千葉・幕張の旅行/観光スポット一覧

  • 幕張メッセ
    rating-image
    3.5
    451件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
    内外商品の見本市や即売会・展示会・イベントや会議ができる施設「幕張メッセ」は、常にさまざまな催し物で溢れている楽しい場所だ。11のホールの他、会議場やレストランなどが並びその圧倒的な広さに驚く。国際展示場ホール1-8・9-11・幕張イベントホール・国際会議場はそれぞれ最短のアクセス経路が違うため、目的のイベントの場所を確かめてから出向きたい。

    羽田空港からリムジンバスで行くと30分くらいで着きますので、便利はいいです。(現在はコロナ禍でリムジンバスの本数は減便されています。)現在は参加店舗数も来場者も少なくて閑散としていますが、いつもなら盛況です。日本の産業界のためにも国内外からたくさんの人で賑わって欲しいですね。コインロッカーも十分ありますし、食事する場所もあります。(現在は閉店しているところもありますが。)新しい発見のある心踊る場所...

  • 千葉ポートタワー
    rating-image
    4.0
    198件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県千葉市中央区中央港1
    ポートパークにある「千葉ポートタワー」は東京湾を一望できる展望タワーだ。4階ビュープロムナードから見える景色は昼間も素晴らしいが夕方が特に美しい。中でも年に2回(2月・10月)しか見れない「富士山頂に太陽が重なりダイヤモンドのように輝く絶景「ダイヤモンド富士」は必見である。

    日本最大面積の国際港である千葉港のシンボルで、スカイツリーなどはもちろん、晴れた日は遠くは筑波山や富士山まで見渡せます。タワーの外観は空が映り込みとても綺麗です。今度はライトアップの際に工場夜景と共に見に来たいと思いました。

  • 養老渓谷
    旅行/観光
    千葉県夷隅郡大多喜町
    市原市から夷隅郡大多喜町の養老川沿いにある渓谷。「粟又の滝」周辺に整備された遊歩道を使い、渓谷に点在する滝などの景勝地を巡るハイキングができるほか、釣りやキャンプ、川遊びなどを通じて四季折々の渓谷の自然を体感できる。また、房総でも随一の温泉郷があり、養老川を望む露天風呂などが楽しめる。秋には「養老渓谷もみじまつり」が開催される。
  • 千葉神社
    rating-image
    4.0
    145件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県千葉市中央区院内1-16-1
    厄除開運・八方除の妙見本宮「千葉神社」は、北辰妙見尊星王を主祭神・経津主命ならびに日本武尊命を相殿神とする神社で、天の中央を定位とする北辰(北極星と北斗七星)の御神霊であることから 厄除開運・八方除という二つの大きなご利益があるといわれている。祝い事の際の人気が特に高い神社だ。

    JR千葉駅からは徒歩で10分くらいかかります。社殿は赤を基調とした2階建てで、上下共に拝殿がある珍しい建物になっています。頼朝や家康も参拝をしたそうです。隣にある豆大福屋さんが名物お土産として有名でおいしかったです。

  • 千葉市科学館
    rating-image
    4.0
    69件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区中央4-5-1 複合施設「Qiball(きぼーる)」内 7-10F
    千葉市中央区中央の東金街道沿い、千葉中央駅から徒歩6分にある科学館。プラネタリウムと展示エリアからなる。展示エリアは、地球環境や宇宙などについて学べる「ジオタウン」、暮らしに関する科学と技術について学べる「テクノタウン」、音や光、数について学べる「ワンダータウン」に分かれており、それぞれに体験型の展示などを行っている。プラネタリウムは、光学式投影機とCG映像のデジタル式を組み合わせたハイブリッド方式を採用しており、臨場感のある星空体験が可能。

    子供から大人まで楽しく勉強できる参加体験型の科学館があり、建物内部にある球体の最新式大型プラネタリウムは、1000万個を超えるリアルな星空と迫力ある映像を楽しむことができます。プログラムはいろいろ用意されているので、何度行っても楽しめます。

  • ホキ美術館
    rating-image
    4.5
    151件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市緑区あすみが丘東3-15
    日本初の写実絵画専門美術館である「ホキ美術館」は、巨匠から若手まで約50作家450点の写実絵画を所蔵しており、地上1階・地下2階の三層の長い回廊を重ねたギャラリーでは、一部宙に浮いている部分も見学できる興味の尽きない美術館だ。館内にあるイタリアンレストラン「はなう」は大変人気の店の為予約してからの来店がお勧めである。

    気が遠くなるような綿密な作業の繰り返しで、作品ができあがっているのだなと感服せざるを得ない作品群でした。 狐の毛皮の表現の見事さ、小川の中で流れに身を任せている女性の、水の流れと水中の衣服の表現の凄さ、毛糸で編まれたセーターの編目など、驚きの連続でした。 動線もわかりやすく、一度は行ったほうが良い美術館だと思います。

