上野・浅草・両国のスポット一覧

  • 上野動物園
    rating-image
    4.0
    3035件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都台東区上野公園9-83
    台東区の上野恩賜公園内にある都立動物園。明治15年(1882)に開園した、日本最古の動物園。園内で飼育されている動物は500種を超え、特にジャイアントパンダが有名。また、パンダとあわせて世界三大珍獣とされるコビトカバ、オカピも飼育・展示されている。1990年代から飼育環境の整備が進み、より自然に近い状態の動物たちを観察できる場となった。

    子供がパンダを見たがっていたので週末に行ってみました。たくさんの客がいましたが、並んでなんとかパンダを見ることができました。

  • アメ横商店街
    rating-image
    4.0
    2734件の口コミ
    旅行/観光
    東京都台東区上野6-10-7
    東京都台東区にある、上野駅から御徒町駅まで約500メートルの高架下商店街である。食料品や衣類、雑貨店などのありとあらゆる業種の店が立ち並び、年末の正月用品を買い求める人でごった返す風景は、歳末の風物詩だ。

    最近はコロナの影響で観光客は少なくなりましたが、徐々に人手が戻ってきて本来の活気あるアメ横が戻りますように… アメ横に活気があって元気になると何か安心感がある。

  • 浅草神社
    rating-image
    4.5
    1336件の口コミ
    旅行/観光
    東京都台東区浅草2-3-1
    浅草寺の本堂の隣にある神社。師真中知命・檜前浜成命・檜前武成命を主祭神とすることから「三社権現」「三社様」の通称をもつ。慶安2年(1649)に完成した現存の社殿は、拝殿・幣殿・本殿が国の重要文化財に指定されている。毎年5月第3週の金・土・日曜日に行われる例大祭「三社祭」は、迫力ある神輿や大行列で有名。

    寺と同居?の不思議な寺。 浅草寺本堂の東側にある。 三神を祀ることから三社樣とも呼ばれる。 「三社祭」は5月中旬の土日にかけて3日間行われ、100基あまりの神輿が繰り出す東京下町最大の祭り。

  • 国技館
    rating-image
    4.5
    870件の口コミ
    旅行/観光
    東京都墨田区横網1-3-28
    両国国技館と呼ばれ、大相撲の興行で広く知られている。10,000人以上を収容することができ、相撲以外にもプロレス、ボクシング、コンサートなど様々なイベントが行われている。売店では、大相撲本場所の開催時以外でも、力士をモチーフにしたお菓子などオリジナルグッズの購入が可能。併設されている「相撲博物館」では、錦絵や化粧廻し、歴代横綱の写真などを見ることができる。

    場所がない日は中に入ることができない。 博物館も同様。 観光客用の見学コースや土産物屋くらいは、有料で年中無休で開けるべし。 サービス精神が足りない。

  • 風流お好み焼 染太郎
    rating-image
    4.5
    865件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都台東区西浅草2-2-2

    お店の外見は風情があり、店内も座敷で外国人ウケもよさそうなお店でした。 肝心のお好み焼きは種類も多く、目の前の鉄板で自分で焼くスタイル。値段も安くコスパがよかったです。

  • 題経寺(柴又帝釈天)
    rating-image
    4.0
    482件の口コミ
    旅行/観光
    東京都葛飾区柴又7-10-3
    東京都葛飾区柴又にある日蓮宗の寺院。寛永6年(1629)に開基。江戸時代に帝釈天信仰が高まると「柴又帝釈天」として親しまれるようになり、庚申信仰とともに参詣者が増加していった。本尊の帝釈天板本尊は日蓮聖人が彫ったと伝えられる。帝釈堂入口の豪壮な二天門とあわせて、多聞天(毘沙門天)・持国天・広目天・増長天が列座。150坪の大客殿、庭園など見どころが多い。映画「男はつらいよ」の寅さんゆかりの寺としても有名。

    以前にも何度か訪れているが、コロナ状況下のささやかな運動不足解消。地元散歩で久しぶりに回ってみた。平常時は彫刻ギャラリーや邃渓園拝観など見所もあるが、2020年のコロナ禍では閉鎖。帝釈天駐車場も閉鎖され、お守り授与所の福寿殿も営業していない。おみくじは自動販売機があるかな。御祈祷受付時間も短縮され、期間は当選の間。参道正面の二天門のみ開聞され参詣者は少ない。平常時は人でごったがえす境内も十分にソー...

