館山・南房総のスポット一覧

  • 日本寺
    rating-image
    4.0
    274件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県安房郡鋸南町元名184
    鋸山からの眺望は抜群。鋸山の岩肌に刻まれて造られた、高さ約32メートルの大仏は圧観。境内には他にも千五百羅漢、百尺観音などがあり、尊崇を集めている。

    62歳にして、有料道路大仏口に駐車し、大仏様にお参り、すぐ横から地獄覗きまで2000段を超える石段を登り、途中休みながらも足がパンパンに。その後、百尺観音様や千五百羅漢様など、ほぼ一周しました。ほかの書き込みにもありますが、トイレが大仏広場の下に1か所しかありませんので注意が必要です。要改善点として、トイレのすぐ横に灰皿があるベンチがあり、喫煙者によるタバコの臭いには閉口しました。トイレを利用する...

  • 道の駅ちくら・潮風王国
    rating-image
    3.5
    178件の口コミ
    交通
    千葉県南房総市千倉町千田1051
    千葉南房総と千倉ならではの個性的なグッズや食事処が人気の「道の駅ちくら 潮風王国」は、地元の漁港で水揚げされた鮮魚や海産物のオリジナル加工品・ご当地のお土産などが買える。窓越しに太平洋を望む絶好のロケーションのレストランや、つなぎに布海苔を使ったオリジナルの「へぎそば」が味わえる店、またサザエコロッケが有名なコロッケハウスなど飲食店も充実している。

    お任せお寿司と伊勢海老味噌汁、ねたが新鮮で美味しかったです。海のすぐそばで海を見ながら、ちょっと贅沢なランチでした。

  • 都市交流施設 道の駅 保田小学校
    交通
    千葉県安房郡鋸南町保田724
    平成27年(2015)12月にオープンした「都市交流施設・道の駅 保田小学校」は、平成26年(2014)に学校の役目を終えた「鋸南町立保田小学校」をリノベーションし生まれ変わった道の駅である。鋸南町の里山・里海料理を提供する食堂「里山食堂」の他カフェやレストランが入り、体育館の広い空間を利用した農産物直売所「きょなん楽市」は地元の新鮮な野菜や花、「保田小オリジナル」のお土産などを数多く取り揃えている。また敷地内には学校の面影を残す宿泊施設「学びの宿」や温浴施設「里の小湯」などもある。
  • 道の駅とみうら 枇杷倶楽部
    交通
    千葉県南房総市富浦町青木123-1
    全国道の駅グランプリ2000で、最優秀賞を受賞した「道の駅とみうら」は、いちご狩り・びわ狩り・体験教室もある場所で、オープンテラスでの喫茶や食事、2月中旬から3月中旬が見頃の菜の花畑で花摘みができたりと、嬉しい驚きが盛り沢山だ。カフェやショップではこだわりの枇杷グッズが満載。
  • 道の駅 富楽里とみやま
    rating-image
    4.0
    58件の口コミ
    交通
    千葉県南房総市二部2211
    直売・物産コーナーに漁協直営の大漁市場を備え、買った魚を加工するサービスを行う鮮魚加工施設を併設した道の駅。毎朝入荷する新鮮な農産物や、特産品、菓子などの土産物も販売している。漁協直営の海鮮レストランをはじめ、軽食コーナーや惣菜の販売店、地域交流広場なども併設している他、農業体験や果物狩りなども実施している。

    高速道路のパーキングにもなっている道の駅です。 地元のものもおいてあって、休憩に立ち寄るには良いかもしれないです。 高速道路からでなくても立ち寄れました。

  • 野島埼灯台
    rating-image
    4.0
    125件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県南房総市白浜町白浜630
    千葉県房総半島の最南端に建つ白亜の灯台。明治2年(1869)に点灯した灯台は、その白く輝く姿から「白鳥の灯台」とも呼ばれている。慶応2年(1866)の「江戸条約」によって建設を約束された洋式8灯台のひとつだ。点灯は観音埼灯台に次ぐ国内2番目の古さといわれている。灯台を中心とした周囲には散策コースが整備されており、潮風に吹かれながら岬を歩く人の姿も多い。

    日本にある数少ない「登れる灯台」の一つ「野島崎灯台」です。 私は登らなかったですけど。で、この「野島崎灯台」は、1866年、日本で8か所の灯台建設を約束した「条約灯台」の一つで、明治2年、日本で2番目に点灯した灯台らしいですよ。歴史ある灯台の一つですね。

  • みなとオアシス''渚の駅''たてやま
    rating-image
    4.0
    94件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県館山市館山1564-1
    内房なぎさライン沿いにある複合施設。重要有形民俗文化財「房総半島の漁撈用具」をはじめ、房総の漁業などに関する資料展示を行う館山市立博物館分館の「渚の博物館」が併設されている。館山の生き物を展示する「海辺の広場」、館山湾の夕日や富士山を望める展望デッキのほか、日本一の長さを誇る「館山夕日桟橋」なども備えている。商業施設棟では魚介類や農産物の直売所や、地元の新鮮な食材を使った料理を提供する食堂の利用が可能だ。

