NAVITIME Travel

水上・月夜野・猿ヶ京の旅行/観光スポット一覧

  • 谷川岳ロープウェイ
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽湯吹山国有林 谷川岳ロープウェイ
    群馬・新潟の県境にある谷川岳にかかるロープウェイで、標高746mの土合口駅から標高1319mの天神平駅までを結んでいる。展望台があり登山ルートの起点となっている天神峠まではリフトを利用。天神峠からは尾根伝いに約2時間半の登山コースが延びており、ホソバヒナウスユキソウなど植物の宝庫である。山頂からは360度の大パノラマで山々の景観を眺めることができ、初心者でも楽しめるコースとして人気である。
  • 真沢の森
    宿泊/温泉
    群馬県利根郡みなかみ町月夜野2537-2
  • ネイチャー・ナビゲーター
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町小日向260-1
    関越自動車道「水上IC」より約3分、国内ラフティングツアーのメッカ、みなかみ町でアウトドアツアーを企画・運営している。コース途中の紅葉峡・みなかみ峡・諏訪峡の素晴らしい渓谷美を堪能しながら、ベテランガイドが同行するツアーで心も体もリフレッシュ。ラフティングの半日コースは最もポピュラーな定番コースとして人気を集めている。天然のウォータースライダーが楽しめるキャニオニングや、自然を満喫できるレイクカヌーも人気。
  • 矢木沢ダム
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町藤原字矢木沢6381-4
    関越自動車道「水上IC」から約45分、利根川の最上流部に建設された多目的ダム。昭和42年(1967)に完成した堤頂高131mのアーチ式コンクリートダムで、関東の水瓶とも呼ばれる貴重な水源。ダムの竣工によって出来た「奥利根湖」は、ダム湖百選に認定された奥利根の中で最も大きな湖。静かな湖面が鏡のように周囲のブナ林を映し、新緑や紅葉のシーズンには特にその美しさが際立つ。12月上旬から5月上旬までは冬期閉鎖。
  • 赤谷湖
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町相俣
    上毛高原駅または後閑駅からバスで約30分。相俣ダム建造に伴ってできたダム湖。春は桜の名所として知られ、夏には緑、秋には紅葉、遠くには谷川連峰を望む美しい景観が魅力。赤谷湖沿いに整備された自然歩道では、美しい景観を眺めながらのウォーキングやマラソン、開けた湖畔では舟遊びや魚釣りが楽しめる。季節ごとの美しい景観を楽しみながらのカヤック体験も人気で、家族や大切な人との思い出作りにも。
  • 奈良俣ダム
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町藤原字洗ノ沢6322-24
    群馬県利根郡みなかみ町、湯の小屋温泉の北部にある利根川の支川・楢俣川に建設された多目的ダム。平成元年(1989)に完成したロックフィル式のダムで、堤頂高158mは日本で三番目の高さ。新緑や紅葉が美しく、ダム資料館もある展望台からは至仏山や笠ヶ岳などの尾瀬の峰々を望む奥利根の大パノラマが楽しめる。ダムによって出来た「ならまた湖」ではカヌーや釣りなどのアウトドアスポーツが楽しめ、周辺にはキャンプ場も多い。
  • 水上宝台樹キャンプ場
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町藤原915-1
    群馬県利根郡みなかみ町にある、白樺や唐松に囲まれた高原のキャンプ場。テントサイトのほかバンガローやコテージなどがあり、好みのスタイルでキャンプが楽しめる。激流を下るラフティングやキャニオニング、オフロードを走るマウンテンバイクなどのスポーツ、陶芸やクラフト教室などのハンドメイドなど、体験メニューも豊富。宝台樹の地形を生かした自然花苑で、初夏から夏にはアジサイ百花園やハーブ園、夏から秋にはマツムシソウなどが白樺林を囲み季節の花が楽しめる。4月中旬から10月中旬のシーズン営業。
  • 裏見の滝
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町藤原
    群馬県利根郡みなかみ町は、武尊神社にほど近い場所にある別名宝来の滝と呼ばれる落差50mの大瀑布。日本武尊が雨乞いをした伝説がある。本来は裏側から眺めることができることから名付けられたが、現在は落石の恐れがあるため通行禁止となっている。それでも近くに設置された観瀑台からの眺めが素晴らしく、水流が滝壺に落ちて豪快に水しぶきをあげるさまは圧巻の一言であり、マイナスイオンを思う存分感じることができる。
  • 道の駅 たくみの里
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町須川847
    昔ながらの農村風景の中に様々な体験施設が集まる「たくみの里」の玄関口に位置する、群馬県道53号中之条湯河原線の道の駅。里のガイドマップなどを揃えた総合案内所があり、散策に最適なレンタサイクルもある。食堂では、みなかみ産のそば粉100%の生地をクレープのように焼き上げ、季節の野菜やキノコをトッピングした「ガレット」が人気。直売所では地元の新鮮野菜など季節感あふれる商品を販売。こんにゃくの手作り体験なども楽しめる。
  • 道の駅 みなかみ水紀行館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町湯原1681-1
    関越自動車道「水上IC」から約5分、諏訪峡の入口「清流公園」に隣接する国道291号線にある道の駅。直売所「満店横町」では「仙ノ倉万太郎まんじゅう」や、谷川岳の水をボトリングした「水上の水」が、軽食コーナーでは「ダムカレー」が人気。日本初の淡水魚のトンネル水槽がある「水産学習館」や、フリークライミングが楽しめる「室内ロッククライミングホール」、無料の足湯(冬季閉鎖)などの施設がある。そば打ち体験なども楽しめる。

