NAVITIME Travel

千葉の観光牧場/農園スポット一覧

  • マザー牧場
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県富津市田倉940-3
    花と動物たちのエンターテイメントファーム「マザー牧場」は、コテージや7.8月のみ営業のオートキャンプ場もある便利な観光牧場で家族連れを中心に人気の場所である。動物とふれあえるのは勿論、季節の花を鑑賞したり味覚狩り・花摘み、手作り体験、そしてアドベンチャーと多くのエリアがあるのも魅力。マザー牧場ならではのお土産も豊富でショッピングも楽しめる。

    マザー牧場内のレストラン。 席についてオーダーを取るシステムではなく、入店時にレジで注文してお金を払うシステムです。なので、レジに並ぶ前に注文の品を決めておくことが大切。レジで番が来てからあーだのこーだの悩んでいると後ろの人に迷惑がかかります。お昼のピーク時は非常に混雑しますが、少し時間を外すとそれほど待たないで入店できます。そんな時も入口はごちゃついていますが中は比較的空いていることが多いです...

  • 成田ゆめ牧場
    旅行/観光
    千葉県成田市名木730-3
    成田市名木にある観光牧場。東京ドーム約7個分の広大な敷地で、動物たちとのふれあいや、セグウェイやトラクターワゴンなどの乗り物、アスレチックなどのアクティビティ、ドッグランなどを楽しめる。また、サウナやコインシャワーなどの設備が充実したオートキャンプ場も。売店ではこだわりの乳製品をはじめとした食品や土産物も取り揃える。
  • 枇杷倶楽部苺庭園
    旅行/観光
    千葉県南房総市富浦町青木123-1
    いちご(1月-5月上旬)/その他味覚有り
  • 金ちゃん農園
    旅行/観光
    千葉県野田市西三ケ尾941-2
  • 岡田農園
    旅行/観光
    千葉県南房総市富浦町丹生380
    びわ(6月)
  • ダチョウ王国 袖ケ浦ファーム
    旅行/観光
    千葉県袖ケ浦市上泉1506-10
    袖ケ浦市の観光牧場。ダチョウをはじめ、ヒツジやアルパカ、ミニブタなど約30種類の動物を飼育しており、エサやりなどをしてふれあうことができる。またヘルシーなダチョウ肉を使った軽食の売店や、手ぶらで楽しめるバーベキュー施設、ブルーベリー狩りができる無農薬栽培の農園も併設している。
  • 農業公園 ぽんぽこ村
    旅行/観光
    千葉県木更津市牛袋野506
    園内で栽培するさつま芋や落花生、枝豆をはじめ、無農薬野菜や果物にハーブなど、年間約70種類の収穫体験を実施している農業公園。庭園と室内のバーベキュー施設では、獲れたての野菜はもちろん、予約制で平野養豚場のSPF豚や海鮮焼きも味わえる。食材の持ち込みも可能だ。園内で栽培された野菜を使ったサラダやスムージーも人気メニューとなっている。
  • 富津アクアファーム
    旅行/観光
    千葉県富津市鶴岡449
    千葉県最大級の1800坪の農園を持ち、いちご狩りを楽しむことができる観光農園。上下二段で栽培された温室内のイチゴは、腰をかがめることなく、楽な姿勢で楽しめる。施設内には丸太遊具やベビーベッドも設置しており、家族連れも気軽に来園しやすくなっている。また、夏季にはブルーベリーの収穫が行われている。
  • ファミリーファーム保田
    旅行/観光
    千葉県安房郡鋸南町保田3039-1
    長狭街道沿いにある農園。「章姫(あきひめ)」と「紅ほっぺ」の2品種のいちごを栽培しており、12月頃から5月下旬頃にかけて食べ放題のいちご狩りが楽しめる。時間制限がないため、時間を気にせずゆっくり味わうことができるのが特徴だ。地元の野菜や花、土産物なども販売している。
  • 須藤牧場
    旅行/観光
    千葉県館山市安東337
    バター作りや羊毛を使ったクラフト体験ができる観光農場。毎年5月には、牛について学べる酪農劇の上演を牧場案内付きで実施している(小中学校総合学習向きの完全予約制)。牧場内に併設したカフェでは、搾りたてのホルスタイン種とジャージ種のブレンド乳や、牛乳をたっぷり使ったソフトクリームなどのスイーツ、ホットドッグなどを提供している。
  • 渡邉いちご園
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    千葉県君津市大井1
    「やよい姫」、「紅ほっぺ」、「おいCベリー」などの5品種(シーズンによる)のいちごを栽培するいちご農園。立ったまま摘み取れる高設ハウスと、しゃがんでいちごの生育をよく観察できる土耕ハウスの2種類を擁し、12月中旬から5月下旬頃にかけて30分食べ放題のいちご狩りを楽しめる。また、1粒売りの巨大いちごも販売している。収穫の有無を事前に問い合わせると確実だ。

