NAVITIME Travel

東京の洋菓子スポット一覧

  • ルコント 広尾本店
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    お買い物
    東京都港区南麻布5-16-13
    東京メトロ日比谷線、広尾駅1番出口より徒歩約2分にある、フランス菓子専門店。1階はケーキや焼き菓子の販売を行うパティスリーで、地下1階はケーキやお茶を楽しむことができる、サロン・ド・テとなっている。サロン・ド・テでは、限定のメニューなどもあり、フレンチスタイルの朝食やランチ、アフタヌーンティなど落ち着いた店内で味わうことができる。

    外観から目を惹く佇まいのお店。今回はテイクアウトでケーキを購入しましたが、店内ではお食事とカフェのどちらも楽しめます。フルーツケーキを特におススメしたいです。

  • Summerbird ORGANIC(サマーバード オーガニック)
    お買い物
    東京都港区南青山5-5-20
    デンマークを代表するチョコレートブランドの日本初上陸店舗である。「Summerbird」とはデンマーク語で「蝶々」の意味。「自然からインスプレーションを」というコンセプトのもと生まれたチョコレートは、人工的な味を排除し、100%オーガニックのこだわりの原材料だけを選び抜いて作られている。南青山にあるこちらのお店は、チョコレートラボも併設。明るく開放的な空間の中、ショコラティエがスイーツを完成させる工程を見ることができる。 代表作「クリーム キス」はかわいらしい見た目と、カリッとしたチョコレートのコーティング、中に包まれたふわふわのメレンゲが特徴。表参道駅、徒歩5分。
  • Butter Butler(バター バトラー) NEWoMan店
    お買い物
    東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 JR新宿駅構内NEWoMan2F
    JR新宿駅に直結の複合施設「NEWoMan」2階にある、バターの美味しさを最大限生かしたスイーツのショップ。スイス産発酵バターのフィナンシェや北海道バターのケーキなど、通常はスイーツを作る上での脇役になりがちなバターを主役にした新感覚のスイーツを販売している。店名の「Butler」は「執事」という意味。改札内店舗のため、利用にはJRの乗車券か入場券が必要
  • Mont St. Clair(モンサンクレール)
    rating-image
    4.0
    58件の口コミ
    お買い物
    東京都目黒区自由が丘2-22-4
    世界的パティシエ、辻口博啓氏が最初に立ち上げたパティスリー。辻口氏はクープ・デュ・モンドをはじめとする世界大会で数々の優勝経験を持つ。スイーツ激戦区の自由が丘にあり、厨房の様子がガラス越しに見える店内が特徴。代表作の「セラヴィ」をはじめ、ケーキ、焼菓子、ショコラなど色彩豊かなスイーツが並んでいる、日々進化するパティスリー。

    駅から離れているので疲れます。 お土産で有名店なので喜ばれるお店。 自分では食べたことがないですが、みなさんに喜ばれます。

  • LOLA'S Cupcakes Tokyo(ローラズ・カップケーキトーキョー)
    お買い物
    東京都渋谷区神宮前1-10-37 カスケード原宿 2F
    イギリスロンドン発のカップケーキ専門店。しっとりと焼き上げたカップケーキの上に、カラフルなアイシングやチョコスプレーなどがトッピングされている。予約注文すれば、ケーキの上にロゴやイラストをいれたり、メッセージをいれたりすることができる。大型のケーキの上にたっぷりのアイシングでデコレーションした「ショーガール」は要予約の人気商品。
  • パティスリー カー ヴァンソン
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    お買い物
    東京都新宿区筑土八幡町1-2
    新宿区筑土八幡町にある洋菓子屋。フランスのジャン=ポール・エヴァン氏の元で修業を重ねたオーナーパティシエの石井ヴァンソン敬子氏の手による焼き菓子は、ベーキングパウダーを使用せずじっくりと寝かせた生地を使用。ケーキに飾る花はすべてエディブルフラワー(食べられる花)を使用している。1ヶ月に数日しか開店しない不定期営業で、開店日には行列ができることも多い。

    11月末の追加オープンをHPで確認し、平日に訪問。この日は14時開店で、店に到着したのは13時25分。すでに8人の人が並んでいました。14時ちょっとにシャッターが開きましたが、販売員が一人しかいないので、購入し終えたのは15時。店を出ると30人くらいの人が並んでいました。ジャン=ポール・エヴァン氏のショコラティエに勤めていたとのことで、チョコレート系のケーキをいくつか購入しましたが、どれも甘さやほ...

