NAVITIME Travel

東京のその他観光スポット一覧

  • 松山遊歩道
    旅行/観光
    東京都神津島村
    神津島港から車で約10分。南東部に位置する神津本道から入った場所にある遊歩道。多幸湾と三浦湾の間にある岬を木造の道を約30分ほどかけて進むコースで、出口の近くには松山鼻や松山展望台が見られる。開けているため、道中からでも海や周辺の島など見晴らしのいい景色が楽しめるのが魅力。神津島らしい絶景を楽しみながら、ゆっくりと散策するのもオススメとなっている。
  • 三浦湾展望台
    旅行/観光
    東京都神津島村三浦
    神津島港から車で約10分。南東部に位置する神津本道に隣接した展望台で、名前の通り目の前にある三浦湾とその周辺の景色を眺望可能。先には三宅島や御蔵島も見える。また夜には一面の星空を見ることができ、天体観測や撮影にも絶好のスポットとして人気。初日の出も綺麗に見えるため、元旦の夜明けには多くの見物客が訪れることでも知られている。登山の行き帰りに利用しやすいのも嬉しいところ。
  • 鳩ノ巣小橋
    旅行/観光
    東京都西多摩郡奥多摩町棚沢
    鳩ノ巣駅から徒歩で約10分。鳩ノ巣渓谷内にある多摩川に掛かった吊り橋で、正式名称は鳩ノ巣小橋とされる。古里方面や白丸方面にそれぞれ繋がっていて、下にある岩場は鳩ノ巣渓谷遊歩道となっている。橋と渓谷を合わせて眺められるロケーションは美しく、景色を眺めるのに最適。特に紅葉の季節の光景は素晴らしく、都内から日帰りで利用できるハイキングコースとしても魅力的。
  • もえぎ吊り橋
    旅行/観光
    東京都西多摩郡奥多摩町
    奥多摩駅から都道184号線沿いに南下し、市街地から入ったところにある多摩川に掛かる橋。周辺にはキャンプ場や温泉に浸かれる場所があるなど、住民のみならず観光客にも利用しやすいのがポイントとなっている。橋上から渓谷の美しい新緑を眺望でき、夏には川のせせらぎと合わせて楽しめるのも魅力。特に紅葉の季節は河原にカラフルなテントがずらりと並ぶ光景が見られることもある。
  • 松の木尾根(大多摩ウォーキングトレイル)
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    東京都西多摩郡奥多摩町
    古里駅から西方向に進んで寸庭橋を渡り、鳩ノ巣小橋と数馬峡橋を経由して奥多摩駅へと向かう奥多摩ウォーキングトレイルのコース途中にあるスポット。周辺には近年までゲンジボタルが生息していたホタル橋や橋にある上の滝と下の滝、坂を登った約100m程高い位置にあるあずま屋などの見所がある。あずま屋では休憩ができるだけでなく、橋と川、市街地に加えて本仁田山や川苔山の山並みを眺望可能となっている。

    急に自然の中を歩きたくなり、都内の奥多摩へ行きました。 早朝に、新宿から「ホリデー快速おくたま」号に乗って、乗り換えなしで奥多摩駅。登山者が多く乗っているとても混む電車なので、早めに行くのがおすすめ。 大多摩ウォーキングトレイルを歩く場合、多くの人は、古里駅→奥多摩駅を歩くようですが、私は午前中に日原鍾乳洞を見たため、12時ころから奥多摩駅→古里駅を歩きました。 靴は一般的なスニーカーです...

