田原線向ヶ丘遊園駅。
  • 横浜人形の家
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横浜市中区山下町18
    世界100カ国の1万点を超える人形を収蔵する人形専門の博物館。人間国宝の手による作品や、世界の様々な人形を展示するほか、現代のポップカルチャーを取り上げたフィギュア展なども開催。人形を通して幅広い地域や時代の文化にふれることができる。
  • 川崎市夢見ヶ崎動物公園
    遊ぶ/趣味
    神奈川県川崎市幸区南加瀬1-2-1
    川崎市幸区にある入場無料の動物公園。自然豊かな園内には、子どもたちに人気のレッサーパンダをはじめ、61種類の動物たちが飼育されている。四季折々のイベントも行っており「春の動物園まつり」には、毎年多くの人々が訪れる。また、餌やり体験や動物ふれあい体験、クイズコーナーなども楽しむことができる。
  • 東芝未来科学館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県川崎市幸区堀川町72-34 スマートコミュニティセンター(ラゾーナ川崎東芝ビル) 2F
    川崎市幸区堀川町、川崎駅前の「スマートコミュニティセンター」内にある科学館。歴代の製品などで辿る東芝の歴史や、未来のエネルギー技術やデジタル技術が可能にするスマートコミュニティに関する常設展示や企画展を行う。また、身近な形で科学にふれられるサイエンスショーや科学実験工房などのイベントも開催している。
  • 岡田美術館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1
    神奈川県足柄下郡箱根町にある私設美術館で、実業家の岡田和生氏が収集した美術品を展示するための施設として設立された。全5階の展示スペースは箱根の美術館の中でも最大級の規模を誇る。古代から現代に至るまでの東洋陶磁器や近世・近代の日本画などを主に所蔵しており、常時350点ほどを展示。カフェや足湯、庭園、ミュージアムショップなども併設しており、箱根の四季と芸術を肌で感じられる空間になっている。
  • 箱根・芦ノ湖 成川美術館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県足柄下郡箱根町元箱根570
    昭和63年(1988)の開館以来、現代日本画を中心にそのコレクションは4000点を超え、今も増え続けている美術館。有名画家だけでなく、将来有望な画家の作品もいち早く収集・展示。館内の総長50mにも及ぶ一面ガラス張りの窓からは、箱根・芦ノ湖の大パノラマを見渡すことができる。館内のティーラウンジ「季節風」では、石井康治や三上亮による貴重な美術工芸品の器でお茶やスイーツも楽しめる。
  • 相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら
    遊ぶ/趣味
    神奈川県相模原市中央区水郷田名1-5-1
    相模原市中央区水郷田名1丁目にある科学館。相模川流域に生息する生物を中心とした展示を行っている。川魚を中心とした「川ゾーン」、両生類や国天然記念物指定の「ミヤコタナゴ」などの希少な生物を展示する「生命ゾーン」、川と人との関わりをパネルなどで紹介する「人ゾーン」を備え、川魚への餌付け体験も毎日開催されている。

神奈川の主要エリア

around-area-map

険しい山から風光明媚な海までも有している神奈川県は、東京からは近く、新大阪や名古屋からも新幹線で約1時間15分~2時間でアクセスできます。 神奈川県には、さまざまな観光スポットがあります。鎌倉市は鎌倉時代に栄えた歴史ある神社仏閣が魅力の町で、国の名勝も数多くありますので歴史的な建築物を楽しめます。また、海に浮かぶ島「江の島」やのんびりした雰囲気の逗子海岸など、海も魅力の一つです。また、県の西には温泉地の箱根湯本があり、大涌谷や芦ノ湖など、山の自然も堪能できます。 このように地域によってさまざまな魅力がありますが、グルメでもエリアによって固有のものが存在します。江の島では生しらす丼、三崎港ではまぐろ料理、横須賀ではネイビーバーガーなど、観光エリアによってさまざまなご当地グルメを楽しめます。

神奈川の写真集

目的から探す