NAVITIME Travel

東京の日用品雑貨店スポット一覧

  • e☆イヤホン 秋葉原店
    お買い物
    東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビル4F
    千代田区外神田にあるイヤホン・ヘッドホンの専門店。入り口が広くなった店内は明るく、女性でも入りやすい雰囲気。広い店内には、3000種以上のイヤホン・ヘッドホンが視聴でき、休憩所もあるためじっくりと時間をかけて好みの品を選ぶことができる。新品のイヤホン・ヘッドホンの販売のほか中古品の買取・販売、修理依頼も受け付け、ヘッドホンケース・スタンド・イヤーパットやイヤーピースなどの関連商品も充実している。
  • JUMP SHOP(ジャンプ ショップ) 東京ドームシティ店
    お買い物
    東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティ内
    東京都文京区後楽の「東京ドームシティ」内にある、コミック誌「週刊少年ジャンプ」「ジャンプSQ.」のオフィシャルショップ。各誌で連載中の作品をテーマにした雑貨やお菓子、ファッショングッズ、DVDなどを販売している。限定グッズの取り扱いもあり、店内は小さな子供から大人まで常に多くの人で賑う。国内外のジャンプファンが集まる観光スポットでもある。
  • AWESOME STORE(オーサムストアー)
    お買い物
    東京都渋谷区神宮前5-8-7 表参道IIDAビル1F・B1F
    おしゃれな生活雑貨を扱うショップ。「AWESOME」とは、英語で「スゴイ!」という意味。名前の通り、生活を彩る雑貨を驚きの値段で提供するスゴイ店というのがコンセプト。店内にはインテリア小物、キッチン、ダイニング用品を中心に様々な雑貨が並ぶ。デザインはスタイリッシュなアメリカブルックリン風なものが中心。どの商品も価格は低く抑えられており、購入しやすい。
  • てぬぐい専門店 かまわぬ 浅草店
    お買い物
    東京都台東区浅草1-29-6
    東武鉄道「浅草駅」より徒歩5分のところにある手染めの手ぬぐい専門店。職人の手で木綿の晒に、明治時代から続く染めの技法で作られるかまわぬの手ぬぐい。同じ素材、限られた大きさの中にも季節を感じるさまざまな色柄の手ぬぐいは、外国人にも人気が高く、海外へのお土産にもオススメ。ほかに、こだわりの手作り生活雑貨、各店限定柄手ぬぐいもあり好評を得ている。また、名入れなどをした既存の手ぬぐいや、完全オリジナルデザインのオーダー手ぬぐいも受けている。
  • MOOMIN SHOP MINI(ムーミンショップ ミニ) 東京駅店
    お買い物
    東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F 東京キャラクタ-ストリ-ト内
    JR東京駅・一番街地下1階・東京キャラクターストリート内にある、トーベ・ヤンソン原作のキャラクター「ムーミン」のオフィシャルブランドショップ。繊細な魅力のアートワークを使用した雑貨を豊富に取り揃えており、ムーミンショップ限定「ブラシ&ミラー」や「プレートキーリング」のほか、東京駅店限定の「ドルマンスリーブTシャツ」や「本染め手拭い」といったここでしか手に入らない商品も多く扱っている。
  • 小津和紙
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    お買い物
    東京都中央区日本橋本町3-6-2 小津本館ビル
    承応2年(1653)創業の和紙専門店「小津和紙」は、全国の手漉き和紙を中心に絵画・書道・工芸・インテリアなど様々な用途に使える和紙が揃っている店だ。また手漉き和紙体験工房や展覧会が行われる小津ギャラリー、紙と小津の関わりを展示公開している「小津史料館」など見どころも多い。

    中央区日本橋本町3丁目の昭和通り沿いにあります。小津和紙は1653年創業の和紙専門店で、全国のいろいろな和紙が店頭に並んでいます。また入り口正面には手漉き和紙の 体験コーナーがあり、小さなお子様が両親と一緒に和紙つくりを行っていてとても楽しそうでした。