    この道の駅の中には物産館のとなりにそれほど大きくないですが、軽食コーナーがあります。ごはんをダムの堤防のように盛ったダムカレー(770円)がおすすめです。うどんやそば、コーヒーなどの飲み物、アイスクリームなどもあり、食事ができます。

  • 道の駅 矢瀬親水公園
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町月夜野2936
    関越自動車道「月夜野IC」から約6km程度、利根川沿いの県道61号沼田水上線にある道の駅。農産物直売所「月夜野はーべすと」は「地元の人が育てる・つくる・提供する」四季折々の新鮮な旬の野菜や果物などを通して観光客とのふれあいを求める憩いのスペース。昔ながらの味がすると評判の、地元産の大豆を使った納豆の製造販売も行っている。遊具や芝生広場がある親水公園や、国指定の縄文遺跡「矢瀬遺跡」もあり、大人から子供までゆっくりとくつろげる。

    道の駅月夜野は小規模な道の駅でした。農産物販売コーナーは地元の野菜や果物が安価で販売されてますが、種類は少なめに感じました。 隣接地には住居跡が立ち並ぶ遺跡があり、散策を兼ねて見学すると楽しめます。 ゴミゴミした道の駅を避けたい方にはお薦めできます。

  • 民話と紙芝居の家
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町猿ケ京温泉1150-1
    関越自動車道「月夜野IC」より国道17号線で約20分、猿ヶ京温泉にある昔ながらの楽しい遊び場。地元に埋もれていた五百以上の民話や、戦前のものを含む約二千点の紙芝居を収集、保有している。実物を半分のサイズで再現した「のぞきからくり」や、絵巻物による「竹取物語」、影絵で楽しむ地元の民話「かっぱのくすり」などを通して、紙芝居の歴史を紹介。「民話の囲炉裏」では、映像を通して語り部たちの貴重な語りに触れることもできる。

    黄金バットから最近のものまで、実演による紙芝居が見られるので、幅広い世代が楽しめます。また、のぞきからくりや影絵も楽しめます。語りべの方のビデオには、引き込まれます。

  • 武尊山
    旅行/観光
    群馬県利根郡片品村・利根郡みなかみ町・利根郡川場村
    みなかみ町、川場村、片品村の境にある、「日本百名山」のひとつ。主峰である標高2,158mの「沖武尊(おきほたか)」をはじめとした、2,000m級の7つの峰が連なっている。約100万年前に出来たと言われる古い火山で、山体の浸食により放射状に刻み込まれた谷は深く、数も多い。古くから人々の信仰を集める霊山として知られ、山頂付近には山名の由来となった「日本武尊(ヤマトタケルノミコト)」の像が奉られている。
  • 縁結びの滝
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町相俣
    猿ケ京温泉を流れる赤谷川沿いの森の中にある小さな滝。滝のすぐそばには小さな洞窟と、観音様を祀るほこらがある。その昔、嫁に逃げられた若者が観音様に祈っていたところ、同様に嫁ぎ先から返されてしまう娘と出会い末永く結ばれたという伝説がある。現在はその伝説にあやかろうと、良縁をのぞむ男女が訪れる。ほこらのそばには、願いをかける絵馬棚があり、さまざまな願いが書き込まれている。
  • 月夜野まるかチェリー園
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    群馬県利根郡みなかみ町下津1562
    関越自動車道月夜野ICより車で約5分の所にあるさくらんぼ園。6月から7月ごろ3-9種類のさくらんぼの30分食べ放題で楽しむことができる。全園雨除けハウスとなっているため雨の日でも濡れず、低樹高栽培のため子どもからお年寄りまで自分でさくらんぼを採ることができる。さくらんぼの他、ぶどう、ブルーベリーの食べ放題も楽しめる。ただし、ブルーベリーは露地栽培のため天気予報の確認がおすすめ。土産用の果物の販売もあり。