  • 亀戸天神社
    rating-image
    4.0
    461件の口コミ
    旅行/観光
    東京都江東区亀戸3-6-1
    東京都江東区亀戸の菅原道真を祀る神社。かつては、九州の太宰府天満宮に対して「東宰府天満宮」と呼ばれていた。学問の神様として、冬期は受験生で賑う。境内には、筆塚や神牛など道真公・太宰府天満宮ゆかりのスポットが多い。季節の花の名所として有名で、4月下旬からの藤まつりでは「東京一の藤の名所」と名高い神社一面の藤を見ることができる。亀戸駅から神社まで続く、下町情緒あふれる街並みも魅力。

    一度訪れてみたかった亀戸天神。近くでランチだったのでつい行ってみました。天神さまといえば道真公❗️5歳の頃詠んだうたがありました〜さすが天才。 たいこ橋から眺める景色は青空に映えてとても美しい。江戸時代の皆さんも同じ景色を見たのだなーと思いを馳せました。スカイツリーやマンションだらけでしたけれど笑 藤の花で有名のようで、たくさんの枝が静かにそのときを待っています。是非見てみたいですね❗️

  • 東京都美術館
    rating-image
    4.0
    540件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都台東区上野公園8-36
    東京都台東区の「上野恩賜公園」内にある日本初の公立美術館で、開館は大正15年(1926)。すべての人に開かれた「アートへの入口」を目標として、国内外の名品を紹介する特別展や美術団体による公募展、書作品を中心としたコレクション展など、一年を通して様々なジャンルの展覧会を開催している。喫茶や軽食が楽しめるカフェのほか、コース料理が自慢のレストラン、ミュージアムショップも併設。

    上野駅から向かうと上野公園の最奥にある美術館です。今回は「クリムト展」を鑑賞しました。混雑しましたが、早めに向かったのでゆっくり見ることができました。個性的でかつ挑発的な絵が多く、特に「ユディトⅠ」「ヌーダ・ヴェリタス(裸の真実)」など非常に印象に残る絵が多かったです。選ぶモデルも素晴らしいのですが、それを凌駕する作風で見応えがありました。

  • 上野東照宮
    rating-image
    4.0
    517件の口コミ
    旅行/観光
    東京都台東区上野公園9-88
    徳川家康(東照大権現)を祀るため、寛永4年(1627)に創建された神社。徳川吉宗・徳川慶喜も祭神としている。上野恩賜公園内にある。慶安4年(1651)の改築以降、天災や戦災による消失を免れており、当時の面影を残した本格的な江戸建築を間近で見られる貴重なスポット。社殿は金箔を使った豪華なつくりで、「金色殿」とも呼ばれる。境内にはぼたん苑があり、春に行われる「ぼたん祭」が有名。

    上野公園内にある「上野東照宮」へ訪問しました。 東照宮と言えば、日本各地にあり、日光、久能山、上野とが三大東照宮といわれてます。日光の東照宮を小ぶり化した感じですが、本堂の煌びやかを見ると、東照宮の雰囲気を感じます。

  • 飛鳥山公園
    rating-image
    4.0
    260件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都北区王子1-1-3
    北区王子、王子駅近くにある公園。園内にはソメイヨシノやサトザクラをはじめとした約600本の桜の木があり、桜の名所としても人気が高い。また、モノレール式の斜行昇降車両「アスカルゴ」が運行されており、飛鳥山の山頂まで無料でゆったりと登っていけることから公園利用者を中心に愛されている。

