NAVITIME Travel

千葉・幕張の遊び/レジャースポット一覧

  • 幕張メッセ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
    内外商品の見本市や即売会・展示会・イベントや会議ができる施設「幕張メッセ」は、常にさまざまな催し物で溢れている楽しい場所だ。11のホールの他、会議場やレストランなどが並びその圧倒的な広さに驚く。国際展示場ホール1-8・9-11・幕張イベントホール・国際会議場はそれぞれ最短のアクセス経路が違うため、目的のイベントの場所を確かめてから出向きたい。
  • フクダ電子アリーナ
    rating-image
    4.5
    64件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区川崎町1-20
    千葉市中央区川崎町の蘇我スポーツ公園内にあるサッカー場。Jリーグのジェフユナイテッド市原・千葉のホームスタジアムとなっている。試合開催時には場内店舗の営業のほか、場外に屋台村も展開され、多くの人で賑わう。

    高校サッカー観戦で訪問。焼きたてのナンと食べるインドカレーが気に入りました!サッカーも楽しみだけど、スタジアムでのインドカレーも必須になりそうです!

  • ZOZO(ゾゾ)マリンスタジアム
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市美浜区美浜1
    千葉市美浜区にある、千葉ロッテマリーンズが本拠地としているスタジアムである。キッズ向けの施設やサービスが充実しており、小さな子ども連れでも安心して野球観戦を楽しめる。名物にもなっている打ち上げ花火は、会場に近い砂浜で打ち上げられているため迫力満点。
  • 千葉市動物公園
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市若葉区源町280
    昭和60年(1985)に開園した「千葉市動物公園」は、動物のエサやりや乗馬ができる「ふれあい動物の里」もある動物園で、いくつかのコース案内もしてくれる大きな動物園だ。バーベキュー施設やレストランもあり一日ゆっくり楽しめる。売店で購入できる「レッサーパンダラーメン」は、売上の一部が動物園に寄付されることから人気商品の一つとなっている。

    寒い日だったからか動物たちの動きがイマイチでしたが、カンガルー、フラミンゴ、ハシビロコウなど見学してなかなか楽しめました。科学館とかいう建物がなかなか面白いらしいのですが、改修中で入れず残念でした。

  • 市原ぞうの国
    遊ぶ/趣味
    千葉県市原市山小川937
    国内最多飼育数のぞう10頭をはじめ、ラクダ・カバなど100種類の動物たちが暮らしている「市原ぞうの園」。サッカーやダンスなどの芸をするショーの後で、ぞうの背中乗って記念撮影等もできる人気の動物園である。予約をすれば小湊鐵道「高滝駅」と、市原鶴舞バスターミナルから無料送迎バスも使えて便利。
  • 青葉の森公園
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区青葉町977-1
    園内にレクリエーションゾーン、カルチャーゾーン、ネイチャーゾーン、スポーツゾーンを有する公園。広場や遊具、「千葉県立中央博物館」や「芸術文化ホール」などの文化施設をはじめ、陸上競技場や野球場などのスポーツ施設などを備える。レクリエーションゾーンの「つくしんぼの家」には、伝統的工芸品の展示コーナーや遊びコーナー、図書コーナーを備えており、子供を対象とした工作教室なども開催している。
  • 稲毛海浜公園
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市美浜区高浜7-2-1
    東京湾沿岸に広がる海浜公園。人工のいなげの浜で海水浴が楽しめるほか、三陽フラワーミュージアム(料金:300円)や稲毛の歴史、風土が分かる稲毛記念館(入館無料)などの文化施設、野球場や競技場、プールなどが集まっている。
  • 昭和の森
    rating-image
    4.0
    99件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市緑区土気町22
    千葉県土気町にある都市公園で、面積105.8ha、南北2.3km、東西0.8km(東京ドーム約23個分)と、千葉市内最大かつ千葉県内屈指の面積を誇る。遊歩道やサイクリングコースが整備されているほか、キャンプ場・バーベキュー場等を完備した体験施設『フォレストビレッジ』や、アスレチック、展望台等様々な施設があり、家族連れを中心に人気を集めている。園内には約200本もの桜が植栽されているほか、ハナショウブ園やアジサイ園、千葉市の四季の花(ナノハナ・ヒマワリ・コスモス・スイセン)の花畑があり、花の名所としても知られている。