  • 千葉市美術館
    rating-image
    4.0
    71件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区中央3-10-8
    房総にゆかりの深い作家の作品や、房総の風景画を展示している美術館。江戸時代の絵画や、江戸から昭和初期にかけての版画、日本と欧米の現代美術などのコレクションを収蔵している。常設展示は行っておらず、企画展と所蔵作品展、講演会やワークショップなどのイベントを開催。建物は旧川崎銀行千葉支店の建物を保存利用した中央区役所との複合施設で、レストランや図書室なども併設している。

    区役所が移動して改装し、大きくなってリニューアルオープンしました。区役所だった階が常設展示室や、ワークショップ等のスペースになり、museum shopとカフェが1階にでき、展示も。 現在は、常設展示室に草間彌生の立体や平面の作品が一部屋展示中。その他、浮世絵等、葛飾北斎の神奈川沖浪裏も。こちらの部屋は、写真撮影可。 8階7階は、今まで通りの展示室。

  • 千葉県立美術館
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区中央港1-10-1
    千葉ポートパーク内にある美術館。千葉県にゆかりのある作家の作品や関係資料を中心に展示している。近代日本洋画の先駆者・浅井忠をはじめ、フランソワ・ミレーやオーギュスト・ルノワールなどの絵画や、香取秀真、津田信夫などの金工家の作品、約2,800点のコレクションを収蔵。平屋建てで内部に段差のない建築は、建築家・大高正人の設計によるものだ。併設の県民アトリエ棟には、講堂や情報資料室、アトリエなどを備えている。

    千葉みなと駅から徒歩10分。収蔵作品展の観覧料は300円。建物は低層で、外壁には赤いレンガタイルが使用されている。コロー、ミレー、ルノワールなどの有名画家の作品もあるが、千葉県にゆかりのある芸術家の作品を中心に展示している。

  • 市原湖畔美術館
    rating-image
    3.5
    27件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県市原市不入75-1
    平成25年(2013)にリニューアルオープンした「市原湖畔美術館」は、高滝湖畔という絶好のロケーションを生かした、魅力溢れる美術館だ。様々な展示企画展も興味が尽きないが、美術館のシンボルマークを付したオリジナルグッズと市原ならではの物産が並ぶミュージアムショップや、房総の食材を使用したピザを中心とした食事が楽しめるレストランも外せない。

    ロケーションや建物や展示内容はおすすめできるが、受付が事務的でチケット購入時も帰る時も「ありがとうございます」の挨拶もなく、この手の美術館では珍しく残念。改善の余地あり。料金も800円と高め、規模から言って500-600円程度が妥当と考える。

  • 小湊鐵道株式会社
    旅行/観光
    千葉県市原市五井中央東1-1-2
    市原市の五井駅から大多喜町堀切の上総中野駅までを結ぶ鉄道路線。上総牛久駅から養老渓谷駅の間で運行されるトロッコ列車で知られる。また、駅舎や橋梁など、路線内の22の施設が国の登録有形文化財に指定されている。
  • 千葉県立中央博物館
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区青葉町955-2
    青葉の森公園内にある博物館。「房総の自然と人間」をテーマに「房総の自然誌」、「房総の歴史」、「自然と人間のかかわり」の3つから構成される常設展示を行っている。房総の自然を再現したジオラマや化石、小動物の飼育展示や文化財の複製展示などにより、房総の自然と歴史について学ぶことができる。企画展やイベントも開催するほか、同公園内には房総の動植物の生態を観察できる生態園も併設。

    青葉の森の中にあり、併設の生態園とともにゆっくりとすごすことができる。県立なので、常設展示は300円でみることができる。

  • カンドゥー イオンモール幕張新都心店
    旅行/観光
    千葉県千葉市美浜区豊砂1-5 イオンモール幕張新都心 ファミリーモール 3F
    「イオンモール幕張新都心」内にある親子で楽しめる仕事体験テーマパーク。架空の街「カンドゥー」を舞台に、子どもは警察官やパイロット、新聞記者など、30種類以上の職業体験ができる。本物さながらのコスチュームや道具を使った職業体験を通じて、社会に対する理解を深めることができる。専用スペースとして休憩などにも使えるレストランも併設している。
  • 千葉市立加曽利貝塚博物館
    rating-image
    4.0
    32件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市若葉区桜木8-33-1
    加曽利貝塚縄文遺跡公園内にある博物館。国の指定の特別史跡である日本最大級の縄文時代の貝塚、「加曽利貝塚」から発見された土器や石器などの出土品を中心とした常設展示を行っている。加曽利貝塚をはじめ、縄文時代の貝塚の特徴や、貝塚研究の歴史に関する知識を深めることができる。また年2回の縄文土器づくり講座や、夏休みの縄文時代教室など、縄文時代に関する講座や教室、体験プログラムも開催している。