    先日、家族で行ってきました。 公園は都内にありますが、広いです。 散歩をしに行きましたが、快適でした。 桜のきが多くあったので、3月はキレイかと。

  • 旧古河庭園
    rating-image
    4.0
    336件の口コミ
    旅行/観光
    東京都北区西ケ原1-27-39
    大正時代に古河家の邸宅として作られた庭園。戦後の財閥解体に伴い庭園を国有化、平成18年に国の文化財に指定されたことをきっかけに再整備された。洋館の喫茶室は解放されており、お茶を飲みながら美しい内装を眺めることができる。喫茶室以外の部屋を見学したい場合は、事前に往復はがきで見学ツアーを申し込む必要がある。

    3年前にはゴールデンウイークに伺っており再訪。今回は5月中旬でしたので、前回綺麗だったリオ・サンバやユキサンなどの品種はもう萎れかけていましたが、ビロードのような花弁が魅力的な「ミスターリンカーン」、「アンジェラ」、昨年人気投票1位だった「シンデレラ」など違ったバラが見れました。ただ午後だったので人出は凄かったので行くなら朝早くいいですね。

  • 与ろゐ屋
    rating-image
    4.5
    417件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都台東区浅草1-36-7
    浅草寺のほど近くにあるラーメン店。らーめん発祥の地・浅草で、店主がこだわり思いを込めて作るのは、「昔ながらの懐かしいらーめん」の味。鶏と豚ベースに昆布やかつお節、にぼしで仕上げた和風スープを用いた「和風醤油らーめん」は、ほのかに利かせた柚子がアクセント。特製の平打ち麺を魚介と醤油の深みが加わったダシでいただく「ざるらーめん」や鶏肉でつくった餡を用いたにんにく不使用の「和風ぎょうざ」もオススメ。期間限定メニューもあり、飽きさせない魅力がある。

    デフォルトの醤油味のらーめんをいただきました。魚介系の旨味がしっかり出ていて、とても美味しかったです。

  • 谷中霊園
    rating-image
    4.0
    311件の口コミ
    旅行/観光
    東京都台東区谷中7-5-24
    幸田露伴の小説「五重塔」のモデルになった天王寺五重塔の跡もある「谷中霊園」は、園路沿いにたくさんの桜が植えられている。特に、中央園路の桜並木は見事で、毎年桜の時期には特に多くの人が訪れる。園内は明るく静かで、著名な画家や文学者・俳優なども眠っている。

    JRの日暮里駅側から入って反対側にある上野公園に続く通り(芸術通り)に抜けました。旧華族のお墓がたくさんあり、爵位とお墓の大きさとの関係を、興味深く見て回りました。

  • 駒形どぜう
    rating-image
    4.5
    344件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都台東区駒形1-7-12

    数年前にお世話になったっきり、とんとご無沙汰してました。浅草から程良く歩いて到着です。例のウイルスのせいか外人さんも少なく、全体的に人間の密度が減った様な気がしますね。 栄養満点のどぜうを頂き、来週からまた頑張ります。

  • 今戸神社
    rating-image
    3.5
    191件の口コミ
    旅行/観光
    東京都台東区今戸1-5-22
    招き猫発祥の地として知られる台東区今戸の神社。1063年、源頼義・義家が奥州討伐に際して京都・石清水八幡宮を今戸の地に勧進したのが始まりとされる。招き猫の起源は諸説あるが、16世紀から今戸で焼かれていた今戸焼がルーツと伝えられている。境内には「今戸焼発祥の地の碑」や「なで猫」などゆかりのものが多い。縁結びの神社として女性の参拝客が絶えない一方、新撰組・沖田総司の終焉の地として歴史好きの参拝客も訪れる。

    「恋はつづくよどこまでも」でキースポットになっていた今戸神社。 参拝の列は女の子ばっかり。 良縁を期待して手を合わせます。 白猫のなみちゃんが境内に。 ネコだらけの神社でネコ好きにはそれだけでもパワースポット。