  • ピエール・エルメ・パリ 青山
    rating-image
    4.0
    80件の口コミ
    お買い物
    東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ ポルト青山1F 2F
    渋谷区神宮前、青山通り沿いの商業施設「ラ・ポルト青山」内にある洋菓子屋。マカロンや生ケーキ、チョコレートなど、世界的に有名なパティシエのピエール・エルメ氏のブランドの商品を販売している。

    お土産でいただきました。マカロンの詰め合わせをいただいたのですが、見た目が可愛くて年甲斐もなく食べる前からはしゃいでしまいました! 味もとても美味しくて、マカロンが苦手だと言っていた家族も美味しい!と食べていました。高級ですが、マカロンはこちらが外しませんね。

  • MAISON DANDOY (メゾンダンドワ) 大丸東京店
    お買い物
    東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店B1F
    JR東京駅直結の百貨店・大丸東京店の食品フロア「ほっぺタウン」地下1階にあるベルギー発の洋菓子店。創業約185年のメゾン・ダンドワの世界進出第一号店。その味わいは、ベルギーの王様もお忍びで買いに来るほど。ビスケットはベルギーより直輸入、ベルギーワッフルは、本店のレシピに忠実に、店内厨房で焼き上げていて、2-3分ほど待てば焼きたてを味わえる。外はカリッと中はしっとりバニラとバターが香る「ブリュッセルワッフル」は、手土産にも最適。
  • PAPABUBBLE(パパブブレ) ルミネエスト新宿店
    お買い物
    東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿1F
    ルミネエスト新宿1階にある、バルセロナ発祥のアート・キャンディ・ショップ。平成30(2018)年にリニューアルオープンし、キャンディの製作工程をイメージした壁画が印象的だ。一番のこだわりは「光沢」。季節や気候の変化に合わせた繊細な感覚と丁寧な仕事が、宝石のようなキャンディを生み出す。美しい手作りキャンディは、日本人に合わせて上品な甘さに仕上がっている。バレンタインやクリスマスといった季節限定のキャンディ・グミ・ヌガーなども人気が高い。
  • Maison Chaudun(メゾン・ショーダン) 高島屋玉川店
    お買い物
    東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋B1F
    玉川高島屋の本館地下1階にあるチョコレート専門店。ショコラティエ・ミシェルショーダンのオリジナルレシピで作られたボンボンショコラや、高い独創性と芸術性を持つ造形ショコラは多くのファンを持つ。メイン商品は、石畳をかたどった「パヴェ」。ショーダンの味わいを代表する生チョコレートで、ノワールとオレの2種類の味が楽しめる。チョコレート以外にも焼き菓子、マカロンなども取り扱っている。
  • シャロン 洋菓子店
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    お買い物
    東京都大島町元町地の岡65-119
    東京都の離島、伊豆大島の洋菓子店。アシタバ、椿油、大島桜葉など、伊豆大島特産の素材を使った様々なスイーツを販売している。名物のひとつが、シュー生地でハンバーグをサンドしたシューバーグ。元祖シューバーグとアシタバシューバーグの二種類がある。三原山噴火口シューラスク、三原山溶岩クッキー、地層断裂面など、大島名物をモチーフにしたユニークな土産物スイーツも人気。