  • 浅草六区通り
    旅行/観光
    東京都台東区浅草2-4-3
    伝法院通りの五差路からつくばエクスプレス・浅草駅へと通じる、約100mの商店街の通称。かつて「ロックフラワーロード」とも呼ばれていた通りに浅草を代表する文人・芸人の名跡が刻まれている。「浅草六区」は芸の街・浅草において大衆娯楽の中心地ともなったエリア。通りにはエノケンの愛称でお馴染みの昭和のスター・榎本健一や渥美清、哀川翔や萩本欽一など浅草に所縁のある芸能人の写真と紹介看板が並んでいる。いろもの寄席の演芸場「浅草東洋館(旧浅草フランス座)」や浅草ロック座、浅草演芸ホールといった娯楽施設の他、知る人ぞ知る隠れ家的お店も多いエリアだ。
  • 波浮港見晴台
    旅行/観光
    東京都大島町波浮港
    島の南端にある「波浮港」はかつて火口湖だった池を開削してできた港。レトロな街並みが残る、島内でも一際ノスタルジックな風情が漂うスポットだ。「大島一周道路」に面した見晴台からは、独特の丸みを帯びた港の全景を見渡すことが可能。通りの向かいには「みはらし休憩所」があるため、島内散策の休憩にも最適だ。近くには波浮港の開港、また波浮港村創設の功労者である秋廣平六の像が設置され、その偉大な功績を今に伝えている。
  • 絹の道
    旅行/観光
    東京都八王子市鑓水
    かつて「神奈川往還」または「浜街道」の名で知られていた通りの通称。現在は大栗川にかかる御殿橋のたもとから絹の道碑までの約2kmが市の史跡に指定されている。この辺りは安政6年(1859)に横浜港が開港し、その後鉄道が発達する明治中期まで輸出用の生糸が運ばれたルートのひとつ。八王子周辺で生産された生糸はいったん八王子宿に預けられ、その後この道を通って横浜に運んでいったと考えられている。通りの中でも特に昔の面影を残す未舗装部分は文化庁認定の「歴史の道百選」にも選出されている。
  • 大坂トンネル
    旅行/観光
    東京都八丈町
    大賀郷エリアと樫立エリアを結ぶ全長150mほどのトンネル。大賀郷側の出口付近には展望台と駐車場が設置されている。「大坂トンネル」の展望台は島内屈指の絶景スポットであり、八丈島を代表する観光地・八丈富士や八丈小島などを一面の海と一緒に見ることができる。眼下には三原山の峰が横間海岸に迫り、山野が赤く染まる夕景は「大坂の夕照」として八丈八景に詠まれているほどの美しさを誇る。夕日の時間帯はもちろん晴天の朝などにも多くの車が立ち止まるビューポイントだ。
  • 登龍峠展望台
    旅行/観光
    東京都八丈町三根
    八丈島を一周する都道の中でも最も曲がりくねった峠道の先にある景勝地。頂上の展望台から八丈富士や神止山、底土港など三根の町並みが一望できる。島内でも1、2を争うビュースポットとして有名で、頂上から見た道が竜が昇ってくるように見えることからその名がつけられた。天気のいい日には三宅島や御蔵島のシルエットが浮かぶこともある。夜景と星空が美しいことでも知られ、「新東京百景」の一つにも選ばれている。
  • 名古の展望台
    旅行/観光
    東京都八丈町末吉
    空港や港から最も離れた集落・末吉エリアにある展望台。島内必見と言われる8つの展望スポットのうちのひとつにも数えられており、八丈島空港からは車で20分ほど。駐車場からは亜熱帯植物に囲まれた未舗装の道を20mほど進む必要がある。太平洋に突き出た小岩戸ヶ鼻の断崖絶壁と太平洋、眼下の洞輪沢港、少し離れた青ヶ島の島影も見渡せる。古くから名月鑑賞の場としても有名で、八丈八景にも選出されているスポットだ。
  • 八丈島灯台
    旅行/観光
    東京都八丈町末吉
