築地のスポット一覧

  • 築地場外市場
    お買い物
    東京都中央区築地4-14-16
    東京都中央区築地にある卸売市場の場外に設けられた市場。場内は関係者以外の立ち入りの規制がある一方、こちらは一般開放されており誰でも生鮮食品、惣菜の購入や飲食が楽しめる。市場内には、寿司や海鮮丼をはじめ乾物や肉類、青果、玉子焼、菓子、調理器具などを販売する500軒を超える店がひしめき、その活気溢れる姿は圧巻。
  • 築地 本願寺
    旅行/観光
    東京都中央区築地3-15-1
    丸い屋根と石の大階段のある鉄筋コンクリート造の建物で、宮殿のようにも見える古代インド様式の寺院「築地 本願寺」。東京都中央区築地にある浄土真宗本願寺派の寺院で、元和3年(1617)に京都・西本願寺の別院として浅草付近に建立されたのが始まり。その後移転し、建築家・伊東忠太の意匠を取り入れて建築された現在の建物は、国の重要文化財に指定されている。著名人の葬儀が多く行われることで有名。敷地内には「ブディストホール」という劇場が併設され、劇団などが利用している。
  • つきぢ松露 本店
    rating-image
    4.0
    62件の口コミ
    お買い物
    東京都中央区築地4-13-13
    中央区築地、築地場外市場にある玉子焼き専門店。大正13年(1924)に築地で寿司屋として創業し、戦後に玉子焼き専門店となった。鮮度と衛生の管理を徹底して行った茨城県の「都路のたまご」を使用し、ダシを活かした玉子焼き「松露」をはじめとした商品を販売している。

    築地市場は豊洲に移転してしまいましたが、築地の場外市場はそのまま残っていて、相変わらず人で賑わっていますが、築地の人気の厚焼き玉子のお店といえば、好みがわかれるところ。 テリー伊藤のお兄さんのお店、丸武や食べ歩きの串刺しの卵焼きの行列のできる人気店山長などがありますが、私のお勧めは昔から松露。 650円のプレーンの厚焼き玉子美味しくてお勧めです。

  • 築地 山長
    rating-image
    4.0
    64件の口コミ
    お買い物
    東京都中央区築地4-16-2
    東京都中央区の築地場外市場にある、昭和24年(1949)創業の玉子焼専門店。玉子焼は酢飯に合うよう味付けされており、全て熟練の職人の手で焼き上げている。契約養鶏場から毎朝届く新鮮な卵を丁寧に手割りし、風味豊かな鰹だし、塩、砂糖などを加えただけのシンプルかつ繊細な味わいが特長。口の中に広がるだしの風味がたまらない築地の名物だ。持ち帰り商品のほか、食べ歩き用として人気の「串玉」も販売している。

    築地に行った時に行列ができるほど並んでました。目の前で卵焼きを作っていて出来立てのをいただくことができました。お土産も取り扱っていてカニ入り、エビ入りなども販売してました。

  • 浜離宮朝日ホール
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社・新館2F
    東京都中央区築地にあるホールで、音楽ホールと小ホールがある。音楽ホールは、響きが世界的にも高く評価されるクラシック専用ホールで、国内外の演奏家によるコンサートが多く行われている。また、小ホールは多目的ホールで、講演会やシンポジウム、パーティーや落語会など、さまざまな催し物が開催されている。

    都営大江戸線・築地市場駅のA2出口でてすぐにあるコンサートホールです。 小さな会場で、そこまでメジャーではない国内外のアーティストのコンサートが中心ですが雰囲気は割と良いです。

  • トラットリア 築地パラディーゾ!
    rating-image
    4.0
    66件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区築地6-27-3 青木ビル1F
    築地場外市場にあるイタリアンレストラン。地中海をイメージした温かみのある店内で、シンプルかつ豪快な、現地のレシピそのままの南イタリア料理が味わえる。築地市場から仕入れる新鮮な魚貝類を食材に使用しているため、季節ごとに異なるメニューが楽しめるのも魅力。ミシュランガイド東京2015(ビブグルマン)掲載店。