    4月中旬に団体ツアーで行きました。練乳とへた入れのケースを渡されて、ビニールハウスへ。うねとうねの間には、真っ赤な、そして大きな、いちごがたくさん!テンション上がります。なるべく形がよくて、赤色の濃いものを中心に、20個程度は食べました。どれを採っても甘くて、練乳いらずでした。 お土産に1パック購入しました。

  • 佐倉きのこ園
    旅行/観光
    千葉県佐倉市太田2395
    完全無農薬できのこを菌床栽培しており、しいたけ狩りやきくらげ狩りが楽しめるきのこ農園。最大160名収容、全席屋根付きのバーベキューガーデンを併設しており、獲れたてのしいたけをその場で味わえる。園内の売店でその他食材の購入も可能なうえ、食材や飲み物などを持ち込んで楽しむこともできる。
  • 田村農園
    旅行/観光
    千葉県鴨川市南小町2034
    「ふさの香」や「春訪(しゅんほう)」など、千葉県育成品種や園オリジナルの品種をはじめ、15種類ほどのいちごを栽培している農園。2月から開園され、バリアフリースペースも備えたハウスで数種類のいちごが味わえる。園内では30分食べ放題のいちご狩りを行っている他、手作りのいちごジャムやゼリーなどの販売も行っている。
  • 千葉県酪農のさと
    旅行/観光
    千葉県南房総市大井686
    日本酪農発祥の地とも言われ、千葉県史跡に登録された歴史ある牧場。創設は戦国時代、国主里見氏が軍馬の放牧地としてこの地に造った嶺岡牧場が始まり。その後江戸時代に幕府直営となり、インドから輸入された白牛3匹からバターなど乳製品の生産が行われるようになった。現在もヤギや乳牛を育てており、自然の中で動物達と触れ合える場が整えられている。また酪農資料館では酪農の歴史をパネルや道具の展示で紹介。売店では新鮮なソフトクリームも味わうことができる。
  • さわらリバー・ファーム
    旅行/観光
    千葉県香取市佐原イ3985-1
    香取市佐原の利根水郷ライン沿い「道の駅 水の郷さわら」に隣接したいちご農園。「章姫」、「紅ほっぺ」、「かおり野」の3品種のいちごを栽培しており、12月下旬から5月にかけていちご狩りが楽しめる。上下2段の高設栽培により、子連れや車椅子などでも手軽にいちごを採ることができる。
  • 館山パイオニアファーム
    旅行/観光
    千葉県館山市正木441
    館山市のいちじく農園。夏から秋にかけていちじく狩りが楽しめる。ジャムやスイーツを楽しめるスイーツショップT・P・Fも併設され、5個もぎ取って試食ができるプラン(1100円)のほかに、ドリンクやスイーツプレートが付いたプレミアムいちじく狩りプラン(2700円、1日限定10人)もある。スイーツショップは一年中営業。いちじく狩りは要予約。 【写真提供】館山パイオニアファーム
  • グリーンファーム三基
    旅行/観光
    千葉県袖ケ浦市三箇1627
    いちじくの収穫体験ができる珍しい農園。樹上で完熟したイチジクのおいしさは格別。他ではなかなか味わうことができない、懐かしい初秋の味わいだ。
  • ウエストリバーデイリー宇畑牧場
    旅行/観光
    千葉県旭市井戸野3424
    牧場で搾った新鮮な牛乳を使って作ったアイスクリームをはじめ、地元特産品のフルーツを使ったジェラートなど50種類のフレーバーが楽しめる。
  • 若月牧場
    旅行/観光
    千葉県四街道市鹿放ケ丘255-11
    個人で経営している牧場で乳牛を120頭-130頭飼育している。
  • 野村牧場
    旅行/観光
    千葉県四街道市鹿放ケ丘351
    野菜畑や養鶏・養豚などを行っている農業地帯の一角にあり、牛たちが自然に囲まれてのんびりと暮らし、栄養価の高い牛乳を生産している。

千葉の主要エリア

around-area-map

千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。

千葉の写真集

目的から探す