    道の駅ですので店舗は17時には閉まってしまいますが、階上は展望台になっており館山湾の西に沈む夕陽を拝むことができました。店舗は魚屋さんも入っており地場鮮魚の購入も可能です。

  • 安房神社
    rating-image
    4.0
    105件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県館山市大神宮589
    皇紀元年(紀元前660)が創始といわれる「安房神社」は、上の宮(本宮)・下の宮(摂社)・厳島社(末社)・琴平社(末社)に御祭神が祀られており、主祭神の「天太玉命」は日本における全ての産業の総祖神として崇敬されている。お参りの後は境内にある「あづち茶屋」に立ち寄りたい。

    安房国一宮。主神は天太玉命。この神様についてはよく知らないが、洲崎神社の主神天比理乃咩命と夫婦の神様。白く大きな鳥居が神々しく、晴れた日に青い空を背景にするとそのコントラストがとても美しい。本殿至るまで参道には低木の植樹が続き、玉砂利の参道も良いがこうした味のある参道もまたいいなと思わせる。2020年はコロナ禍にあり、手水舎は水が枯れており、そこに消毒液が一本置かれているという何ともシュールな光景...

  • 道の駅三芳村 鄙の里
    rating-image
    4.0
    66件の口コミ
    交通
    千葉県南房総市川田82-2
    南房総市川田の県道88号線沿いにある道の駅。日本の酪農発祥の地と言われる三芳の乳製品や、新鮮な野菜や果物、地酒などの販売施設や、地元の旬の食材を活かした農村レストラン、軽食を提供する屋台などを備える。また、月替りの限定ソフトクリームの販売や、併設の「みるく工房」の見学、周辺の農園での農業体験の受付なども利用できる。

    季節的においしいイチゴがあります。 また、かんきつ類の種類が多くたくさんのミカンがありました。お花もお安く購入できます。

  • 道の駅 和田浦 WA・O!(ワオ)
    rating-image
    4.0
    79件の口コミ
    交通
    千葉県南房総市和田町仁我浦243
    地元特産のくじら加工食品をはじめ、新鮮な野菜や生花、工芸品や惣菜などを販売している道の駅。併設のレストランでは、くじらの刺身や揚げ物を盛りつけた「和田浜特製くじら丼」や、「旬の地魚刺身定食」などのメニューを提供している。テイクアウトコーナーでは三芳村牛乳と房総産ハチミツを使ったソフトクリームのほか、くじらを使ったコロッケや肉まんなども好評だ。

    模型は面白かったですが、残念なことにクジラ館はお休み中。コロナのせいみたい。お店にはクジラのお土産コーナーがあります。

  • 大福寺(崖観音)
    rating-image
    4.0
    135件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県館山市船形835
    富浦ICより車で約5分。「崖の観音」の通称でも知られる、館山市船形にある寺院。東国行脚の際に訪れた行基が、地元漁民の海上安全と豊漁を祈願して船形山の崖に彫ったとされる「磨崖仏の十一面観世音菩薩」を本尊としている。像を安置するため山の断崖に観音堂が建てられており、境内からは館山湾や伊豆大島も一望できる。

    崖観音の観音堂からの景色が良い感じですよ。 大福寺(崖観音)は、真言宗智山派、ご本尊は、大日如来を始めとする曼荼羅諸尊だそうです。 館山、房総らしい風景、海と街並みがとても良い感じだったのを覚えています。ちなみに、崖っぽいところにひょっこりとお地蔵さん?もいました。お勧めです。

  • 道の駅 ローズマリー公園
    rating-image
    3.5
    107件の口コミ
    交通
    千葉県南房総市白子1501
    房総フラワーライン沿いにある道の駅。地元採れたての農産物直売や、名産のびわを使った「びわロールケーキ」、「びわムーンケーキ」などの販売を行っている。約50種類に及ぶ県産の醤油も販売しており、テイスティングも可能だ。公園内には、中世のイギリスの劇場をイメージした「シェイクスピア・シアター」も併設されている。

    きっと素敵な公園として整備されたであろう場所だと思います。現在は、人気のある道の駅を中心に展開していて、道の駅の後ろ側に売店や帽子屋さん、シェイクスピアを紹介するコーナーなどがあります。また、比較的お花もきれいに手入れされています。きれいなチャペルもあり、若者たちが写真を撮っていました。せっかくの施設や設備をこれからどの様に維持管理されていくのか分かりませんが、大切に生かして欲しいと思わせてくれる...