  • 菊寿堂いせ辰 千駄木店
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    お買い物
    東京都文京区千駄木2-34-6
    千駄木駅団子坂出口から徒歩2分のところにある、江戸時代から続く江戸千代紙専門店。江戸千代紙とは、華やかな色彩の模様を和紙に木版手摺したもの。モチーフは伝統的な衣装にある矢絣、扇、麻の葉などや、花鳥風月を表したもの、歌舞伎や歌留多、玩具等を描いたもので、粋や洒落が特徴的。また、江戸の粋なデザインの和文具、おもちゃ、縁起の張子なども取り扱っている。伝統的で色鮮やかな美しい江戸デザインの千代紙は、東京土産や季節の贈り物にもオススメ。

    いせ辰本店から団子坂下方面に向かうと道路の同じ側にあります。 古くて趣のある本店と異なり、普通の建物で意外に見落としやすいかも?。菊見煎餅の向かい辺り。本店が混んでいるときはこちらに入るといいです。

  • 日本百貨店
    お買い物
    東京都台東区上野5-9-3 2k540 AKIOKA ARTISAN A-1
    秋葉原と御徒町の高架下にある「2k540 AKIOKA ARTISAN」内にある雑貨店。電車が走る音が聞こえる店内には、日本全国の職人がこだわって作った商品が集まる。テーマは「ニッポンのモノヅクリ」と「スグレモノ」 。各地の特産品や和テイストの雑貨、お土産品、食品など、日本の優れもの、美しいもの、楽しいもの、季節感あふれるものと品揃えは豊富。また、作り手に参加してもらい、店舗内での実演販売・体験・ワークショップなどのイベントも開催している。
  • H TOKYO(エイチ トーキョー) 丸の内店
    お買い物
    東京都千代田区丸の内2-7-2-KITTE 3F
    東京駅から徒歩1分、丸の内の商業施設「KITTE」3階にあるハンカチ専門店。全てが日本製のオリジナル商品で、メンズを中心とした約200種類のハンカチが並ぶ。シャツ生地の産地・兵庫県西脇、イタリア、アメリカなどの良質な生地を使い、ミシン縫いや職人による手巻き縫い、プリント加工など国内の工場で丁寧に行われている。ハンカチに刺繍を入れることもでき、1文字・2文字であれば当日中に、メッセージやフルネームなどもおよそ5日間ほどで受け渡しが可能。
  • 中川政七商店街 東京ミッドタウン店
    お買い物
    東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウンガレリア B1
    港区赤坂の複合施設「東京ミッドタウン」内にある雑貨店。享保元年(1716)創業の老舗の麻織物商の直営店で、自社ブランドの靴下やハンカチなどをはじめ、国内の人気ブランドの食器など、暮らしに根ざした雑貨を取り揃えている。
  • CLASKA Gallery & Shop DO 本店(クラスカギャラリーアンドショップドー)
    お買い物
    東京都目黒区中央町1-3-18 CLASKA 2F
    目黒のデザインホテルCLASKA2階にある、伝統工芸から新進のデザインアイテムまで取り扱うライフスタイルショップ。併設されたギャラリーで頻繁に、企画展やフェアが行なわれているのが特徴。同じ作家やブランドの商品が勢揃いしているので何かひとつ気に入れば他の物にも興味を惹かれるはず。オンラインストアも展開しているが、実店舗でのみ取り扱っている商品も多い為、足を運べば更にこだわりの品を楽しめる。
  • かまわぬ 丸の内店
    お買い物
    東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング4F
    東京駅からほど近い、千代田区丸の内・新丸の内ビルディング4階にある、手ぬぐい専門店。木綿のさらしを使用した「かまわぬ」の手ぬぐいは、明治時代から続く「注染」という技法を用いて職人の手により作られている。伝統的な花亀甲や麻の葉といった絵柄のほか、ひなまつりなどの季節限定デザインの手ぬぐいも人気。手ぬぐいだけでなく、ブックカバーやポーチといった使いやすい小物も販売されている。外国人にも人気が高く、海外へのお土産にもおすすめ。
  • TODAY'S SPECIAL(トゥデイズスペシャル) 自由が丘1.2F
    お買い物
    東京都目黒区自由が丘2-17-8 1F・2F
    今日をどう楽しむか、をコンセプトとしたインテリア雑貨店。今日という一日を楽しむための、シンプルで素朴なデザインの雑貨が集められている。商品はインテリア雑貨、キッチンアイテム、ガーデン用品、ヘルスケアなどが中心。オリジナルアイテムも充実しており、白やアイボリーを基調としたシンプルデザインの食器やエコバッグなどがある。3Fはこだわり食材のカフェスペース。
  • 亀の子束子 谷中店
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    お買い物
    東京都台東区谷中2-5-14 C店舗
    地下鉄千代田線・千駄木駅から徒歩5分のところにある、平成26年(2014)オープンの亀の子たわしの専門店。約100年前に東京で生まれた亀の子たわしは、その当時の最高の品質を守り続け、平成25年(2013)グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞。「亀の子束子 谷中店」では、「元祖亀の子束子」やさまざまなたわしのほか、たわしキーホルダーなどのアクセサリーやTシャツ、トートバッグ、亀の子束子ロゴ入りオリジナルグッズなど、珍しいラインナップを取り揃えている。