    千葉市若葉区にある、5000年前の縄文時代中頃が起源の加曽利貝塚にある博物館です。発掘された土器、石器、土偶などのある常設展示のほか、屋外には貝塚の断面や復元家屋の展示があります。見学、駐車場料金は無料です。

  • 千葉縣護國神社
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県千葉市中央区弁天3-16-1

    初めて千葉にある「千葉縣護國神社」へ訪問してきました 噂に聞いた通り、素晴らしい貫禄のある拝殿☆ 「神門」もとても大きくて立派でした。

  • 高滝ダム(高滝湖)
    旅行/観光
    千葉県市原市高滝
    高滝ダムによって造られたダム湖。周辺には広場や記念館、水生植物園などの施設が整備されている。ブラックバスをはじめとした釣りスポットとしても知られ、冬にはワカサギ釣り大会も開催されているほか、毎年8月には「市原市高滝湖観光花火大会」も催される。
  • 出世観音 立國寺
    rating-image
    3.5
    17件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県市原市戸面401
    千葉県市原市にある寺院。源頼朝が再起をかけて天下平定を祈願したと言われる寺で、出世観音として知られている。「開運招福の観音様」「祈祷の名刹」として、安産商売繁盛、合格祈願や病気平癒など、さまざまな祈願に多くの人々が訪れる。また周辺には観音橋や養老温泉郷等があり、ハイキングコースとしても親しまれている。

    小湊鉄道の養老渓谷駅より徒歩30分ほど。観音橋の先にある崖沿いの参道はところどころ崩落しており、鉄パイプと鉄板で仮設された道が造られている。 創建年・宗派不明。境内には奉納された赤や紺の幟が立ち並び、本堂手前には黄金に輝く観音像が建立されている。由緒書によると、石橋山合戦に敗れ安房国に落ち延びた源頼朝が観音像に戦勝祈願し、後に鎌倉幕府を設立して天下平定を果たしたことに因んで当処に鎮座した御霊を観音...

  • 千葉市立郷土博物館
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区亥鼻1-6-1
    亥鼻公園内にある博物館。千葉氏の居城・亥鼻城の跡地にあり、火縄銃や刀、甲冑などの歴史資料の常設展示のほか、千葉氏をはじめ千葉県の歴史に関する企画展などを開催している。天守閣を模した4層5階建ての建築で、最上階は展望室となっている。

    この千葉市立郷土博物館はJR外房線本千葉駅から東に10分程度にある亥鼻公園の中にあります。ここが千葉氏のゆかりのちということは確定していません。この場所は公園として整備され文化施設などとともに郷土博物館として天守閣の建物がつくられたのです。新たな建物としてのものです。外観は見事です。

  • 千葉港めぐり観光船
    rating-image
    4.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県千葉市中央区中央港1-20-1 ケーズハーバー1F
    千葉市から乗車する観光船。千葉中央ふ頭を出発し、ポートタワーをはじめ、千葉のコンテナターミナルや食品コンビナート、燃料輸送基地、JFEスチール東日本製鉄所千葉地区等を見学。海上のルールや港での仕事の様子を聞きながら、工場めぐりの船の旅を楽しむことができる。

    個人的には久々にかなり楽しかったです。船からの景色ももちろん良いのですが、かっぱえびせんをうみねこにあげるのが意外も良かったです。(他でもやったことはありますが)

  • 旧神谷伝兵衛稲毛別荘
    rating-image
    4.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県千葉市稲毛区稲毛1-8-35
    ワインの輸入販売や国内でのワインの醸造を行い「ワイン王」の異名をとった実業家・初代神谷伝兵衛が建築した洋館。大正時代に来賓用の別荘として建てられ、国の有形文化財に登録されている。現在は無料で入館できるほか、団体見学も受け付けている。展覧会やイベントなどの貸出スペースとして利用できる「ギャラリー・いなげ」も併設している。

    和洋折衷の美しい建物です。稲毛海岸の歴史も学べます。神谷バーの創始者と関係があるとは知りませんでした。

  • 千葉寺
    旅行/観光
    千葉県千葉市中央区千葉寺町
    「坂東三十三観音」の第29番札所。709年に行基により創建された千葉市内最古の寺院で、十一面観世音菩薩を本尊として祀っている。高さ約27m、幹周り約10mに及ぶ境内のイチョウの木は、創建当時に植栽されたと伝わっている。「千葉寺ノ公孫樹」として県の天然記念物に指定された銘木だ。

千葉の主要エリア

around-area-map

千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。

千葉の写真集

目的から探す