    平日ランチで利用。いつも混んでてなかなか入れないのですが、ちょうど10:40頃店の前を通ったらランチ順番待ちのボードを持った店の人が出てきたところでした。 電話でも予約できるようですが、逆に店から時間を指定されるみたい。当日は10:30から名前を言って予約。座れる時間の5分前を指示され、再び店に来る仕組み。この日は雨で客が少なかったのか、10:40で2番目で11:30の開店時間に入れました。 名物...

  • 築地さのきや
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    お買い物
    東京都中央区築地4-11-9
    東京都中央区の築地場外市場にある、たい焼きならぬ「マグロ焼き」を販売している店。築地といえばマグロ、のイメージからマグロ形に作られており、自慢の小倉あんが入った「本マグロ」と、小倉あんにあんずが入った「中トロ」がある。生地の外皮はパリッと香ばしく、中はふわふわ。手作りの生ジンジャーエールも人気がある。営業時間は7時から15時で、日祝は休業。

    つまりは、たい焼きの形がマグロという商品です。 あんこが好きなのと、まぐろのフォルムの可愛さにつられて購入。 焼きたてでさっくりのまぐろやきは寒い時期にちょうどよいおやつになります。 一緒に、梅のホットドリンクもいただきました。 こちらはしっかり梅の味としっかり甘く、体の中から温まりました。 ベンチ的なもの(二人くらいは座れる)ものがお店の横に用意されていました。 かわいいマグロをみたければ...

  • 築地すし大 本館
    rating-image
    4.5
    39件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区築地6-21-2
    東京メトロ日比谷線 築地駅より徒歩5分の寿司店。新鮮な旬の食材にこだわった本場魚河岸の江戸前握りが、リーズナブルな値段で楽しめる。厳選素材を最高の状態で提供できるように、板前自らがネタの仕込みからシャリの温度、握りの大きさにまで細かな気配りがされている。店長お任せ寿司(11貫・巻物1本)の最後の一貫は、お好みでオーダー可能。カウンター席では職人の技を目の前で堪能しつつ、一貫ずつ産地の説明を受けながら味わうことも。

    ランチで訪問。2階テーブル席に案内されました。注文したのはおまかせ握り。2階では3カンずつ提供されます。当日に握りは平目・甘エビ・鰹・金目昆布〆・ヒラマサ・赤貝に浅利味噌汁を挟んで、雲丹(orいくら)・卵焼き・鯵・大トロ炙り・穴子・巻物(葱トロ・ヒモキュウ)+お好み1カン(中トロ)。特に美味しかったには赤貝と中トロ。値段の割にかなりの美味しい寿司が頂けたという事は大前提ですが、築地であればズバ抜け...

  • 勝鬨橋
    旅行/観光
    東京都中央区築地6-勝どき1 晴海通り
    隅田川の下流、中央区築地と中央区勝どきの間にかかる橋。昭和15年(1940)、東京で開催予定だった万国博覧会(戦争により開催中止)のメインゲートとして完成した。中央が開閉する可動橋として当時東洋一の規模を誇ったが、隅田川を航行する大型船舶の減少などにより昭和45年(1970)を最後に開閉は行われなくなった。
  • 味の浜藤 築地本店
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    お買い物
    東京都中央区築地4-11-4 東急ステイ築地1F
    味の浜藤は西京漬けを中心としたショップブランド。その築地場外市場にある本店は大正14年(1925)創業となる伝統のお店。食事スペースでは看板商品である銀だら西京漬けを味わうことができる。またさつま揚げにコーンがびっしり詰まった「もろこし揚げ」はメディアにも取り上げられた人気商品。串に刺さっているため観光での食べ歩きにも良い。うなぎ蒲焼やおでんの練り物も販売しており、お土産にも向いている。

