NAVITIME Travel

東京の公共施設/機関スポット一覧

  • 東京都庁
    暮らし/生活/病院
    東京都新宿区西新宿2-8-1
    東京都新宿区西新宿にある東京都庁の本庁舎。主に、ツインタワーで有名な第一本庁舎、第二本庁舎、都議会議事堂、都民広場で構成されている。第一本庁舎は高さ243mの超高層ビルであり、45階の無料展望室は東京の街を一望できるビュースポットとして人気。東京観光情報センターや全国観光PRコーナーも併設されている。都議会議事堂の議場、第15(予算特別)委員会室、都議会PRコーナーも見学可能。
  • 練馬区役所
    rating-image
    4.0
    53件の口コミ
    暮らし/生活/病院
    東京都練馬区豊玉北6-12-1

    区役所で手続きが時間がかかってしまう時など、屋上で景色を見たり、お昼時なら併設のレストランでゆっくり過ごして待ちます。 眺めはそこまで凄いわけではないですが、子供は電車を見て喜びます。 レストランもランチはお手頃です。

  • 北とぴあ
    rating-image
    4.0
    81件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都北区王子1-11-1
    東京都北区の産業の発展と、区民の文化水準の高揚を目的として建設された複合施設です。館内には消費生活センターや会議室、研修室、音楽スタジオ、ホール、展望ロビー等様々な施設があり、北区の産業と文化の拠点となっています。

    17階の窓はいくつかの方向が展望室に開放されていて、綺麗な夜景を見ることができました。窓ガラスにカメラのレンズを当てて撮ったらそれなりに綺麗に映りました。照明がもう少し暗ければもっと綺麗に見えるのに残念でした。

  • 国立国会図書館(東京本館)
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    暮らし/生活/病院
    東京都千代田区永田町1-10-1
    国会議事堂北側に立つ、国会に属する日本唯一の国立図書館。国会の活動をサポートすることが主な役割の一つ。日本国内で刊行される出版物を広く収集し、保存する。原則満18歳以上なら、だれでも利用できる(満18歳未満でも調査研究に必要の場合は応相談)。資料は館内利用のみで、閲覧室や専門室で閲覧(複写可)する。資料はインターネットで検索可能。書庫資料の閲覧には利用者登録が必要だが、登録すればインターネットからの複写の申し込みも可能。

    いわゆる食堂です。特に期待しなければ、図書館利用の合間に食事ができて便利です。2時頃行ったら、ランチ定食などいくつかのメニューは売り切れてました。

  • めぐろパーシモンホール
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都目黒区八雲1丁目1-1

    お散歩ルートの最終目的地としてこちらに。犬が喜ぶようなものはありませんが、こどもは狭い公園ながらたくさん来訪しています。夏は小さな小川にたくさんの人があそんでいます。個人的には、桜が見事。

  • 東京都立中央図書館(休業中)
    暮らし/生活/病院
    東京都港区南麻布5-7-13
    国内の公立図書館の中でも最大級の蔵書数を誇る図書館。所蔵している蔵書は206万冊以上に上り、このうち新しい図書を中心とした約35万冊を自由に閲覧可能。5階建ての館内は、フロアごとにジャンルの異なる蔵書を開架しているほか、多目的ホールや閲覧室なども用意されている。カフェテリアも併設されており、窓際の席では外の景色を眺めながらくつろぐことができる。
  • 東京都立多摩図書館
    暮らし/生活/病院
    東京都国分寺市泉町2-2-26
    緑豊かな都立武蔵国分寺公園に隣接する「東京都立多摩図書館」。公立図書館では国内最大級の約1万8千タイトル雑誌を所蔵する「東京マガジンバンク」と、乳幼児から高校生世代までが楽しめる本や子供の読書などに関する研究書を揃え、子供の読書活動を推進する「自動・青少年資料サービス」の二つの機能を柱に運営している。年齢制限などはなく、だれでも自由に入館することができる。
  • 森の図書室
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都渋谷区円山町5-3 萩原ビル3F
    「渋谷に夜の図書館を」をコンセプトに作られた、ライブラリカフェ。雑居ビルの一室を借りており、中に入るには会員用のカードキーを使うか、インターフォンを使って中に入れてもらう必要がある。中には本棚がずらりと並び、本を読みながら食事をし酒を飲むことができる。非会員は別途席料が必要。定期的に読書会などのイベントを行っている。

    店内に沢山の蔵書があるライブラリバー。スタッフさんや、お客さんのおススメ本を手に取るのが楽しい。自分では選ばないような本に出会えます。お酒を飲みながらの読書は幸せです。