    地元です。小学校の頃は太陽の広場でマラソン大会などをし、綺麗な芝生の広場が広がる、またサイクリングを楽しめる公園です。近年では遊具やアスレチックも増え子供づれでも半日は楽しめるのではないでしょうか。年に一回とけロックというイベントもあり、野外音楽イベントやスポーツカーイベントなどが行われています。

  • いなげの浜海水浴場
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市美浜区高浜7-2
    千葉市美浜区高浜の稲毛海浜公園内にある海水浴場。長さ1,200mに渡る浜で、人工海浜としては日本で最初に造られたものである。10種類以上のプールを備えた「稲毛海浜公園プール」をはじめ、様々な公園施設も隣接している。
  • よしもと幕張イオンモール劇場
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市美浜区豊砂1-1 イオンモール幕張新都心グランドモール 3F
    「イオンモール幕張新都心」内にある劇場。毎週土日には、よしもと所属のお笑い芸人による「週末ネタライブ」が開催される。他にも毎日夜には芸人やタレント、ミュージシャンによる「ライブスペシャル」、平日昼には「幕張カルチャースマイルクラブ」など、様々なライブイベントが開催される劇場だ。

    イオンモール幕張新都心の中にあるよしもとの劇場に行って来ました。綺麗なホールで、お席も並ばずに取れて、新宿より穴場です。入口に(入場券不要エリア)に よしもとの芸人さんのグッズが販売してました。

  • 千葉公園
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区弁天3-1
    千葉公園駅前にある公園。園内には、ナイター設備付きの野球場や体育館、水泳連盟公認の50mプールや子供プール、屋外プールといったスポーツ施設を備えている。また貸しボートも利用できる池や、遊具付きの広場、千葉競輪場などの施設も併設されており、様々な用途に応じての利用が可能だ。春には桜の名所としても知られている。
  • 千葉市都市緑化植物園
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区星久喜町278
    千葉市中央区星久喜町にある植物園。バラ園やハーブ園、シダ園などをはじめ、園芸実習園や生垣見本園、灌木見本園、花木見本園などの様々な庭園からなる。園内に併設された「みどりの相談所」では、各種講習会や相談コーナーによって、園芸の知識を深めることも可能だ。

    千葉市の中心からは遠いですが、駐車場があるので車での来園が便利です。季節によっていろいろなイベントが開かれていて、10月にはバラが見ごろでした。100種類くらいのバラが植えられていて、種類によって開花状況も違うのでいろいろな姿・形・色をしたバラが楽しめました。

  • 千葉市立郷土博物館
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区亥鼻1-6-1
    亥鼻公園内にある博物館。千葉氏の居城・亥鼻城の跡地にあり、火縄銃や刀、甲冑などの歴史資料の常設展示のほか、千葉氏をはじめ千葉県の歴史に関する企画展などを開催している。天守閣を模した4層5階建ての建築で、最上階は展望室となっている。

    駅からも徒歩圏内なので、車が無くても行ける場所に こんな施設があったんですね、しかも入場無料です。 千葉の歴史に触れられる素敵なスポットでした。

  • エーアト・ベーレ
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市緑区大高町26-34
    千葉市緑区大高町にあるいちご農園。県内でも最大級の規模を誇るハウスで、いちごの栽培を行っている。12月中旬頃からいちごの直売、1月から5月下旬頃までいちご狩りを実施。高設栽培で休憩所などの施設も備えているため、子連れや車椅子での利用もしやすいのが特徴だ。

    1才の息子と主人と3人で行きました。 息子は無料で大人1人¥1300でした。ビニールハウスは通路が広くて歩きやすかったです。どの列にあるのかと、苺の種類を初めに教えてくれるので味わいたい方は写メを撮ったほうがいいですよ。 トイレはビニールハウスとは離れていましたが、車椅子用やオムツ替え台もありました。 ビニールハウスには、木で創られた滑り台やブランコ、シーソーがありました。 息子は苺狩りよりこちら...