    I ate fried young bamboo shoots for spring only. 春限定の若筍揚げを食べました。青海苔の香りとプリップリのかまぼこ部分と柔らかくて香ばしい筍がすご〜く美味しかったです。食べ歩きにぴったりですが、大きかったので、お腹がいっぱいになりました。

  • 築地青空三代目 本店
    rating-image
    4.5
    86件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区築地4-13-8 トラスト築地KNビル1F

    知人のオススメがあり、昼食に海鮮丼をいただきました。写真で分かるようにボリュームもありました。味は言うことありません。アオサの味噌汁も付いてました。

  • 波除稲荷神社
    旅行/観光
    東京都中央区築地6-20-37
    その昔、海だった築地一帯の埋め立てに困難を極めた際、海面に光を放って漂う稲荷大神の御神体を見付け、現在の地に社殿を作りお祀りしたことで工事が進むようになり埋め立てが完了した逸話がある「波除稲荷神社」は、今も災難を除き波を乗り切るご利益があると謂われている。御本社は戦前では東日本で最後に御造営されたものだ。
  • 築地虎杖魚河岸千両
    rating-image
    4.0
    48件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区築地4-10-14 樋泉ビル1F
    中央区築地にある寿司店であり、「元祖!海鮮ひつまぶし」発祥の店。メディアにもたびたび取り上げられる人気店。いくら・うになど12種類以上の魚介類が入った海鮮丼は、そのまま食べても、出汁をかけてお茶漬けとしても楽しめる店の看板メニュー。飲み放題がついた「まぐろ解体ショー付きコース(30名以上・予約制)」ではまぐろの解体を間近で見ることができ、職人がすぐにその場で寿司や刺し身に調理してくれるため、希少部位を余すことなく味わうことができる。

    築地場外にあるお寿司屋さんです。 日本酒は、ばくれん、れつ、日高見など辛口の銘酒が揃っており、酒の肴も豊富でカツオのたたき、マグリブの炙り、白子の食べ比べ(鱈と鮪)も美味しくて、極まぐろ握り寿司もネタが新鮮で美味でしたが、元々裏メニューだったカレーうどんが絶品。生クリームが入ったまろやかスープにコシの強いうどんが絡み旨い。スープは最後の一滴まで頂きました。

  • 築地寿司清 本店
    rating-image
    4.5
    32件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区築地4-13-9
    明治22年(1889)創業の老舗魚河岸。長い歴史の中で培った江戸前の技術を現代に引き継いでいる。江戸前寿司は好みのメニューを注文できるほか、職人の目利きが光る「おまかせ」でのオーダーも可能。旬や仕入れの状況によって異なる魚介をリーズナブルに食べられるとして、遠方から足を運ぶ客も多い。店内二階には最大11名まで利用できるカウンター席の他、家族や団体でも利用しやすいテーブル席を備えているのも魅力。

    何度も訪れたことがあるのですが、祖父母を連れて行ってきました。全国で数多くの寿司を味わってきた祖父母もうなる味のようです。

  • 刺身BAR 河岸頭
    rating-image
    4.0
    36件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区築地4-12-2 ライオンズマンション東銀座 B101
    かつて築地市場でマグロの競り場や仲買を勤めた目利きの店主が選んだ、高級鮮魚や稀少な珍魚を刺身で楽しめる店。一番人気はランチ限定の「築地場外丼」。具材たっぷりの海鮮チラシに、約10種の鮮魚からなる海鮮丼の器が重なる二段盛りは、圧倒的なインパクトを誇る。他、本格国産マグロを存分に味わえる「マグロづくし丼」は、お好みでトッピング可能。海鮮料理を引き立てる日本酒や焼酎、果実酒なども取り揃えている。市場が休みとなる日曜は休み。