  • 青ケ島村役場
    暮らし/生活/病院
    東京都青ケ島村
    三宝港から徒歩で約1時間。都道236号線を海沿いに進むとある役場で、村の暮らしに関わる業務を担う施設となっている。施設内には観光客向けの青ヶ島スタンプが置いてあり、旅情あふれる郵便物を送ることができる。周囲には青ヶ島小中学校や青ヶ島保育園、村立図書館などがあり、島の子供が集まるスポットとなっている。
  • 町田市大賀藕絲館
    暮らし/生活/病院
    東京都町田市下小山田町3267
    淵野辺駅から車で約10分。沿道に多くの桜が咲く「さくら通り」沿いの多機能型事業所。お手玉や根付、手漉き紙やポプリなど豊富な種類を制作しているのがこの施設の特徴だ。町田は元々蓮の名所としても有名な街であることから、蓮の実を使ったケーキやシフォンケーキ、茎から繊維を採って織り上げたコースターなどここでしか手に入らないオリジナルアイテムも多い。また、紅花染めや果托染めなど季節を感じられる講習会も盛んに行っている。
  • 子どもセンターばあん
    暮らし/生活/病院
    東京都町田市金森4-5-7
    町田市内で最も長い歴史を持つ子どもセンター。子どもたちの遊びの拠点、成長や発達、子育て支援の拠点になってほしいという願いを込めて1999年に開設した。工作や料理ができる「あとりえ」や多目的室の「せとる」、乳幼児コーナーの「ちゃっと」など様々な施設を取り揃えており、0歳から18歳までの子どもとその保護者なら誰でも自由に利用することが可能だ。ダンス体験会やジャグリング、クッキング教室といった各種イベントも開催している。
  • 町田市立総合体育館(休業中)
    暮らし/生活/病院
    東京都町田市南成瀬5-12
    町田市制施行30周年記念事業の一つとして建設された総合体育館。成瀬駅北口から徒歩10分ほどの距離にある施設内にアリーナや小体育室、武道場や和洋弓場などを完備している。約2400平米もの広さを持つメインアリーナはバドミントンやバレーボール、バスケットボールなどの全国大会も開催可能なビッグスペース。2階観客席の中段にはジョギングコースも設けられている。団体利用はもちろん、時間帯や各教室プログラムによっては一人で気軽に利用することも可能だ。
  • 東京都北区防災センター(地震の科学館)
    rating-image
    3.5
    23件の口コミ
    暮らし/生活/病院
    東京都北区西ヶ原2-1-6
    資料展示や各種体験、初期消火・心肺蘇生等の訓練を通して、防災に関する正しい知識を学ぶことができます。

    公園の中にある防災館です。 池袋の防災館に比べると、古い設備のようですが空いていてゆっくりできそうです。 池袋の防災館は外国人で激込みなので、混雑を避けたいならここでも良いかもしれません。 公園はトレーニングセンターや小さい子が遊べそうな設備もあり小さい親子連れに良さそうです。

  • 豊島区中央図書館
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    暮らし/生活/病院
    東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル4階・5階

    メトロ有楽町線東池袋駅直結のライズアリーナビル、都電東池袋4丁目電停から徒歩3分ライズアリーナビルの4階・5階にある便利なロケーションです。もちろん誰でも入館できます。所蔵数は区内一番です。予約制で窓側のカウンター席が確保できますが時間制です。このシステムが出来る前は早い者順でほぼ受験生用の様なものでした。

  • 町田市立中央図書館
    rating-image
    4.0
    44件の口コミ
    暮らし/生活/病院
    東京都町田市原町田3-2-9
    ベストウェスタンレンブラントホテル東京町田の4-6階にあり、約50万冊の蔵書数を誇る。乳幼児・児童向けのおはなし会のほか、月1回子ども映画会を開催。毎週金曜には大人向けの映画会のほか、年5-6回講演会を行っている。充実した設備で、障がい者はもちろん、すべての市民が満足できる図書館を目指している。

    子供と遊びに出た寒い日に暖をとるために利用しました。子供達もくつろげる場があってのんびりと本を読むのに適しています。

  • 国立国会図書館国際子ども図書館
    rating-image
    4.0
    86件の口コミ
    暮らし/生活/病院
    東京都台東区上野公園12-49
    国内外から広く集められた児童書とその関連書を所蔵する図書館。明治時代の帝国図書館を改修したレンガ棟とガラス張りのアーチ棟からなる。子どものへや、世界を知るへやでは、絵本や物語、世界中の国や地域について調べることのできる本などを、自由に手にとって見ることができる(貸出しは不可)。他に明治から現代までの子どもの本の歩みを展示でたどる児童書ギャラリーなどがある。夏休み期間を除く土曜日には絵本の読み聞かせなどを行う「子どものためのおはなし会」を開催。

    上野公園のはずれにあります。世界の絵本の展示会が開かれていて訪問しました。建物は立派です。以前は「帝国図書館」だったそうな。当時の来訪名簿も3Fに展示されています。「犬養毅」の直筆も見れます。階段が特に、立派です。明治当時のままだと伺っております。

  • 東書文庫
    暮らし/生活/病院
    東京都北区栄町48-23
    昭和11年(1936)に東京書籍の創立25周年を記念して開館した日本で最初の教科書図書館。鎌倉時代から今日までの教科書、教育資料を体系的に所蔵。教科書の他に原画、掛図、版木などの資料約16万点を所蔵している。平成21年(2009)には明治初期から昭和20年代前半までの教科書関連資料76420点が、国の重要文化財の指定を受けた。また建物は、平成11年(1999)に東京都北区の有形文化財(建造物)の指定を受け、平成19年(2007)には経済産業省の近代化産業遺産に認定されている。
  • 中央警察署 日本橋交番
    暮らし/生活/病院
    東京都中央区日本橋1-9-1
  • ひと・まち・情報創造館 武蔵野プレイス
    rating-image
    4.5
    19件の口コミ
    暮らし/生活/病院
    東京都武蔵野市境南町2-3-18

    規模は大きくないと感じますが図書館になっています。カフェもあり本が好きな人は1日過ごせる空間だと思います。

  • 鮫洲運転免許試験場
    暮らし/生活/病院
    東京都品川区東大井1丁目12-5

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す