    2018年2月に行きました。 大島の空港の近くにあるケーキ屋さんです。大島一周道路沿いで、広い駐車もあります。 イートインスペースで、DXショートケーキとコーヒー790円をいただきました。セットで50円引きですがいい値段です。先に会計するシステムです。 DXショートケーキは普通のショートケーキより大きくて、美味しかったです。ちなみに普通のサイズのショートケーキもありました。

  • マリアージュ フレール 銀座本店
    rating-image
    4.0
    55件の口コミ
    お買い物
    東京都中央区銀座5-6-6 すずらん通り
    フランス、パリ発の紅茶専門店「マリアージュフレール」の銀座店。店内には壁一面に茶葉が収められた缶が並べられ、アールグレイだけでも常時15種ほどのフレーバーが販売されている。カフェスペースでは、店内で扱っているほぼすべての茶を注文することができる。季節のタルトをはじめとした紅茶にぴったりのケーキも沢山あり、フランス式のアフタヌーンティーを楽しむことができる。

    遅いランチをとろうと、訪れました。日曜日の2時半過ぎという事もあり、混雑していました。 席への案内まで30分待ちでした。店内も満席で席同士が近くて少し窮屈な感じでした。椅子も籐椅子で大変可愛いのですが、座面が少し高くて滑るので、ちょっと座りにくいかと思いました。 食べたのは、鴨フォアグラのテリーヌとトーストのセット。紅茶は、りんごのフレーバーの少し甘みのあるスッキリしたタイプ。名前…忘れてしまいま...

  • ラ・ファミーユ
    お買い物
    東京都豊島区西池袋3-4-6 今村ビル1F
    平成10年(1998)にオープンした「ラ・ファミーユ」は、シフォンケーキを中心としたお菓子のお店で科学的な添加物をなるべく使わないようにして、身体に優しく美味しいお菓子作りをしている店だ。お菓子作り教室も開催しており、シフォンケーキのコースやそれ以外のお菓子のコースなどを学べる。
  • 菓子工房ルスルス 浅草店
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    お買い物
    東京都台東区浅草3-31-7
    東麻布発の洋菓子店「ルスルス」の浅草支店。店名は、みなもと、発信という意味のフランス語から。店舗は瓦屋根の古民家をリノベーションした、和風な佇まい。アンティークなショーケースには、クッキー、アップルパイ、シュークリームといった、シンプルで素朴なデザインの洋菓子が並んでいる。季節の果物を使ったタルトも人気商品のひとつ。店内にイートインスペースがあり、購入した洋菓子をお茶とともに楽しめる。

    浅草観光のついでに友達を連れて行きました。お休みの日でイートインは待たなければできませんでしたが、ナチュラルで可愛いお店やスイーツ達に友達も喜んで、いくつか焼き菓子を買っていました。銀座三越にも店舗がありますが、こちらのお店だとお店の雰囲気やコンセプトも体感できていいと思います。

  • quatre(キャトル) 上野店
    お買い物
    東京都台東区上野7-1-1 エキュート上野
    柿の木坂Quatreの、上野駅テイクアウトショップ。季節の果物を使ったケーキを始めとした、色とりどりのケーキがショーケースに並ぶ。人気商品は卵の殻を器にしたプリンやタルト。そのほか上野動物園のパンダにちなんだ限定商品が人気。かわいらしいパンダの顔がちょこんと乗ったパンダプリン、パンダの顔がデザインされたドーム型の大きなショートケーキ、の2種類が販売されている。
  • chocolat BEL AMER (ショコラ ベルアメール) 大丸東京店
    お買い物
    東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店B1F・ほっぺタウン内
    JR東京駅直結の百貨店・大丸東京店の食品フロア「ほっぺタウン」地下1階にあるチョコレート専門店。フランス語で美しい苦みの意味の「ベルアメール」。チョコレートの特徴の苦みを大切に活かした日本に合う質の高いショコラを専用のアトリエで丁寧に手作りしている。様々な味と見た目が可愛らしい一口チョコ「ボンボンショコラ」は、季節毎に違った味を楽しめる。素材、厚さ、歯ごたえにこだわった丸い板チョコレート「パレショコラ」は、絵画のようで選ぶのも楽しい。
  • LA VIEILLE FRANCE(ラ ヴィエイユ フランス)千歳烏山店
    rating-image
    4.5
    20件の口コミ
    お買い物
    東京都世田谷区粕谷4-15-6 グランデュール千歳烏山1F
    千歳烏山駅から徒歩8分のところにある洋菓子店。パリの老舗店「LA VIEILLE FRANCE」のシェフ・パティシエを務めていた木村成克氏が平成19年(2007)にオープンした店。パリを思わせる店内には、ケーキ、焼き菓子、アイスクリームなどが並ぶ。タルト、サバラン、エクレアなどの伝統的なフランス菓子や流行を取り入れたケーキを幅広く取り揃えている。また、店内食や持ち帰り用として人気が高いのがキッシュ。豊富な種類があるジャムは瓶がハート型でプレゼントにもおすすめ。

