NAVITIME Travel

伊豆七島・小笠原諸島のその他の自然地形スポット一覧

  • 椿トンネル
    旅行/観光
    東京都大島町泉津
    伊豆大島の北東部、泉津地区にある通りの通称。道の両側から椿の木が覆いかぶさる美しい道が約100mほど続いている。真夏の日中でもひんやりとした道は「大島一周道路」とも呼ばれる都道208号線。太い幹から枝分かれした木々が伸び、幻想的な風景を作り出している。椿の開花時期となる1月から3月にかけては多くのカメラマンで賑わう。
  • 小笠原亜熱帯農業センター
    遊ぶ/趣味
    東京都小笠原村父島小曲
    亜熱帯の気候を利用した、島ならではの農業のありかたを研究する東京都の機関だが、島独特の植物が生い茂る広大な敷地や温室を一部、見学することができる。入園無料の展示エリアでは、小笠原の貴重な固有植物や南国の熱帯果樹を観察できるほか、甘い香りの漂う木陰には、メジロをはじめとした野鳥も多い。南国の森林浴を楽しもう。
  • 乳房山
    旅行/観光
    東京都小笠原村母島
    標高463m。母島の最高峰。円錐形の山容が美しい。山頂は360度の展望で、東に大崩湾になだれ落ちるかのような絶壁を見下ろすことができる。登山道の周辺には樹名板の表示板が設置され、島の自然に親しみながら歩くことができる。ルートは周回路でよく整備されているが、どちらから回ってもかなり急峻。心してかかろう。途中には水場がないので、たっぷり飲み物を持っていくことも忘れずに。山麓から山頂を経て1周約4時間。母島固有種のハハジマメグロを見かけることもある。事前に観光協会で登録すれば、登頂者には証明書を発行してくれる。
  • 唐人津城
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    東京都新島村式根島1010

    哲学的な風景。大衆向けに星3つにしましたが、いつまでも見ていたい風景でもあり、人によっては星5つでもいいかも。 ‘城’とあるが城跡ではなく人や魚が集まるという昔言葉とのこと。 道中の遊歩道はアップダウン少なく歩きやすい。森の中を抜けると……、な、何もない。 石切場みたいな荒涼とした岩場。ウッドデッキが設置されているところからは何も意味のない風景(2019年現在)。 そこから岩場を登っていくと...

  • 千波地層切断面
    旅行/観光
    東京都大島町野増エンシュウアイノウ
  • ヘゴ群生地
    旅行/観光
    東京都八丈町三根
  • 池之沢
    旅行/観光
    東京都青ヶ島青ヶ島村
  • 神津沢
    旅行/観光
    東京都神津島神津島村
  • つづき沢
    旅行/観光
    東京都神津島神津島村

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す