  • 浅草花やしき
    rating-image
    4.0
    348件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都台東区浅草2-28-1
    浅草寺の西側に広がる遊園地。嘉永6年(1853年)に花園として開園し、日本で最初の遊園地と言われている。園内には長い歴史を持つ花やしきだからこそ作れるレトロな雰囲気が広がっている。人気の絶叫マシン「スペースショット」は地上60mまでを一気にかけ上がる花やしき史上最強・最速のアトラクション。頂上からは浅草の街を一望することができる。ファミリーからカップルまで楽しめる人気のレジャースポットだ。

    浅草エリア散策委に立ち寄り。 言わずと知れた観光スポット、浅草寺周辺にある遊園地です。 日本で最も歴史の古い遊園地で、レトロな施設やアトラクションが揃っています。 大きな遊園地ではありませんが、歴史を感じながら楽しめるスポットです。 土日祝日は観光客で賑わっているので、静かに散策したい方には平日の午前中早めがお薦めです。

  • 台東区立下町風俗資料館
    rating-image
    4.0
    280件の口コミ
    旅行/観光
    東京都台東区上野公園2-1
    上野恩賜公園内にある博物館。関東大震災や戦禍によって失われ、復興とともに忘れられようとしていた古き東京・下町の文化を後世に残すべく、昭和55年(1980)に開館した。1階展示フロアでは、長屋や駄菓子屋、人力車など、江戸の風情を残す大正時代の下町を再現。2階は、台東区を中心とする下町ゆかりの資料や生活道具などの展示フロアになっている。

    そんなに大きい規模の資料館ではありませんが、 見て、触れて、懐かしい気持ちになりました。 あっという間に見てるまわれますが、 人も多くなく、のんびり見ることができました。 子供も喜んでいたし、オススメです。

  • 浅草 神谷バー
    rating-image
    4.0
    326件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都台東区浅草1-1-1
    日本初のバーとして、明治13年(1880)に創業。浅草を代表するカクテル「デンキブラン」を楽しむことができる有名店。ユニークな名称は、電気の珍しかった明治時代に名付けられたもので、アルコール45度という当時としては衝撃的な強さも、電気のイメージに一役買っていたとされる。なお、現在のデンキブランはアルコール30度で提供されている。最寄り駅は浅草駅。

    浅草駅の近くにある有名な居酒屋さんです。 いつも混雑しており、この日も混雑していましたがなんとか席を確保することが出来ました。いつ来ても賑やかでみんな楽しそうです。 ここの注文方法は、最初だけレジまで行って注文して食券を買いますが、2回目からは席で注文できるという、ちょっと変わったものです。 このお店は、2つめの居酒屋として利用させてもらっています。 有名なデンキブランやその他お刺身などを注文し...

  • Sky Restaurant 634
    rating-image
    4.5
    339件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリー天望デッキ内

    スカイツリーの中にあるレストラン。 記念日のディナーにと彼が予約してくれました。 昼間は天気も良かったのですが、夕方ごろから少し崩れ始め曇り空に。 曇り空の中スカイツリーを満喫し、レストランへ。 案内された席は景色が一望できる窓側の席。曇っていなかったら景色を眺めながらロマンチックなディナーになったんだろうなと思いましたが、景色を忘れるくらい美味しい料理を贅沢に味わえたので満足です! このお店を予...

  • 浅草今半 国際通り本店
    rating-image
    4.5
    266件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都台東区西浅草3-1-12
    明治28年に創業した老舗すき焼・しゃぶしゃぶ店。最高級の黒毛和牛・神戸牛にこだわり、秘伝の割り下で味わう絶品のすき焼は、浅草・日本を代表する伝統の味として親しまれている。極上のすき焼きしゃぶしゃぶ、ステーキが楽しめる御膳のほか、リーズナブルなランチメニューも充実。椅子席や個室、大広間があり、接待や会食、宴席など様々なシーンで利用できる。

    以前、今半弁当を食べた時に とても美味しかったので友人と来ました。 せっかくなので極上霜降りしゃぶしゃぶを 頂きました。 しゃぶしゃぶで味わった事がない 食感?肉の溶けるようや感覚が たまらなかったです。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す