    バスツアーで行きました。選び方、取り方、脚立に上る時の注意等聞きハウスへ。脚立の側にお世話係もいて高い場所のさくらんぼを取ってくれます。他種類のさくらんぼの試食も出来ました。大粒の佐藤錦は甘くて美味しかったです。来園名簿に記入すると翌年案内状、入園割引もあるとか、孫を連れて行きたいと思いました。ブルーベリーやぶどう狩りも出来るところです。

  • たくみの里 ふれあいの家
    お買い物
    群馬県利根郡みなかみ町須川252-6
    関越自動車道月夜野ICから車で15分のところにある農産物直売所。四季を通じて安心安全な農作物を生産販売しているほか、作る楽しさ、味わう楽しさを教える「食育農業体験」を実施している。その日に収穫した新鮮野菜を購入できるほか、季節にはさくらんぼ、ブルーベリーなどのフルーツ狩りが楽しめる。また体験そば打ち道場として、地元産そば粉100%でそば打ちを体験ができる。食事処では、自家栽培の野菜や山菜を使用したそばをはじめ、うどんや丼物などが味わえる。
  • 奥利根水源の森
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町藤原
    関越自動車道水上ICから車で約50分にある、標高1400mのブナを中心とした森。林野庁の「水源の森百選」にも選ばれており、森林浴をしながら散策することができる。9種類の遊歩道が整備されており、照葉峡や田代湿原などもあるため、四季折々の風景を味わえる。特に秋の紅葉シーズンは人気で多くの観光客が訪れる。利根川の支流もあり夏場は渓流遊びも楽しめる。森の中には無料のキャンプ場がありバーベキューなども可能。
  • 一ノ倉沢
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町
    谷川岳ロープウェーの土合口の奥に位置し、谷川岳連峰のひとつ。一ノ倉岳にある日本三大岩場で、ロッククライミングの聖地とも言われている。切り立つ岩壁は訪れた者を圧倒する迫力があり、息をのむ絶景が目の前に広がる。ロープウェイやリフト、バスなどもあるので、小さな子ども連れでも遠足気分で登山が可能。真夏に見る残雪と新緑や、秋の紅葉など豊かな自然を満喫できる。11月から5月は冬季閉鎖。
  • 諏訪峡大橋
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町小仁田
    水上駅からバスで20分。平成6年(1994)に建造された橋で、水上観光の新名所となっている。斜めに張ったケーブルで橋桁を吊る斜張橋で、利根川の流れや谷川連峰の景観を楽しむことができる。日没から22時まではライトアップもされ、幻想的な姿を見ることができる。また、日本で唯一のブリッジバンジージャンプが体験できる場所でもあり、日本最高落差42mを誇る。
  • 天神峠ペアリフト
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽湯吹山国有林
    営業期間は4月から11月。観光リフトは冬期間休業。谷川岳ベースプラザからロープウェイで天神平駅へ、そこから天神峠駅までをつなぐ、片道約7分のペアリフト。天神尾根ウォーキングや、谷川岳山頂登山コースにつながり、谷川岳の大自然を満喫できる。

群馬の主要エリア

around-area-map

群馬県は、上州名物「空っ風」でも有名な内陸の県です。 東京からアクセスする場合は、上越新幹線で高崎まで50分で着きます。大阪や名古屋からアクセスする場合は、直通で行く方法がなく、電車やバスを乗り換える必要があります。 群馬県は山が多く、浅間山はじめ活火山は6つもあります。そのため温泉地も数多くあり、関東一の温泉県とも呼ばれています。宿泊施設を伴う温泉地は99カ所あり、その中でも「草津温泉」「伊香保温泉」「水上温泉」「四万温泉」は人気の高い温泉地です。泉質や風景の違いなど楽しみつつ、さまざまな温泉地を巡るのもいいでしょう。 また、群馬県ではうどんが有名で水沢うどん、館林うどん、桐生うどんを「ぐんま三大うどん」と呼んでいます。おっきりこみというほうとうのような料理もあり、さまざまなうどん料理を楽しめます。その他には、焼きまんじゅうや、みそおでんも群馬の定番グルメです。

群馬の写真集

目的から探す