  • こてはし温水プール
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市花見川区三角町750
    千葉北インターからすぐの位置にある屋内温水プール施設。天井がガラス張りになった開放的な空間に、25mプールや流水プール、ウォータースライダーなどの様々なプールを備えている。また、卓球やバドミントンの練習にも利用できるスポーツ室や、トレーニング室、多目的ホールや研修室も併設している。

    夜の9時までやっていて、プールやトレーニングジム設備、バトミントンやって卓球設備まで整っていて、とても格安の公営施設。 令和元年7月16日から平日に限り、スタンプラリーのイベントを始めたようです。 イベント開始して数日した時にスタンプラリーのスタンプを押してもらおうとしたら、おにぎりみたいな豊満な男性スタッフがわからないの一点張り。 机から離れないし、スタンプ1つわざわざ押させるためだけに別のスタ...

  • 亥鼻公園
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区亥鼻1-6
    源頼朝の重臣であった千葉常胤の父の常重が居館を構えた地にあり、千葉市発祥の地としても知られる公園。園内には天守閣を模した「千葉市立郷土博物館」や、茶室と庭園、茶店を併設した「いのはな亭」などの施設を備え、桜の開花時期には「千葉城さくら祭り」も行われる。
  • THE SURF OCEAN TERRACE(ザ サーフ オーシャン テラス)
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市美浜区磯辺2-8-3 稲毛海浜公園内
    稲毛海浜公園内にある複合施設。「海のごちそうターブル料理」をコンセプトに魚介料理を中心としたメニューを提供するレストランと、海に面したテラスや大きな窓を備えたウエディングステージからなる。レストラン棟にはイートインスペースも備えるベーカリーショップ「ブリオッシュ ドーレ」も併設されており、開放感あふれる海辺での食事やウエディングを楽しめる。
  • 千葉県立中央博物館
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区青葉町955-2
    青葉の森公園内にある博物館。「房総の自然と人間」をテーマに「房総の自然誌」、「房総の歴史」、「自然と人間のかかわり」の3つから構成される常設展示を行っている。房総の自然を再現したジオラマや化石、小動物の飼育展示や文化財の複製展示などにより、房総の自然と歴史について学ぶことができる。企画展やイベントも開催するほか、同公園内には房総の動植物の生態を観察できる生態園も併設。

    県立博物館だけあって入館料は非常にリーズナブルです。反面、展示は非常に充実しており地学や歴史に興味がある方であれば非常に楽しめると思います。駆け足で見て1時間30分くらい。ゆっくり見るなら3時間くらいをみたほうがいいかもしれません。

  • 千葉市美術館
    rating-image
    4.0
    69件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区中央3-10-8
    房総にゆかりの深い作家の作品や、房総の風景画を展示している美術館。江戸時代の絵画や、江戸から昭和初期にかけての版画、日本と欧米の現代美術などのコレクションを収蔵している。常設展示は行っておらず、企画展と所蔵作品展、講演会やワークショップなどのイベントを開催。建物は旧川崎銀行千葉支店の建物を保存利用した中央区役所との複合施設で、レストランや図書室なども併設している。

    JR千葉駅から徒歩15分程にある千葉市の美術館です。この度は北大路魯山人展に行ってきました。同氏の陶器制作が時系列に展示されていて、パネルで略歴紹介もあり、分かり易い内容となっていました。又、同氏が手本とした尾形乾山や、同時代を生きたイサムノグチや棟方志功などの展示もあって、盛沢山で見応えがありました。千葉駅からちょっと離れている事や、都内ではない事などもあり、平日は空いていてゆっくりと鑑賞出来る...

  • 泉自然公園
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市若葉区野呂町108
    北総台地の起伏を活かして整備された、約43haに及ぶ公園。園内では多くの野鳥や野草などの動植物を観察することができる。桜と紅葉の名所としても知られ、「日本のさくら名所百選」にも選定。また、自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・千葉」や、BBQ&デイキャンプ広場などの施設も新たに整備されたレジャー施設だ。

千葉の主要エリア

around-area-map

千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。

千葉の写真集

目的から探す