NAVITIME Travel

佐倉のスポット一覧

  • 国立歴史民俗博物館
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市城内町117
    歴史学・考古学・民俗学の調査研究の発展、資料公開による教育活動の推進を目的に、昭和56年(1981)に設置された研究機関である「国立歴史民俗博物館」。総合展示物の他、期間限定の貴重な現品を見ることが可能な特別展なども企画されており、日本の歴史に深く触れることができる場所となっている。
  • 佐倉ふるさと広場
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市臼井田2714
    印旛沼のほとりにある美しい緑地広場で、日蘭親善のシンボルとして建設された巨大なオランダ風車・リーフデが目を引く。敷地内にはオランダの花を一年を通して楽しめるオランダ庭園や、24区画のシェアガーデンがあり、チューリップや桜、ひまわり、コスモス等様々な花が四季折々に美しく咲き誇る。4月の「チューリップフェスタ」や10月の「コスモスフェスタ」等、年間を通して様々なイベントが開催されており、多くの観光客が訪れる。
  • 佐倉草ぶえの丘
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市飯野820
    全長1.1kmに及ぶミニ鉄道やアスレチック、ふれあい動物園やバラ園が併設された公園。団体用のキャンプ場やログハウス、200人まで収容の宿泊施設なども備えている。地元農家産の作物直売所や農園食堂も併設しており、農業体験や陶芸などの各種制作体験も実施している。家族連れのほか、団体での体験学習や研修などにも適した複合公園だ。
  • アクア・ユーカリ
    宿泊/温泉
    千葉県佐倉市ユーカリが丘3-2-1
    山万ユーカリが丘線地区センター駅近くにある入浴施設。「日本のお風呂」をテーマに、露天風呂や備長炭風呂など17種類の風呂を備えた「さくらの湯」と、「地中海のお風呂」をテーマにした15種類の風呂を備えた「ユーカリの湯」を擁する。そのほか、温浴プールエリアやボウリング場、カラオケルームなどのアミューズメントや、ボディケア、エステなどの施設が揃う複合温泉施設だ。レストランやカフェテリア、宴会場、多目的ホールなども利用できる。
  • 佐倉城跡
    旅行/観光
    千葉県佐倉市城内町
    千葉県佐倉市にある城址。1610年に築城され、江戸時代には佐倉藩の藩庁が置かれていた。現在はすでに廃城しており、跡地には「佐倉城址公園」として整備されている。城址公園内には天守閣跡や巨大な馬出し空堀を観ることができるほか、季節の木々を楽しむことができる。
  • リストランテ カステッロ
    グルメ/お酒
    千葉県佐倉市臼井1567-2
    佐倉市の県道64号線沿いにあるイタリアンレストラン。自家菜園の野菜と厳選した食材を使った日替わりのコースメニューを、約4,000本ものワインとともに提供している。ランチにはパスタやメインを選択できる3種類のコースが用意されており、日常の喧騒から離れた空間で寛ぎの時間を過ごすことができる。
  • 印旛沼
    旅行/観光
    千葉県佐倉市・成田市・印西市他
    佐倉市や成田市などをまたぐ千葉県最大の湖沼。江戸時代から度々干拓が行われ、現在は西部と北部の2つの調整池に分かれている。周辺には県立印旛沼公園をはじめ、野鳥の森やサイクリングロードなどが整備されている。また、川魚が多く生息する釣りスポットとしても人気が高い。
  • 佐倉きのこ園
    旅行/観光
    千葉県佐倉市太田2395
    完全無農薬できのこを菌床栽培しており、しいたけ狩りやきくらげ狩りが楽しめるきのこ農園。最大160名収容、全席屋根付きのバーベキューガーデンを併設しており、獲れたてのしいたけをその場で味わえる。園内の売店でその他食材の購入も可能なうえ、食材や飲み物などを持ち込んで楽しむこともできる。
  • 印旛沼サンセットヒルズ
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市飯野町27
    佐倉市飯野町にあるオートキャンプ場。印旛沼を見下ろす立地で、デイキャンプや宿泊キャンプが楽しめる。手ぶらでも利用できるバーベキューに加え、ピザなどを焼ける石窯も利用可能。テニスコートも併設するほか、自然観察ができる野鳥の森も隣接している。
  • Cafe Sucre OCH SLAPPNA(カフェ シュクル オック スラップナ)
    グルメ/お酒
    千葉県佐倉市城内町91-11
    佐倉市城内町の国道296号線沿いにあるカフェ。北欧風のインテリアの店舗で、焼きたてのワッフルの他、ハンバーグやドライカレー、北欧料理などの日替わりのランチメニューやケーキなどを提供している。また、小物や食器などを扱う雑貨スペース「SLAPPNA」も併設している。