    プレゼントにぴったりな可愛いお菓子が並んでいます。フランス感があるケーキが多く、洋酒がスポンジに利いている感じのフレジエがとても好きです。パイ菓子類やアイスケーキもオススメです。

  • 近江屋洋菓子店 神田店
    rating-image
    3.5
    67件の口コミ
    お買い物
    東京都千代田区神田淡路町2-4
    明治時代から続く、老舗洋菓子店。古きよき洋菓子の伝統を受け継ぐ、素朴なデザインの洋菓子が特徴。旬の果物をふんだんに使った季節限定メニューがある。店内にはイートインスペースがあり、ドリンクバーを購入すれば、ケーキをその場で食べることができる。ドリンクバーは季節のフレッシュフルーツを使った生ジュースやコーヒー、紅茶が飲み放題。人気定番メニューはイチゴのショートケーキと、アップルパイ。

    グルメの友人オススメで、ドリンクバー利用で訪問しました。 ドリンクバーがとても充実していて、とても寛げました。

  • 松之助N.Y. 東京代官山店
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    お買い物
    東京都渋谷区猿楽町29-9ヒルサイドテラスD-11
    代官山駅から徒歩4分の平野顕子氏がプロデュースするアップルパイとスイーツの店。松之助という名前は、能装束の匠であった平野氏の祖父の名前から。アメリカ、ニューイングランド地方の伝統菓子や自然の素材を取り入れた優しい焼き菓子が味わえる。人気商品の、生のりんごをそのままパイの皮に包んで焼き上げる「アップルパイ」と、濃厚なのに口の中でとろける「ニューヨーク・チーズケーキ」は、本場のアメリカの味。ふわふわのパンケーキのランチは平日のみ。

    数年前に逆上陸?ということでWest Villageにひっそりとオープンし、瞬く間に閉店したNY店に、在住時に訪れたことがあったので、帰国して行ってみた。 確かに控えめで大きさもなく日本人好みに甘さの少ないパイ類は、NYでは受け入れられるのは厳しいかも。もっとおお振りで甘さがきつく、あるいは見た目が主張する方が向こうでは受ける。 美味しく繊細ではあるが。 味覚は難しい、と思った。

  • N.Y.C.SAND(ニューヨークキャラメルサンド) 大丸東京店
    お買い物
    東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店1F ほっぺタウン
    JR東京駅直結の百貨店・大丸東京店の食品フロア「ほっぺタウン」1階にあるスイーツショップ。期間限定の催事でしか買えなかった「N.Y.C.SAND」の1号店。なめらかな舌触りのキャラメルをさくさく食感のクッキーでサンドした「N.Y.キャラメルサンド」は、ニューヨークのハバナサンドをもとに10年かけて開発した商品。クッキー、チョコとともにトロリとしたキャラメルが口の中でほぐれながら溶け上品な味わい。パッケージも高級感があり、手土産からビジネスギフトなどにも最適。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す