    島内最南端の末吉エリアに建つ円筒型の灯台。昭和26年(1951)に点灯された灯台で、島内では集落の名にちなんで「末吉灯台」とも呼ばれている。白亜に囲まれた灯台内は立ち入り禁止となっているが、入り口から真っ青な海と空を背景にしたその姿を見ることが可能だ。南の島らしい開放的な雰囲気が漂う周囲は撮影ポイントとしても人気の高いエリアで、映画のロケ地として使用されたこともある。灯台までは細い道が続いているため、車で侵入する際は注意が必要だ。
  • 御殿山庭園
    旅行/観光
    東京都品川区北品川4-7
    ホテルやオフィス、レジデンスなどからなる複合施設「御殿山トラストシティ」内の庭園。品川駅から約1kmという都心にありながら、春には桜、夏には紫陽花、秋には紅葉、冬には寒椿と様々な植物が園内を彩り、四季折々の景色を楽しめるのが魅力。約2000坪の敷地には豊かな水をたたえる池や滝などもあり、近隣住民やオフィスワーカーにとっての憩いの場となっている。
  • 面影橋
    旅行/観光
    東京都豊島区高田2
    荒川水系の一級河川・神田川に架かる橋。その歴史には諸説あり、神田川中流に架かる現在の面影橋のことを指すとも、それよりやや北側にあった小川の橋を指すとも言われている。郷愁をかきたてる名前は夫を殺された悲運の美女が仇討を遂げ、神田川の流れにその身を映して身投げしたという伝説にちなむ。絵師・歌川広重による「高田姿見のはし俤の橋砂利場」のモデルにもなった橋だ。すでにその面影は残っていないが、周囲でも屈指の観桜スポットとして春には多くの花見客で賑わう。
  • 目白庭園
    旅行/観光
    東京都豊島区目白3-20-18
  • 黒崎高尾展望台
    旅行/観光
    東京都御蔵島村
    周囲を切り立った断崖に囲まれた御蔵島の中でも島の南西部にある黒崎高尾の海蝕崖は、高さ480mにおよび、日本一とも東洋一ともいわれる海蝕崖を形成している。この断崖の真上にある展望台からは、太平洋の荒波が打ち寄せる波打ち際をはるか下方に望むことができ、御蔵島の自然の厳しさとスケールの大きさを実感できる。
  • 尾山展望公園
    旅行/観光
    東京都青ケ島村無番地
    集落の背後にそびえる外輪山の北西部の尾根上にある公園。標高約400mの展望台からは、北の方角に八丈島の島影、南側には、まるでゼリーのような形の内輪山とカルデラが一望でき、類い稀な二重式火山からなる島の全容を観察できる。公園一帯の道は、歩きやすく整備された遊歩道となっていて、ハイキングコースを歩く時間も体力もない人にもおすすめ。
  • 月夜見第一駐車場
    旅行/観光
    東京都西多摩郡奥多摩町
    眼下に奥多摩湖や小河内ダムを一望できる月夜見第一駐車場。
  • ガス橋緑地堤防二十一世紀桜並木
    旅行/観光
    東京都大田区下丸子
    多摩川に架かるガス橋付近の土手には桜並木が続き、桜の名所として知られている。もとは、昭和27年(1952)のサンフランシスコ講和条約を記念して植えられた「講和桜」と呼ばれる桜並木で、近年のスーパー堤防工事による桜並木の伐採の危機を救うため住民の強い要望で現在地に移植された。以後、地域を挙げての桜の植樹・補植活動により、ソメイヨシノを主に約125本の桜の並木が続く壮観な眺めとなっている。付近にはトイレなども設けられており、散策に格好の憩いの場でもある。
  • 上野毛商店街(上野毛商和会)
    旅行/観光
    東京都世田谷区上野毛・瀬田・中町
    五島美術館や多摩美術大学があり、緑豊かで静かな環境の上野毛。東急電鉄大井町線上野毛駅を中心に、さまざまな商店が並ぶ地元の人々に愛されている商店街。個人商店も多く、50年以上営業している青果店や、昔ながらの玩具店など、今も変わらず利用されている老舗が多いのも特徴だ。毎年夏には「かみのげサマーフェスティバル」が開催され、フラダンスなどのパフォーマンスや綱引きトーナメントが行われて賑わっている。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す