  • アロハガーデンたてやま
    rating-image
    3.5
    42件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県館山市藤原1497
    ふれあい広場で動物たちとも楽しめる「アロハガーデンたてやま」は、県内最大規模を誇る動植物園で、特設ステージでのハワイアンショーやここにしかないハワイアンフードに出会える施設だ。マルシェやハワイ雑貨店もあり、南国気分を味わえる。

    動物と触れ合いたいのであれば、とてもいいところです。 公園も広くてのんびりできます。 植物園は経年劣化が気になりますが、目的が動物だったので、大満足です。

  • 房総の駅とみうら
    rating-image
    3.5
    62件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県南房総市富浦町深名505-1
    館山バイパス沿いにある、飲食店と土産物屋の複合施設。地魚回転寿司「山傳丸」と、地魚海鮮丼専門店「ばんごや本店」、海鮮浜焼き食べ放題の「市場食堂 海女小屋」を備え、南房総の海の幸を味わえる。土産処では、鮮魚や海産物加工品、新鮮な地元の農産物のほか、特産品やオリジナル商品も販売している。

    「道楽園」という名称。スーパー温泉みたいな名前ですが、道の駅に似た大型駐車場を備えた食事施設です。「房総とみうらカフェ」へ食事に行こうとして、地元のバスの運転手に行き方を聞いたときに知りました。地元の方ですが店名で場所を聞くより道楽園といった方がよいみたいです。この敷地内には、水産市場や行列のできている海鮮丼がおいしそうな寿司屋もありました。とみうらカフェ内は、買ったものを自由に持ち込んで食べられ...

  • 岩井海岸
    rating-image
    4.0
    41件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県南房総市久枝地地先
    波の静かな遠浅の海岸。子供も遊びやすいビーチとなっており、海に沈む夕日が美しいスポットだ。周辺には民宿も多く、「南総里見八犬伝」の舞台となった富山(とみさん)や花畑など、自然も豊か。海岸では地引き網体験と海鮮バーベキューが楽しめるイベントも開催されている。

    房総の太平洋側は波が強いので子供たちには心配ですが、この海岸は穏やかなので安心して家族で楽しめます。

  • 沖ノ島海水浴場
    遊ぶ/趣味
    千葉県館山市富士見付近
    サンゴ生息の北限域として知られる自然環境区域・南房総国定公園内にある海水浴場で、陸から沖ノ島へと続く砂州部分にあたる。遠浅で波が穏やかなため、海水浴はもちろん、磯遊びやビーチコーミング、磯釣りにも最適で、家族連れを中心に幅広い世代に根強い人気を誇る。海水浴シーズンには海の家も出店し、多くの海水浴客で賑わう。透明度が高く水質の良い海域のため、シュノーケリングを楽しむこともできる。
  • 房総フラワーライン
    旅行/観光
    千葉県館山市館山-南房総市和田町
    千葉県館山市から南房総市までを結ぶ海岸線の道路。約46キロにわたり続く道で、遠藤には菜の花やノースポール、マリーゴールド等の季節の花々を楽しむことができる。「日本の道100選」にも選定されており、ドライブやサイクリングに最適なシーサイドロードとして知られている。
  • 大房岬自然公園
    rating-image
    4.0
    55件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県南房総市富浦町多田良1212-29
    南房総国定公園内にある大房岬を自然公園として整備したもので、「ホテル&リゾーツ 南房総」や「大房岬自然の家」をはじめ、キャンプ場や運動広場、ビジターセンター、展望台や遊歩道などの施設が揃う。キャンプサイトは木々に囲まれた場所と、芝生の多い場所の2つあり、リーズナブルな価格設定で利用できる。ビジターセンターからも徒歩3分と近く、海岸にも降りて行ける。一年を通して磯遊び、ハイキングなども楽しめファミリーにオススメの公園となっている。

    岩がごつごつしている海岸なので磯遊びにもってこい!滞在期間中、毎日ここで楽しんでいました。夜はナイトツアーで公園内の夜のいきもの観察もあり、他の観光地に行く必要がないです。ちなみに宿泊施設(ホテルやキャンプ場)は公園内にあるので疲れたらすぐにひとやすみもできます。短い休暇でもお勧めの場所です

  • ばんや
    グルメ/お酒
    千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5 ばんや本館内
    漁協直営の食堂「ばんや」は、朝獲れの新鮮な魚介類をふんだんに盛り込んだボリューム満点の漁師料理を、漁協価格でいただける人気店。旬の魚を使った季節のメニューの他、定番メニューも豊富で、特に海老天重やイカのかき揚げ丼は器からはみ出るほどの大きな天麩羅が圧巻である。
  • 道の駅 南房パラダイス
    交通
    千葉県館山市藤原1497
    平砂湾に面した平砂海岸の正面に建つ道の駅。千葉県内最大級の植物園「アロハガーデンたてやま」と隣接しており、ハワイを思わせる意匠が特徴。ヤシの木で囲われた敷地やハワイ料理を中心に提供するレストランなど、南国気分が感じられる施設が揃っている。また温泉施設「たてやま温泉千里の風」とも隣接。宿泊も可能なため海水浴リゾートとしての利用も可能であり家族揃って楽しめるスポットである。

千葉の主要エリア

around-area-map

千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。

千葉の写真集

目的から探す