NAVITIME Travel

勝浦・鴨川の博物館/科学館スポット一覧

  • 千葉県立中央博物館分館海の博物館
    遊ぶ/趣味
    千葉県勝浦市吉尾123
    房総半島の自然に直接ふれあうことができる博物館。また、資料収集や調査研究を行う施設もあり、それに基づいて行事や展示が行われている。
  • 千葉県立中央博物館分館 海の博物館(2020/6/1まで休業中)
    rating-image
    3.5
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県勝浦市吉尾123
    「房総の海」、「さまざまな海の姿」、「博物館をとりまく自然」、「海と遊ぼう」の4つのテーマで構成された常設展示を行う博物館。房総の海や浜、干潟などを再現したジオラマや、資料を季節ごとに入れ替える周辺自然に関する展示を通して、房総の海の自然にふれることができる。不定期で自然観察会などの野外行事や、館内での標本作りや実験などの「海の体験コーナー」も実施している。

    入館料200円は安いだろう。興味がない方にとってはまったくダレトクな情報かも知れないが、房総に住む魚をはじめとした海の生き物たちの生体や生息場などの情報が網羅されている。生体展示こそないが、模型やはく製を使った立体ビジュアルによる展示や実際に触れたりすることもできる展示があって楽しい。子供だけでなく大人の鑑賞にも耐える。中にはちょっと狙ったかという展示、例えば海岸の観察、磯の観察、海中の観察の服装...

  • 千葉県立中央博物館 大多喜城分館(休業中)
    rating-image
    3.5
    90件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県夷隅郡大多喜町大多喜481
    房総の城と城下町を常設展のテーマとした歴史博物館。房総の中世・近世の城郭と、それに関わる武具や調度品・古文書及び武家社会や城下町の生活などに関する資料を展示している博物館である。徳川四天王の一人「本多忠勝」が城主だったことからも有名な「上総大多喜城本丸跡」に建てられた。

    東京に戻る途中に寄ってみた。徳川家康の腹心、本田忠勝が築城したお城。再建されてはいるが雰囲気は充分。城内では江戸時代の鉄砲の企画展がやっていて面白かった。大河ドラマへの署名をしました。

  • JAXA 勝浦宇宙通信所
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県勝浦市芳賀花立山1-14
    国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)の人工衛星追跡管制施設。4基のパラボナアンテナで人工衛星を見守っている。宇宙開発展示室には、追跡管制をシミュレーションできる体験型展示物のほか、歴代のロケット、人工衛星の縮尺模型が並ぶ。その他にも小宇宙探査機「はやぶさ」のミッションを体験できるシュミレーターやパソコンゲーム、また、宇宙開発に関するビデオコーナーなどがあり、大人も子供も宇宙を身近に感じながら学んで楽しめる。 【写真提供】(C)JAXA

    関心が海に寄りがちな勝浦において、ちょっと山の中を車で走ったところにありました。こんなところにこんな施設が?という感じで行ってみたところ、総勢7人(大人)全員が案外楽しめたり。宇宙や宇宙ロケットに関することだけではなく、映像を駆使した仕掛けがたくさんあり、ゲームも含め自分でやってみる体験型のものがあって面白かったです。

  • 房総中央鉄道館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県夷隅郡大多喜町久保102
    昭和初期から運行した国鉄木原線や外房線の駅名プレートなどの資料をはじめ、動く鉄道模型など約1000点を常設展示。田舎の風景から都会の風景まで表現したNゲージとHOゲージの2種類の巨大なジオラマも。最大で11本の列車が走る県内最大のジオラマを、手が届くほどの距離で見ることができる。

    いすみ鉄道大多喜駅から徒歩2分と近いですが駐車場はありません(近くの町営駐車場を利用)。旧国鉄木原線の行先表示板などが展示されているほか、鉄道模型のジオラマがあるので、電車好きの子どもなら喜ぶでしょう。

  • 城西国際大学薬草園(大多喜町薬草園)
    遊ぶ/趣味
    千葉県夷隅郡大多喜町大多喜486
    1万6000平方mの敷地に約350種類の薬草が植栽され、民間薬植物、有毒植物、漢方薬植物など、薬草の用途や生態ごとのゾーンに分けて詳しく紹介。資料館には約500種の生薬標本や薬草に関する資料が展示されている。
  • いすみ市郷土資料館「田園の美術館」
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県いすみ市弥正93-1
    いすみ市の歴史や文化を紹介するほか、地元をテーマにしたものやさまざまな美術工芸品を鑑賞できる。展示内容は年4-5回の入れ替え制となっている。

    地域の歴史資料や地元の画家の展示が中心です。 農業資料を、みるとなかなか面白いです。 いすみ鉄道の国吉駅から、徒歩で行くことができます。

  • 麻雀博物館
    rating-image
    2.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県いすみ市岬町中原1-2
    世界唯一の麻雀博物館。古今の名牌・貴牌3000点以上を収蔵している。麻雀の前身「馬吊」も展示しており、その歴史を知ることができる。

    世界唯一の麻雀博物館だそうです。父がどうして見みたいというので、仕方なく付き合ってあげました。世界の貴重な麻雀牌が展示されてるらしいのですが、私にはよくわかりません。父は一人で興奮してました。お好きな方向けの施設ですね。

  • 千葉県いすみ環境と文化のさとセンター
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県いすみ市万木2050

    環境庁の主導で全国4か所に決められて作られた施設の一つだそうです。湿地や田んぼなどいろんなシチュエーションで暮らす生き物たちの様子が観察できるようになっています。ネイチャーセンターでも気軽に生き物が見られました。施設がきちんと整備されているので、手軽でよいです。

  • 大多喜町商い資料館
    遊ぶ/趣味
    千葉県夷隅郡大多喜町久保153-1

千葉の主要エリア

around-area-map

千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。

千葉の写真集

目的から探す