さいたま市・中央部

SAITAMA CITY / CENTRAL PART

バラエティ豊かな見どころが集まる商業、行政、文化を担う埼玉の中心部

東京からのアクセスが便利な埼玉中央部は、大宮、浦和、さいたま新都心が主要なエリア。大宮は多くの新幹線や在来線が乗り入れるターミナル駅を擁し、県内最大の繁華街として知られている。古くから武蔵一宮氷川神社の鳥居前町、江戸時代以降は中山道の宿場町として栄えてきた歴史をもつ。ちなみに大宮という地名は「大いなる宮居」と呼ばれた氷川神社を由来としている。鉄道博物館や盆栽村など魅力的なスポットは挙げればきりがない。県庁のある浦和は、行政や文化の中心。美術館、博物館、宇宙科学館などの文化的な見どころが多い。さいたま市営浦和球場や浦和駒場スタジアムなど、スポーツ施設が多いのも特徴だ。2000年(平成12)に町開きが行われたさいたま新都心は、1990年代から大規模な再開発が行われたエリア。官公庁の関東地方出先機関が集まり、駅周辺にはさいたまスーパーアリーナや大型商業施設のコクーンシティがある。

recommend spot

エリアの見どころ

  • spot 01
    武蔵一宮氷川神社
    時を超えて信仰を集めた武蔵国の一宮
    2400年の歴史をもつ日本屈指の古社。古くから武蔵国の一宮(いちのみや)として関東一円の信仰を集めてきた。広い境内には、楼門や拝殿以外にもぜひ見学したいさまざまなポイントがあるので時間をかけてゆっくりと参拝したい。
    朱塗りの楼門は氷川神社のシンボルとしてもおなじみ
  • spot 02
    大宮公園
    国内屈指の歴史をもつ公園
    明治時代に誕生した大宮公園は、文豪にも愛された緑豊かな公園。博物館や小動物園、児童遊園地などさまざまな見どころが点在している。広大な敷地にはアカマツの林や1000本の桜の木など独自の自然が残され、四季折々の景観も美しい。
    第1公園の池の周りはアカマツの景観が印象的
  • spot 03
    埼玉県立歴史と民俗の博物館
    歴史、民俗、美術工芸を総合的に扱う人文系総合博物館
    大宮公園の一角に立ち、大宮公園駅から歩いてすぐのところにある博物館。埼玉の暮らしや文化について、旧石器時代から現代まで時代ごとに整理して展示されている。国宝に指定されている貴重な収蔵品も必見だ。
    前川國男設計の貴重な近代建築
  • spot 04
    小動物園
    かわいい小動物や鳥類が集まる無料の動物園
    小さな動物たちを観察できる小動物園は、大宮公園の見どころのひとつ。サルの仲間やカピバラ、鳥類などが展示され、動物と触れ合うことのできるイベントも開催されている。
    児童遊園地に面した動物園の入り口
  • spot 05
    鉄道博物館
    大宮に来たら必ず訪れたい人気スポット
    大宮を代表する見どころ、鉄道博物館。ざっと回っても半日、じっくり見れば1日はゆうにかかる巨大な施設で、鉄道好きはもちろん、それほど興味のなかった人でも楽しめる展示や体験プログラムが盛りだくさんだ。
    本館1階にある車両ステーション。転車台の回転は必見(平日のみ実施)
  • spot 06
    大宮盆栽村
    世界から熱い視線を注がれる盆栽職人の町
    日本が世界に誇る伝統文化、盆栽。東京から盆栽職人が移住して造られたという大宮盆栽村は、都心から近いこともあり、日本人のみならず多くの外国人が訪れる。個性豊かな園を巡り、独特の美の世界を堪能したい。
    エリアはそれほど大きくはないので歩いて楽しめる
  • spot 07
    さいたま市大宮盆栽美術館
    盆栽の美に触れることができる大宮屈指の見どころ
    盆栽の町・大宮で必ず訪れたいのが大宮盆栽美術館。盆栽の基本を学び、選りすぐりの優れた盆栽をこころゆくまで堪能することができる。季節ごとに何度でも訪れたくなるすばらしい見どころだ。
    奥深い盆栽の世界へ
  • spot 08
    埼玉県立近代美術館
    美術好きなら訪れたい埼玉随一のアートスポット
    1982年(昭和57)に開館し、MOMAS(The Museum of Modern Art, Saitama)の愛称で人々に愛されている美術館。展示物はもちろん、有名建築家が設計した建物そのものや、野外の彫刻展示など見どころが満載の美術館だ。
    公園内に点在する彫刻作品も見逃せない
  • spot 09
    さいたま市青少年宇宙科学館
    プラネタリウム投影や充実した展示コーナーで宇宙や科学について学ぶ
    駒場運動公園に隣接して立つ青少年宇宙科学館。目玉のプラネタリウム投影のほか、生物や気象、鉱物など多岐にわたる展示を行っている。体験型の企画も行っているので、子供と一緒に科学や宇宙について学びたい。
    階段の上には国際宇宙ステーションの模型が吊られている
  • spot 10
    浦和くらしの博物館民家園
    伝統的な建物を移築・復原した野外博物館
    芝川沿いにあるのどかな風景の野外博物館。倉庫や住居として建てられた7棟の伝統的な建物が敷地内に展示され、昔の人々の暮らしを垣間見ることができる。さまざまな生活用具や民俗資料なども展示され、体験学習として多くの小学生も訪れる。
    手前の旧高野家住宅はせんべい店として営業していたもので、実際にせんべい作りの道具などが展示されている(市指定文化財)
  • spot 11
    さいたま市岩槻人形博物館
    人形の魅力を国内外に発信するミュージアム
    人形をテーマにした博物館は公立のものでは日本初。人形の町として有名な岩槻ならではの見どころで、日本人形を中心にさまざまな展示を行っている。ほかではなかなか見られないコレクションの数々を堪能したい。
    展示に関するイベントやワークショップも開催される
recommend spot

人気スポット

recommend spot

旅のヒント

  1. その1

    見どころは各地に点在しているので、エリアごとに分けて訪れるのがおすすめ。駅からは離れている見どころも多いので、車があったほうが便利だが、なければバスなどの公共交通機関を使っていくことは可能。

  2. その2

    大宮公園や氷川神社、盆栽村、鉄道博物館など、大宮周辺の見どころはまとめて一度に回りたい。大宮公園から盆栽村へは散歩しながら歩くことができる。

  3. その3

    都心からは浦和や大宮へ楽にアクセスできる。新宿からはJR湘南新宿線、東京からはJR上野東京ライン。岩槻人形博物館へは大宮から東武野田線に乗り換える。

recommend spot

関連記事

記事一覧
recommend spot

モデルプラン

埼玉のその他のエリア

+ -
back
open

さいたま市・中央部エリア