    築地を散策中、どの店も満席で困っていたところ、キャッチのおじさんに案内されGO!なんと有名人も多数訪れているお店。新鮮な海鮮丼をいただき、家族皆満足でした。

  • 秀徳 3号店
    rating-image
    4.5
    30件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区築地4-14-1
    築地にある、全国から集められた上質な魚介を取り扱う寿司割烹。門外不出の独自配合によって作られた赤酢を使用したシャリに、築地で仕入れた新鮮な魚を合わせた寿司が楽しめる。ディナーでは秀徳おまかせ江戸前握りといったコースが、ランチではにぎり10貫と手巻き寿司1本にお椀がついたセットがそれぞれ内容と価格別に楽しめる。魚介料理のほかに、旬の野菜、素材を活かした日本料理も味わえる。

    4/DEC/2019 築地へお寿司を食べに。前回は秀徳本店へ、今回は秀徳3号店へ。大満足でした。他のお寿司が食べれなくなりますね。カウンター越し職人さんと話ながら食べられます。酢飯が赤いお寿司、是非一度味わって下さい。

  • 築地虎杖裏店
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区築地4-9-6 ダイヤモンドレジデンス築地1F
    中央区築地にある、隠れ家を思わせる雰囲気の海鮮料理店。「トロトロ中落ち」や「海鮮山かけ」など、築地ならではの新鮮な海の幸はもちろん、名物の「カレーうどん」はバリエーションが豊かな評判のメニュー。魚介類がふんだんに使用された「てんこ盛り丼」は女性にも人気が高く、「国産濃厚うに丼」や「元祖海鮮ひつまぶし」はメディアでも紹介されたおすすめの品である。17時以降は居酒屋としても営業しており、日本酒や焼酎などと共に海鮮料理を楽しめる。

    日曜日の夜に予約してうかがいました。店内は小さいですが、こざっぱりしています。一番美味しかったのが、マグロのハラモ焼きです。大きな身に脂が少し乗っていましたが、くどくなくレモンや大根おろしを添えてサッパリ!ノドグロが売りきれていたのは残念でしたが、マグロも良いです。賞味期限3分のレタス焼きやカレーうどんも美味しかったです。

  • カキ小屋 -築地食堂-
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区築地4-10-14 丸禎ビル1F
    中央区築地の築地場外市場内にあるカキ専門店。名物の「がんがん焼き」は、カキを大きな缶に詰め、まるごと火にかけて蒸し上げる豪快さが魅力。カキ以外にハマグリやホタテなども缶に詰めて、自分で殻をむいて味わうことができる。ランチには浜焼き屋台も店頭で営業する。

    アルミっぽい箱に魚介を入れて直接火にかけ蒸し焼きにするガンガン焼きをはじめ、生牡蠣、大きなカキフライ、カキ釜飯といろいろな形で牡蠣を堪能できます。土曜日の昼前11時に一応予約しましたが、周りのお寿司屋さんほど混んでおらず待ちもなく予約なしでも行けそうでした。

  • 築地玉寿司 晴海通り店
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区築地2-15-19 ミレニアム築地B1F-2F

    東銀座駅と築地市場駅の近くにあるお寿司屋さんです。外観に大きく看板があり、大通りにも面しているのでわかりやすいです。色々なメニューがありましたが、おすすめにぎりを注文しました。どれも美味しくて大満足でした。うどんかお椀か選べるのも良かったです。

  • てんぷら黒川
    rating-image
    4.5
    25件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区築地6-21-8
    築地駅近くの天ぷら一筋30年の職人技が光る天ぷら屋。千葉の契約農家から仕入れるこだわりの野菜や築地で仕入れた新鮮な海老やホタテなどの魚介が豪快に入ったかき揚げ天丼のほか、稚鮎、巻き湯葉、胡麻麩など季節のネタはもちろん、卵の黄身やピーマンなどの創作的な天ぷらは油っぽくなく、からりとした食感と素材の味が楽しめる。日本酒も富山や金沢の銘酒など、天ぷらに合うものを選んで用意している。

    築地の路地裏にある、小さな天ぷら屋さんです。ネタに対する、店主のこだわりが感じられます。要予約です。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す