    こちらの店は、根津、谷中を散策していてたまたま見つけた店で、名前の通り亀の子束子の店です。懐かしい亀の子束子です。懐かしさのあまりついつい入ってしまいましたが、結局はみるだけで店を出てしまいました。入るだけでも、みるだけでも懐かしさを感じる店です。色々な束子があります。

  • 中川政七商店 表参道店
    お買い物
    東京都渋谷区神宮前 5-43-7 1F
    東京メトロ表参道駅のB2出口から徒歩7分。創業300年を越える、老舗麻織物メーカー初の路面店。約1000点と非常に豊富な商品が揃っており、その種類も生活雑貨、土産、植物など自社ブランドを中心に多岐に渡る。平成20年(2008年)にグッドデザイン賞を受賞した花ふきんは、干支や植物を描いた物など、好みに合わせて選べるベストセラー商品。自社ブランドであるmottaのハンカチや2&9の靴下に刺繍ができるサービスも大きな魅力。
  • かなや刷子
    お買い物
    東京都台東区浅草1-39-10
    浅草寺の伝法院通り沿いにあるかなや刷子はハケやブラシなどのブラシを専門に扱うお店。大正3(1914)年創業と歴史があり、当時から主として工業用ブラシや塗装ブラシを製造。現在は衣類の手入れブラシやメイクブラシなど家庭用ブラシまで幅広く扱っている。特に人気なのは「100万人の歯ブラシ」と呼ばれる馬毛歯ブラシ。適度なコシと弾力があり、歯みがきだけでなく歯茎のマッサージにも効果があると言われている。
  • Cloth & Cross(クロスアンドクロス)
    お買い物
    東京都目黒区自由が丘2-14-11
    目黒区自由が丘2丁目にある雑貨屋。シャトル織機で織ったオリジナルのキッチンクロスや、リネンやコットン素材のデイリーウェアの他、タオルやキャンドルなど、衣食住にかかわる物作りをテーマとした生活道具の数々を取り揃える。
  • MAITO(マイト) 真糸
    お買い物
    東京都台東区蔵前4-14-12 1F
    台東区蔵前の国際通り沿いにある雑貨屋。化学染料不使用の草木染めのニットなどを展開するブランド「MAITO」の全てのアイテムを揃える。また、隣接する草木染めの工房での製作工程を見学出来る他、草木染めワークショップも開催している。
  • cocca(コッカ)
    お買い物
    東京都渋谷区恵比寿西1-31-13
    昭和23年(1948)創業のテキスタイルメーカー「KOKKA」直営の、生地ショップ。真っ白でシンプルな店内に、色とりどりの布地が並べられている。生地はデザインプリントものが中心。傘やバッグなどの小物も取り扱っている。生地をすぐに使えるカーテンやストールなどに仕立てる「ふちかがりサービス」をはじめとしたサポートが充実。定期的に企画展やワークショップを行っている。
  • Archivando(アルチヴァンド)
    お買い物
    東京都渋谷区神山町41-5
    渋谷にある、男性目線で選んだ良質なアイテムが揃う生活雑貨店。33年間、店舗設計のデザイナーをしていたオーナー・神谷氏が内装設計を手掛け、さまざまな人々との出会いにより完成した店。コンクリート打ちっぱなしの店内は無駄な装飾がなくスタイリッシュで、こだわって集めたアイテムを際立たせる。商品構成は、キッチン用品、バスグッズ、文具、作家作品の木工品や磁器、ドイツのターク社の鉄製フライパンなどで、ファンシーなものはない。カップル、男性客が多く訪れる。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す