  • 旧堀田邸
    旅行/観光
    千葉県佐倉市鏑木町274
    明治23年(1890)に建設された、佐倉藩最後の藩主・堀田正倫の邸宅跡。広い芝生地を中心とし、対岸の台地を借景として取り入れた見事な近代和風庭園があり、『さくら庭園』の愛称で親しまれている。平成18年には主屋の5棟と土蔵、門番所が国の重要文化財に、平成27年に庭園を含む敷地一帯が「旧堀田正倫庭園」として国の名勝に指定されている。
  • フランス料理 シェ・ムラ
    グルメ/お酒
    千葉県佐倉市表町3-1-5
    佐倉市表町、佐倉駅北口から徒歩1分にあるフランス料理屋。佐倉産の北総花牛などの肉や、築地経由で仕入れた新鮮な魚介、地元産の有機野菜などを使ったフランス料理を提供している。ランチには野菜を多く使った3種類のコース(平日限定含む)やアラカルト、ディナーには2種類のコースの他に「シェフおまかせディナーコース」(要予約)も。
  • DIC(ディーアイシー)川村記念美術館
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市坂戸631
    千葉県佐倉市にある美術館。17世紀のレンブラントから、モネ、ルノワールなどの印象派、ピカソ、シャガールなどの西洋近代美術、そして珠玉の20世紀アメリカ美術まで、DIC株式会社が関連会社とともに収集した約1,000点に及ぶコレクションを所蔵している。緑豊かな庭園内にあり、レストラン、茶席、ショップも併設している。
  • 蔵六餅本舗 木村屋
    お買い物
    千葉県佐倉市新町222-1
    京成線京成佐倉駅より南へ向かい、徒歩で約10分。明治15年(1882)創業銀座木村店の2号店として、老舗伝統の味を守る和菓子店だ。どの和菓子も一つ一つ手作りであり、亀の甲を模した餅入り最中「蔵六餅」は、佐倉市の銘菓。店内にはお休処も用意されており、その場で購入した和菓子やお茶を楽しむこともできる。
  • 佐倉順天堂記念館
    旅行/観光
    千葉県佐倉市本町81
    天保14年(1843)に蘭医佐藤泰然が開いた蘭医学の塾兼診療所「佐倉順天堂」。安政5年(1858)に建てられた建物の一部が残り、「旧佐倉順天堂」として千葉県の史跡に指定されている。記念館は当時の順天堂で使用されていた医学書や医療器具などを展示している。
  • 佐倉城址公園
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市城内町
    堀田家をはじめとする老中の居城であったといわれる、佐倉城跡を中心に整備された史跡公園で、現在も天守閣跡や空堀等、佐倉城の遺構が数多く残されている。園内には佐倉城に関する模型や古写真、出土遺物等の貴重な史料を展示する佐倉城址公園センターや、京都大徳寺の孤蓬庵の茶室を模した三逕亭があるほか、桜や牡丹、梅、菖蒲等の数多くの花木が植栽されており、花の名所としても知られている。
  • 佐倉市立美術館
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市新町210
    佐倉・房総ゆかりの作家作品を収集し、それらの作品やその延長上にある日本近代美術を紹介する展示を行っている「佐倉市立美術館」。大正時代に建てられた旧川崎銀行佐倉支店(千葉県指定有形文化財)の保存と活用を考慮して建設された美術館。美術館内のカフェでは、地元の食材を使用した手作りの食事とデザートを味わうことができる。
  • 武家屋敷
    旅行/観光
    千葉県佐倉市宮小路町57
    かつて城下町であった佐倉の面影を残す通りに、「旧河原家住宅」、「旧但馬家住宅」、「旧武居家住宅」が立ち並んでいる。どれも江戸時代後期に建てられたもので、武家の生活様式が垣間見られる。「旧但馬家住宅」は建物内の見学も可能。「旧河原家住宅」は特別公開の際に中に入ることができる。
  • 深川
    グルメ/お酒
    千葉県佐倉市城784-63
  • 旧河原家住宅
    旅行/観光
    千葉県佐倉市宮小路町57
    武家屋敷3棟の中では最も格の高い武家屋敷で、三百石以上の大屋敷に相当。茅葺き屋根の母屋全体がL字状に折れ曲がっているのは、間口の広くない敷地で隣家との間に充分な空き地をとるための工夫。その建築様式から、佐倉に残る武家屋敷の中では最古と考えられている。室内には当時の調度品などをイメージ展示している。 【写真提供】旧河原家住宅

千葉の主要エリア

around-area-map

千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。

千葉の写真集

目的から探す